銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3300作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

銀幕大帝αを知る為のTOP記事

2018年11月17日 14時19分06秒 | 管理人より御挨拶
08年6月開設18/11/17更新Blog内只今全3346作品UPちゅ~
10月の優秀作品

ちはやふる -結び-

管理人のヒロ之です

2018年11月、17本目の鑑賞作品は『アローン』。

※コメント欄閉鎖。再開の予定はありません。

映画は自宅で観るが管理人のモットー。
同じ2000円払うなら、ゲオで5本1000円パック利用して10本借りる!(要するにケチ)

ぶっちゃけこのブログは各感想記事でネタバレしまくってます。
まだ作品本編を観ていない方は読まない方が賢明だと思います。
記事最後の星評価だけ参考にして貰えればいいかと。
後、たまにグロ画像を載せています。
これは私個人の趣味です(笑)。
気分を害する方もおられるかもしれませんが、そういうブログなんだと理解して下さい。

以上だす。

多忙につき、更新&映画鑑賞怠っておりまする。


大方の昔から交流のあるブロガー様にはコメントブログの件お伝えできました。
そちらにて感想の遣り取りが出来れば嬉しいです。
え?私は?て方がおられましたらDMの方に送って頂けると対応致します(但し親しい方以外はお断り致します)。


~レヴューに関して~
極力ネタバレにならないように書いているつもりなのですが、管理人の性格上、どうもネタバレ批評になっている事が多々あるようです。
無意識でそうなってしまうようでして、こればかりはどうしようもありません
最近では完全に開き直ってます、画像ペタペタごめんなさいねえ。
そういう訳でして、どうぞ御理解して下さいませ

10月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
10/03『ちはやふる -結び-』~評価予想★★★★~評価結果:的中~
10/11『パシフィック・リム:アップライジング』~評価予想★★★☆~評価結果:的中~
10/17『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』~評価予想★★★☆~評価結果:的中~
10/17『レザーフェイス 悪魔のいけにえ』~評価予想★★★☆~評価結果:★★★~

11月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
11/02『いぬやしき』~評価予想★★★☆~評価結果:的中~
11/09『映画 クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~』~評価予想★★★☆~評価結果:的中~
11/14『ラプラスの魔女』~評価予想★★★☆~
11/21『インクレディブル・ファミリー』~評価予想★★★☆~

=その他気になる作品=
○『となりの怪物くん』(11/03)
○『オーシャンズ8』(11/28)

当ブログの評価は10段階となっております。
・・・駄作(一覧
・・・愚作(一覧
★☆・・・珍作(一覧
★★・・・迷作(一覧
★★・・・迷作2(一覧
★★☆・・・凡作(一覧
★★☆・・・凡作2(一覧
★★★・・・佳作(一覧
★★★・・・佳作2(一覧
★★★・・・佳作3(一覧
★★★☆・・・秀作(一覧
★★★☆・・・秀作2(一覧
★★★☆・・・秀作3(一覧
★★★★・・・傑作(一覧
★★★★☆・・・名作(一覧
★★★★★・・・宝作(一覧

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へにほんブログ村 映画ブログへ
レヴューにこの種類のバナーを見かけたらポチッと押してやって下さい

ハリケーンと大金強奪をミックスさせた犯罪パニック。

監督は『ワイルドスピード』や『トリプルX』等を撮ったロブ・コーエン。
映画『ワイルド・ストーム』日本での公開は来年01月04日より。
オフィシャル・サイトはこちら→http://klockworx-v.com/wildstorm/

劇場最新作の情報・批評は下記のサイト様へ
★前田有一の超映画批評★
コメント (106)

