銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

2013年下半期レンタル作品ベスト10

2013年12月30日 00時22分27秒 | ベスト・オブ・銀幕大帝α
1位『ジャンゴ 繋がれざる者』復讐を果たすまで全員撃ち殺す!
2位:『クロニクル』特殊能力が暴走するー
3位:『死霊のはらわた(1981)』呪われた山小屋
4位:『殺人の告白』そうです、私が犯人です
5位:『マン・オブ・スティール』地球の為に僕は戦います
6位:『ワイルド・スピード EURO MISSION』ポール・ウォーカーよ永遠に
7位:『パシフィック・リム』目標怪獣!ロボ発進!!
8位:『脳男』爆弾魔に立ち向かうヒーロー
9位:『シュガー・ラッシュ』カーレースに勝って自分を取り戻せ
10位:『10人の泥棒たち』ダイヤモンド強奪作戦

2013年下半期鑑賞リスト
あ行29
アイアン・フィスト…3
アイアンマン3…3
アウトロー…3.5
悪魔のいけにえ レザーフェイス一家の逆襲…3
アシュラ…4
讐 ~ADA~ 第一部 戦慄篇…2
アタック・ザ・ブロック…3.5
アックス・ジャイアント…2.5
アフター・アース…2.5
アフターショック…3
アンデッド・ウェディング 半ゾンビ人間とそのフィアンセ…1.5
イノセント・ガーデン…3
インターセクション…3
ウォーキング・デッド3 Vol.1…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.2…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.3…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.4…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.5…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.6…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.7…3.5
ウォーキング・デッド3 Vol.8…4
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!…3.5
エンド・オブ・ホワイトハウス…3.5
オズ はじまりの戦い…3
オゾンビ…3
オブリビオン…3.5
俺俺…2
俺はパパだ -終わりなき復讐-…3
俺はまだ本気出してないだけ…3
か行14
カルト…3.5
キャビン…3.5
クソすばらしいこの世界…3
クラウド アトラス…2
グランド・マスター…3.5
クルードさんちのはじめての冒険…3.5
クロニクル…4
クロユリ団地…3.5
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語…3.5
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [後編] 永遠の物語…3.5
高速ばぁば…2.5
コロニー5…3.5
ゴースト・フライト407便…3
ゴーストライダー2…2.5
さ行20
サイレント・ウェイ…3
サイレント・ハウス…2.5
サイレントヒル:リベレーション…3
ザ・タワー 超高層ビル大火災…3.5
ザ・ターゲット 陰謀のスプレマシー…2.5
殺人の告白…4
ジャッキー・コーガン…2
ジャックと天空の巨人…4
ジャッジ・ドレッド…3.5
ジャンゴ 繋がれざる者…5
シュガー・ラッシュ…4
ジョーカーゲーム ~脱出(エスケープ)~…3
死霊のはらわた(1981)…4
死霊のはらわた…3.5
スティーヴン・キングは殺せない!?…2.5
スパイな奴ら…2.5
スマイリー…2
絶叫学級…2.5
ゾンビ・アルカトラズ…2.5
ゾンビ・クエスト…3
た行18
太極(TAI CHI)-ゼロ-…3.5
太極(TAI CHI)-ヒーロー-…3
ダイナソー・プロジェクト…2
ダイ・ハード/ラスト・デイ…3
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点…3.5
探偵ヨンゴン 義手の銃を持つ男…3.5
ダークスカイズ…3.5
チャイルド・プレイ/誕生の秘密…2.5
チョコレート・ガール バッド・アス!!…2.5
追跡車…2
ディラン・ドッグ デッド・オブ・ナイト…2.5
テッド…3
デッド寿司…2.5
道化死てるぜ!…3
逃走車…3
図書館戦争…3.5
ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘宝…3.5
トータル・リコール…3
な行1
脳男…4
は行16
パシフィック・リム…4
ハチェット レジェンド・ネバー・ダイ…2.5
パラノーマン ブライス・ホローの謎…3.5
バレット…3
ハングオーバー!!! 最後の反省会…3
ハード・ラッシュ…3
パーフェクト・トラップ…3.5
ファインド・アウト…3.5
フッテージ…3
フライト…1
フリア よみがえり少女…3
ブレンダン・フレイザー 追撃者…2.5
プンサンケ…3.5
ベルセルク 黄金時代篇 III 降臨…3.5
ヘンゼル&グレーテル…3.5
ポゼッション…3.5
ま行6
マダガスカル3…3
マン・オブ・スティール…4
マーサ、あるいはマーシー・メイ…3
燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘…3
モンスターズ・フォレスト…2.5
モンスターズ・ユニバーシティ…3.5
や行0
ら行8
ライジング・ドラゴン…3.5
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日…3.5
ラストスタンド…3.5
ルームズ・フォー・ツーリスト…3.5
ルーム 205…2.5
レア・エクスポーツ ~囚われのサンタクロース~…3.5
レッド・ライト…2.5
ロックアウト…3.5
わ行3
ワイルド・スピード EURO MISSION…4
藁の楯 わらのたて…3.5
ワールド・ウォー Z…3.5
英字行14
ABC・オブ・デス…3
BEFORE DAWN ビフォア・ドーン…3
DRAGON BALL Z 神と神…3.5
G.I.ジョー バック2リベンジ…3
HIT&RUN…2.5
HK/変態仮面…3.5
LOOPER/ルーパー…3.5
NO ONE LIVES ノー・ワン・リヴズ…3
ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット…3.5
SUSHI GIRL…3
THE DAY ザ・デイ…2
TOWER タワー…2.5
UFO 侵略…1.5
V/H/S シンドローム…3.5
数字行2
10人の泥棒たち…4
12 ラウンド/リローデッド…2.5

