銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

2016年上半期レンタル作品ベスト10

2016年06月30日 21時03分37秒 | ベスト・オブ・銀幕大帝α
1位『映画「俺物語!!」』す、、、好きだーーー!!!!
2位:『バケモノの子』人は皆、優しさに支えられて生きている
3位:『インサイド・ヘッド』脳内会議は前途多難
4位:『タイム・トゥ・ラン』娘の為に俺は金を奪う
5位:『クリード チャンプを継ぐ男』嘗ての父の様に輝きたい
6位:『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』ミレニアム・ファルコン号再起動
7位:『特捜部Q 檻の中の女』監禁された女性を救い出せ
8位:『ジョン・カーペンターの 要塞警察』ギャング相手に決死の籠城
9位:『バクマン。』厳しい漫画家の世界
10位:『ミック・テイラー 史上最強の追跡者』情け容赦無しの殺人鬼が還って来た

2016年上半期鑑賞リスト
あ行28
アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3…2.5
あいつの声…3
アオハライド…3.5
悪魔は闇に蠢く…3
あと1センチの恋…3
アフターデイズ・ボディ 彼女がゾンビと化した世界…2.5
アメリカン・バーガー…3
アントマン…3.5
インサイド・ヘッド…4.5
インシディアス 序章…2.5
インド・オブ・ザ・デッド…3.5
インフェクション/感染…1.5
ウォーキング・ゾンビランド…1
ウォーキング・デッド シーズン5 Vol.6…3.5
ウォーキング・デッド シーズン5 Vol.7…3.5
ウォーキング・デッド シーズン5 Vol.8…3.5
美しき獣…3.5
ウーマン・イン・ブラック2 死の天使…2
映画「俺物語!!」…5
映画 みんな!エスパーだよ!…3.5
エイリネイト -侵略地区-…2
エベレスト…3
エリザベス 神なき遺伝子…3
エージェント:コール…2.5
オデッセイ…3
俺たちスーパーマジシャン…3.5
オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分…2.5
怨霊館…0.5

か行13
カリキュレーター…1.5
監禁/レディ・ベンジェンス…3
カンフー・ジャングル…3.5
恐怖ノ白魔人…3.5
グッドナイト・マミー…3.5
海月姫…3.5
クリムゾン・ピーク…3.5
クリード チャンプを継ぐ男…4
グリーン・インフェルノ…3
クーデター…3.5
劇場霊…2
殺されたミンジュ…3
コードネーム U.N.C.L.E.…3.5

さ行26
ザ・ウォーク…3
ザ・ハロウ/侵蝕…3.5
サベージ・キラー…3.5
ザ・レジェンド…3
残穢【ざんえ】 -住んではいけない部屋-…3
死の恋人ニーナ…3
シャークトパス VS 狼鯨…1.5
ジュラシック・ワールド…3.5
処刑女…2
ジョン・ウィック…3.5
ジョン・カーペンターの 要塞警察…4
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN…3.5
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド…3
シークレット・ミッション…3
スウィート・ホーム…3
スター・ウォーズ/フォースの覚醒…4
スタング 人喰い巨大蜂の襲来…3
スナッチャーズ・フィーバー -喰われた町-…2.5
スリーデイズ・ボディ 彼女がゾンビになるまでの3日間…3
戦慄病棟…3
全力スマッシュ…0.5
ゾンビ・ガール…3.5
ゾンビ・コップ…3.5
ゾンビマックス!/怒りのデス・ゾンビ…3.5
ゾンビーバー…3.5
ゾンビーワールドへようこそ…3.5

た行21
ダイバージェント…3.5
ダイバージェントNEO…3
タイム・チェイサー…3
タイム・トゥ・ラン…4
ダークウォッチ 戦慄の館…2.5
ターボキッド…3
血まみれスケバンチェーンソー…2
チャイルド44 森に消えた子供たち…3
ディアボリカル…2.5
ディープ・インフェルノ…1
鉄拳 Kazuya's Revenge…2
テッド2…3.5
デッド・オア・リベンジ…2.5
デッド・ノート…3.5
デビルズ・トレイン…3
デンジャー・コール…2.5
東京無国籍少女…2
特捜部Q 檻の中の女…4
図書館戦争 THE LAST MISSION…3.5
トランス・シューター 早撃ちデス・ゲーム…2.5
トランスポーター イグニション…3

