銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ロバート・デ・ニーロ

2011年05月31日 22時43分18秒 | 監督&俳優別
Robert De Niro/■生年月日:1943/08/17/通称:元祖役作り俳優/特技:過剰なまでの役作り

『アイリッシュマン(2019)』製作/出演
『ジョーカー(2019)』出演
『嘘の天才 ~史上最大の金融詐欺~(2017)<TVM>』製作総指揮/出演
『ダーティ・グランパ(2016)』出演
『ハンズ・オブ・ストーン(2016)』出演
『エリス(2015)<未>』出演
『ジョイ(原題)(2015)<未>』出演
『タイム・トゥ・ラン(2015)』出演
『マイ・インターン(2015)』出演
『ザ・バッグマン 闇を運ぶ男(2013)』出演
『ラストベガス(2013)』出演
『リベンジ・マッチ(2013)』出演
『アメリカン・ハッスル(2013)』出演
『キリングゲーム(2013)』出演
『グリフィン家のウエディングノート(2013)』出演
『マラヴィータ(2013)』出演
『ビーイング・フリン ~僕と父さんをつなぐもの~(2012)<未>』出演
『世界にひとつのプレイブック(2012)』出演
『レッド・ライト(2012)』出演
『フリーランサー NY捜査線(2012)』出演
『キラー・エリート(2011)』出演
『コーマン帝国』(2011)出演
『昼下がり、ローマの恋(2011)』出演
『ニューイヤーズ・イブ (2011)』出演
『リミットレス(2011)』出演
『ミート・ザ・ペアレンツ3(2010)<未>』出演
『マチェーテ(2010)』出演
『ストーン(2010)』出演
『みんな元気(2009)<未>』出演
『トラブル・イン・ハリウッド(2008)』出演/製作
『ボーダー(2008)』出演
『スターダスト(2007)』出演
『グッド・シェパード(2006)』監督/出演/製作
『アーサーとミニモイの不思議な国(2006)』声の出演
『RENT/レント(2005)』製作
『ハイド・アンド・シーク/暗闇のかくれんぼ(2005)』出演
『サン・ルイ・レイの橋(2004)<未>』出演
『アダム -神の使い 悪魔の子-(2004)』出演
『ミート・ザ・ペアレンツ2(2004)』出演/製作
『シャーク・テイル(2004)』声の出演
『9.11 N.Y.同時多発テロ衝撃の真実(2002)<TVM>』出演
『アナライズ・ユー(2002)』出演
『ショウタイム(2002)』出演
『容疑者(2002)』出演
『アバウト・ア・ボーイ(2002)』製作
『もうひとりのレオン ジャン・レノを探して(2001)<TVM>』出演
『スコア(2001)』出演
『15ミニッツ(2001)』出演
『ホリデー・ハート(2000)<TVM>』製作総指揮
『ロッキー&ブルウィンクル(2000)<未>』出演/製作
『ザ・ダイバー(2000)』出演
『ミート・ザ・ペアレンツ(2000)』出演/製作
『20世紀ホラー映画大全(1999)<TV>』出演
『フローレス(1999)』出演
『アナライズ・ミー(1999)』出演
『ウィズアウト・ユー(1999)』製作
『コーザ・ノストラ(1998)<TVM>』 製作総指揮
『RONIN(1998)』出演※★★★★
『大いなる遺産(1998)』出演
『ウワサの真相/ワグ・ザ・ドッグ(1997)』出演/製作
『ジャッキー・ブラウン(1997)』出演※★★☆
『コップランド(1997)』出演※★★
『スリーパーズ(1996)』出演※★★★☆
『マイ・ルーム(1996)』出演/製作
『ザ・ファン(1996)』出演※★★★★
『ヒート(1995)』出演※★★★★
『カジノ(1995)』出演
『百一夜 (1994)』出演
『フランケンシュタイン(1994)』出演
『ブロンクス物語/愛につつまれた街(1993)』監督/出演/製作
『ボーイズ・ライフ(1993)』出演
『恋に落ちたら…(1993)』出演
『サンダーハート(1992)<未>』製作
『ナイト・アンド・ザ・シティ(1992)』出演
『ハート・オブ・ダークネス/コッポラの黙示録(1991)』出演
『ミストレス(1991)』出演/製作
『ケープ・フィアー(1991)』出演※★★★☆
『真実の瞬間(とき)(1991)』出演
『バックドラフト(1991)』出演※★★★
『レナードの朝(1990)』出演
『グッドフェローズ(1990)』出演
『アイリスへの手紙(1989)』出演
『ジャックナイフ(1989)』出演
『俺たちは天使じゃない(1989)』出演/製作総指揮
『ミッドナイト・ラン(1988)』出演※★★★☆
『ディア・アメリカ/戦場からの手紙(1987)』声の出演
『アンタッチャブル(1987)』出演※★★★★☆
『エンゼル・ハート(1987)』出演※★★★★
『ミッション(1986)』出演
『未来世紀ブラジル(1985)』出演
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ/完全版(1984)<未>』出演
『恋におちて(1984)』出演
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ(1984)』出演※★★★★☆
『キング・オブ・コメディ(1983)』出演
『エリア・カザンの肖像(1982)』出演
『ゴッドファーザー 1901-1959/特別完全版(1981)<TVM>』出演
『告白(1981)』出演
『レイジング・ブル(1980)』出演
『ロバート・デ・ニーロのスワップ(1979)<未>』出演
『ディア・ハンター(1978)』出演
『ゴッドファーザー・サガ(1977)<TVM>』出演
『ニューヨーク・ニューヨーク(1977)』出演
『1900年(1976)』出演
『ラスト・タイクーン(1976)』出演
『タクシードライバー(1976)』出演※★★
『ゴッドファーザーPART II(1974)』出演※★★★★★
『バング・ザ・ドラム(1973)<未>』出演
『ミーン・ストリート(1973)』出演
『生き残るヤツ(1971)』出演
『血まみれギャングママ(1970)<未>』出演
『ロバート・デ・ニーロの ブルーマンハッタン/BLUE MANHATTAN I・哀愁の摩天楼(1970)<未>』出演
『御婚礼/ザ・ウェディング・パーティー(1969)<未>』出演
『ロバート・デ・ニーロの ブルーマンハッタン/BLUE MANHATTAN II・黄昏のニューヨーク(1968)<未>』出演
『マンハッタンの哀愁(1965)』出演

