goo

Lou Reed, "The Bed"

ルー・リード
「ベッド」

ここであの人は横になり
夜、寝ていた
ここでぼくたちの子ができた
夜、ろうそくがまぶしかった

ここであの人は手首を切った
あの特別な、運命の夜
……ああ……え……なんていったらいい?

ここでぼくたちは住んでいた
ぼくが家賃と愛と血を払って
棚の上の箱のなかは
あの人の詩と麻薬でいっぱい

この部屋であの人は剃刀を出して
手首を切った、あの特別な、運命の夜
……ああ……え……なんていったらいい?

はじめからやめていた
こんな風に終わるなら
でもおかしい、ぜんぜん悲しくない
こんな風に終わっても

*****
Lou Reed
"The Bed"

This is the place where she lay her head
When she went to bed at night
And this is the place our children were conceived
Candles lit the room brightly at night

And this is the place where she cut her wrists
That odd and fateful night
And I said, oh, oh, oh, oh, oh, oh, what a feeling

This is the place where we used to live
I paid for it with love and blood
And these are the boxes that she kept on the shelf
Filled with her poetry and stuff

And this is the room where she took the razor
And cut her wrists that strange and fateful night
And I said, oh, oh, oh, oh, oh, oh, what a feeling

I never would have started if I'd known
That it'd end this way
But funny thing, I'm not at all sad
That it stopped this way

This is the place where she lay her head
When she went to bed at night
And this is the place our children were conceived
Candles lit the room brightly at night

And this is the place where she cut her wrists
That odd and fateful night
And I said, oh, oh, oh, oh, oh, oh, what a feeling

https://www.azlyrics.com/lyrics/loureed/thebed.html

*****
アルバム『ベルリン』(1973)より。飲み屋の歌手で
娼婦の女性が恋に落ち、妊娠・出産し、母として不適格
という理由でその子を奪われ、そして自殺する物語。
19世紀末のデカダン文化の延長線上の作品。

上の詩は、その負の意味でのクライマックス。
設定はだいぶ異なるが、たとえば『ハムレット』の
オフィーリアの死の場面と同様の緊張感とやるせなさを
感じさせる。

*****
2007-8年のコンサートで『ベルリン』を完全再現。
https://www.youtube.com/watch?v=I2RA2UIKP68
内容的に好まれないだろうが、この音源・映像は傑作中の傑作。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Cowboy Junkies, "A Common Disaster"

カウボーイ・ジャンキーズ
「ふつうに破滅」

ほしかったのに手に入らなかったものはろうそくで燃やす
手に入ったのになくしたものは刺青で焼き消す
ポケットに入れていた好きな人のリスト
いちばん上のあなただけ残して破って捨てた

いっしょに破滅しましょう
わたしといっしょに
ふつうに破滅

彼氏ができた
でも水の中の枝みたいに心が歪んでた
だからおとぎ話を書いて
復讐の精を呼び出す
今あいつは妹を狙ってる
でもいい
絶対仕返ししてやる

いっしょに破滅しましょう
わたしといっしょに
ふつうに破滅

誰かいっしょに破滅して
麻痺して痛くて狭くてつまらない人生からいっしょに逃げて
めでたしめでたし、でなくていい
いっしょに車を走らせて
丘のずっと向こうまで行って

いっしょに破滅しましょう
わたしといっしょに
ふつうに破滅

*****
Cowboy Junkies
"A Common Disaster"

A candle burning for everything I've ever wanted
A tattoo burned for everything I've ever wanted and lost
I had a long list of names that I kept in my back pocket,
but I've cut it down to one and your name's at the top

Won't you share a common disaster?
Share with me a common disaster
A common disaster

I found myself a friend,
but he's crooked as a stick in water
So now I'm writing fairy tales
to catch the spirit of revenge
He's got a plan to steal my little sister,
but I'm not too concerned
'cause I will get him in the end

Won't you share a common disaster?
Share with me a common disaster
A common disaster

Going to find me someone to share a common disaster
Run away with me from a life so cramped and dull
Not worry too much about the happily-ever-after
Just keep the Caddy moving
'til we're well beyond that hill

Won't you share a common disaster?
Share with me a common disaster
A common disaster

https://www.azlyrics.com/lyrics/cowboyjunkies/acommondisaster.html
https://www.youtube.com/watch?v=xYzkTXZQJYo

*****
かわいくないことをいうのがかわいい、という
「逆あざとい」路線の曲。

詩と曲を書いているのは兄のマイケルさん(ギター)。
この人は文学を意識した歌詞を書く。
フォークナーやマルケスを引用したり。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Harrison, G, "Isn't It a Pity"

