爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

20-11-24 散歩日和

2020年11月24日 | ウダウダ日記

愚図ついていたお天気が午後になって落ち着いたので久々の散歩です。
このところの雨と風ですっかり葉を落とした街路樹。
そして風裏に厚く積もったその枯葉の堆積を踏みしめて歩くのがとてもいい気持ち。
山頂部が雪雲に巻かれた岩手山、裏岩手連峰も稜線は雲の中。
こんなに明るく爽やかな日和はあと何度もないでしょう。

日本シリーズ第3戦、G軍は気持ちを高めてどう立ち向かうのですか。
雑草軍団の勢いは今夜も健在ですか、あと30分ほどで始まるテレビ見るのが怖いジャイアンツ爺であります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-23 退屈な日 

2020年11月23日 | ウダウダ日記

日中も気温は殆ど上がらず、寒々とした庭先であります。
しかし餌場には多くの野鳥たちが姿を見せるようになり賑やかさが戻ってまいりました。
季節がここまで進むと自然界での捕虫は難しくなっているようですね。
ヤマガラ、シジュウカラなど常連に混じって、珍しくキツツキの仲間で国内最小のコゲラがリンゴの木の表皮を啄んでおります。
寒さにめげて散歩にも出ず、飽きもせず一日中外を眺めているオラでありまする。

日本シリーズ、初戦で敗退したG軍は二戦目もまるで歯が立たず2敗目を喫しました。
1勝ぐらいはできるのではないかと淡い期待を抱いてはおりましたが、戦力には格段の差。
どうやら昨年と同様の惨めな戦績に終わりそうな気配もしてまいりましたぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-22 二十四節気小雪

2020年11月22日 | 季節の移ろい

11月に入って雪が舞ったり夏日になったり季節は行きつ戻りつしております。
今日も外は冷たく強い季節風に落ち葉が歩道をカラカラと転がって行きます。
そんな目まぐるしい気象の変化を見せつつも暦は二十四節気小雪。
早い年ならこの時期に降った雪が根雪になることもある北国ですが、今のところはまだ暫くは里への積雪はなさそうです。
果たしてこの冬はどんな推移を見せるのでしょうか。

日本シリーズ、くしくもオラの悪い予感は大当たり。
今夜の奮起に期待したいものですが・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-21 悪い予感

2020年11月21日 | ウダウダ日記

陽が射していても強い北西風、このところ続いていた暖かさはありません。
遠望する山々には新たな雪も積もって、この時期本来の寒さが戻ってきた様子。
風に乗って時折吹き付ける霧雨は妙に冷たくて、さながら秋と冬とのせめぎ合い。

千賀と菅野、投手の力が同等なら打力に勝るチームが有利。
と言うことは初戦はソフトバンクか・・・。
今年もまた去年と同じような日本シリーズになるのかもしれないなぁ。
悪い予感を抱きつつ散歩のジャイアンツ爺様、ヒチコックの「鳥」を思わせる嫌な場面に遭遇。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-20 温かい雨

2020年11月20日 | ウダウダ日記

結構な降雨量、昨夜から冷たさが感じられない雨が降り続いています。
昨日に続き本日もまた11月とは思えぬ暖かさの県内です。
干したカキがカビないことを願うのですが、表面が黒ずんできたのが少々気になりまする。
今夜からは冷え込みが予想され、気温は平年並みに戻りそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-19 干し柿

2020年11月19日 | ウダウダ日記

県沿岸部では25℃を超えて夏日になった地域もありました。
内陸部も19℃台まで上昇して11月とは思えぬ暖かさでした。
そんな中でカキの皮むき300個ほど、そして過日設えた干し場に吊り下げます。
軒先の電線管を使った干し場が強度不足で崩落しました。
造り直しで思わぬ大汗を掻いたオラであります。
落ちて土まみれになったヤツは綺麗にして、干しあがったらコイツはあの叔父貴に持って行こうかね。
お隣のモミジがとっても綺麗です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-18 枯葉

2020年11月18日 | ウダウダ日記

殆どの落葉樹が葉を落とす中、しぶとく枯葉を着けたままのナラの木立。
今日の散歩は少しコースを変えてイタドリ虫を探しながらの3.2Km/1.0Hr。
天候は下降線を辿り、薄雲を透したぼんやりの陽射しはあっても暖かさは感じられません。
頬を撫でる風は冷たくて、そろそろ次の雪が見られそうな気配があります。
本日のコース、イタドリはことごとく刈り払われておりまして採捕はほんの僅か。
某釣友の注文に応えるべく、雪が来る前に急ぎ別のポイントを探さねばなりませぬ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-17 南中高度

2020年11月17日 | ウダウダ日記

夏の頃なら70数度あった太陽の南中高度、今の時期ではもうじき30度以下になります。
日中の陽射しでもかなり低い角度から差し込むようになっているのです。
我が家の3坪菜園なんぞは、すっぽり母屋の陰になって一日中陽は当たりませぬ。
「収れん火災」、陽光が部屋の奥にまで達することで、無造作に置いた凹面鏡、或いはガラス瓶などを透して焦点を結び発火に繋がるのはこの時期です。
我らに欠かせぬ老眼鏡の置き場にも注意を払いましょうね。

