銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

銀幕大帝αを知る為のTOP記事

2019年05月26日 13時54分09秒 | 管理人より御挨拶
08年6月開設19/05/26更新Blog内只今(映画批評のみ)全3508記事UPちゅ~
04月の優秀作品

ボヘミアン・ラプソディ

管理人のヒロ之です

2019年5月、17本目の鑑賞作品は『Zネーション<ファイナル・シーズン> Vol.1』。

※コメント欄閉鎖。再開の予定はありません。

映画は自宅で観るが管理人のモットー。
同じ2000円払うなら、ゲオで5本1000円パック利用して10本借りる!(要するにケチ)

ぶっちゃけこのブログは各感想記事でネタバレしまくってます。
まだ作品本編を観ていない方は読まない方が賢明だと思います。
記事最後の星評価だけ参考にして貰えればいいかと。
後、たまにグロ画像を載せています。
これは私個人の趣味です(笑)。
気分を害する方もおられるかもしれませんが、そういうブログなんだと理解して下さい。

以上だす。

多忙につき、更新&映画鑑賞怠っておりまする。


大方の昔から交流のあるブロガー様にはコメントブログの件お伝えできました。
そちらにて感想の遣り取りが出来れば嬉しいです。
え?私は?て方がおられましたらDMの方に送って頂けると対応致します(但し親しい方以外はお断り致します)。


~レヴューに関して~
極力ネタバレにならないように書いているつもりなのですが、管理人の性格上、どうもネタバレ批評になっている事が多々あるようです。
無意識でそうなってしまうようでして、こればかりはどうしようもありません
最近では完全に開き直ってます、画像ペタペタごめんなさいねえ。
そういう訳でして、どうぞ御理解して下さいませ

4月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
04/02『マンディ 地獄のロード・ウォリアー』~評価予想★★★~評価結果:★★~
04/10『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲』~評価予想★★★~評価結果:★★★☆~
04/17『スマホを落としただけなのに』~評価予想★★★~評価結果:★★★★~
04/24『クローバーフィールド・パラドックス』~評価予想★★★☆~評価結果:★★★~
04/24『シュガー・ラッシュ:オンライン』~評価予想★★★☆~評価結果:★★★~
04/24『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』~評価予想★★★☆~評価結果:★★★~

5月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
05/08『ポリス・ストーリー/REBORN』~評価予想★★★☆~評価結果:★★☆~
05/10『クリード 炎の宿敵』~評価予想★★★☆~

=その他気になる作品=
『億男』(05/08)

当ブログの評価は10段階となっております。
・・・駄作(一覧
・・・愚作(一覧
★☆・・・珍作(一覧
★★・・・迷作(一覧
★★・・・迷作2(一覧
★★☆・・・凡作(一覧
★★☆・・・凡作2(一覧
★★★・・・佳作(一覧
★★★・・・佳作2(一覧
★★★・・・佳作3(一覧
★★★☆・・・秀作(一覧
★★★☆・・・秀作2(一覧
★★★☆・・・秀作3(一覧
★★★★・・・傑作(一覧
★★★★・・・傑作2(一覧
★★★★☆・・・名作(一覧
★★★★★・・・宝作(一覧

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へにほんブログ村 映画ブログへ
レヴューにこの種類のバナーを見かけたらポチッと押してやって下さい

リメイク?リブート?

極悪非道の殺人人形が新たに生まれ変わる!
映画『チャイルド・プレイ』日本での公開は07月19日より。
オフィシャル・サイトはこちら→https://childsplay.jp/

劇場最新作の情報・批評は下記のサイト様へ
★前田有一の超映画批評★
コメント (106)

Zネーション<ファイナル・シーズン> Vol.1 ~Vol.7(鑑賞後随時更新)

2019年05月26日 13時51分21秒 | 洋画ホラー
Z Nation Season5
2019年
アメリカ
86分
ホラー/アクション
TV



製作総指揮:
カール・シェイファー
出演:
ケリータ・スミスロバータ・ウォレン
キース・アランマーフィ
アナスタシア・バラノヴァアディ・カーヴァー
ナット・ザング10K
ラッセル・ホジキンソンドック

【Vol.1】
<ストーリー>
クーパーの看護で奇跡的に回復したウォレン。一方、ニューメリカに到着したメンバーは、新しい国を作ろうとしているジョージと出会う。第1話と第2話を収録。