ジョージ・ハリソン
「情けない」

情けない
恥ずかしい
互いに泣かせあう
苦しみを与えあう
愛してもらって
それを忘れて
何も返さない
情けない

確かに難しい
でもなんていうか
ほとんどの人にはわかってない
みんな本当は同じなのに
自分の涙で目がかすんで
見えていない
あたりの美しいものが
情けない

*****
George Harrison
"Isn't It A Pity"

Isn't it a pity
Now, isn't it a shame
How we break each other's hearts
And cause each other pain
How we take each other's love
Without thinking anymore
Forgetting to give back
Isn't it a pity

Some things take so long
But how do I explain
When not too many people
Can see we're all the same
And because of all their tears
Their eyes can't hope to see
The beauty that surrounds them
Isn't it a pity

https://www.azlyrics.com/lyrics/georgeharrison/isntitapityversion1.html
https://www.youtube.com/watch?v=bn_ZRatLl1o
https://www.youtube.com/watch?v=nbun2G6FjLY

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Lou Reed, "Sweet Jane"

ヴェルヴェット・アンダーグラウンド
(ルー・リード)
「ね、ジェイン」

曲がり角で
手にはスーツケース
ジャックはコルセットを着ていて、ジェインはベスト、
ぼくはロックをやってる
スタッツ・ベアキャットに乗ったりとか、
昔はいろいろ違った
詩人が詩のつくりかたを勉強したり、
お嬢さまが白目むいたら「好き」って意味だったり

ね、ジェイン
大好き、ジェイン
ジェイン、かわいい

ジャックは銀行員
ジェインは店員
二人で貯金してる
家に帰ったら
火の近くにすわって
ラジオをつけると
古い曲がやってる
『おもちゃの兵隊の行進』の主題歌とか
(みんなが嫌いなあれね)
そしてジャックが話し出す--

ね、ジェイン
大好き、ジェイン
ジェイン、かわいい

いろいろだね、踊りに行くのが好きな人、
仕事しなくちゃならない人、ま、ぼくとか。
母親でも悪いのがいて、
この世なんかクソだってこどもに教えたり。
気を失う女の人とか、そんなふりしているだけだし、
本当に悪い奴は捕まらない。
結局大人なんてみんな恥知らずで、
生きたご褒美として死ぬ。
でも、やさしさを感じたことがある人は
心を無視したり潰(つぶ)したりしないはず
人のために何かしたことがある人は、
それを忘れたり恨んだりしないはず

ね、ジェイン
大好き、ジェイン
ジェイン、かわいい

*****
The Velvet Underground (Lou Reed)
"Sweet Jane"

Standin' on a corner
Suitcase in my hand
Jack's in his corset, Jane is in her vest
And me I'm in a rock 'n' roll band
Riding a Stutz Bearcat, Jim
You know, those were different times
All the poets studied rules of verse
And those ladies they rolled their eyes

Sweet Jane
Sweet Jane
Sweet Jane

Now Jack, he is a banker
And Jane, she's a clerk
And both of them save their monies
When they get home from work
Sittin' down by the fire
The radio does play
The classical music there, Jim
The March of the Wooden Soldiers
All you protest, kids
You can hear Jack say

Sweet Jane
Sweet Jane
Sweet Jane

Some people they like to go out dancin',
And other people they have to work (Just watch me now)
And there's even some evil mothers
Well, they're gonna tell you that everything is just dirt
You know that women never really faint
And that villains always blink their eyes
That children are the only ones who blush
And that life is just to die
But anyone who ever had a heart
They wouldn't turn around and break it
And anyone who ever played a part
They wouldn't turn around and hate it

Sweet Jane
Sweet Jane
Sweet Jane

https://www.azlyrics.com/lyrics/velvetunderground/sweetjane.html
一部加筆修正

https://www.youtube.com/watch?v=nkumhBVPGdg
https://www.youtube.com/watch?v=LrMLt9bMd_I

*****
Cowboy Junkies (Lou Reed), "Sweet Jane" の完成版。
最後の "Heavenly. . . " のところは諸事情でカットされ、
それが定着。(1972年、1989年のツアーでは完全版で演奏。)

ジャックとジェインについて「ぼく」がジムに語っている
という想定。日本語訳ではジムは無視。呼びかけられて
いるだけなので省略。

スタンザ3はジャックがジェインに話す内容。
サビの "Sweet Jane" を無視して読むと流れがわかる。
(特にスタンザ1のサビは無意味。)

コルセットはふつう女性がつけるもの、ベストは男性服。
つまり、ジャックとジェイン、それぞれ異性装の趣味がある
ということ。あるいは、本当は(身体的には)ジャックは
女性でジェインは男性、ということかもしれない。

ついでに、「ぼく」もロックをやっている、ということで、
社会的に少しはずれていることを示している。こういうことが
今ではありうるけど、昔は違ったよね、というのがスタンザ1。

白目をむくというのは、今では「はあ? バカじゃない?」--
「なにそれ、バカすぎて意識が飛びそう」--くらいの意味。
昔は、「あなたが素敵すぎて気が遠くなりそう」という
メッセージを女性が魅力的な男性に伝える行為だった。

いずれにせよ、ちょっと「ふつう」じゃないジャックとジェインが、
「世の中おかしいよね、でもやさしい人もいるはずだよね」
という話をしている、という内容。嘘に満ちた社会のなか、
はみ出し者的なふたりは嘘のない関係をつくっていて、
他の人に対しても信頼したいと思っている、ということ。

これはこれである種の理想論のようにも見えるが、
ここまで意味や主張がはっきり伝わらないのが
この歌詞のいいところ。論説ではなく何気ない日々の
一場面という感じ。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Cowboy Junkies, "Sweet Jane"

カウボーイ・ジャンキーズ
(ルー・リード)
「ね、ジェイン」

やさしさを感じたことがある人は
心を無視したり潰(つぶ)したりしない、はず
人のために何かしたことがある人は
それを忘れたり恨んだりしない、はず

ね、ジェイン

小道でジミーを待つ
ジミーの帰りを待ってる
曲がり角で待っていて
帰り道のこと考えてる

ね、ジェイン

夢見たことがある人なら
人のために何かしたことがある人なら
孤独を感じたことがある人なら
引き裂かれたことがある人なら

ね、ジェイン

天国の葡萄酒と薔薇が
ぼくに囁く、気がする、君の微笑みのなか

ね、ジェイン

*****
Cowboy Junkies
(Lou Reed)
"Sweet Jane"

Anyone who's ever had a heart
Wouldn't turn around and break it
And anyone who's ever played a part
Wouldn't turn around and hate it
Sweet Jane

You're waiting for Jimmy down in the alley
Waiting there for him to come back home
Waiting down on the corner
And thinking of ways to get back home
Sweet Jane

Anyone who's ever had a dream
Anyone who's ever played a part
Anyone who's ever been lonely
And anyone who's ever split apart
Sweet Jane

Heavenly wine and roses
Seem to whisper to me when you smile
Heavenly wine and roses
Seem to whisper to me when you smile
Sweet Jane

https://www.azlyrics.com/lyrics/cowboyjunkies/sweetjane.html
https://www.youtube.com/watch?v=BHRFZFmEq9o

*****
1969年のVUのライヴに入っている未完成版のカバー。

目をつむって--PVの静かに頽廃的で美しい映像や
マーゴさんのルックスを見ないで--聴いたほうが、
言葉と曲、声と音のよさが伝わる。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Steve Miller Band, "Serenade"

スティーヴ・ミラー・バンド
「小夜曲」

見た?
君を包むように降る光
聞いた?
星たちの歌

起きて、目を覚まして
目を開けてまわりを見て
ぼくたちは宇宙の迷子
何をするのも自由

感じた?
君を包むように吹く風
感じた?
空に舞う愛

起きて、目を覚まして
目を開けてまわりを見て
ぼくたちは宇宙の迷子
何をするのも自由

日が昇り
君を包むように輝く
君は宇宙の迷子
大地は君のもの

*****
Steve Miller Band
"Serenade"

Did you see the lights
As they fell all around you
Did you hear the music
Serenade from the stars

Wake up, wake up
Wake up and look around you
We're lost in space
And the time is our own

Did you feel the wind
As it blew all around you
Did you feel the love
That was in the air

Wake up, wake up
Wake up and look around you
We're lost in space
And the time is our own

The sun comes up
And it shines all around you
You're lost in space
And the earth is your own

https://www.azlyrics.com/lyrics/stevemillerband/serenade.html
https://www.youtube.com/watch?v=QkrLmeeCrhY
https://www.youtube.com/watch?v=5SYCdd1X5PI
https://www.youtube.com/watch?v=lnbfq7UIDn0