アローン

2018年11月17日 14時09分16秒 | 洋画サスペンス
98分
PG-12
劇場未公開




―感想―

これの詳細が載っているサイトが全く見付からない。
「アローン」で検索すると出てくるのは地雷踏んでどうたらこうたらの映画『ALONE/アローン』の方ばかり。
ポスターすらも画像検索で出てこないんだもの、どないなっとるねんて、製作国すらも分からず一つの記事にするのにすげえ困った。
原題で英語検索すれば該当するサイトがあるかもだけど、俺さっぱり英語出来ない(高校時代テスト赤点ばっかりやったからなあ)から諦めた。
なので今回は監督とか出演者名とかストーリー紹介とかその辺一切なしでいきます。

起きたら街に誰も居なかった。
何故自分は消えなかったのか、それを証明させる衝撃的な真実。
なんとなく既視感の湧く内容なのだが、前情報を入れる事も出来ずに鑑賞したので、一体どういう映画なのかという興味を持てたし、どういう結末が待っているのか、そこにも楽しみが生まれて割と面白く観れた。
閑散とした街の中を歩き回るとか、どうやって撮ったんだろうて思ったし、案外金掛けた作品やなあとも思ったし。
但し金掛けていると感じた部分は登場する様々な高級車ね。
ああいう高級車で人が誰も居ない街の道をぶっ飛ばしてみたいやねえ。
そういう意味では夢のある映画(笑)。

序盤の遊園地シーン、さらっと観てたけど、ここ結構注目しなきゃいけないシーン。
後に助け合う形で仲間となる人物達がさり気なく映っている。
まあ私も、それに気付かされたのがネタ晴らしされた後半の場面があったからこそでして。
で、主人公含めた少年少女5人達が何故煙に囲まれた街に取り残されていたのか。

あ~そういう事なのかあと既視感ありながらも納得は出来た。
となると煙の向こう側は・・・てなるけれど、そこは予想通り。

目新しさが余りない作品かもしれないけれど、緊張感を一定に保ちながら展開を見せてくるのでつまらないとは感じないかな。
主人公達の生き抜きたい必死さも伝わってきたし、CGを駆使しながら異様な街並みも表現出来ていて、そこそこに上手く作っている。
少しくらい前情報入れて観たかったけど(ストーリー概要とか)、逆にそれが出来なかったのが良かったのかもね、話の先が見えてこない事でワクワクさを味わえた訳だから。

評価:★★★
18/11/16DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-11-07
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ

コメント

トラックバック

孤狼の血

2018年11月16日 14時28分47秒 | 邦画ドラマ
2017年
日本
126分
ドラマ/犯罪/任侠・ヤクザ
R15+
劇場公開(2018/05/12)



監督:
白石和彌
出演:
役所広司大上章吾
松坂桃李日岡秀一
真木よう子高木里佳子
音尾琢真吉田滋
駿河太郎上早稲二郎
中村倫也永川恭二
阿部純子岡田桃子
滝藤賢一嵯峨大輔
矢島健一友竹啓二
田口トモロヲ土井秀雄
井上肇岩本恒夫
瀧川英次毛利克志
沖原一生有原巡査
さいねい龍二菊地巡査
中山峻吉原圭輔
黒石高大金村安則
嶋田久作加古村猛
勝矢苗代広行
野中隆光備前芳樹
田中偉登柳田タカシ
ウダタカキ賽本友保
九十九一善田新輔
岩永ジョーイ善田大輝
町田マリー瀧井洋子
伊吹吾郎尾谷憲次
MEGUMI上早稲潤子
中村獅童高坂隆文
竹野内豊野崎康介
ピエール瀧瀧井銀次
石橋蓮司五十子正平
江口洋介一之瀬守孝



<ストーリー>
暴力団対策法成立直前の広島の架空都市・呉原を舞台に、刑事、やくざ、そして女の生き残りを賭けた戦いを描く。

警察じゃけぇ、何をしてもえぇんじゃ

―感想―


男にはクリトリスと言わせ

女にはオメコと言わせる(西日本はオメコだね、俺もオメコ言うてたし。東日本のマンコを初めて聞いた時はあっちは違うのかとビックリしたものだった)
そりゃあ冒頭でテロップ使って注意促していた理由も分かる。