―感想―

そうやった前シーズンのラストで円盤飛ばしてたんやった。
つか落ちてるやんw
落下の影響で重傷を負うもクーパーの手当てで回復。

セックスまでしたのに、マーフィが迎えに来たらあっさり裏切る女、ウォレン。
恩を仇で返すとはこの事なり。


ええっ!?ドク、ゾンビになってるやん!!
ちゃうんかい(笑)ビックリしたわ。

で、なんだかんだあって全員が目指していた「ニューメリカ」になろうとしている場所に到着。

しかもどさくさに紛れて何故かちゃっかりとそこに居る市民Z。

ここを牛耳るのがジョージという女だが、ウォレンと過去に出会っていたというエピソードもあり、感動の再会。

今巻から喋るゾンビ、つまり「トーカー」が新たに登場。
これは「黒い雨」の影響により生まれた新種のゾンビらしい。
で、人間とその「トーカー」が共存出来る「ニューメリカ」を誕生させるか否かの投票が始まり、結果が出ようとした矢先にドカーン!ですよ。
めっちゃ気になる所で終わるやん。

なんかこの怪しい仮面女が爆破に絡んでいそうな気配。
10Kとレッドの再会は嬉しいやね。

評価:★★★☆
19/05/26DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-05-22
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

関連作:
『ブラック・サマー:Zネーション外伝(2019~)』
『Zネーション (シーズン1)(2014)』
『Zネーション (シーズン2)(2015)』
『Zネーション (シーズン3)(2016)』
『Zネーション (シーズン4)(2017)』
『Zネーション (シーズン5)(2019)』

コメント

トラックバック

I”s Vol.4~Vol.7(鑑賞後随時更新)

2019年05月25日 14時07分22秒 | 邦画ロマンス
2018年
日本
112分・105分・111分・111分
ロマンス/青春
TV



監督:
豊島圭介
『マジすか学園3』
安里麻里
『氷菓』

原作:
桂正和
主題歌:
竹澤汀『yesterdays』
エンディングテーマ:
Mrs. GREEN APPLE『Coffee』
出演:
岡山天音瀬戸一貴
白石聖葦月伊織
柴田杏花秋葉いつき
伊島空寺谷靖雅
春花ナミ
須藤叶希森崎祐加
冨田佳輔木田茂吉
牧野羽咲美代子
ふせえり一貴の母
宇梶剛士花園広巳








【Vol.4】
<ストーリー>
桂正和の人気同名漫画を実写化。6話と7話を収録。

―感想―


はあ(*´ω`*)伊織ちゃん相変わらず可愛い。
君を見る為だけに3ヶ月も待ってしまったよ。

今巻カメラマン有能!
俺達が求めているものを分かってるじゃねえか。


パンチラキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
見逃さねえぞ、こういうのは貴重だからな。
一瞬だろうがなんだろうがムフフなシーンは俺の視覚がフル活動ですわ(〃艸〃)ムフッ

遂に、キスしちゃったねえ。

けど、2人っきりで体育倉庫に閉じ込められて一貴が暴走しそうになった時は思い切り頬を叩かれてたからなあ。
あれか、伊織ちゃんからしたらムード作れよ!て事なのかな。
読めないねえ、心が。
女心はほんま読めない。

で、一貴も「なんなのよ!」て気持ちになるから、新しく現れた美女にハートをズッキューン。

泉ちゃん。
おっ、ちょっと原作に似てるかも。
そうそう、似てるで思い出したが、寺谷兄貴だよ、激似やんか。
弟といい兄といい、ここまで原作キャラに寄せてくる俳優を見付けてくるとはスタッフ恐るべし。

話戻って、その泉ちゃんだが、色々と大胆。
何せ初登場時から水着だし!

いい!

イイネ―――!

なんか急にサービス良くなったな、どうした製作陣。


濡れ髪っ子最高♪て喜んでいたら「Hしよ♡」ときたもんだ。
おうおうおう!望み通り、お前の体を無茶苦茶にしてやんよ!