な行3
ナイトクローラー…0.5
ナイト・チェイサー…3.5
人間まがい…3.5

は行26
白鯨との闘い…3.5
バクマン。…4
バケモノの子…5
ハッピーボイス・キラー…3.5
ババドック ~暗闇の魔物~…3
パラサイト・クリーチャーズ…3
パラドクス…3
パラノーマル・アクティビティ5…2.5
ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション…2.5
バーニング・デッド…2
ヴィジット…2.5
ピエロがお前を嘲笑う…3.5
ピクセル…3
ヒットマン:ザ・バトルフィールド…2.5
ヒロイン失格…3
ファイナル・デイ…2.5
ファイナル・デッドクルーズ…3
ファンタスティック・フォー…2.5
フッテージ デス・スパイラル…2.5
フルリベンジ…2.5
ブルー・リベンジ…3.5
ベラ bella…2
暴走車 ランナウェイ・カー…3.5
ホラー・シネマ・パラダイス…3.5
ポルターガイスト(2015)…3
ホーム・アローン5…2.5

ま行11
マイ・ライフ・メモリー…2
マーシュランド…2
マーターズ(2015)…2
ミック・テイラー 史上最強の追跡者…3.5
皆殺しの流儀…3
みんな!エスパーだよ!-欲望だらけのラブ・ウォーズ-…3.5
メイズ・ランナー2:砂漠の迷宮…3.5
メキシコ・オブ・デス…2.5
メトロ42…3.5
モンスターズ/新種襲来…2
モンスター・ホテル2…3.5

や行1
予告犯…3.5

ら行5
ラスト・サバイバーズ…2
ラスト・ナイツ…3
ラバランチュラ 全員出動!…3
リターン・トゥ・アース 宇宙に囚われた1027日…2.5
リベンジ・マッチ…3.5

わ行1
私はゴースト…3

英字行13
ABC・オブ・デス 2…3
DEBUG/ディバグ…3
GONIN サーガ…3.5
HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア…3.5
HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア2…1
Mr.タスク…3.5
PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~…3
SPOOKS スプークス/MI-5…3.5
U Want Me 2 Kill Him/ユー・ウォント・ミー・トゥ・キル・ヒム…3
Zネーション<セカンド・シーズン> Vol.1…3.5
Zネーション<セカンド・シーズン> Vol.2…3.5
Zネーション<セカンド・シーズン> Vol.3…3.5
Zネーション<セカンド・シーズン> Vol.4…3.5

数字行5
007 スペクター…3.5
009ノ1 ゼロゼロクノイチ THE END OF THE BEGINNING…3
5 FEARS/ファイブ・フィアーズ…3
13日の金曜日・序章…3
72時間 タイムリミット…2.5

全153作品鑑賞

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
トラックバック (2)

ファイナル・デイ

2016年06月30日 19時51分09秒 | 洋画ホラー
APOCALYPSE L.A.
2013年
アメリカ
82分
アクション/ホラー/サスペンス
劇場未公開



監督:
ターナー・クレイ
『ラスト4』
出演:
ジャスティン・レイ
ジェロッド・ミーガー
ステファニー・エステス




<ストーリー>
ある日、ロサンゼルスが流星雨に襲われ、街が破壊されていく。そしてその隕石が発するウイルスに感染した人々は、なんとゾンビ化していくのだった・・・。

-感想-

内容的には悪くないんだけどな。
約80分を一気に見せてくれるし(前半はちょいダレる)。
ただ登場人物皆が糞過ぎてそれが作品の質を下げてるのよね。
どいつもこいつも自分勝手やし、ヒーローぶっているし。
団結して生き抜こうとする思い遣りが誰からも見えてこねぇ。
一個人の行動描写もやけにトロいというか、もっときびきび動けよ!
ゾンビの様子をのんびりと観察する余裕ねぇだろ、はよ脱出せんかいっ。

