銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

魔女がいっぱい

2021年03月30日 21時05分51秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
THE WITCHES
2020年
アメリカ
104分
コメディ/ファンタジー/アドベンチャー
劇場公開(2020/12/04)



監督:
ロバート・ゼメキス
『マリアンヌ』
製作
ロバート・ゼメキス
ギレルモ・デル・トロ
アルフォンソ・キュアロン

脚本:
ロバート・ゼメキス
ギレルモ・デル・トロ

出演:
アン・ハサウェイ大魔女グランド・ウィッチ
オクタヴィア・スペンサーおばあちゃん
スタンリー・トゥッチストリンガー3世
ジャジル・ブルーノぼく
コディ=レイ・イースティックブルーノ・ジェンキンス
声の出演:
クリスティン・チェノウェスデイジー



<ストーリー>
豪華ホテルに現れた美しく凶悪な魔女には、とてつもない秘密の企みがあった。

彼女は潜んでいる――
あなたのすぐそばに!


―感想―

魔女の手がぐわーーて伸びて捕まえに来るシーンはゲームの『リトルナイトメア2』を思い出してニヤッとしたわ。

子供達のネズミ姿と行動が可愛らしかったですね。
魔女たちのネズミ姿は気持ち悪さ爆発してたけど(笑)。
あの、ブーーーッて屁をこいたみたいにぶっ飛んでネズミに変えられる演出、俺は好きヨ。
あと、えらい世間的には不評みたいやけど、吹き替え、特にアン・ハサウェイの喋り方はツボだった(まあ確かに癖の強い喋り方ではあったが)。

ただ、おばあちゃんが病気という設定は意味があったのかが疑問。
無くても何ら問題ないように思えたのだが。

子供向け風なんだけど、子供(小さい子)が観るにはちょっと怖いかなあ。
かと言って全然大人向けて訳でもないし。
どちらかに思い切り振ってくれた方が、まだ年齢別で好みも生まれたかもしれないけど、僕個人としては割と楽しく鑑賞出来ましたね。
魔女が登場するまでの前置きが若干長いわな、もう少し端折っても良かったかもしれん。

評価:★★★☆
21/03/30DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-03-19
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

関連作:
『ジム・ヘンソンのウィッチズ(1989)』(同一原作)

オフィシャル・サイト

コメント

デス・アプリ 死へのカウントダウン

2021年03月26日 14時33分30秒 | 洋画ホラー
YOU DIE
2018年
イタリア
93分
ホラー
劇場未公開



監督:
アレッサンドロ・アントナチ
出演:
キャロラ・クデモ
シモーネ・バレンチノ
エリカ・ランドルフィ
アリス・ピアノ
ミコル・ダミアーノ




<ストーリー>
ある日、学生のアージアは携帯電話の中に身に覚えのないアプリを見つける。「死者の世界に接続する」アプリを24時間以内に拡散させないと自身の命を奪われてしまう…。

―感想―

勿体ないよなあ、結構面白く観れてただけに終わり方が残念。
死者に殺される位なら、自殺してこの悪夢の連鎖を断ち切るという主人公の思惑があったんだろうけど、それで本当に皆が救われたのかに疑問が残るんだよね。
しっかりと納得いく形で纏めてくれてたらその辺の印象も大分変わったと思う。

スマホを覗くと死者の姿が見える。
スマホ所持者だけじゃなく、関係のない人でも見えるてのは、それぞれの反応が伺えて楽しい。
本人はビビッているのに、友人は「うぉ!すげえ!」みたいな感じが。

24時間後に訪れる死から逃れる為には、他の人のスマホを借りてダウンロードしなくちゃいけないという設定も良いんだけども、兄嫁が主人公の策略でスマホを失い取り乱すシーンも何か謎なんだよなあ。
兄嫁のスマホはその兄が持っているんだから、その内、返却されるんじゃないかなて思ったし。
まあ、無くしたり壊したりしたら一気に死に近付くみたいだから、あれだけ騒いでいたのは理解は出来るけど。

あと、死の回避方法を知る手段よね。
主人公は友人の友人に頼んで、やっと方法を知る人と接触出来たんだけど、初めの女性とか兄嫁とかは、どうやって情報収集したんだろう、て。
ダークウエブだっけ?そこにまで辿り着けないとダメみたいな雰囲気でしたから、そういうのに詳しくないと無理でしょ。
なんか皆が独断でやってのけたみたいな前提で話が進むのがなんとも。。。

ちょこちょこ雑さ荒さが目立つものの、主軸の展開は割と見入ってしまう程にドキドキしました。
被害者の死に顔とか死者の動作とかが、若干『リング』を彷彿させる演出でしたね、監督は意識したんかな?

評価:★★★
21/03/25DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-03-10
メーカー:プルーク

コメント

弱虫ペダル

2021年03月19日 19時59分47秒 | 邦画その他(ドキュメetc.)
2020年
日本
113分
青春/スポーツ
劇場公開(2020/08/14)



監督:
三木康一郎
『リベンジgirl』
脚本:
三木康一郎
主題歌:
King & Prince『Key of Heart』
出演:
永瀬廉小野田坂道
伊藤健太郎今泉俊輔
橋本環奈寒咲幹
坂東龍汰鳴子章吉
柳俊太郎巻島裕介
菅原健田所迅
井上瑞稀杉元照文
竜星涼金城真護
皆川猿時寒咲幸司



<ストーリー>
千葉から秋葉原にママチャリで通う運動が苦手な高校生・小野田坂道。自転車競技部に入部した坂道は思わぬ才能を発揮し、仲間たちと共にレースで走る喜びを見出していく。

青春を走れ。
希望をつなげ。


―感想―

やだね~必ず居るのよ、後輩をイジメたがるいけ好かない先輩が。
巻島てめえのことだよ!
え?単なる人見知り?
なんじゃそりゃ(笑)
見た目だけじゃ、ロン毛で怖そうだけど、根は優しいのね。
そう考えると、環境に恵まれた感じやね坂道は。

アニメヲタクで誰一人友達が居なかった青年は片道40キロのアキバまで暇さえあればママチャリで爆走し、その素質を見込まれて自転車競技部に入部。
そして、今度はチームメイトの為に、仲間からも信頼されて、急な勾配を爆走する!