注:※は鑑賞済み個人的評価レヴュー無し

ミラ・ジョヴォヴィッチ

2011年05月31日 22時29分00秒 | 監督&俳優別
Milla Jovovich/■生年月日:1975/12/17/通称:ミラ嬢/特技:とりあえず脱ぐ

『ザ・ルーキーズ(2019)』出演
『ヘルボーイ(2019)』出演
『フューチャーワールド(2018)』出演
『記者たち 衝撃と畏怖の真実(2017)』出演
『ズーランダー NO.2(2016)<未>』出演
『バイオハザード:ザ・ファイナル(2016)』出演
『サバイバー(2015)』出演
『アナーキー(2014)』出演
『バイオハザードV リトリビューション(2012)』出演
『リセット(2011)<未>』出演
『フェイシズ(2011)』出演
『エターナル -奇蹟の出会い-(2011)』出演
『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011)』出演
『カリフォルニア・ガール ~禁じられた10代~(2010)』出演
『ストーン(2010)』出演
『バイオハザード IV アフターライフ(2010)』出演
『パーフェクト・ゲッタウェイ(2009)』出演
『THE 4TH KIND フォース・カインド(2009)』出演
『パレルモ・シューティング(2008)』出演
『バイオハザード III(2007)』出演
『ポイント45(2006)』出演
『ウルトラヴァイオレット(2006)』出演
『バイオハザード II アポカリプス(2004)』出演
『プリティ・イン・ニューヨーク(2002)<未>』出演
『ノー・グッド・シングス(2002)』出演
『ダミー(2001)<未>』出演
『ズーランダー(2001)』出演
『バイオハザード(2001)』出演
『めぐり逢う大地(2000)』出演
『ミリオンダラー・ホテル(2000)』出演
『ジャンヌ・ダルク(1999)』出演※★★★☆
『ラストゲーム(1998)』出演
『フィフス・エレメント(1997)』出演※★★★
『バッド・チューニング(1993)<未>』出演
『チャーリー(1992)』出演
『カフス!(1992)』出演
『ブルーラグーン(1991)』出演
『カトマンズの伝説(1988)<TVM>』出演
『トゥー・ムーン(1988)』出演

注:※は鑑賞済み個人的評価レヴュー無し
コメント (4)

ストーン

2011年05月31日 22時19分27秒 | 洋画サスペンス
STONE/10年/米/109分/ミステリー・サスペンス・ドラマ/R15+/劇場公開
監督:ジョン・カラン
出演:ロバート・デ・ニーロ、エドワード・ノートン、ミラ・ジョヴォヴィッチ

<ストーリー>
刑務所の仮釈放管理官・ジャックは、受刑者・ストーンの担当に就く。何とかしてシャバに出たいストーンは、妻のルセッタにジャックを誘惑させる。
<感想>
ジョヴォヴィッチだけにヴィッチな役が良く似合うねww

おっと、くだらねぇオヤジギャグは置いといて・・・

置いとけねぇよ!
そんなんを言いたくなる位、話が訳わかんねぇんだよ!

途中から宗教が絡みだしてから、雲行きが凄く怪しくなるんだもんよ。
どうなる?
じゃなくて
どうするよ?おい!
だよ、やれやれ。

それぞれの役者においての存在理由なるものが全く掴めない。
結局お前らは何がしたいんだ、何がしたかったんだ、と。

妻を使って男を誘惑して仮釈放にこぎ付ける

そんな単純な話だったらまだ良かったものの、それに神がどうとか付け足されたら

ついていけませ~ん。

燃え盛る家を前にして冷静な妻、銃を突き付けられて平静を装う男、退職パーティで「このアバズレがぁ」と吠えるおっさん、バーで客に色目を使うジョヴォヴィッチ。

私は両手のひらを上にして首を横に振りました。

大物俳優3人だから、何とか最後まで観れたけれど、よくまぁこんなクソみたいな作品に出たもんだと半ば呆れ顔。

それりゃあこんな内容じゃ劇場未公開にもなる・・・
・・・
・・・・
・・・・・
劇場で公開してるじゃねぇか、これぇ。
ひでぇ。
まるでボッタくりムービーだな。
役者で公開しやがったな。
内容で公開するような代物じゃねぇぞ。
100円レンタルレベルだろ。
いや、TVの深夜枠レベルか。

ジョヴォヴィッチの相変わらずの潔い脱ぎっぷりを観たいが為に、新作料金払ってまでレンタル店に足を運んだのに、子守唄映画を見せられた日にゃあ、怒りの矛先を何処に向ければいいんだぁああああ!!

あぁ神様、私に貴重な時間を返して下さい。。。
(まだウンゲロ映画『ジャッカス3』を借りた方がマシだったと思いたくもなる)

オフィシャル・サイト(日本語)

評価:
11/05/31DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-04-13
メーカー:ワーナー・ホーム・ビデオ
コメント (2)

スキンウォーカーズ エクリプス

2011年05月31日 21時33分11秒 | 洋画アクション
SKINWALKERS/06年/加・米・独/93分/人狼アクション・ホラー/劇場未公開
監督:ジェームズ・アイザック
出演:ジェイソン・ベア、イライアス・コティーズ、ローナ・ミトラ、ナターシャ・マルテ

<ストーリー>
満月の夜に獣性が暴走し、人狼となる宿命を背負ったスキンウォーカー一族の未来を握る少年をめぐって、同族の穏健派と過激派が壮絶なバトルを繰り広げる。

<感想>
所々で展開が面白くなりそうでならない。
満足するレベルまでに達していないんだわ。

町の住人が一斉に銃を取り出して発砲しまくる所なんか良い例。
工夫すればもっと興奮出来る画が撮れるんじゃないかな。

少年を乗せたトラックが追われる所もしかり。
ロードウォーリアーみたく走りながらの銃撃戦とか、走行トラックに人狼が飛び掛かってくるとか、少しアイデアを加えるだけで、まだまだ面白くなったはず。

人間から人狼へと変身するシーンがないのも何だかなぁって感じ。
工場地での人狼対決も今一パッとしない。

全体的に盛り上がりが非常に乏しい作品と言えます。

それと未来を握る少年の一々腹立つ行動も何とかならんものか。

あれだけ人狼同士で死闘を演じていたのに、普通に爽やか家族みたいなエンディングもどうかと思う。

雑誌で取り上げられていた割には期待を裏切る出来の悪さに閉口。

途中でとっ捕まり、狂人狼と化すキャサリン役の金髪女優が美人でしたが、それ以外は特に無し!

オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★
11/05/31DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2011-05-25
メーカー:松竹ホームビデオ
コメント (2)

女切り裂き狂団チェーンソー・クィーン

2011年05月29日 21時47分00秒 | 洋画ホラー
HOLLYWOOD CHAINSAW HOOKERS/87年/米/75分/ホラー/劇場未公開
監督:フレッド・オーレン・レイ
製作:フレッド・オーレン・レイ
脚本:フレッド・オーレン・レイ

出演:ガンナー・ハンセン、リネア・クイグリー、ジェイ・リチャードソン、ミシェル・バウアー

<ストーリー>
私立探偵のジャックは、行方不明の若い女サマンサを見つけ出すが、彼女は今やストリッパーで、しかも電動ノコギリを崇拝する異教集団のメンバーになっていた。教祖は謎の大男、ザ・ストレンジャー。そして事件は意外な方向へ・・・。

<感想>
うわ~つまんねぇ~。

肝心の電ノコスプラッターが

返り血浴びているだけ

って、つまんなさ過ぎるだろっ。

ジャックの脳内つぶやきで物語を進めているし、展開に山場なく眠たいのなんのって。

影絵を作ってみた

訳分かんねぇよ、このギャグ。

おっぱいは大量に出るのに、電ノコ使っておきながら臓物出ねぇってホラーにもなってねぇし。

後半の儀式場でのヘンテコ踊りと、電ノコチャンバラはなんやのん?
呆れる位のヘッポコ映画ですわ。

『悪いけ』のガンナー・ハンセンなんて、何もしねぇ、只のデブじゃねぇかよ。
電ノコ出すなら、ハンセンに持たせろ!
そして狂ったように振り回させろ!!

「彼女のおっぱいは形が良い」

どういう終わり方やねん。
辛い75分やった。。。

評価:
11/05/29VHS鑑賞(中古)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村