車に乗って逃げ様とバラバラだった仲間が集まった時は丁度5人乗りサイズにジャスト人数なんて都合良すぎにも程がある。
てか初めから弟の車使えよって思ったんだけど。
あ、そうなると全員乗れなくなるかw

後はゾンビのメイクかしら。
安っぽさが滲み出ているんですけど。
これも含め予算の都合上からか、全編通して10匹程度しかゾンビが出てこないのもゾンビ映画としては盛り上がりに欠ける。

突如落下してきた隕石群により終末的な街並みになる映像からその非常事態の大変さが分かる雰囲気は抜群に良いだけに、登場人物の糞さとゾンビのメイク、数の少なさが残念に感じて仕方がなかった。

私みたくイラつきさえしなければ、そこそこ楽しんで観れるかもしれない。
終末感はホント上手く作られているのよ。
それ以外が問題有りなんだよなぁ。

評価:★★☆
16/06/30DVD鑑賞(旧作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-11-21
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ

フッテージ デス・スパイラル

2016年06月29日 20時07分46秒 | 洋画ホラー
SINISTER 2
2015年
アメリカ/イギリス
97分
ホラー/サスペンス
劇場未公開




監督:
キアラン・フォイ
出演:
ジェームズ・ランソン
シャニン・ソサモン
ジュリエット・ライランス
ロバート・ダニエル・スローン
ダルタニアン・スローン
リー・ココ
テイト・エリントン
ジョン・ビーズリー




<ストーリー>
別居中の夫から逃れるため、9歳になる双子の息子を連れて田舎へと移り住んだコートニー。ある日、子どもたちが家の中で8mmフィルムと映写機を発見。映し出してみると…。

-感想-

印象の薄い作品て笑っちゃう位に内容さっぱり覚えていないのな。
今回の続編の主人公は1作目に出てきた副保安官なんだけど、そんな奴居たっけ?とまるで思い出せません(笑)。

1作目のレヴューでは単なるビックリ系ホラーみたいな事を書いてましたが、続編も大体は一緒。
音と映像で驚かせるシーンがやたらと多い。
肝心のホラーとしての怖さは殆ど無いてのも前作同等かそれ以下か。

子供の幽霊がわんさかと出現して、住人の双子の一人に「このフィルムを見るんだ」と強要。
中身は人を殺しているスナッフフィルムで怖がりの坊や(幽霊にはビビらない)はもう観たくないよ!と途中で逃げ出そうとするも子供幽霊達は「次のフィルムが最後だから観ろ」と詰め寄って来る。
けど坊やは無視して布団に潜り込む。

これの繰り返し。

毎回違うフィルムを見せてはこれが最後だよて、さっさとその最後のフィルム見せたれよとツッコんでみる。

双子のもう一人が屑親父譲りの狂気を見せ始め、殺人映画を撮るんだ!と両親と兄弟を磔にするんだけども、一人の子供の力で大人をあんな場所に磔なんか出来るか?とそこにも強くツッコミたくなる。
磔にされる3人が庭で家族団らんしている風景が切り替わると直後の画面では何故かもうその磔状態になっちゃっているし。
そこに行き着くまでの準備過程は描かんのかい。

親父と双子の一人は焼死。
家も全焼し、残った母親ともう一人の双子は助けに来てくれた元副保安官と共にその場を後にするも、泊まっていたモーテルへと荷物を取りに戻った元副保安官に幽霊が「ばぁ!!」で終幕。

驚いたなぁもう、何度も何度も勘弁してよ~
そう言って欲しいんだろ、ほらよ、ご要望通り書いておいてあげたよ。

悪霊の首領が滅びぬ限り、呪いの連鎖は終わらない。
とまぁ在り来たりな新鮮味のない纏め方でありました。
エンドロール初めの音楽は不気味さが出ていて好き。

評価:★★☆
16/06/29DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-02
メーカー:ギャガ

関連作:
『フッテージ(2012)』(第1作)
『フッテージ デス・スパイラル(2015)』(第2作)
トラックバック (2)

レインボー保留

2016年06月28日 21時06分52秒 | 趣味・雑記(パチンコなど)