全131作品鑑賞

にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へにほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
コメント (10)

グランド・マスター

2013年12月29日 20時08分50秒 | 亜細亜アクション
一代宗師/THE GRANDMASTER
2013年
香港
123分
アクション/格闘技/伝記
PG12
劇場公開(2013/05/31)



監督:ウォン・カーウァイ
製作:ウォン・カーウァイ
原案:ウォン・カーウァイ
脚本:ウォン・カーウァイ
武術指導:ユエン・ウーピン
出演:
トニー・レオン葉問(イップ・マン)
チャン・ツィイー宮若梅(ゴン・ルオメイ)
チャン・チェン一線天(カミソリ)
マックス・チャン馬三(マーサン)
ワン・チンシアン宮宝森(ゴン・パオセン)

<ストーリー>
30年代の中国。北の八卦掌の宗師であるゴン・パオセンは引退を決意し、その地位と生涯を賭けた南北統一の使命を譲る後継者を探していた。

どれだけ愛を失えば、
頂点に立てるのか。


-感想-

これもあれか、反日映画なんか、と思って観てたけれどそうでも無かった。
そこまで嫌味タップリに描かれてなかった。

あれだね、天下一武道会みたいな作品やね。
ストーリー?
知らんよ。
それなりの事が描かれていたんじゃね?
そういう歴史事にとんと興味の無い私は只単純にカンフー部分だけを楽しんでいました。
え?そういう楽しみ方はあかんの?
うふふ。ほっといてくれ!

チャン・ツィイーやろね~。
滅茶苦茶カッコ良かった!
技の美しさ、型の力強さに惚れましたわ。
あの敵に投げかける冷たい視線も良いやねぇ。
Mっ毛がちょっとある自分なもんで、あの視線にはゾワゾワッとしちゃったよ。
あの後、もし「ぺっ」て唾でも吐かれていたら、うーん悶絶ぅ。

逆にチャン・チェンの目つきはあかん。
冷徹過ぎて、正直怖い。
あんな目で睨まれたら、小便漏らして土下座しますわ。

色んな流派のアクション場面が多かったので、カンフー好きとしては下手にだらだらとドラマシーンを流されるよりかは遥かに楽しんで観れました。
ドラマを重視する人にとっては物足りないものがあるかもしれんね。