*****
ワーズワース的な発想の20世紀的・宇宙的展開。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Ronnie Lane, "The Poacher"

ロニー・レイン
「密猟者」

明るく爽やかな朝早く
川に向かう
風景はいつも同じ
季節だけが変わる

そこに年寄りがひとり
まるで世界で最初の密猟者
竿を見つめ
こう考える

「目が宝石の魚を釣りたい
鱗が鏡の魚を釣りたい
生まれたての子より
強くて大きい魚を」

「金はいらない
力もいらない
悲しみもいらない
世界は勝手に回ればいい」

そこに年寄りがひとり
まるで世界で最初の密猟者
竿を見つめ
こう考える

「目が宝石の魚を釣りたい
鱗が鏡の魚を釣りたい
生まれたての子より
強くて大きい魚を」

*****
Ronnie Lane
"The Poacher"

Was fresh and bright and early
I went towards the river
But nothing still has altered
Just the seasons ring a change

There stood this old timer
For all the world's first poacher
His mind upon his tackle
And these words upon his mind:

Bring me fish with eyes of jewels
And mirrors on their bodies
Bring them strong and bring them bigger
Than a newborn child

Well I've no use for riches
And I've no use for power
And I've no use for a broken heart
I'll let this world go by

There stood this old timer
For all the world's first poacher
His mind upon his tackle
And these words upon his mind:

Bring me fish with eyes of jewels
And mirrors on their bodies
Bring them strong and bring them bigger
Than a newborn child

http://interlyrics.com/song-lyrics/1327683-175021/The-Poacher
https://www.youtube.com/watch?v=gqQRphZtv1M
https://www.youtube.com/watch?v=l_RbsDIHnY4

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Ronnie Lane, "Little Piece of Nothing"

ロニー・レイン
「つまらない話を少し」

頭のおかしい奴らから離れていたい
メリーゴーランドみたいな社会と関わりたくない
落ちたら地面が割れるくらい重い名前の
偉い人たちにはさようなら

わたしは有罪
罵って陰口いって
飲んで喧嘩するから、こんな自分だから……
つまり自由でいたいから

これがわたしの娘
大好きな自慢の子
彼氏の前で踊る
バレリーナのよう
足は大地を軽くスキップ
頭は空を舞う
最高

いろんなできごと、幸せだったこと
恋の話と愛のダンス
そして悲劇
ずっとこの胸に

*****
Ronnie Lane
"Little Piece of Nothing"

I long to be far from the madding crowd
And I yearn to be free of this social go-round
And I'm goin' from the names that,
When dropped, crack the ground
Here I'm guilty
For swearing, backbiting
And drinking, and fighting... and me
Oh, to be free ...

Now, here's my young daughter
My own pride and joy
A prima ballerina
To dance for her boy
Light, her feet skip the ground
While her head flies the sky
And I love her ...
Oh, the story, the glory
The romance, the love dance
The tragedy ...
Forever be mine...

http://lyrics.wikia.com/wiki/Ronnie_Lane:Little_Piece_Of_Nothing
https://www.youtube.com/watch?v=l0e5FneIIEk

*****
行1の "far from the madding crowd" はグレイの「教会墓地」
およびハーディの小説からのフレーズ。

Gray, "Elegy Written in a Country Churchyard"

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Reed, "Pale Blue Eyes"

ルー・リード
「薄い青の瞳」

時々とても幸せ
時々とても悲しい
時々とても幸せ
でも、だいたい君を思っておかしくなる
そう、君を思っておかしくなる
忘れられない、君の薄い青の瞳
忘れたくない、君の瞳の薄い青

君はぼくの頂点
君といた時のぼくは最高
君はいろんなものと同じで、ぼくは
もってたのになくした
もってたのになくした
忘れられない、君の薄い青の瞳
忘れたくない、君の瞳の薄い青

この世をぼくの世界みたいに
きれいで変なものにできたら
君を鏡に入れたい、そして
目の前におく
目の前におく
忘れられない、君の薄い青の瞳
忘れたくない、君の瞳の薄い青

人生すっぽかしちゃえ
酒に混ぜちゃえ、って
君は言ってた。「わたしたち
お金みたい、寝転がってて起きれない、
倒れることが生きること」
忘れられない、君の薄い青の瞳
忘れたくない、君の瞳の薄い青

幸せだった、昨日したこと
またしたい、でも
君は結婚していて、だから
ぼくのいちばんの友達
それは罪、本当にいけないこと
忘れられない、君の薄い青の瞳
忘れたくない、君の瞳の薄い青

*****
Lou Reed
"Pale Blue Eyes"

Sometimes I feel so happy,
Sometimes I feel so sad.
Sometimes I feel so happy,
But mostly you just make me mad.
Baby, you just make me mad.
Linger on, your pale blue eyes.
Linger on, your pale blue eyes.

Thought of you as my mountain top,
Thought of you as my peak.
Thought of you as everything,
I've had but couldn't keep.
I've had but couldn't keep.
Linger on, your pale blue eyes.
Linger on, your pale blue eyes.

If I could make the world as pure
And strange as what I see,
I'd put you in the mirror,
I put in front of me.
I put in front of me.
Linger on, your pale blue eyes.
Linger on, your pale blue eyes.

Skip a life completely.
Stuff it in a cup.
She said, Money is like us in time,
It lies, but can't stand up.
Down for you is up."
Linger on, your pale blue eyes.
Linger on, your pale blue eyes.

It was good what we did yesterday.
And I'd do it once again.
The fact that you are married,
Only proves, you're my best friend.
But it's truly, truly a sin.
Linger on, your pale blue eyes.
Linger on, your pale blue eyes.

https://www.azlyrics.com/lyrics/velvetunderground/paleblueeyes.html

*****
Linger on, your pale blue eyes:
Your pale blue eyes linger on を倒置しているだけとも聞こえる。
命令・肯定・誘い・お願い・疑問は、ある点までは言いかたの違い。

*****
https://www.youtube.com/watch?v=C_ExmXKFgMI
(1:13:39-)
ジョン・ケイル(ヴィオラ、ピアノ、ベース)がむちゃくちゃ
かっこいい。美しい。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Haggard, "Sing Me Back Home"

マール・ハガード
「故郷の歌を歌って」

看守が囚人を連れていく、処刑台に
みんな立って、さよならをいう
俺の部屋を通るとき、あいつの声が聞こえた
「ギター弾けるこいつに頼みがあるんだ」

故郷の歌を歌ってくれ、昔聞いてた歌
思い出をよみがえらせてくれ
昔に連れてってくれ、時間を戻してくれ
故郷に帰りたい、死ぬ前に

この前の日曜の朝、通りの向こうの合唱隊が
ゴスペルを歌いに来てた
その時あいつは頼んでた、「母さんが歌ってた歌を
やってくれ、もう行く時間だから」

故郷の歌を歌ってくれ、母さんの歌
思い出をよみがえらせてくれ
昔に連れてってくれ、時間を戻してくれ
故郷に帰りたい、死ぬ前に

心だけでも帰りたい、死ぬ前に

*****
Merle Haggard
"Sing Me Back Home"

The warden led a prisoner down the hallway to his doom
I stood up to say good-bye like all the rest
And I heard him tell the warden just before he reached my cell
'Let my guitar playing friend do my request'.

Let him sing me back home with a song I used to hear
Make my old memories come alive
Take me away and turn back the years
Sing Me Back Home before I die'

I recall last Sunday morning a choir from 'cross the street
Came to sing a few old gospel songs
And I heard him tell the singers 'There's a song my mama sang.
Can I hear once before we move along?'

Sing me back home, the song my mama sang
Make my old memories come alive
Take me away and turn back the years
Sing Me Back Home before I die

Sing Me Back Home before I die

https://www.azlyrics.com/lyrics/merlehaggard/singmebackhome.html

*****
死刑囚の子守り歌。
ある意味、人は誰でも死刑囚。

*****
https://www.youtube.com/watch?v=1MTFwvMzH-0
この曲を含む77年のキース・リチャーズのトロント音源は
音楽の理想形のひとつ。売らなくていい音楽に敵うものはない。

*****
Sing me back home:
(S)VOC 構文、(Sが)VしてOをCの状態にする
= sing して me を back home の状態にする
= 歌ってわたしを家に帰っている状態にする(心だけでも)

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Tom Petty, "Wake Up Time"

トム・ペティ
「起きる時間」

1.
感じるがまま夢を追い
誰かについて茂みに入る
何があるか誰も知らない
片目は開けておかないと、進むなら

夢にも見なかった、こうして膝をつくとは
思いもしなかった、楽しいことがなくなるとは

かわいそうな男の子、家から遠くに来てしまった
かわいそうな男の子、家から遠くに来てしまった

さあ、起きる時間
目を開ける時間
立って、輝いて

2.
人生の無駄づかい、夢見て酔って駆けまわる
ずっとそこにいて、ダンスにありつけない
でも、運がよければ誰かに出会い、
生きる痛みになんとか耐える

十代の頃とがってたのに、なんてざま
思ってもみなかった、まさか心が折れるなんて

かわいそうな男の子、この世界でひとりぼっち
かわいそうな男の子、この世界でひとりぼっち

さあ、起きる時間
目を開ける時間
立って、輝いて

3.
運のいい男の子は女の子に出会い、
この世の痛みになんとか耐える
感じるがまま夢を追い
茂みに入る、森に入る

たぶん立ち直る、でも時間がかかる、今のざまでは
思いもしなかった、楽しいことがなくなるとは

かわいそうな男の子、家から遠くに来てしまった
かわいそうな男の子、家から遠くに来てしまった

さあ、起きる時間
目を開ける時間
立って、輝いて

*****
Tom Petty
"Wake Up Time"

You follow your feelings, you follow your dreams
You follow the leader into the trees
And what's in there waiting, neither one of us knows
You gotta keep one eye open the further you go
You never dreamed you'd go down on one knee, but now
Who could have seen, you'd be so hard to please somehow
You feel like a poor boy, a long way from home
You're just a poor boy, a long way from home