エヴァXを久しぶりに遊戯。
金保留からの昇格。
毎回プレミアアップモードで打っているけど初見。
滅多に見れないものだと思い慌てて写真撮っておきました。
因みにバトル突入後は一回戦負け終了。
最近、単発ばっかりだよ(TT)

虹色の人生を歩んで行きたいものですな。


人間まがい

2016年06月27日 20時36分40秒 | 洋画ホラー
ALMOST HUMAN
2013年
アメリカ
79分
ホラー
劇場公開(2015/08/22)




監督:
ジョー・ベゴス
製作:
ジョー・ベゴス
脚本:
ジョー・ベゴス
撮影:
ジョー・ベゴス
出演:
グレアム・スキッパー
ヴァネッサ・リー
ジョシュ・イーザー




<ストーリー>
静かな田舎町を舞台に、人間ではない“何か”に変貌した青年が巻き起こす惨劇を描く。深夜のドライブ中、謎の光に遭遇した青年・セスは親友・マークの家に逃げ込むが、マークが閃光と共に消失し…。

-感想-

予算の都合からか直接的な描写は全く無いけれどUFOに連れ去られたんだろうね。
んで2年振りに地上へ戻ってきたのは“ボディスナッチャー”されたマークだったと。
人の良さそうなマークが別人の様な性格になり、仲間を増やす為に次々と人間を殺していきます。
殺された人間はマーク同様に“ボディスナッチャー”されるべく繭と化すのですが、そこへ至る過程が驚愕。
ジャイアンの歌声みたく耳がキンキンするような叫びをヴォエエエエエエ!!と響かせ、なんと唐突に口から触手が!?

口から口へと突っ込み何かの物体らしき物を強制的に飲ます!
元婚約者のジェンなんてパンツ脱がされアソコにズドン。

なんだこれは・・・と主人公のセスが唖然となりちょっと間思考停止に陥っちゃうのも分かるエロティック光景。

はよ、助けたれよ!とツッコンじゃいましたが、まぁそういう心境になるのも当然かw
アソコに触手ぶち込まれる女優さんは(多分)パイパンで良く頑張ったよ、うん。
監督の無茶な要望にも快く引き受けたその根性が天晴れ。
そして下半身裸のままセスを襲い、逃げたら追っ掛けて来るパワフル演技に脱帽。
たまたま通り掛った車の運転手を代わりに襲い馬乗りで触手発射!

両者のビクンビクンとした動きがまるで騎乗位そのものでこれまたエロい。

正義を貫いた者が他者の勘違いで殺されてしまうというバッドエンドを挟み、これで一応の平和は取り戻せましたかの様な決して後味の良い余韻とは言えないエンドロールをドヨーンとした気持ちで眺めていると、後付け映像として新たに現れる丸裸の“ボディスナッチャー”男。

え・・・誰こいつ?

私の予想だと冒頭セスが友人のロブが連れ去られたとマークの家に助けを求めて入ってきたので、こいつがそのロブなんじゃないかなぁと、まああくまでも直感ですけどね。
だって見たことの無い顔なんだもん。

時代設定は80年代。
カーペンター作品、往年のボディスナッチャー作品、『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』ラスト、アブダクション、触手エロ等、監督の好きな要素をこれでもかと投入して掻き混ぜた本作はたった70分の尺しかないにも関わらず、テンポの良さが際立ちダレ場を全く設けずグイグイと引き込ませてくれるので、少しの荒は目に映るもそれほど気にする事もなく最後まで一気に鑑賞は出来る。
古風な雰囲気と上記の要素が好きなホラー映画ファンはお気に召される逸品かも。
私はこれ好きだな~。

評価:★★★☆
16/06/27DVD鑑賞(旧作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-02-10
メーカー:キングレコード

切り株画像はこちら
トラックバック (4)

切り株画像(映画『人間まがい』より、頭部破壊)

