銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

女霊館

2019年05月07日 14時02分37秒 | 洋画ホラー
MALICIOUS
2018年
アメリカ
91分
ホラー
劇場未公開



監督:
マイケル・ウィニック
『沈黙の粛清』
製作総指揮:
マイケル・ウィニック
脚本:
マイケル・ウィニック
出演:
ジョシュ・スチュワート
ボヤナ・ノヴァコヴィッチ
メリッサ・ボローナ
イヴェット・イェイツ
ルーク・エドワーズ
デルロイ・リンドー




<ストーリー>
新居に引っ越して来た大学教授のアダムと妊娠中の妻・リサ。引っ越し祝いに妹からアンティークの小箱をもらうが、箱を開けると中身は空っぽ。だが、その日からこの家で不気味なことが起き始める。

―感想―


萌えないケツはいらんねん。

デカい乳輪もええねん萎えるんじゃい。

それよりも、肝心の悪霊をバンバン出さんかい。
なんか変な化粧したガキやババアがわらわら登場したが、あれが悪霊か?
俺は断じて認めんぞ!
あのさあ、それなりにちゃんとした特殊メイク施した悪霊を出そうよ。
心霊現象も頑張って作ろうよ。

絵画の顔が動いているだけやないかい。
その動きをCG使って見せる訳でもなく、単純に入れ替えて撮っているだけ。

ちーっとも怖くない。

盲目の爺さん主導で悪霊の音声を録ろうとするんだけど、「ママ、マミー」しか言わねえのな。
目で怖がる、耳で怖がるというものがこの作品にはない!

妹から引っ越し祝いに貰ったアンティークの置物を妊婦の妻が開けたら呪われて、妻は流産、と同時に夫婦間にも溝が出来始め、これら全ての不幸を断ち切る為には妻を殺すしかないと、同じ体験をした男から助言を受けるも、「何か別の方法があるはずだ」となる。
ほぅ、どんな方法があるんだ?
「うーん、ないな」
ないんかいっ。
ないのなら助言通りの事をやらなきゃあかんやん。

やるんかいっ。

結局きちんとした解決策もないまま、バッドエンディング。
夫の「やられたらやり返す、倍返しだ!」みたいな意地の悪い終わり方が腹立つ。

評価:★★☆
19/05/06DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-04-26
メーカー:アット エンタテインメント

コメント

トラックバック