m's diary

日々の暮らし、旅、建築巡り、クラフト、など気ままに・・

中之島図書館&スモーブローキッチン

2018-07-22 | 建築巡り・街歩き【大阪】

先日、久々に会った友人と一緒に、中之島図書館に少し前にできたカフェでランチしてきた。

 

 

中之島図書館は明治37年に大阪で最初に建てられた図書館。

 

 

館内へ入ると、目に飛び込むこの華麗な大階段。

 

 

上を見上げると吹き抜けのドーム

ステンドグラスの天窓からやわらかい光が射しこむ。

 

 

  

 

 

 

親柱の装飾は重厚感にあふれていて階段手摺のカーブも優雅。

 

 

 

 

三階から見た階段ホール。

 

 

階段の手すりとステップの曲線美。

 

 

ドームはネットに覆われてたけど、周囲には漆喰の花綱装飾やアカンサスの葉の装飾柱など、

細かく装飾されてた。

 

 

 

 

三階の記念室。

大きな半円形のファンライトが存在感を放つ。

 

 

 

 

 

 

 

テーブルは寄木貼り。亀甲模様になってた。

 

 

洋風と中華風の折衷のようなデザインの装飾が施されてた家具。

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてランチは1階へ。

入口入って右手へ進むと

 

 

スモーブローキッチンがある。

スモーブロ―というのは北欧の郷土料理であるオープンサンドのことらしい。

 

 

お店の入り口にあったカラフルな名刺。

 

 

店内はおしゃれに改装されていて、

 

 

この日のランチメニューの、野菜、魚、肉の中から、魚にした。

サラダとスープ。

ポタージュスープが冷たくて甘くて美味しい!

 

 

そしてメインディッシュのプレート。

一見、またサラダ?と思ってしまったが、オイルサーディンと底にはパンが敷かれてる。

サーモンとサーディンを聞き間違えて注文してた・・

野菜はフレッシュで美味しかったけど、ガッツリ食べたい場合は物足りないかも;

ちなみに野菜か魚のプレートは1500円、ローストビーフは1800円。

しかし、食事をしながらゆっくりしゃべってかなり長居させてもらった。

 

 

食後はすぐそばの展示室で「みんなの建築ミニチュア展」をやっていたので、立ち寄った。

 

 

エッフェル塔ばかりを集めたコーナー。

トリコロールカラーエッフェル塔、かわいい。

 

 

世界各国の遺跡や建物もいろいろあって楽しいなあ。

 

 

 

 

日本の観光名所も

 

 

 

 

太陽の塔もあった。

 

 

ライブラリーショップもあって、いい感じの文房具やお土産もあった。

ショップの中にあったオイルヒーター。

中之島図書館、建物もランチも楽しめたので、なかなかよかった~

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 道頓堀リバークルーズ&シン... | トップ | 京の夏の旅2018・旧邸御室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

建築巡り・街歩き【大阪】」カテゴリの最新記事