てならんのが一貴。
こいつクッソ羨ましい状況に度々遭遇する癖に、変なプライドだけは持ってるんだから困る。
たまには野獣になれよ、女に恥かかせるんじゃないわよっ(何故か女言葉にw)。

【Vol.5】
<ストーリー>
桂正和の人気同名漫画を実写化。8話と9話を収録。

―感想―


このシーンの伊織ちゃん


このシーンの泉ちゃんが特に可愛かった。

パンツ(みたいなのが)見えた!!
見えたらいいなあと思った時に見えたらスゲー嬉しいもんがあるよねえ。
巻き戻して、一時停止しちゃうよねえ(え?俺だけ?んな訳なかろうて(笑))


泉ちゃん積極的やなあ、めっちゃ濃厚なキスするやん。
こんなんされたら心移りしそうなもんだが、なんか泉ちゃんて少し重いとこあるからねえ。

てな訳で一途に想い続けてきた伊織ちゃんと相思相愛となった一貴。

これから楽しいラブラブライフが送れると喜んでいたのも束の間、なんと伊織ちゃんが芸能プロダクションに所属してしまう。
当然ながら二人の恋愛がバレると事務所的にはマズい。
そこで現れるのが「同情するなら金をくれ!」の人ですよ。

童顔Σ(・□・;)
もう40位でしょ?安達祐実て。
老ける所か幼さまだ残ってるやん。
ここまで若さを保てるてのはある意味凄い。
安達祐実が抱けるならこっちから土下座してお願いするレベル。

さて、どうするのかね一貴は。
会える日数も激減するだろうし、近くには「先輩大好き!」て言ってくる子も居るし。
一貴の性格からして「我慢」出来ない方向に進みそうな予感。
てか、お前大学滑っているぞ、波乱万丈な人生送ってんなあその若さで(笑)。

【Vol.6】
<ストーリー>
桂正和の人気同名漫画を実写化。10話と11話を収録。

―感想―

卒業旅行で訪れたホテルにて同室となった一貴と伊織ちゃん。

ソフトだけど熱々のキス。
ラブラブですやん、て観ていたら突然押し掛けてきた泉ちゃんからの積極的なアプローチを断り切れず濃厚キス。

こういう男なんですよ一貴は。
相手女子なんだから力使って押しのける位に拒否れよ。
直ぐに流れに呑まれちゃうんだよなあこいつ。

友達が皆、大学へと進学してしまい、一人取り残された一貴。
自分の道を探る為に一人暮らしを決意。
引っ越し先のアパートの隣室には美女。

この娘の存在は一貴にとって毒だわあ。
又この娘が性格が良くてね。
天然気味な部分が一貴の中にある優しさを呼び出してしまう。
たった出会って1日で仲良くなるのも当然かと。

頬を叩かれた時は爆笑しちゃったけど。


仕事の忙しさから一貴と中々会えなくなり、噛み合わなくなったと嘆く伊織ちゃんは「もう私達、別れた方がいいかもね」と涙の告白。

あ、伊織ちゃん髪切りました。

「そんなのいやだ!」と一貴の懇願でここは一応丸く収まるも。

伊織ちゃんが舞台の稽古で行き詰っているて時にバカな遊びやってるし、2人の目には見えてないけど確実に距離が離れて行ってるやん。
挙句には「伊織の為にも別れて欲しい」とダイレクトに言われ

伊織ちゃんは伊織ちゃんで、相談に乗ってくれた舞台仲間の一人となんかいい関係に。


あ、髪の毛伸びました(はやっ!)

一貴はこの後、どうするのかてのが次巻で描かれます。
「別れ」を選ぶのか、それとも存在が遠くても「愛し」続けるのか。


今巻初登場の隣人美女、藍子ちゃん役の女優が可愛い。
言動一つ一つが原作に忠実。
これだけは胸を張って言える。
このドラマ、全女性キャラのチョイスが抜群に上手い。
原作漫画を読んでいる人ならこの人選の上手さには目を細めるんじゃないかなあ。
皆がちゃんと原作のイメージ通りの演技をやってのけているてのも好印象だ。

因みに俺なら彼女にしたいのは藍子。
セフレで泉。
伊織はどうにも手が届きそうになくて、俺だったら恋がそのまま自然消滅しそうな気がする。
しかし泉ちゃんはグイグイくるな(笑)。
若干鬱陶しいけど、あれだけ積極的に抱き付いてきたり「好き!好き!」言われたら心も揺らぐよ健全な男なら。
ということは、一貴の優柔不断さもあながち間違ってはいないのか・・・?
この辺の心理状況をリアルに描けるてのが桂正和先生のセンスなんだよなあ。
男心だけじゃなく女心まで理解して読者・視聴者から共感を得られるてのは凄い才能ですよ。