走るのって楽し~い♪

単に自転車が全速力で走行しているだけの映画なのに、なんなのこの感動を呼び込むストーリー性は。
部活外の生活や練習風景てのを極端に減らして、レース1本に集中させた構成がとても良かった。
坂道というピュア過ぎる青年の性格も印象が非常に良く、彼が「大役を任された僕が頑張らないといけないんだ!」と、最下位から、どんどんごぼう抜きにしてトップに追い付いていく流れに目が離せない。

チーム全員の活躍で掴んだインターハイへの道。
本音で書くと橋本環奈ちゃん目当てで借りたけど、すっかり内容に惹き込まれてしまった自分が居た。
全てが熱いレースシーン、嫌な奴が一人も居ない仲間達、んで橋本環奈ちゃんの可愛さ。
心揺さぶられる場面も多く、期待以上の面白さだった。
続編、希望!

今作の橋本環奈ちゃん図鑑



「100人抜きして!」そんな真剣な眼差しで言われたら、男なら当然頑張るっしょ。
「見とけよ環奈!これが俺の走りだあああああああああ!!」
美女が近くに居る事にロマンを感じるよね。

評価:★★★★
21/03/19DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-03-10
メーカー:フジテレビ

オフィシャル・サイト

コメント

ウィッシュ・ルーム

2021年03月18日 15時10分44秒 | 洋画ホラー
THE ROOM
2019年
フランス/ベルギー/ルクセンブルク
99分
サスペンス/ホラー
劇場未公開



監督:
クリスチャン・ヴォルクマン
原案:
クリスチャン・ヴォルクマン
脚本:
クリスチャン・ヴォルクマン
出演:
オルガ・キュリレンコ
ケヴィン・ヤンセンス
ジョシュア・ウィルソン
ジョン・フランダーズ
フランシス・チャップマン




<ストーリー>
N.Yから田舎に移住した若い夫婦は、新居で願ったものが何でも手に入る奇妙な隠し部屋を見つける。やがてふたりは贅沢に明け暮れ、子どもを切望する妻・ケイトはその願いを叶えるが…。

―感想―

キュリレンコたんのハミ尻最高♪

強欲は破滅を導く

てのと

灰は灰に、塵は塵に、土は土に

てのを内容に掛けているように思えたが、後半の怒涛な展開は目を見張るものがあった。
どんなことでも願えば叶うという設定が上手く活かされたクライマックスシーン、観ている私までも見事に騙されてしまいましたな。

しかし最後にドアップとなるキュリレンコたんの表情はどう感じ取れば良いんでしょうかね。
妊娠したのだから素直に喜べばいいものの、何やら複雑そうな顔してたんよ。
やっぱ、ああいう散々な目に遭った事がトラウマ的なものとなっている、そういう意味があの表情には込められているんでしょうか。
普通に「わーい!」て夫と抱き合ったまま終わってくれた方が私的には気持ちスッキリしたんですけど(笑)。

まあでも、特殊な設定を驚愕な内容へとスリル感一杯に反映させた作品だと思いましたね、結構面白かった。

評価:★★★☆
21/03/18DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-02-03
メーカー:ギャガ

コメント

バッド・ヘアー

2021年03月16日 17時49分44秒 | 洋画ホラー
BAD HAIR
2020年
アメリカ
103分
ホラー/コメディ
劇場公開(2021/02/12)




監督:
ジャスティン・シミエン
製作:
ジャスティン・シミエン
脚本:
ジャスティン・シミエン
出演:
エル・ロレイン
ジェイ・フェイロー
リナ・ウェイス
ケリー・ローランド
ラヴァーン・コックス




<ストーリー>
1989年、テレビ局の司会者を目指す女性は、成功したいなら髪型を変えるべきだと上司に言われ、癖毛を治すため他人の髪の毛を植毛する。その日から仕事は順調に進み始めるが、彼女の周囲では人が消えるようになり……。

―感想―

前置きが長過ぎるんよ。
もう少し短く出来ただろう、「貴女の髪型じゃ不採用よ、だから私の行きつけのヘアサロンを紹介するわ」「分かりました、ストレートにしてきます!」「採用!」「やったわ!、何この髪の毛、意思を持って動き回るんですけど!!」てのをささっと描けば10分で済む話。
それをダラダラとやるから肝心のクライマックスになる頃には集中力が薄くなっちゃっていた。

血を吸う髪と髪が乱れ髪で戦う画はかなりシュールで、B級路線を突っ切るカルト風な映像は面白いっちゃあ面白いが。
只自分的にはライター銃のシーンが一番可笑しかった。
濡らしたらダメという呪われたエクステ。
この「洗うのはNG」な決まりを戦いの糧にして、呪いを浄化し解決に導く。

昔、園子温監督が『エクステ』という題名の映画を撮ったが、本作と系統は同じ。
だけど、エンタメ色が強く内容に惹かれたのは『エクステ』の方だった。
まだその『エクステ』を未見の方は是非、見比べて欲しい。

評価:★★☆
21/03/16DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-03-03
メーカー:プレシディオ

コメント