イップマンと云えば自分の中では=ドニー・イェンが確立されていましたが、トニー・レオンのダンディズムなイップマンも悪くないなと思いました。

評価:★★★☆
13/12/29DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へバナーポチ御協力に感謝致します
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-12-05
メーカー:ギャガ・コミュニケーションズ

オフィシャル・サイト(日本語)
コメント (6)

チャイルド・プレイ/誕生の秘密

2013年12月26日 20時29分57秒 | 洋画ホラー
CURSE OF CHUCKY
2013年
アメリカ
97分
ホラー
劇場未公開



監督:ドン・マンシーニ
出演:
ブラッド・ドゥーリフ
フィオナ・ドゥーリフ
ダニエル・ビスッティ
ブレナン・エリオット
メイトランド・マコーネル


<ストーリー>
生まれつき車椅子での生活を余儀なくされているニカは、ある日気味の悪い人形を受け取る。以来、家族が次々と死亡し、ニカはその人形に原因があるのではないかと疑い始める。



-感想-

シリーズ1作目から脚本を担当しているドン・マンシーニが前作に引き続き2度目の監督をした最新作(6作目)。
10年ぶりとなるそうです。
これはエピソード0的な位置づけになるのかなぁ。
物語は1作目から大分経ってのものですが、何故主人公ニカの元に例のチャッキーが送られてきたのか、その辺の謎は1作目の前の話にまで遡ります。

うーん。
チャッキー映画としてのホラー部分は可も無く不可も無くといった所ですが、ニカ以外の登場人物にえらくムカつくし、それがあってのバッドエンドにも後味が悪過ぎてどうにも好きになれないのよね。

人形が勝手に動く訳がないだろ!

その考えは強ち間違ってはいないだろうけど、それでも流石にどいつもこいつもニカに対して冷たくし過ぎだわ。
姉も、その旦那も。
あー苛々する(笑)。
あ、姉とベビーシッターの関係にはつい思わず「マジかw」と声に出して苦笑いしてしまった。
てっきり旦那の方かと思ってたし。

ニカの訴えに全く耳を貸さない姉夫婦。
当然の如くざまぁwwな死に方をするけれど、殺したのはニカだと判断されて病院送り。
くるくるぱーになっちゃったニカがもう可哀想で可哀想で観てられない。

でもそのどよーんとした鬱憤をエンドロール後に1作目の主人公アンディ少年、もといアンディおっさんが晴らしてくれますよ。
チャッキーの恋人も登場。
これらのサプライズ的なお遊びにはシリーズファンはニヤリとさせられるかも。


極悪な顔してやがるなチャッキー。
血も涙もない怪物だよこの人形は。

因みにチャッキーの声を担当したのは1作目から同じくブラッド・ドゥーリフ。
今作の主人公ニカを演じたフィオナ・ドゥーリフの実父。
6作目にして娘と共演出来た事に父としては感慨深いものがあるだろうねぇ。

評価:★★☆
13/12/26DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へバナーポチ御協力に感謝致します
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-12-20
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

関連作:
『チャイルド・プレイ(1988)』(シリーズ第1作)※★★★
『チャイルド・プレイ2(1990)』(シリーズ第2作)※★★★
『チャイルド・プレイ3(1991)』(シリーズ第3作)※★☆
『チャイルド・プレイ/チャッキーの花嫁(1998)』(シリーズ第4作)※★★★☆
『チャイルド・プレイ/チャッキーの種(2004)』(シリーズ第5作)※★★☆
『チャイルド・プレイ/誕生の秘密(2013)』(シリーズ第6作)
『チャイルド・プレイ ~チャッキーの狂気病棟~(2017)』(シリーズ第7作)
コメント (6)

殺人の告白

2013年12月25日 20時59分16秒 | 韓国サスペンス
CONFESSION OF MURDER
2012年
韓国
119分
サスペンス/アクション
PG12
劇場公開(2013/06/01)



監督:チョン・ビョンギル
脚本:チョン・ビョンギル
出演:
チョン・ジェヨンチェ・ヒョング
パク・シフイ・ドゥソク
キム・ヨンエハン・ジス
チョ・ウンジガンスク
オ・ヨンドヒョク
チャン・グァンTV局長
チェ・ウォニョンテソク

<ストーリー>
15年前に起こった連続殺人事件の犯人だと名乗り出た男・ドゥソクは、時効により無罪となった上、事件についての本を出版する。遺族たちは自らドゥソクを裁こうとするが…。

私が殺人犯です――

-感想-

猛スピードで走る車の上で格闘技戦だぜ?
有り得なさ過ぎて・・・面白いやんけ~。
とまぁこのシーンまでは(OPを除き)コミカルな展開が続くのですが、終盤はガラッと変わって結構シリアス。

私が真犯人です。
いや、俺が真犯人だ!

番組討論で3者面談になった時はどうなるこったい!とえらく緊張感を持って観れました。
このどんでん返しは全く予測出来なかったなぁ。
こうなった事で、幾つもの疑問が綺麗に解消されました。
特に何故刑事ヒョングが犯人と名乗るイ・ドゥソクをそこまでして庇ったり助けたりしていたのか理解不能な部分があっただけに、真相が暴かれた瞬間に「な~るほどね~」と全てが合点。

これは壮絶な復讐劇やったんやね!

本当の犯人、糞野郎じゃねぇか。
見た目からしても胸糞が悪くなる。
こういう屑には早々に死の鉄槌を下すのが筋ってなものなのだが、こいつがまたしぶといのよ(笑)
私の父から言わせると「スーパーマンかっ」てな位に不死身。

でも最後は逮捕じゃなくて、きちんと地獄に葬り去ったのにはスッキリさせられました。
あのままヘラヘラと笑った態度で連行されて終わってたら流石の私も納得いきませんて。

面白いよ~これ。
私はお薦めだなぁ。

ジャージャー麺食いたい。

今作の美女図鑑

刑事ヒョングの恋人さん。
彼女の失踪もこの復讐劇に大きく関わっています。
幸薄そうな顔しているし、決して美人ではないですけど、優しくて笑顔に魅力あり私はかなりタイプだ。

評価:★★★★
13/12/25DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へバナーポチ御協力に感謝致します
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-12-04
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『22年目の告白-私が殺人犯です-(2017)』(リメイク)
コメント (12)

追跡車

2013年12月24日 19時59分24秒 | 洋画サスペンス
ANGLE MORT/BLIND SPOT
2011年
カナダ
80分
サスペンス/アクション
劇場未公開



監督:ドミニク・ジェームズ
出演:
カリーヌ・ヴァナッス
セバスティアン・ユベルドー
ピーター・ミラー
エドウィン・ホセ・フェルナンデス・コリャド


<ストーリー>
恋人とサンチアゴを訪れていたステファニーは、偶然女性とトラックの運転手が口論する場面に遭遇。思わずその様子を撮影すると…。



-感想-

俺様の顔を写真に撮りやがって!プライバシーの侵害だ!ぶっ殺してやる!!

確かに何処かで「『激突!』を彷彿させるサスペンスアクション」というのを見た気がする。
それが頭にあったから、それなりに面白い作品になっているんじゃないかなと期待膨らませて借りたんだけど、これがその期待を木っ端微塵に粉砕する程のつまらなさだった。

『激突!』みたく後ろから車が猛追してくるのではなく、単にちょろちょろと付け回してくるだけ。

主人公に直接犯人が絡んでくるのも後半20分間だけで、それまでは他人を殺害して火だるま処理しているのみ。
緊張感なんて微塵もない。
ラストもイマイチ良く分からないし、そもそもなんで犯人の顔は焼け爛れているんだ?
その秘密がそのラストで分かるみたいなのだが、私は「はぁ?」て感じだった。
殺害される人物も飲酒運転している者ばかりだったし、犯人の動機と何かしら関係があるんだろう。
その辺はもう少し分かり易く描いて欲しかった。

主役のお兄ちゃんがそこそこにイケメンさん。
ヒロインは角度によっては可愛くも見えるが正直微妙。
でも一人の女性としては好きかも。

評価:★★
13/12/24DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へバナーポチ御協力に感謝致します
にほんブログ村
レンタル開始日:2013-12-04
メーカー:トランスワールドアソシエイツ