北国の晩秋、もう小春日和はないものと思っていましたが再び戻ってまいりました。
山の雪も消えかけていることだし、まだ何度かはこんな天気がありそうな気がします。
6日ぶりの散歩、5.7Km/70分、ねぐらに帰るハクチョウの一群も見られたし、気持ちのいい夕方のひと時でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-16 ピラカンサ

2020年11月16日 | ウダウダ日記

温かい朝方の様子から本日も小春日和かと思いきや昼が過ぎても気温は上がらず。
全天雲に覆われ始めると季節風も強まり冷たい雨が降り出します。
やがて天候は回復するものの、ぞくぞくする寒さに散歩に出る気力は失われたまま。

庭仕事がほぼ終わり明るくなった変わりに、部屋からの眺めは実に寒々としております。
寂しくなった庭の片隅でピラカンサの紅い実だけがひとり目立っております。
いきなり見透しが良くなった庭先、表を歩くご近所さんと視線が合ったりして・・・。
次に温かさが戻ってくるのは5ヶ月も先のことなのね・・・やれやれ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-15 小春日和

2020年11月15日 | ウダウダ日記

朝方は少し冷え込みますが、日中は穏やかで温かい日が続いております。
遠望する奥羽山岳には新たな雪が降らず、先ごろの積雪はだいぶ目減りした状況です。
本来北国におけるこの時期は季節風が吹き荒び、なかなか晩秋を愛でる気持ちにはなりませんが、ここ数日はまさしく小春日和の真っ只中です。
おかげで冬に備えての庭仕事はほぼ終了。
明日は何をしようかしら・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-14 落ち葉

2020年11月14日 | ウダウダ日記

時折強い風が吹くと、落ち葉がカラカラと音を立てて歩道を転がります。
街路樹からの落ち葉は日に日に増して、掃除がとても追いつきません。

我が家に庭先はキーウイも収穫が済んで、今日のオラの作業は今年実を着けた枝は元から切り取り、新たに伸びた枝を来年の結実枝として誘引します。
これがまた爺婆にとりましてはなかなか大変でして・・・。
我が家の庭先果樹、小さく仕立て直さなくちゃ。
今日も作業は半分で止めて、ジャイアンツの試合を見ることに。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-13 冬仕舞い

2020年11月13日 | ウダウダ日記

昨日晴天を齎した高気圧が東に抜けたあとに寒冷前線が入ってきます。
朝のうちは陽射しが残ってましたが、午後になると雲が広がって夜には雨になりそう。
足元から忍び寄る寒さを堪えながら昨日やり残した庭木の剪定。
本日もまた脚立に上がっておっかなびっくりの作業です。
申年生まれのオラですから、若い頃には得意だった木登りですが、年とった昨今はだらしなくも高所恐怖症。
本日も危うい場面がありまして・・・。
そう言えば13日の金曜日、気をつけなくてはなりませぬ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-12 最低を更新

2020年11月12日 | ウダウダ日記

晴れ上がって風もなく放射冷却の発生。
周辺は一面の降霜、氷点下4℃と今季最低を更新。
汲み置きの水は硬く凍り付いております。
岩洞湖を擁する薮川地区では氷点下9℃台まで低下したと言うことです。

あまりに天気がいいものですから、本日は庭先の柿を収穫します。
高く伸びた枝は切り落とし、来年の結実枝を低く誘引しながら休み休みの爺婆作業ですから遅々として進みませぬ。
今日は半分で終わり、残りは明日と言うことにしましょう。
明日もいい天気のようですから・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-11 氷点下

2020年11月11日 | 季節の移ろい

無風ですが、空気がピリリと冷たい朝です。
汲み置きの水が凍る氷点下でして、日中でも7℃台と今季最低。

一昨日のインフルエンザワクチン接種によるものだったのでしょうか、昨日はちょっと体調が悪かったのですが本日は復活。
歩行距離を抑えめにして散歩を再開、本日はゆっくり歩きの1時間4Km。
良く晴れて雪を纏った秀峰がくっきり見えております。
スキーコースも白く浮き上がっておりますので、今年の冬は早期オープンが期待されますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

20-11-10 小雪舞う

2020年11月10日 | 季節の移ろい

里山に巻いていた雲が流れると、積雪は昨日よりも増えております。
フロントガラスがガリガリ凍ってますから、随分冷え込んだようです。
陽射しはなく、小雨が降ったり晴れたり。
時には小雪に変わり季節風の中を舞い飛んでおります。
本日の爺様は干し柿用の干し場を造ることにしました。
とは言ってもシートを張って雨よけをしただけの簡単なものですが・・・。
脚立に乗っての作業は年寄りにはとても大変。
軍手を外した時の手がかじかむほどの寒い一日でした。
風邪ひいたかも・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加