And it's wake up time
Time to open your eyes
And rise and shine

You spend your life dreaming, running 'round in a trance
You hang out forever and still miss the dance
And if you get lucky, you might find someone
To help you get over the pain that will come
Yeah, you were so cool back in high school, what happened
You were so sure not to have your spirits dampened
But you're just a poor boy alone in this world
You're just a poor boy alone in this world

And it's wake up time
Time to open your eyes
And rise and shine

Well, if he gets lucky, a boy finds a girl
To help him to shoulder the pain in this world
And if you follow your feelings and you follow your dreams
You might find the forest there in the trees
Yeah, you'll be alright, it's just gonna take time, but now
Who could have seen you'd be so hard to please somehow
You're just a poor boy a long way from home
You're just a poor boy a long way from home

And it's wake up time
Time to open your eyes
And rise and shine

https://www.azlyrics.com/lyrics/tompettyandtheheartbreakers/wakeuptime.html
https://www.youtube.com/watch?v=-AtcYvOz2vc

*****
大人・老人のための子守り歌。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Tom Petty, "Runaway Trains"

トム・ペティ/マイク・キャンベル
「止まらない列車」

彼女は上でひとりぼっち
ぼくは下で車線変更
暗く冷たかった彼女の部屋
波の音を今じっと聞く

時間に任せるしかない
君を忘れるには

たぶん、これはよくあることで
誰にも理由はわからない
天使が泣くときのように
止まらない列車のように
すべてが変わってしまう、
そんなときのように
何かが死ぬときのように
止まらない列車のように

彼女はいう、「わかってる、
ひとりぼっちには慣れてる」
ぼくの手を握りながら、
「あなたが思ってるより強いの」

時間に任せるしかない
君を忘れるには

たぶん、これはよくあることで
誰にも理由はわからない
天使が泣くときのように
止まらない列車のように
すべてが変わってしまう、
そんなときのように
何かが死ぬときのように
止まらない列車のように

*****
Tom Petty and The Heartbreakers
"Runaway Trains"

She's up there all alone
I'm down here changing lanes
Her room was dark and cold
I'm listening to the waves

And I'm depending on time, babe
To get you out of my mind

I guess it's one of those things
You can never explain
Like when an angel cries
Like runaway trains
Like one of those times
That's never the same
Like when something dies
Like runaway trains

She says, I understand
I'm used to being alone
And holding my own hand,
I'm stronger than you know

And I'm depending on time, babe
To get you out of my mind

I guess it's one of those things
You can never explain
Like when an angel cries
Like runaway trains
Like one of those times
That's never the same
Like when something dies
Like runaway trains

https://www.azlyrics.com/lyrics/tompettyandtheheartbreakers/runawaytrains.html
https://www.youtube.com/watch?v=gUzLYAuyDiU

*****
人の理解や対応能力を超える何かの比喩としての
暴走列車、身のまわりの世界の急変、泣いている天使、
そして(何かの)死。恋愛話で恋愛以上のものを歌う。

恋愛(・結婚)話としては、自分から別れ話をして、
そして世界が一変するほどのダメージを自分で受けている、
ということ。自分勝手で無駄に繊細な、魅力的とはいえない
男の話。でも、歌のなかでは語られない伝記的文脈
(妻の孤独・心の病・自身やこどもへの虐待、など)を補えば、
この詩と曲で表現しようとしていて、しかし表現していない
内容の重さが見えてくる。

省いたが、ギター・ソロの前に "Don't blame me. . . "
というつぶやきが入る。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Soul Asylum, "Runaway Train"

ソウル・アサイラム
「暴走列車」

真夜中に電話する
君は光らない蛍のよう
ゆっくり消えてく明かりのよう
だから君の鍵を少しまわしてあげた

疲れすぎてて眠れなった
秘密が多すぎて守れなかった
泣かないと約束したけど
他の約束といっしょで守れなかった

もう誰も助けてくれない
どん底が深すぎて
出口がない
今度は本当に道からはずれてしまった

暴走列車は引き返さない
道を間違えて行ったきり
どこかに着くはず、でも
本当はどこにも行き着かない

笑いかたを思い出させて
意味のないものはないと思わせて
どうしてぼくはこんなにすりきれた?
不思議な世界で生きるのがどうしてこんなに嫌になった?