【Vol.7】
<ストーリー>
桂正和の人気同名漫画を実写化。12話と13話を収録。

―感想―


評価:★★★★
19/05/13・14・24・DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-05-10
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャル・サイト

関連作:
『I”s Vol.1~Vol.3』

コメント

トラックバック

ポリス・ストーリー/REBORN

2019年05月23日 20時55分30秒 | 亜細亜アクション
机器之血/機器之血/BLEEDING STEEL
2017年
中国
109分
アクション/サスペンス
劇場公開(2018/11/23)



監督:
レオ・チャン
製作総指揮:
ジャッキー・チェン
脚本:
レオ・チャン
出演:
ジャッキー・チェンリン
ショウ・ルオリスン
オーヤン・ナナナンシー(シーシー)
エリカ・シアホウスー
カラン・マルヴェイアンドレ
テス・ハウブリック女殺し屋



<ストーリー>
国際捜査官・リンは危篤状態の娘を残したまま作戦に駆り出される。そこでリンはある陰謀に巻き込まれ、重傷を負ってしまう。13年後、彼は正体を隠して生きていたが…。

―感想―


ジャッキー死亡・・・完。

評価:★★☆
19/05/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-05-08
メーカー:松竹

オフィシャル・サイト

しかしなんだなあ、まさかジャッキー映画でスターウォーズを見せられるとは予想にもしていなかったですわ。

現代劇なのか近未来劇なのか世界観があやふや。

ビーム銃をピュンピュン撃ちまくるとか、超人がダースベーダーみたいに登場するとか、これが歴代の『ポリスストーリー』の流れを汲んでいるて言うんだから俺からしたら「どこが?」としか思えない。
街中を堂々とマーベルキャラみたいな衣装で歩いていたり、扱う機器が全て超ハイテクだったり。
挙句にはジャッキーの腕が生える!!
おいおい(^^;)

街全体の雰囲気なんかは現代風そのものだから、一体どういう設定なんだよ、と方向性がまるで見えてこないんだよなあ。

高い所でドタバタするの大好き!なシーンとエンドロール中のNG集でようやく「ジャッキー映画らしさ」が観れたけど、他はもう話が無茶苦茶だから言葉を失うんだわ「こんなのポリスストーリーじゃねえよ」て。
ジャッキー映画としても魅力が乏しく、コミックカンフーもほぼ影を潜めているので、SFアクションだな、そう只のSFアクションですよこれは。


ショートカット女子が好みな俺にとっては容姿共にビビッときたお方なんですが、よく見ると室井佑月に似ている気がする。

コメント

トラックバック

おー一気に俺の好きなアーティストの新曲がきた!

2019年05月21日 18時03分06秒 | 音楽聴好(月別CD購入記録)
因みに好み逆順。


アルバム出るんかっ!買うわ!!
07月20日発売だってよ。買うわ!



コーラス部分がええやん!
これもアルバム出るんか。
08月09日発売か。買うわ!



新曲めっちゃいい!
繰り返し聴きたくなる。
アルバムは・・・出んのかーいっ。


別ヴァージョンがあった。
こっちの方がいいね。

アンダー・ザ・シルバーレイク

2019年05月21日 16時26分52秒 | 洋画サスペンス
UNDER THE SILVER LAKE
2018年
アメリカ
140分
サスペンス/ミステリー
R15+
劇場公開(2018/10/13)



監督:
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
『イット・フォローズ』
製作:
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
脚本:
デヴィッド・ロバート・ミッチェル
出演:
アンドリュー・ガーフィールドサム
ライリー・キーオサラ
トファー・グレイスサムの友達
ゾーシャ・マメットトロイ
キャリー・ヘルナンデスミリセント・セヴェンス
パトリック・フィスクラーコミック・マン
グレイス・ヴァン・パタンバルーン・ガール
ジミ・シンプソンアレン



<ストーリー>
“大物”になる夢を抱き続け、気がつけば職もなく、家賃まで滞納しているサム。ある日、隣に住むサラにひと目惚れしたサムは、デートの約束を取り付けるが…。

この街は、
何かに操られている。


―感想―

先ず最初に書かせてくれ。
この内容で140分はなげえわ。

次にこれを書かせてくれ。
意味わかんねえわ。
都市伝説とかその類の話なんだろうけど、兎に角展開が意味分からんて。

最後に。
ケツとゲロとウンコです。
どういうこと?て思った方は観て貰ったら「あー」てなるから。

以上。
カート・コバーンのギターで頭をぐちゃぐちゃになるほど滅多打ち。


映画にR.E.M.の楽曲を使うのは珍しい。
そういう意味ではセンスがある。

評価:★★
19/05/21DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-04-26
メーカー:ギャガ

オフィシャル・サイト

コメント

トラックバック

浜辺美波ちゃんの写真集を買いました。

2019年05月18日 13時41分29秒 | 趣味・雑記(映画関連)
2017年08月29日発売

浜辺美波写真集 「voyage」

¥2,700

TSUTAYAで購入



このセカンド写真集欲しかったんだよね。
だけど近くの書店には置いてなくて、セブンネットでは「取り寄せ」となっているし、一時期Amazonでも売り切れていて殆ど購入を諦めてました。
が、先日ブログの記事にした「橋本環奈ファースト写真集」を見付けた時に、他のもゆっくり見ていると

置いてあるじゃないかっ!!

TSUTAYAやるんやんけ。
つうことで橋本環奈写真集とセットで購入です。

浜辺美波ちゃんにエロさを求めていないので、私はこの内容で十分満足です。
清楚系イメージそのままの浜辺美波ちゃんがこの一冊にぎっしりと詰まっておりまして、あどけない笑顔が堪らんのですわ。
確かにそう何度も見返してみたくなる写真ばかりじゃないですけど、自分の心が病んだ時にふと開いて癒されるのもいいかもですね。
只ページ数が少ないのにこの値段てのが少し不満かな。

それでは最後に「今回の1枚」で記事を締めくくりたいと思います。



「ん~よく寝t・・・うぉあ!びっくりしたあ!!!」

「うふふ」

「は、早起きだね(笑)」

「ヒロ君、なんかぶつぶつ寝言呟いてたぞ♪」

「えええ!な、、、なに言ってた俺?」

「ん~なんかねえ、「もう無理、これ以上無理だって」、とか?」

「お、俺、そんな寝言言ってた?な、、、なんの夢見てたんだろなあ、あはは」

「Hな夢じゃない?(笑)」

「んっばっ!そんな夢見ないよ!多分もう飯食えねえ、とかそんな夢だよ!」

「ぷぷっ、冗談だって。ムキにならないの。あっ、ムキになってるて事はさては!?」

「見てない見てない!!さーて朝飯でも食べようっかな~~」

「こらあ逃げるなぁ、声が裏返ってるぞお(笑)」

妄想終わり。

写真集評価:

橋本環奈のファースト写真集を買いました。

2019年05月16日 14時36分39秒 | 趣味・雑記(映画関連)
2014年11月14日発売

橋本環奈 ファースト写真集 『 Little Star -KANNA15- 』

¥2,700

TSUTAYAで購入




セカンド写真集を買ったらファーストも欲しくなった。
TSUTAYAの書籍コーナーを散策していたら、お!あるじゃないか!
迷わず購入です。

セカンドが二十歳のメモリアル写真集。
このファーストはタイトル通り15歳の時のもの。
流石に5年前のものだけあって、顔形が「ロリィ」。
15歳と言ったら環奈ちゃんが勢いよく売れ出した時期ですよね。
今よりもかなり幼い顔立ちが俺の心を擽るのですが、オッキするようないやらしい写真は全くないのが寂しい。
せめて

せめて

水着姿位は見たかった!!

けど、やっぱり可愛いお。
笑顔が眩し過ぎるお!

橋本環奈ファンならコレクションとして1冊買うのはあり、かも。
セカンドの顔立ちとファーストの顔立ちを交互に見比べてみるのも楽しい。

ここには載せないけど、1枚物凄くお人形さんみたいな写真があります。
あれは初見、ドキッとしたなあ(n*´ω`*n)

サード写真集が次何時発売されるのかは分かりませんが、ファーストやセカンドよりも攻めた内容の写真集にしてくれることを願います。
尻肉一つだけでもいいんです。
兎に角、橋本環奈でしか出せない多少の「エロ」さが俺は見たいんだ!

