銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

クライ・マッチョ

2022年05月17日 16時10分28秒 | 洋画ドラマ

CRY MACHO

2021年

アメリカ

104分

ドラマ

劇場公開(2022/01/14)

監督:
クリント・イーストウッド

『リチャード・ジュエル』
製作:
クリント・イーストウッド

出演
クリント・イーストウッド・・・マイク
エドゥアルド・ミネット・・・ラフォ
ナタリア・トラヴェン・・・マルタ

<ストーリー>

かつてロデオ界のスターだったが今や落ちぶれた老人・マイクと、母親に愛想を尽かし路上で暮らす少年・ラフォ。誘拐から始まったふたりの出会いが、それぞれの人生を大きく変えていく。

誘拐した男と、さらわれた少年。
逃亡の果てに二人が見つけた“生きる”道とは―。

―感想―

大して面白い事やっている訳ではないのに、イーストウッド映画て何でか物語に引き込まれる魅力はあるよなあ。

本作を例えるとするならば、そうだな、ヒャッハー!が無い怒りのデスロードて感じかも(笑)。

アメリカから国境超えてメキシコに入り、依頼人から請け負った少年を探し出して、その少年と共に又国境へと引き返すだけの話。

その道中で障壁が起きた為、数週間足止めという形でメキシコの町中で寝泊まりする内に、色んな現地民と交流を深めていく、これ本当に殆ど殺伐した描写がない心温まるヒューマンドラマ。

サスペンス要素も何もない普通のドラマ。

なのに、ここまで魅せられたのはイーストウッド演じるマイクという老人の一人間に強い優しさと、相手によっては真っ向から悪態をつく姿、決してブレないその堂々たる生き方に俺自身も好感を抱いて、要所要所でのちょっとした出来事にも可笑しさに通じる感情を持って観て居られたからだと思う。

結末にも関係するマルタとその姪達との一時が微笑ましく(聾唖の幼女含め姪全員が可愛いのよ)、身寄りのないマイクにとってはこの家族は居心地が良いだろうなと、マイク自身どう決断するのか、その予想がしっかり当たって妙にホッコリした。

只、言葉の壁てものをどうしたのか気にはなったが。

どれだけ歳を取ろうとも彼から見たら遥かに若い女性からモテモテ、羨ましい限りです。

(少年の母親から突然ベッドに誘われてきょどるマイク。もう種もないかもしれないし体力もそうはない爺さんに無茶言っちゃいかんてw

逆にこんな老いぼれ爺さんでもOKだなんて、お前なら婆さん抱けるか?て聞かれたら絶対NO!だから、セックス狂てすげえわ。)

評価:★★★☆

22/05/17DVD鑑賞(新作)

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村

レンタル開始日: 2022-05-11

メーカー: ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト

 

コメント


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

BLISS ブリス

2021年12月10日 14時56分03秒 | 洋画ドラマ
BLISS
2019年
アメリカ
80分
ドラマ
R15+
劇場公開(2021/03/12)



監督:
ジョー・ベゴス
『VETERAN ヴェテラン』
脚本:
ジョー・ベゴス
出演:
ドーラ・マディソン
トゥルー・コリンズ
リース・ウェイクフィールド
ジェレミー・ガードナー
グレアム・スキッパー




<ストーリー>
画家のデジーはスランプに陥り、クライアントからの援助も打ち切られてしまう。家賃も払えなくなった彼女は、現実逃避から売人が勧めるドラッグ“ブリス”に手を出し…。

―感想―

はっきり言う。
かなり観る人を選ぶ映画。

ドラッグが直球に絡んでくると訳分からない内容になっちゃう。
現実と幻覚の境界線が曖昧なのもあり、兎に角とんでもねえ描写が延々と続きます。
しかも監督がジョー・ベゴスだから、生半可な気持ちで鑑賞すると痛い目に遭うよ、特に中盤以降のゴア映像半端ないので。