誰も行けないところに行ける
誰も知らないことを知ってる
そして雨のなか溺れてく
暴走列車の切符をもって

何もかも折られて枯れてる
昼と夜、土と空
もう本物じゃないみたい

暴走列車は引き返さない
道を間違えて行ったきり
どこかに着くはず、でも
本当はどこにも行き着かない

暴走列車の切符を買った
雨に向かって笑ってる狂った人みたいに
何が何だかわからない、ちょっと正気じゃない
でも痛みと向きあうよりはまし

暴走列車は引き返さない
道を間違えて行ったきり
どこかに着くはず、でも
本当はどこにも行き着かない

暴走列車は引き返さない
線路も壊して進む
暴走列車がぼくの血管のなか燃えて
暴走して、でもいつも何も変わらない

*****
Soul Asylum
"Runaway Train"

Call you up in the middle of the night
Like a firefly without a light
You were there like a slow torch burning
I was a key that could use a little turning

So tired that I couldn't even sleep
So many secrets I couldn't keep
Promised myself I wouldn't weep
One more promise I couldn't keep

It seems no one can help me now
I'm in too deep
There's no way out
This time I have really led myself astray

Runaway train never going back
Wrong way on a one way track
Seems like I should be getting somewhere
Somehow I'm neither here nor there

Can you help me remember how to smile
Make it somehow all seem worthwhile
How on earth did I get so jaded
Life's mystery seems so faded

I can go where no one else can go
I know what no one else knows
Here I am just drownin' in the rain
With a ticket for a runaway train

Everything is cut and dry
Day and night, earth and sky
Somehow I just don't believe it

Runaway train never going back
Wrong way on a one way track
Seems like I should be getting somewhere
Somehow I'm neither here nor there

Bought a ticket for a runaway train
Like a madman laughin' at the rain
Little out of touch, little insane
Just easier than dealing with the pain

Runaway train never comin' back
Wrong way on a one way track
Seems like I should be getting somewhere
Somehow I'm neither here nor there

Runaway train never comin' back
Runaway train tearin' up the track
Runaway train burnin' in my veins
Runaway but it always seems the same

https://www.google.co.jp/search?q=Soul+Asylum+-+Runaway+Train
https://www.youtube.com/watch?v=NRtvqT_wMeY
(いろいろ問題はあったようだが、このPVは名作。
あまり歌詞と関係ないところで泣かせる。
関係するところでは考えさせられる。)

*****
ある種の絶望の歌。今日はじめて聴いた。上のPVで。

このような歌詞で歌われていることと
某なんとか国などの問題は無関係でないはず。
本当に「道を間違えて行ったきり」になることは
なくても、この歌詞のような気分が多少なり
わかる人はそんなに少なくもないはず。

最初の四行だけ内容が少しずれている。行2-3の比喩を
自分 "I" に用いるのは変だけどなんとかこれを生かしたい、
と考えた結果では。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Tom Petty, "Fault Lines"

トム・ペティ/マイク・キャンベル
「断層」

断層がいくつか、地雷のように埋まっている
気が気でない
約束が破られて、大地が裂けて、
そこに愛が落ちていく

わたしのなかにもいくつか
わたしのなかにもいくつか断層があって
その上を生きている
その上を生きている

わたしはひとり、賭けをする
好きに道を選んで
通りを行く、知っているはずのこの人は
わたしではないのかも

わたしのなかにいくつか
わたしのなかにいくつか断層があって
その上を生きている
その上を生きている

綱渡り、下には燃える山、
老人曲芸師
ゆらゆらしながら、それでもまだ
落ちずに耐える

わたしのなかにいくつか
わたしのなかにいくつか断層があって
その上を生きている
その上を生きている

*****
Tom Petty / Mike Campbell
"Fault Lines"

See those fault lines laid out like landmines
It's hard to relax
A promise broken, the ground breaks open
Love falls through the cracks

And I've got a few of my own
I've got a few of my own fault lines
Running under my life
Running under my life

I'm alone here, I play the odds, dear
I go where I please
Down the road, the man I know
Might not be me

And I've got a few of my own
I've got a few of my own fault lines
Running under my life
Running under my life

On the high-wire, above the wildfire
An old acrobat
On faulty cable, still he's able
Not to fall flat