2016年06月27日 20時23分06秒 | 切り株“TV”画像(閲覧注意)
【ネタバレ注意】

首切りなんかもあるけれど、やっぱホラー映画としての醍醐味として頭部をグチャグチャに破壊させちゃう切り株をプッシュ。


ガソリンスタンドの店員をショットガンで。


ジェンのアソコに触手ぶち込んでいたマークの頭をセスがショットガンで。
首なし状態でもしつこくジェンに襲い掛かる恐るべき執念。


何かになってしまったジェンをセスは車で轢き、動けなくなった所を止めの石攻撃。
このシーンだけはちょっと造詣がチャチいかも。

切り株度(3/5)

レヴュー:『人間まがい』
バナーポチお願いします
にほんブログ村

ハッピーボイス・キラー

2016年06月26日 20時49分42秒 | 洋画コメディ
THE VOICES
2014年
アメリカ
103分
コメディ/犯罪/サスペンス
PG12
劇場公開(2015/09/19)




監督:
マルジャン・サトラピ
出演:
ライアン・レイノルズジェリー・ヒックファン
ジェマ・アータートンフィオナ
アナ・ケンドリックリサ
ジャッキー・ウィーヴァーウォーレン博士



<ストーリー>
ジェリー・ヒックファンは工場に勤める風変わりな青年。喋るペットに唆されながら、裁判所が任命した精神科医・ウォーレン博士の助けを借り、彼は真っ当な道を歩もうとしていたが…。

-感想-

えーっ!ジャンルはホラーじゃねぇんだ。
ピンクを基色としてポップな雰囲気は初っ端から出ているけど、内容自体は滅茶苦茶危ないデンジャラスゾーンど真ん中を突っ走る相当のヤバさ。
クレイジー通り越してキチガイサイコキラーが主人公なんだもんなぁ。

猫と犬とお喋り出来るて一見楽しそうに感じるけど、実は精神障害からきた妄想。
要は主人公の頭の中に語りかけてくる天使と悪魔を猫と犬に置き換えているだけなんだよね。
精神科医から処方された薬を飲めば“声”は聞こえなくなるようだが、主人公は孤独になるのが嫌だから密かにそれを拒否。
すると猫(悪魔)が囁き掛けて来る訳よ。
「殺しちゃいなよ~」てね。
殺した女性は首から上以外は細かく解体してタッパ等に貯蔵。
というか無造作に部屋の中に置きっぱ。
主人公視点だと部屋内は綺麗に整頓されて描かれるけど、彼以外の者が足を踏み込むとそこは血塗れの地獄絵図。
女性従業員が次々に姿を消すものだから不審に思った同僚の男性が主人公が怪しいと睨み彼の家へと勝手に進入した事が運の尽き、猛ダッシュで部屋から飛び出しオエェェェーーー!
そりゃあこんな現場見たら吐くわ。
で、警察に通報されて主人公の命も終了。

こんな話だけど、最後はとっても明るい。
彼の行為を理解してくれる犠牲者達がイエス様挟んで全員で取り囲み、皆で仲良くやっていきましょ!と和気藹々。
主人公としては死んでようやくハッピーになれたという、孤独と苦悩からの解放をブラックなユーモアで綺麗に?纏めてきていて、事の顛末としてはこれで良かったのかなと妙な気分、納得感を齎されちゃいました。

実際にも殺人を犯した犯人に対して精神病持ちが原因とか良くニュースや新聞で言われたり書かれたりしていますけど、この映画はそういった者がどういう精神状態に置かれて殺人を起こすのか、重ねていくのかを一般人に理解を示す形として描きたかったのかもしれないなぁ。
精神異常者が突然引き起こす怖さ、その病気を持つ人間との関わり見極め方、医師の対処法。
作品の中から学ぶ事は多いと思う。

決して恵まれてはいない生い立ちの中での初めて殺人に手を染める時、そこから変わる人格、社会復帰してからの生き方、ちょっとした事で人を殺す快感を再び目覚めさせてしまう経緯と少し同情する部分が主人公にはあるけども、誰かが常に優しく傍に付いていればこういう悲劇には見舞われなかったんだろうな、闇に飲み込まれたら御終いだと言うのが暴走の制御を不能にしてしまう大きな一因。
怖い話でもあり悲しい話でもあり。

てかやっぱコメディじゃないよ全然笑えないもんよ。
ライアン・レイノルズの狂気の演技からしてホラーだよこれ。

評価:★★★☆
16/06/26DVD鑑賞(旧作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-02-02
メーカー:ポニーキャニオン

オフィシャル・サイト(日本語)
トラックバック (6)

SPOOKS スプークス/MI-5

2016年06月25日 20時08分47秒 | 洋画アクション
SPOOKS: THE GREATER GOOD
2015年
イギリス
104分
アクション/サスペンス
劇場公開(2016/01/30)



監督:
バハラット・ナルルーリ
出演:
ピーター・ファースハリー・ピアース
キット・ハリントンウィル
ジェニファー・イーリージェラルディン
エリス・ガベルアデム・カシム
ヒュー・サイモンマルコム・ウィン=デイヴィース



<ストーリー>
護送中に逃走したテロリスト・カシムを追う英国情報局保安部・MI5のウィル。捜査を進めるうち、ウィルはMI5とカシムに関わりがあることを突き止める。

-感想-

なに!?裏切り者がいるって?!
マジか、MI5最低だな。
そりゃこんなことしてたらキャメロン首相も嘆いて辞任表明するわな←関係ないと思うの

その裏切り者を一匹狼のハリーと部下のウィルが探るってな話なんですが、んなもんアイツしかおらんやろて勝ち誇った顔で観てたらてんで的外れだったでごわす。
どいつもこいつも私欲と昇進の為にて事で、とことん予想を裏切ってくれる展開は中々にハマる。
ちょっと遣り過ぎな感は否めないが、観客の推理をドヤ顔で外させる意味ではこういう思い切ったどんでん返し連発も時には必要なのかもしれない。

いや~しかしまさかテロリストの首謀者が最後にあそこへ堂々と乗り込んで来るとは話の無茶さに恐れ入りました。
そうそう無茶さと言えば、防弾ガラスで部屋を囲んでいるんだけど、ウィルが一旦内から施錠すると外からは入れないのを知った上で手榴弾のピンを抜き、テロリスト諸共ガラスに叩きつけて爆発させ穴を開けちゃうやり口に、一瞬唖然としたが咄嗟の判断でこれが出来るなんて天才か!と私の中で一気に話題に。
冷静さと頭の回転が良くないと凡人には到底思いつかない行動ですわ。

初めの方は一見頼り無さそうなハリーだったけど、後日談の姿なんて別人の様にカッコ良いのな。

意外と面白い作品でしたが、元は10シーズンも続いた人気ドラマだったんですね。
今回映画化するにあたりスタッフ、キャストを一新して製作された様で、私みたくドラマ版観ていない方でも十分に内容が理解出来る優しい作りにはなっているので御安心を。
本作は地元イギリスで爆発的な大ヒットを飛ばしたみたいですが、ドラマ版も10シーズンも長く続いた位だから相当楽しめる内容なのかもしれない。
シリーズ初見でこちらが気に入った方はドラマ版の方も頭の片隅に押さえて置いて暇な時に鑑賞してみるのも良いかもしれませんね。
私は時間に余裕が無いのでパスしておきます(笑)。

評価:★★★☆
16/06/25DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-03
メーカー:インターフィルム

関連作:
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン1)(2002)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン2)(2003)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン3)(2004)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン4)(2005)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン5)(2006)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン6)(2007)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン7)(2008)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン8)(2009)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン9)(2010)』
『MI-5 英国機密諜報部(シーズン10)(2011)』
『SPOOKS スプークス/MI-5(2015)』(続編劇場版)
トラックバック (1)

血まみれスケバンチェーンソー

2016年06月24日 21時31分43秒 | 邦画ホラー
2016年
日本
74分
ホラー/アクション
R15+
劇場公開(2016/02/20)





監督:
山口ヒロキ
原作:
三家本礼『血まみれスケバンチェーンソー』
出演:
内田理央鋸村ギーコ
山地まり碧井ネロ
佐藤聖羅爆谷さゆり
玉城裕規怨憎(はんぞう)



<ストーリー>
解体屋の娘に生まれ、天涯孤独に生きる正真正銘の無頼派スケバン・鋸村ギーコと、彼女に恨みを持つマッド・サイエンティスト、碧井ネロが放つ刺客たちとの戦いを描く。

-感想-

私に追試を受けさせろ~!

解体屋の女子高生ってどないやねんw
いかにも漫画原作の設定らしさが可笑しい。
下駄履いて常時チェーンソー持っているけど、すっげぇ走り難そう(笑)。

パンツめっちゃ食い込んでいるやん。
実はこれふんどしなんだとか。
「血まみれスケバン」で画像検索したらこんなのが出てきたので。

序でに主役の内田理央って普段はどんな容姿なんだろってこちらも画像検索してみたら、そこそこ可愛くてビックリした。

原作に従いキャラに成りきってのこのメイクなんだろうけど、余りにも濃すぎるから映画内でのスケバン内田理央には全然萌えず残念。

それにしても年齢高めな学生ばかり出てくるのな。
特に男子学生なんておっさんばっか。
女子学生も高校生じゃねぇだろてのが多かったけど、まぁまぁそこは大目に見てあげてもいいでしょう。
そんな中にネロの改造でアームミサイルを発射したりする手下の爆谷さゆりて言うキャラクターが出てくるんですが、これを演じている佐藤聖羅てちょっと前までSKE48に在籍していたあの佐藤聖羅だよね?
前髪で目元が隠れているのでキャストロール観るまで気付かなかったんだけど、アイドル辞めて何やってんねん、て改めて彼女の出演シーン見直して頭が混乱。


何か他の作品で目撃した事のあるシチュエーションだけども、ね?佐藤聖羅ヲタが観たら、おいおいってツッコミたくなるでしょ、こんなん見せられたらw
あんまSKEには詳しくはないけど、そこそこ人気のあったメンバーだったような記憶が。
脱アイドルを目指しているとは言え、チャレンジャーだよなぁ。

キャストの事ばかりに記事を費やしてしまったけれども、作品としてはスケバンギーコがチェーンソー振り回しながらネロの刺客を殺しまくるスプラッターアクション。
中盤までは結構イケイケな感じでちょっと楽しかったんだけど、それ以降急激に展開が減速しちゃうんだよねぇ。
ネロがギーコを目の敵にしている理由とかの回想シーン、会話シーンが大半を占めていて前半の勢いは何処に行っちゃったの?て位に画面が大人し過ぎる。
チェーンソーもパワーアップさせるのなら、スプラッターもパワーアップさせて欲しかったし、ハイライトとなるチェーンソーVSチェーンソーも面白味や迫力が不足していてイマイチ。
おっぱい要員でもある女忍者なんてのも殺られ方とかが中途半端。
チェーンソーをパイズリする発想は買うけど、その後よ、後。
どうせ脱がすのならお色気をもっと前に出さないと・・・てか不細工だなこの女優。
途中からギーコの仲間になるメガネっ娘くらいの可愛らしい女優さんなら不満は出なかったかもしんない(欲張り過ぎかな)。

自分的に盛り上がったのはギーコが佐藤聖羅と戦う所までかなぁ。
尻窄みが惜しい。
けど、褒める部分もあって、これなんか上手い事作っているなぁと感心はした。

逆にチェーンソーで首をガガガッと斬る場面はモロに人形でそこは下手だなと、そういう意味でも全体的に良い部分と悪い部分が極端にはっきりしていて、決して大作にはなれない限りなくインディーズな作品として落ち着いちゃっているのがB級監督としての限界なのかもしんないね。

評価:★★
16/06/24DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-06-22
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト

切り株画像はこちら
トラックバック (3)

切り株画像(映画『血まみれスケバンチェーンソー』より、電ノコ切断)

2016年06月24日 21時31分32秒 | 切り株“TV”画像(閲覧注意)
【ネタバレ注意】

スケバンギーコに襲い掛かる改造人間には情け無用のチェーンソー切り株成敗。



グロくは無いが、生首がベラベラ喋ったりと作りが丁寧なのは好感が持てる。

切り株度(2/5)

レヴュー:『血まみれスケバンチェーンソー』
バナーポチお願いします
にほんブログ村