「自己責任で観て下さい」じゃなくて「観るな!」だからな、本作がどれだけ危ない映画なのかてのは観た人だけのお楽しみ。

松坂桃李がゲロを吐き、役所広司が豚の糞を腹一杯に食わされる、そういう映画です。
まさか主役がああいう姿になるとはねえ、かなり衝撃的でしたわ。

高学歴を盾に無駄な正義を貫き、見て見ぬふり出来ぬと役所広司の刑事としての悪事を勘違いして上司に告げ口する松坂桃李の場違い感。
本当に正義(警察内部の不正を暴いていた)していたのは他ならぬ役所広司だった訳で、それを知った時はもう本人はおらず。
「僕が間違っていました」
こうして後を託された部下が第二の大上になっていくのね。
世代交代を匂わす終盤の流れがとても良かった。

これは東映から『アウトレイジ』に対しての回答か、それとも『仁義なき戦い』へのオマージュか。

にしても巻頭一発、豚のケツの穴からクソを捻りだすのを大写しした映画なんて初めて観たわ(^^;)

評価:★★★☆
18/11/15DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-11-02
メーカー:KADOKAWA

オフィシャル・サイト

関連作:
『仁義なき戦い(1973)』

コメント

トラックバック

切り株画像はこちら

切り株画像(映画『孤狼の血』より、首と胴体を別々に埋めるのはもしかしたら生き返るんじゃないかと思うからだ)

2018年11月16日 14時19分16秒 | 切り株“TV”画像(閲覧注意)
【ネタバレ注意】

「お前の仇は俺がとっちゃるけぇのぉ!!」
大上の頼もしさは異常。
因みにこの腐乱死体を見て松坂桃李はゲロを吐く。

組同士の抗争で江口洋介によって首チョンパされる石橋蓮司。

てめえの首なんぞ小便器の中が一番お似合いだ!

切り株度(3/5)

レヴュー:『孤狼の血』
バナーポチお願いします

Smashing Pumpkinsのニューアルバムを購入!

2018年11月15日 16時01分52秒 | 趣味・雑記(パチンコなど)
ニルヴァーナと共に90年代のグランジロック、オルタナティブロックを率先してきたスマッシング・パンプキンズ(通称スマパン)のニューアルバムがリリースされました(正式な発売日は明日)。
本日早朝にAmazonから届いたこの「シャイニー・アンド・オー・ソー・ブライト VOL.1/LP:ノー・パスト、ノー・フューチャー、ノー・サン 」というアルバム。
スマパンファンにとって何が凄いかと言うと、結成時のオリジナルメンバーであるビリー・コーガン、ジェームス・イハ、ジミー・チェンバレンが18年ぶりに再集結したという事。
これは非常に嬉しい。
ただ紅一点だったダーシーは今回の再集結には「うん」とは言ってくれず、未だに仲が決裂しているようで、そこは残念でならないのですが、それでも3人がこうして揃ってくれたてのが俺達スマパンファンを大喜びさせてくれた、それは事実。
もう既に5回位リピートして聴きましたが、出来はとても良いですね。
しかし、敢えて苦言を申すとすれば、収録曲数が少ない。
8曲で約32分ですからねえ、物足りないんですよ。
内容は濃い!それは確かですが、出来ればもう後2曲、最低でも10曲は収録して欲しかった。
日本版だけでもボーナストラックとして何かしらを入れてくれてたらなあ、て思っちゃうのは考えが贅沢過ぎでしょうか^^;

まだ来日コンサートの予定はないようですが、既に次のアルバム製作の話は進んでいるとのこと。
次作はこのクオリティでボリュームをUPして貰いたいですなあ。
来年のサマソニ辺りで来日してくれると観に行くのに!!
あ~ビリーやイハに会いたい、生で観たい!!
(生ビリーだけは随分前のサマソニ参戦で目にした経験あり。名曲「Today」大合唱は素敵な思い出♪)



前置きが長いので2分9秒からお楽しみ下さい。

インビジブル 暗殺の旋律を弾く女

2018年11月15日 15時17分13秒 | 洋画サスペンス
IN DARKNESS
2018年
イギリス/アメリカ
101分
サスペンス/ミステリー
劇場公開(2018/09/15)




監督:
アンソニー・バーン
製作:
アンソニー・バーン
脚本:
アンソニー・バーン
出演:
ナタリー・ドーマーソフィア
エド・スクラインマーク
エミリー・ラタコウスキーベロニク
ジョエリー・リチャードソンアレックス
ジェームズ・コスモナイル
ヤン・ベイヴートラディチ



<ストーリー>
ヨーロッパの黒社会を仕切る男の娘が、落下事故で死亡する。現場には真相を知るヒットマンの男、階下には盲目のピアニストの女がいた。ヒットマンは事故を目撃されたと思い込み…。

孤独なヒットマンと
美しい盲目のピアニスト


―感想―


服の胸元びょーんて引っ張っておっぱいボロンとさせてみたいね。
しかぁし、オイラが好きなのはこっち。

これくらいの大きさが超好み。
で、ここでのシャワーシーンで観れる上半身の刺青。

この女は只者ではないな、と勘づかされる訳で。

「盲目」がキーとなっている作品ですが、「盲目」であるのを信じて観るのか疑って観るのかで衝撃の度合いも変わって来る。
だけどその「盲目」というある種「騙し」のワードが誰に向けられているのかという点が非常にあやふやなのよ。
観客に向けてのものならば映画として成立しているが、復讐者に対して向けられているのであれば映画として成立していない。
何故ならば、毒薬を使って殺そうとするシーンでの「盲目」に意味が成してないから。
そこは別に「演技」する事が「物語」に組み込む上で必要性が無いんじゃないかと思うんですよね。
だから本来ならば「物語」としての「復讐」はこの毒殺シーンで終わらなければいけないはず。
しかし誰も見ていないにも関わらず必死で「演技」し続けたという事は、完全に本作を観ている人間を「騙す」為だけに作られた、と思われても仕方がないだろう。
よってこの辺の演出に腑に落ちないものが残らなければ絶賛に値する作品かもしれない。
私はオチを知り、そしてこの毒殺シーンへと結びつける事で少し無理がありすぎるんじゃないか?と手放しで楽しめなかった方。
まあ開始30分で復讐が終わられてもそれはそれで困るが、「物語」あっての「本当の映画」を見せる上で納得させるのであれば、あの場面は省いても良かったようには思える。

ラストも含めて確かに「2度観たくなる」作品ではあるが、自分的には「悪い意味」で、ではあった。
どないやねん(笑)て口走っちゃったからなあ実際。
巧みな「騙し」を一見感じさせるけど、私の気持ちとしては少し説得力に欠ける雑な作品。

評価:★★★
18/11/14DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-11-02
メーカー:アット エンタテインメント

情報
【WCC2018】


コメント

トラックバック

阿修羅少女(アシュラガール) ~BLOOD-C 異聞~

2018年11月14日 16時25分07秒 | 邦画アクション
2017年
日本
89分
アクション
R15+
劇場公開(2017/08/26)



監督:
奥秀太郎
原作:
Production I.G
CLAMP

出演:
青野楓
松村龍之介
古田新太
宮原華音
郷本直也
滝川英治
南圭介
結城貴史
友常勇気
石渡真修
中山孟
時光陸
古波倉要
宮城紘大
吉川麻美
白柏寿大
手塚とおる
八神蓮
田中要次
銀粉蝶
水野美紀
坂井真紀




<ストーリー>
軍事政権下、戦前の日本。山奥の寒村で特高警察が殺される。横暴を極める特高警察は、村人を徹底的に蹂躙する。そこへ日本刀を携えた制服姿の少女が現れる。

―感想―

ジャケットのおねえちゃんのおみ足に見惚れちゃいましてねえレンタルしちゃった訳ですが、これアニメ版もあった「BLOOD-C」の実写版だったのね。
小夜という名前を聞いて、あっそうなんだと。

折角セーラー服着せて回し蹴りとかさせているんだからパンチラ一つは見せて欲しいやねえ、別に減るもんじゃあるめえし。
R15+でありながら、そこいらのエロさが足りないが、「鬼」と戦う内容でありながらグロさもエグさも乏しい。
短刀腹一突きで死ぬとか、おいwてツッコミたくなるし、あれだけ日本刀でバッサバッサ斬り回っていても血飛沫すら出てこない。
舞台劇じゃないんだから、そこら辺もうちょい大袈裟に演出しても損ではないだろうに。
けど決して嫌いになるとかつまらないと思うとかそういう作品ではなかった。
なんつうかこれも小夜を演じたおねえちゃんの存在感が強く出ていたからかも。
ただ、夜の場面が多いので顔が良く見えないんだよねえ。
可愛い人なのかそうでないのか、確認しようにも見え難いから、雰囲気だけで勝手に「美人」と決めつけてたけど、演じた青野楓さんて聞き覚えのある名前だけど顔が思い出せず、Google画像検索してやっと「ああ!知ってるわ」てなった。

やっぱり美人さんでした。
映画『ハイキック・エンジェルス』でも華麗な立ち回りを見せてくれた女優さんですね。
彼女の存在感で楽しめた作品と言っても過言ではないけど、ストーリーも普通に良かったし、まあこんなもんじゃない?邦画のB級アクションて。
だけども「鬼」が姿を現した際に目を赤くさせるだけてのは盛り上がらんよなあ。

評価:★★★
18/11/13DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-09-28
メーカー:NEGA

オフィシャル・サイト

関連作:
『BLOOD-C(2011)』(TVアニメ版)
『劇場版 BLOOD-C The Last Dark(2012)』(アニメ劇場版)
『阿修羅少女(アシュラガール) ~BLOOD-C 異聞~(2017)』(実写映画版)
『BLOOD-CLUB DOLLS 1(2018)』(実写映画版)

コメント

トラックバック

乃木坂46 22枚目シングル「帰り道は遠回りしたくなる」を購入。

2018年11月13日 15時01分02秒 | 趣味・雑記(NMB関連・坂道シリーズ関連)
僕が好きな西野七瀬ちゃんのラストシングルとなる「帰り道は遠回りしたくなる」がAmazonから本日フライングゲットの形で届きました。
typeはAとDです。


Aを選んだ理由は特典映像に神推しの生田絵梨花ちゃんが入っているからで、もう一枚Dを選んだのは特典映像に「Documentary of 西野七瀬」が入っているから。
AKBグループ及び坂道シリーズのシングルには毎回DVDが2枚組として付いているのですが、今回の「帰り道は遠回りしたくなる」にはなんとDVDではなくBlu-ray!!

なのでお値段は若干高くなりますが、高画質で西野七瀬ちゃんのドキュメンタリーが観れるてのは楽しみです。
借りている映画も観なきゃだし、ハマっているゲーム「ペルソナ5」も遊びたいしで、色々やりたいことが多いのですけど、時間を作ってAとDのBlu-ray特典を鑑賞したいですね。
(CDは聴きました。表題曲凄く好きです!)

三十路女はロマンチックな夢を見るか?

2018年11月13日 14時35分49秒 | 邦画ドラマ
2017年
日本
92分
ドラマ/犯罪/サスペンス
劇場公開(2018/03/31)



監督:
山岸謙太郎
脚本:
山岸謙太郎
主題歌:
Juliet『Aqua』
合成:
山岸謙太郎
出演:
武田梨奈荻野那奈
久保田悠来風間拓人
佐生雪笹川麗良
山村美智赤城香奈恵
秋吉織栄工藤麻子
春花日野まりあ
近藤芳正油谷茂雄
酒井美紀栗原葵



<ストーリー>
那奈がいつも通り帰宅すると、部屋に銀行強盗3人が押し入り拘束されてしまう。しかし、彼女は強盗団の異変に気付き…。

極上の大ドンデン返し!
夢を追う強盗団と三十路女の
人生を賭けた逃避行!?


―感想―

なにホイホイ強盗団に付いていってんねん!て思うやん?
これにはちゃんとした訳があったんですねえ。
寿退社が決まった同僚とアパートの隣室のおばちゃんが訪問してきた時にちょっとした伏線というかサインが。

えらいオーバーリアクションで追い返してるなあと少し気にはなったけどほぼスルーしていた私でしたが、これ凄く重要でした。
その隣室のおばちゃんが壁をコンコンしていたてのもポイント。

ここらに注意しながら観てたら・・・て、普通気にも留めないわなあ。
オチを見て知って、なるほど!と唸らされちゃいました。

数日後に三十路を迎える平凡なOLが主人公だという思い込みが、ラストでのどんでん返しで「やられた」感を齎せてくれる。
ぼけえと観てたらと結構見落とす伏線があるので、割と隅々まで注視しながらの鑑賞をおススメします。

主人公が一体何者なのか、どういった仕事をしているのかがキーとなってる。
が、あくまでも彼女のやりたい事は昔から憧れているこれ。

アクション女優から最近では演技派女優へと立ち位置を変えてきている武田梨奈さんですが、サービスでしっかり回し蹴りを披露してくれたのは嬉しかった。

因みに豪快なゲロ吐きシーンもありますぞ。

強盗団のリーダーが主人公を騙し、主人公が強盗団を騙す。
映画監督を目指す者とヒロインに憧れる者との頭脳戦、必見作です。

評価:★★★☆
18/11/12DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-11-07
メーカー:キングレコード

オフィシャル・サイト

コメント

トラックバック

女々演

2018年11月12日 18時15分56秒 | 邦画その他(ドキュメetc.)
2017年
日本
77分
青春
劇場公開(2018/03/24)



監督:
高野舞
主題歌:
Goodbye holiday『きらり』
出演:
福原遥本庄沙彩
玉城ティナ佐々木ひかり
矢倉楓子藤崎蒼生
小野花梨中原胡桃
齋藤美咲篠田美紅
福山康平岸谷達也
伊藤修子養護教諭
秋山竜次黒田:演劇部顧問
橋爪功購買のおじさん



<ストーリー>
文化祭の3日前に突然、演劇部のヒロイン・ひかりが退部。残された沙彩たち“微妙”な女子4人は、誰もがヒロインを演じたいと思いながら互いの腹を探り合うが…。

いつまでやんの?
仲良しごっこ。


―感想―

ふぅちゃんが出演しているてのをTwitterでの公式から知ってレンタル鑑賞。
これ何時の間に撮ってたんだろ、全然知らなかった。
あの髪型てライバル設定となっていた白間美瑠ちゃんが「マジすか」でしていた髪型と一緒。
敢えてのパロディ?そんな訳ないか(笑)。

ほぼほぼ会話劇で成立している作品ですが、そこそこ面白く見聞き出来る。
女て面倒臭いなあとか女て何考えているか分からないよなあとか、兎に角女の表裏を細かく描いていてブラックに纏めていると思う。
ライングループでのやり取りが第三者が知りたくない「本音」を語っていて、それがストーリーに一番貢献していたかも。

福原遥て子は本田望結ちゃんが成長したらなりそうな顔。
玉城ティナて子は平手友梨奈ちゃんを一回り美人にさせたような顔。
あくまでも個人的に感じた事なのでツッコミ不要ですが、何が言いたいのかというと二人とも可愛いよなぁ。

評価:★★★
18/11/11DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-11-07
メーカー:よしもとミュージックエンタテインメント

オフィシャル・サイト

コメント

トラックバック