And I've got a few of my own
I've got a few of my own fault lines
Running under my life
Running under my life

http://lyrics.wikia.com/wiki/Tom_Petty_And_The_Heartbreakers:Fault_Lines
http://www.tompetty.com/audio/fault-lines-701941
(下はオフィシャル・ページだが、CD付録の歌詞と若干異なる)

https://www.youtube.com/watch?v=U-4-sT2KFdo

*****
妻との不和・離婚(後に再婚)、薬物中毒(と克服)
というような背景があっての歌詞。集合体としての
日本の文化・ショービジネス(個々の日本人に、ではなく)
に欠けるのは、このような生の一面に対する共感。
日本には、ギリシャ・ローマ的でありキリスト教的でもある、
生きるのはつらいこと、という前提・共通認識が
ないから。ある意味で、より倫理的でより不寛容だから。

そんな曲を The Bangles, "Egyptian" のリズムにのせて。
https://www.youtube.com/watch?v=Cv6tuzHUuuk

トム・ペティは、過去の名曲、みんなが好きなメロディや
リズムを自分の曲に完全に溶けこませて、もう一度
聴かせてくれる。だから一定以上の人気があるし、
逆にゴリゴリのアメリカン・ロックのファンには嫌われる。
軽い、ということで。

*****
Cf. D・W・グリフィス監督映画『イントレランス』
(D. W. Griffith, Intolerance, 1916)

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Tom Petty, "Breakdown"

トム・ペティ
「壊れていいよ」

俺が好きならそれでいいし
そうじゃなくてもいい
さよならだったらそれでもいい
でもそれは君も嫌じゃないかなって

嘘いってもしかたない
君の目見れば本音がわかる
感じてることは君と俺たぶん同じ
もう話すことなんてない

壊れていいよ、さあどうぞ
暴れていいよ、朝までずっと
罵っていいよ、逃げないから
崩れていいよ、泣けばいい
それでいいから
それでいいから

*****
Tom Petty
"Breakdown"

It's alright if you love me
It's alright if you don't
I'm not afraid of you runnin' away honey
I've got this feeling you won't

There is no sense in pretending
Your eyes give you away
Something inside you is feeling like I do
We said all there is to say

Baby, breakdown, go ahead and give it to me
Breakdown, honey take me through the night
Breakdown now I standin' here can't you see
Breakdown, it's all right
It's all right
It's all right

"Break Down Lyrics."
Lyrics.com. STANDS4 LLC, 2017.
Web. 21 Oct. 2017.
https://www.lyrics.com/lyric/30886168

*****
最近亡くなったトム・ペティの代表曲。
円満ではない別れ際の、微妙かつやけくそな
気持ちの歌。いわば若者のためのアメリカ版演歌。
日々の美しくない事実・現実を描く。

*****
"Breakdown" = "Break down"
命令・お願い・誘いのかたち。
文法的にゆるい。サビの3行目でも am がない。
歌の言葉と教科書の言葉は違うということ。
日本語でもそう。

https://www.merriam-webster.com/
でいえば次の定義を参照。

break, 10.a-b
to fail in health, strength, vitality, resolve, or control
to become inoperative because of damage, wear, or strain

break down, 1.d
to succumb to mental or emotional stress
e.g., broke down and cried

つまり、(人が)「壊れる」ということ。

*****
あまり細かく考えなくてもいいとは思うが、
この歌詞のポイントは次のところ。

Something inside you is feeling like I do
感じてることは君と俺たぶん同じ

壊れていいよ = 自分が壊れそう

*****
でもコンサートでは大合唱。

(1985)
https://www.youtube.com/watch?v=qNxfPAF1frM

(1978)
https://www.youtube.com/watch?v=G1cm0QJ9MSo

(ついでに)
https://www.youtube.com/watch?v=QpG09PenZt8
(曲は1:30から)

独特の声、完璧な音感、独特なのに自然なメロディ、
ステージ上での不思議な余裕と存在感、ふつうなのに
時々カリスマ的に美しく見えるルックス。
中学生の頃からファンだった。

ギターのマイク・キャンベルもすごい。どの曲でも、
この曲にはこのソロしかない、というメロディを弾く。
しかも、どこかで聞いた、ということのないまったく
新しいメロディを。そして自分のリサイクルは絶対しない、
という。

*****
学生の方など、自分の研究/発表のために上記を
参照する際には、このサイトの作者、タイトル、URL,
閲覧日など必要な事項を必ず記し、剽窃行為のないように
してください。

ウェブ上での引用などでしたら、リンクなどのみで
かまいません。

商用、盗用、悪用などはないようお願いします。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