後、初めにテロップで注意書きがある通りで、画面に極度の加工演出を施しているから、強烈なチカチカに酔うか目が疲れるかも。
俺は疲れた。

80分しかないのに、体感1時間半以上の長さを感じさせられたわ。
まあゴア部分は嫌いじゃないけど、身勝手で自己中な主人公に全く興味惹かれないのも含め、観終えるのがしんどいという意味では苦痛だった。

評価:★★☆
21/12/10DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-12-03
メーカー:アムモ98

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

グリーンランド ―地球最後の2日間―

2021年11月08日 21時37分11秒 | 洋画ドラマ
GREENLAND
2020年
アメリカ/イギリス
119分
アクション/パニック/ドラマ
劇場公開(2021/06/04)



監督:
リック・ローマン・ウォー
『エンド・オブ・ステイツ』
製作:
ジェラルド・バトラー
出演:
ジェラルド・バトラージョン・ギャリティ
モリーナ・バッカリンアリソン・ギャリティ
デヴィッド・デンマンラルフ・ヴェント
ホープ・デイヴィスジュディ・ヴェント
ロジャー・デイル・フロイドネイサン・ギャリティ
ホルト・マッキャラニーパイロット
スコット・グレンデイル



<ストーリー>
巨大隕石が地球に迫る中、政府に選ばれた人々の避難が始まり、建築技師の能力を見込まれたジョン・ギャリティは妻や息子と共に避難所を目指し輸送機に駆け付けるが…。

そのとき何ができる?

―感想―

やっべえ感動しちまっただよぉ。

ディザスタームービーに有りがちな、欲に溺れた人間の愚かさというものを度々描写しているが、そういう人間程、悲惨な道を辿るのよね。
自業自得と嘲笑する一方、この手の奴らから逃げ出せた(危機を脱せた)時の安堵感は半端ない。

悪い人間がいる一方、善人も当然いる訳で。
誘拐された息子が保護されたテントで出会った医療従事者とか、母親のお父さんとか、避難する先々で出会うほんの些細な優しさが俺の心に温かく染みる。
涙こそ出なかったが(出そうになったけど)、目頭が熱くなったよ、こういう時だからこその自然な形で手を差し伸べてくれる人が居る事の有難味。
世の中捨てたものじゃないな、と。
自分の人生が終わるかもしれないてのに、赤の他人にそういう温かい目を向けられるのか?
いや、そんな時だからこそ、何か最後位は人の為に尽くしたいと思うのが善人ではないだろうか。

仮にもし、この世が終わるとなったら俺も、困っている人には率先して声を掛けていきたいな。

本作には多くのテーマ性が含まれているが、主軸となるのは間違いなく家族愛。
逃げている最中でバラバラに引き離されてしまった一つの家族。
そこから、父親は、母親はどういう行動を取るのか。
これが実に理にかなっていて、全く違和感というものは抱かされない。
そういう行動は取らないだろ、てのが無いので、何時3人が再会を果たすのかを固唾を呑んで見守ってしまう。
そして、遂に・・・て瞬間がこちらにも喜びの大きさが伝わって来て、一緒になって胸を撫で下ろしちゃうのよ~。

あーもう!何回、俺を泣かしに来るの!

クライマックスでは世界がとんでもない事態となる。
日本では東京タワーが折れ曲がってしまい、その映像を観る限りでは周辺は完全に「終わっている」。

だが、例え「終わった」としても、選ばれし人達がシェルターに避難したのもあり、世界の再建に向けた「希望」を光らせる。
今後の復興の成功を予感させるラストシーンも含め、非常に完成度の高い作品だった。
パニックシーン然り、人間ドラマ部分然り、全編通して見応え豊か過ぎて、俺自身は大変満足した。

評価:★★★★★
21/11/07DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-11-05
メーカー:ポニーキャニオン