それでは最後にいつもの私が選んだ「この1枚」で感想記事を終わります。


「キャッ!何!?どうしたの?いきなり壁ドンなんかしてきて・・・」
「・・・」
「??ヒロ君、目が・・・怖い・・・よ?(笑)」
「環奈、綺麗だ・・・。君の瞳を見ていると僕は吸い込まれていきそうだよ」
「目・・・だけ?」
「その耳も、その唇も、全てが愛おしい。環奈・・・」
「・・・ん・・・・」(チュッ)

なんつって(´艸`*)

写真集評価:

ミッシング・レポート

2019年05月13日 13時20分19秒 | 洋画その他(ドキュメetc.)
Spinning Man
2018年
アメリカ
100分
ミステリー
劇場未公開



監督:
サイモン・カイザー
原作:
ジョージ・ハラ『悩み多き哲学者の災難』
出演:
ガイ・ピアース
ピアース・ブロスナン
ミニー・ドライヴァー
ジェイミー・ケネディ
アレクサンドラ・シップ
オデイア・ラッシュ
クラーク・グレッグ




<ストーリー>
大学で哲学を教えているエヴァンは、妻とふたりの子どもたちと幸せに暮らしていた。ところがある日、ひとりの女子学生が失踪し、刑事がエヴァンに疑いの目を向け始める。

―感想―

主人公が男として夫としてしっかりしていればこういう濡れ衣を着せられることもなかっただろうよ。
やましい事がないのなら堂々とすればいいのだが、この主人公、なんか良く分らん病気抱えているだよね。
それを事件解決してから「実は・・・」と担当刑事に暴露しても「知らんがな、もう帰れ」そうなるわな。

途中までは犯人なのか否かの疑心暗鬼が生まれてそこそこ興味深く観てたんだけど、ラストがどうにも締まりが悪い。
主人公のその良く分らん病気が鍵を握っているかのように見せかけておきながら、失踪事件は主人公ほったらかしで検死の結果から警察側の一方的な見解で捜査終了。
単に無関係だった大学の先生が巻き込まれただけの話だった。
病気のせいにしちゃいかんだろうけど、自分の記憶に自信が持てず捜査中もふらふらしている主人公が悪い、だから怪しまれる(家族からも)。
当然だ。

評価:★★☆
19/05/12DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-04-02
メーカー:ギャガ

コメント

トラックバック

未体験ゾーンの映画たち2019【作品リスト】

2019年05月12日 17時26分18秒 | 未体験ゾーン一覧など
悪霊館-04-12

アンダー・ザ・シャドウ 影の魔物

アンデッド/ブラインド 不死身の少女と盲目の少年

アンノウン・ボディーズ

エリザベス∞エクスペリメント-04-03

オッズ

カイジ 動物世界

ギャング・イン・ニューヨーク-05-08

グラビティ 繰り返される宇宙-04-02

ゲヘナ

黒人魚

孤独なふりした世界で

コントロール 洗脳殺人

ザ・カニバル・クラブ-05-10

ザ・スリープ・カース

ザ・ナンバー-02-02

ザ・マミー-04-26

シャッター 写ると最期-03-20

シークレット・チルドレン 禁じられた力

シークレット・ヴォイス-04-03

スネーク・アウタ・コンプトン

ゼイカム -到来-

ソリス

タイガー・スクワッド-04-03

タンク・ソルジャー 重戦車KV-1

ダーク・クライム

ダーク・スクール

沈黙の終焉-04-02

ディアマンティーノ 未知との遭遇

デッドトリガー

テリファイド-04-03

トゥ・ヘル-05-10

特捜部Q カルテ番号64

トラウマ・ゲーム 恐怖体験アトラクション

トンビルオ! 密林覇王伝説

ハイエナたちの報酬 絶望の一夜

バックトレース

バトル・ドローン-04-26

ビッチ・ホリデイ

ファイブ・ウォリアーズ

ファースト・コンタクト

フォー・ハンズ-04-26

ブレイブ・ロード~名もなき英雄~

ホワイト・スペース

マフィオサ

マリオネット 私が殺された日-04-03

メッセージマン-04-24

目撃者-04-19

モーターギャング

リーサル・ソルジャーズ-04-26

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ 南北英雄

ANON アノン

A-X-L /アクセル

BUYBUST/バイバスト-05-10

Mr.&Mrs.フォックス

NUMBER37 ナンバー37

Z Bull ゼット・ブル

108時間

公式サイト