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ラスト・クリーク

2020年12月25日 21時26分45秒 | 洋画ドラマ
RUST CREEK
2018年
アメリカ
108分
犯罪/ドラマ
劇場未公開



監督:
ジェン・マクゴーワン
出演:
ハーマイオニー・コーフィールド
ジェイ・ポールソン




<ストーリー>
就職の面接に行く途中で迷子になり森の奥深くに立ち往生してしまった女子大学生ソーヤは、冷酷な無法集団から身を守るため、得体のしれない男と同盟を強いられるのだが…。

―感想―

2人組の男に追われている所を助けてくれて匿ってくれた男は麻薬の製造人。

逃げても良いけど森は迷うから、まあもう少しゆっくりしていけや

て事になって、その間に製造方法とかを教わるんだよね。
これが男達に見つかった際に役立つ。

地元の警察の長がグルってのはもうこういう話じゃ定番。
こいつが相当なクソ野郎で、部下まで容赦なく殺しちゃうのだから最低。
最終的に自分の保身に回って、女子大生を追い掛け回していた男も撃ち殺し、自分で全てに片を付けるつもりが、女子大生の反撃に遭いジ・エンド。
クソ野郎以上に救いようのないバカだった。

助けてくれた男が本当に良い人、て位で特に目ぼしいシーンはないが、まあそれなりに飽きなくは観れる。

最後パトカー数台が駆け付けてくれるが、決して立ち止まる事も無く、黙々と歩き続ける女子大生の姿が印象的だった。
それだけこの窮地を乗り切った事で身も心も強くなったという証を示していたんだろうなあ。

評価:★★☆
20/12/25DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-12-18
メーカー:プルーク

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

アドリフト 41日間の漂流

2020年10月23日 21時02分46秒 | 洋画ドラマ
ADRIFT
2018年
イギリス/アメリカ
96分
ドラマ/サスペンス/ロマンス
劇場公開(2020/06/12)



監督:
バルタザール・コルマウクル
製作:
バルタザール・コルマウクル
シェイリーン・ウッドリー

出演:
シェイリーン・ウッドリータミー・オールダム
サム・クラフリンリチャード・シャープ



<ストーリー>
1983年、婚約したばかりのタミーとリチャードは、タヒチからサンディエゴへヨットでの旅に出る。出発から2週間後、記録的なハリケーンが襲い、2人の乗ったヨットは巨大津波に飲み込まれてしまう。ヨットは操縦不能となり、無線もつながらない、そしてリチャードは大けがを負い瀕死の状態にあった。最悪の状況で、タミーはセーリングの知識を総動員し3200キロ先にある陸を目指すが……。

実話。

―感想―

海のど真ん中で遭難する原因てほぼほぼ「嵐」に遭遇するほかないんだよなあ。
たま~に梯子を下ろさず海に飛び込んで船に上がれないてなパターンもあるが、あれは只のバカ。

遭難する前の幸せな一時を前半だけに集中していないのは良かった。
ぶっちゃけそんなのどうでもいいし、飽きるしで、遭難中の出来事と交互に映しだす事によって緩急の付いた物語となり観易かったです。

ちょいちょい男勝りなヒロインが海に潜るんだけど、その海の中が澄んでいて滅茶苦茶綺麗なのよ。
こういう綺麗な海で一度泳いでみたいなあて思った。

実話を映画化した話というのもあり、殆どが漂流している船の上でヒロインとフィアンセが寝っ転がっている画しかなく、見所の大半は嵐で船が半壊するシーン。
それ以外は正直、物足りない盛り上がり方だったものの、終盤で驚きの真相が明かされ、そこは「そうだったのか。。。」とヒロインと同じく悲しみに包まれるものはあった。

こういう悲惨な体験をしても、船の旅は続けるのね。
又同じ出来事が起きるかもしれないという怖さが付き纏うだろうけど、それしか好きな趣味がないのだから、悲惨な体験も一つの思い出として前向きに生きていくのが一番本人にとっても幸せなのかもしれない。

評価:★★★
20/10/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ{/kaeru_thank/バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-10-02
メーカー:キノフィルムズ

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする