銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3200作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

銀幕大帝αを知る為のTOP記事

2018年06月24日 13時05分32秒 | 管理人より御挨拶
08年6月開設18/06/24更新Blog内只今全3208作品UPちゅ~
5月の優秀作品

アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件

管理人のヒロ之です

2018年6月、25本目の鑑賞映画は『gifted/ギフテッド』

※コメント欄閉鎖。再開の予定はありません。

映画は自宅で観るが管理人のモットー。
同じ2000円払うなら、ゲオで5本1000円パック利用して10本借りる!(要するにケチ)

ぶっちゃけこのブログは各感想記事でネタバレしまくってます。
まだ作品本編を観ていない方は読まない方が賢明だと思います。
記事最後の星評価だけ参考にして貰えればいいかと。
後、たまにグロ画像を載せています。
これは私個人の趣味です(笑)。
気分を害する方もおられるかもしれませんが、そういうブログなんだと理解して下さい。

以上だす。

多忙につき、更新&映画鑑賞怠っておりまする。


大方の昔から交流のあるブロガー様にはコメントブログの件お伝えできました。
そちらにて感想の遣り取りが出来れば嬉しいです。
え?私は?て方がおられましたらDMの方に送って頂けると対応致します(但し親しい方以外はお断り致します)。


~レヴューに関して~
極力ネタバレにならないように書いているつもりなのですが、管理人の性格上、どうもネタバレ批評になっている事が多々あるようです。
無意識でそうなってしまうようでして、こればかりはどうしようもありません
どうぞ御理解して下さいませ

5月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
05/02『斉木楠雄のΨ難』~評価予想★★★~評価結果・的中~
05/15『レディ・ガイ』~評価予想★★★~評価結果・的中~
05/16『映画『あさひなぐ』』~評価予想★★★~評価結果・的中~
05/16『GODZILLA 怪獣惑星』~評価予想★★★~評価結果・的中~
05/23『ジオストーム』~評価予想★★★☆~評価結果★★★~

6月のこれぜったい観たい!新作リリースDVD一覧
06/02『Z Inc. ゼット・インク』~評価予想★★★~評価結果★★☆~
06/06『覆面系ノイズ』~評価予想★★★~評価結果★★★☆~
06/13『ジグソウ:ソウ・レガシー』~評価予想★★★~評価結果★★★☆~

=その他気になる作品=
『カンフー・ヨガ』(06/02)
『探偵はBARにいる3』(06/13)

当ブログの評価は10段階となっております。
・・・駄作(一覧
・・・愚作(一覧
★☆・・・珍作(一覧
★★・・・迷作(一覧
★★・・・迷作2(一覧
★★☆・・・凡作(一覧
★★☆・・・凡作2(一覧
★★★・・・佳作(一覧
★★★・・・佳作2(一覧
★★★・・・佳作3(一覧
★★★☆・・・秀作(一覧
★★★☆・・・秀作2(一覧
★★★☆・・・秀作3(一覧
★★★★・・・傑作(一覧
★★★★☆・・・名作(一覧
★★★★★・・・宝作(一覧

にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へにほんブログ村 映画ブログへ
レヴューにこの種類のバナーを見かけたらポチッと押してやって下さい

刃物女襲来!

『屋敷女』のアレクサンドル・バスティロ監督がオリジナル脚本を手掛け、『REC/レック』のジャウマ・バラゲロ監督が脚本を担当、『スペイン一家監禁事件』を作ったミゲル・アンヘル・ビバスが監督を務めた本作は正に最凶!
映画『インサイド』日本での公開は7月13日より。
オフィシャル・サイトはこちら→http://inside-movie.jp/

劇場最新作の情報・批評は下記のサイト様へ
★前田有一の超映画批評★
コメント (106)
この記事をはてなブックマークに追加

gifted/ギフテッド

2018年06月24日 12時58分59秒 | 洋画ドラマ
GIFTED
アメリカ
101分
ドラマ
劇場公開(2017/11/23)



監督:
マーク・ウェブ
『アメイジング・スパイダーマン2』
出演:
クリス・エヴァンスフランク
マッケナ・グレイスメアリー
リンゼイ・ダンカンイブリン
ジェニー・スレイトボニー
オクタヴィア・スペンサーロバータ



<ストーリー>
フロリダに暮らす、7歳の生意気盛りのメアリーと彼女の叔父・フランク、そして猫のフレッド。互いがいるだけで楽しい時間は、メアリーが学校へ行くことになり揺らぎ始める。

いちばん
大切なのは、
<愛する>才能。


―感想―

やらなくてよかったんじゃないのかその裁判。
どっちが引き取るかが里親で落ち着く、俺からしたら意味分からん。

担任の先生とフランクが結婚すれば経済的に安定するから、メアリーの居場所も出来るんじゃないんですかねぇ。
7年間無関心だった癖して突然出しゃばって来るおばさんなんかに干渉されるよりは断然マシでしょ。
アレルギーだからとメアリーの愛猫を保健所送りにしちゃう糞ババア、本人の気持ちよりも自分の事しか考えてない屑。
俺がフランクだったら「今更口出ししてきてふざけんな!」て実親でも恫喝しているわ。
こんな奴に任せていたらメアリー自身も母親と同じ運命辿っちゃうよ、フランクが起こした行動は正解、身も心も縛り付けるよりも自然な環境で育てる事が大事、愛情を一杯に注いであげる事が子供にとっての優しさなんだよ。

こんな可愛い姪っ子なら叔父さん頑張っちゃう!
その気持ち、凄く分かるなあ。
俺にも姪っ子が出来たから、仮にもしこういう状況になったら全力で守り抜くだろうね。

今作の可愛い子役図鑑

兎に角、全てが愛らしかったメアリー役のマッケナ・グレイスちゃん。
吹き替えで観てみ、その可愛さ倍増しされますから。
新井美羽ちゃんの声に癒され、マッケナ・グレイスちゃんの喜怒哀楽表情豊かな演技に僕はもう自分の姪っ子観ているかのようにメロメロです。

評価:★★★☆
18/06/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-06-02
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

悪女/AKUJO

2018年06月23日 12時31分54秒 | 韓国アクション
THE VILLAINESS
2017年
韓国
124分
アクション/サスペンス
R15+
劇場公開(2018/02/10)




監督:
チョン・ビョンギル
『殺人の告白』
製作:
チョン・ビョンギル
脚本:
チョン・ビョンギル
出演:
キム・オクビンスクヒ
シン・ハギュンジュンサン
ソンジュンヒョンス
キム・ソヒョンクォン幹部
キム・ヨヌウネ



<ストーリー>
幼い頃に父を殺されたスクヒはマフィアの男ジュンサンに引き取られ、殺し屋として育てられる。やがて一流の殺し屋に成長した彼女は、ジュンサンと恋に落ち、結婚する。しかしその直後、ジュンサンは敵対する組織に殺されてしまう。激しい怒りのままに敵を殲滅したスクヒは力尽き、国家組織に拘束される。そして国家が運営する暗殺者養成施設に送られ、今度は政府直属の暗殺者として生まれ変わるのだったが…。(allcinemaより抜粋)

悪いのは、私か、運命か。

―感想―

オープニングの一人称戦闘シーンは『ハードコア』、ストーリーの作りは全体的に『ニキータ』を連想させる。
殆どのアクションシーンをスタントマン使わず自身で遣り遂げたキム・オクビン。
ハードな事をやらせる、ハードな事にもチャレンジする、韓国映画らしいじゃないですか。

容赦ない過激な描写も売りの一つとなっている本作だが、それ以上に目を見張るのは、どうやって撮影しているんだ!?と不思議に思えて仕方がないカメラアングルの数々。
主人公を中心にして右往左往360度動き回るアングルを見ながら「ドローン使っている?」と一瞬頭に浮かんだが、分からんなぁ撮影風景を観てみたくなった。

ジュンサンに拾われ結婚するまでの話と国家組織の一員となり暗殺者として育てられるまでの話を頻繁なく行ったり来たりするので若干混乱起こしちゃうかも。
後、部分的にだがイマイチ把握出来ないシーン(描写)があり、整理する暇もなくどんどん先に進んでいくのでモヤッとしたしこりも残ってしまった。

けど、この映画はストーリーどうこうよりも、血の量半端ない殺人光景と、ダイナミックなアクション映像を存分に楽しめればそれで十分じゃないかな。
中盤間延びしちゃうのが残念だが、個人的には予告編で斬新なアクションを見せられて気になっていた作品だったので、それが一番に堪能出来ただけで満足(大満足にならなかったのは、やはり物語を細部に渡ってきっちりと理解出来なかった為と子役が可愛くない)。

評価:★★★☆
18/06/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-06-22
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

ザ・エクスペリメンター

2018年06月22日 19時21分17秒 | 洋画ホラー
THE RIZEN
2017年
イギリス
106分
SF/ホラー
劇場未公開



監督:
マット・ミッチェル
脚本:
マット・ミッチェル
出演:
ローラ・スウィフト
パトリック・ノウルズ
クリストファー・タイア
トム・グッドマン=ヒル
ジェイソン・ベノヴィチーディッケン
シメオン・ウィリス
ジュリアン・リンド=タット
エイドリアン・エドモンドソン




<ストーリー>
地下深くの実験施設で目覚めたフランシスは記憶を失っていた。彼は同じく記憶を失ったボウマンと地上を目指し、怪物と戦いながら施設からの脱出を試みる。

―感想―

30分過ぎた辺りで俺の考えは纏まった。

こんなの2倍速で見ればええわ

と。

我慢してまで観続ける理由がない作品。
糞つまらんし、糞意味分からん。

「この光景には惹き込まれてしまう・・・うぉえええ!」

どっちやねんおっさん!

包帯グルグル巻きのモンスターは人間を襲い、内臓を取り出し、その内臓を使って地面に謎の模様を描く。
で?

これ、最後まで観ても、「だから何やねん」としか言いようがないんだよ。
会話がチンプンカンプンだから全く頭に入ってこないし、取り合えず、すげぇことが起こっているみたいなんだけど、( ゚д゚)←こんな顔になる

ラストちょい前に現れる強大なモンスター登場からの一連の流れは頑張って映像作っているなとは感じたが、幾ら映像頑張っていても話が訳分からないと糞映画認定ですわ。

評価:
18/06/21DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-06-02
メーカー:プライムウェーブ

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

カンフー・トラベラー 北腿

2018年06月21日 19時24分29秒 | 亜細亜アクション
功夫機器北腿篇
2017年
中国
95分
アクション/SF
劇場未公開



監督
チャン・シエンフォン
『カンフー・トラベラー 南拳』
撮影
チェン・シェンフォン
出演
タイガー・チェン
ワン・チー
ハン・ルイ




<ストーリー>
強力な戦闘部隊を送り込んできた異星人に対抗するため、人類は戦闘ロボット第2号を1898年の中国華北へ送り込む。だが、2号は落雷を受け記憶を喪失してしまう。

―感想―

続編が劇場で上映されなかった理由が分かった。
氷川2号が

アホ

だから。

アホな奴が主人公のカンフーアクションなんてそりゃあ誰も観たくないだろ。
そのアホになった理由が落雷に撃たれたて事なんだけれど

ちゃんと髪の毛を爆発させている拘りにスタッフサイドも真面目半分に楽しんで作っていやがるなあと(笑)。

ただ流石にこの姿は酷い。
最早ギャグである。

最強の足技を取得する為に過去へ送られた氷川2号。
達人を見付けるのが目的だったはずなのに、自分で最終的に技を生み出しちゃっている。

スローモーションを使用した弾丸跳ね返しキックはかっこいいとは思ったが。
見せ場がこれだけてのは1作目の内容と比較すると寂しい。

過去の時代にも何故か姿がモロにエイリアンな化け物が居たり(突然ヒロインが憑依された時は何事かと思った)、氷川2号が記憶を戻す切っ掛けとなるのが道場破りで倒された時の衝撃だった事とか、なんかストーリーが安っぽいんだよなあ。

涙も感動も与えない氷川2号エイリアン道連れ爆死でメインの話はあっさり目に終了。
ちょっと2作目の脚本、適当に仕上げたんじゃないの?

評価:★★☆
18/06/20DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-06-02
メーカー:竹書房

関連作:
『カンフー・トラベラー 南拳』

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

-悟空伝-

2018年06月20日 12時15分56秒 | 亜細亜アクション
悟空傳/WU KONG
2017年
中国
123分
アドベンチャー/アクション/ファンタジー
劇場公開(2018/02/10)




監督:
デレク・クォック
『全力スマッシュ』
脚本:
デレク・クォック
出演:
エディ・ポン孫悟空
ニー・ニー阿紫(あし)
オウ・ハオ天蓬(てんぽう)
ショーン・ユー楊セン(ようせん)



<ストーリー>
天界と地界で暴れていた魔王を滅ぼした上聖天尊。だが魔王は猿に転生して孫悟空になり、神々へ復讐を果たすため天宮へ。楊センと天蓬は孫悟空の行く手を阻むが…。

今度の孫悟空は、破天荒なダークヒーロー!!

―感想―

中国では孫悟空ブームなんすかね?
チャウ・シンチー版とかさ、なんか色々出てましたが、こいつがそのブームに止めを刺すのかどうかは知らんがデレク・クォック版の孫悟空。
前述したチャウ・シンチーの『西遊記 ~はじまりのはじまり~』では脚本として参加していた彼だが、俺も撮ってみたいという衝動に駆られたのだろうか。
花果山は登場するが、三蔵法師や沙悟浄は登場しない、孫悟空のみをフィーチャーした内容。

序盤はかなりふざけた描写が多く、吹き替えで観た人には分かるが字幕は付かないアドリブ満載の台詞合戦がちょい寒い。
だが中盤からは180度変わり糞真面目な話となっていき、CGを多用させたアクションの応酬には胸躍るものもあった。
話が変わるのなら、孫悟空も変わる。

最初、こんな事してたのに↓後半はこうなる

覚醒しちゃうと俺様怖いんだぞ、てね。
無双しまくる圧倒的な戦闘力に「愛は強し」。


「妖雲」と呼ばれる妖怪を倒した事が悲劇の発端で、孫悟空の周りを固めていた主要人物が次々と命を落としていき、それが今まで呑気者だった孫悟空に潜んでいた正義魂を呼び起こさせてしまう。

天命を賭けた最終決戦へと縺れ込み、孫悟空と言えばそう如意棒、これが巨大化したりして愛の力を経て得た怒りの反撃で突撃していく相手、これのラスボス感が半端なく圧倒的。

戦闘スキルが中の上くらいでは太刀打ちできない相手でも、上の上状態である孫悟空だと無問題。
ボッコボコにしていく様は迫力さも手伝って気持ちいい!のであった。

デレク・クォック監督の前作『全力スマッシュ』は駄作の烙印を押した程につまらない代物だったが、本作は個人的に好き。
大いに楽しませて貰いました。

この装置、どこかで見たなあと思ってたのだが、あれだ、PS4ゲーム『ゴッド・オブ・ウォー』で似た様なのを見たわ。

今作の死に顔に美しさ際立たせていた女優図鑑

阿紫役のニー・ニーさん。
この人、パッと見だとスー・チー姐さんなんだよなあ。
『西遊記 ~はじまりのはじまり~』でチャウ・シンチーがヒロインにスー・チー姐さんを抜擢させた事に対してのデレク・クォックなりの対抗心かね。

死んでいく顔が本当に美しかった。
俺の好みかもしれん。

評価:★★★☆
18/06/19DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-04-25
メーカー:ツイン

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

ナラタージュ

2018年06月19日 12時38分31秒 | 邦画ロマンス
2017年
日本
140分
ロマンス/ドラマ
劇場公開(2017/10/07)



監督:
行定勲
出演:
松本潤葉山貴司
有村架純工藤泉
坂口健太郎小野怜二
大西礼芳山田志緒
古舘佑太郎黒川博文
神岡実希塚本柚子
駒木根隆介金田伊織
金子大地新堂慶
市川実日子葉山美雪
瀬戸康史宮沢慶太



<ストーリー>
大学2年生の春。工藤泉は高校の演劇部の顧問教師・葉山貴司に誘われ、後輩の卒業公演に参加することに。葉山への想いを胸に秘めていた泉は、再会によりその想いを抑えられなくなっていく。

壊れるくらい、
あなたが
好きでした。


―感想―

恋愛て面倒くせぇなああ。

今作の有村架純図鑑

やっぱ濡れ髪最高。

高校生役でもまだまだイケるんだよねぇ可愛いは正義。


じっと見つめてしまう魅力があるんだよね架純たんには。

こんな顔されたら押し倒してしまうわ
「いけないよ、熱が上がっちゃうよ・・・」
「じゃあその上がった熱を俺に移してくれる?」
なんつってww


いや~~~~(´;ω;`)
好きな女優だからこそ辛い、けど見入ってしまう自分もいる。

疑似セックスでもいいよな、代われよ松潤!!

今作の俺好みの子キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!図鑑

ある事が切っ掛けで自殺してしまう柚子ちゃん。
神岡実希て名前なのか覚えておこう(直ぐに忘れると思う)。
表情萌え♥
目元辺りが個性持っていて好いねぇ。

評価:★★★☆
18/06/18DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-05-09
メーカー:アスミック・エース

オフィシャル・サイト

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

パチンコで大勝してしまった。

2018年06月18日 20時53分20秒 | 趣味・雑記
今日(月曜日)は仕事が休みてのと、朝凄い地震があったので家に居たくなかったてのと、隣のビルが解体工事を始めたのでうるさかったてのが重なり、涼しむ意味もあって朝からパチンコ屋へ。

クーラー効き過ぎだろ~。
なんか打っている最中、めっちゃ寒くて、思わずホットコーヒー缶を買っちまったじゃねぇか。

まあそれはいいとして。
ようやく、あれの効果を試す時がやってきたんですよ。
そう、あれです!
以前記事にもしましたが、これ。

どうかしてるぜ!効果、本当に効くのかどうかを、いざ財布に入れて実戦。
選んだ台は一発の出玉が2400ある「機動戦士Zガンダム」。

京楽台じゃなくてすまん。
もう座られていたんだよ。
京楽台じゃなかったら効果は出ないのか、その辺の事も踏まえて若干ブルブル震えながら(寒いからです!)実戦開始。

投資6千円。
赤ガンダム保留、思い切り外しました。
てか全然熱い展開じゃなかったし、あ~こりゃあ外れたなと思ってたら案の定。
なんか一気に打つ気が失せて、寒いし帰ろうかなあと、玉全部飲まれたら帰る準備していたのですが、突然ボタン赤発光して、「ミネバ謁見チャンス」で当たってしまった。
しかも図柄が「5」だったので確変。

以前何度もこの台は好んで打ってましたが、最大で9連でした。
が、今日はあっさりとその記録を更新。

おー10連しちゃったよ~ウキウキ♪
これだけでもう満足でしたが、どうした今日は!て位に連荘が続く!!

一度時短に落ちましたが、「決戦パプテマス・シロッコ」に発展して引き戻し。
確変に昇格。

こうなったら目指してやろうじゃねぇか20連。
が、そういう欲を出すと、終わるてのがパチンコあるある。
時短に入って、あー駄目だなと諦めていたら、またまた「ミネバ謁見チャンス」に発展し、チャンスアップとなる扉も赤だったし、もしかしてあるぞ!と観てたら、当たった。
2度目の引き戻し成功。
これも確変。

見えてきたぜ!20連!!

うはwwやったよ、20連しちゃったよww

そこから3連伸びて、時短に入り、流石にここでの引き戻しはないと確信して、写メポチしたら、やっぱり何も起こらないまま終了。

「Zガンダム」で23連は自分の中では凄い事だと勝手に思っている。
そりゃあ、上には上がいるでしょうけど、そもそもこの引きの弱い私が23連もする事自体が奇跡。
4万発近くも出せたら十分です。

但しこれ、1パチ。
なんで、換金しても4万ちょい。
とは言え、投資6千円が4万ちょいになったんだからもう万々歳ですよ。

寒さには負けたが、勝負には勝った。
これは、どうかしてるぜ!効果があったという事で宜しいでしょうか。
ありがとう!ガケッぱちQUOカード。
ありがとう!吉田さん!!

10時ちょっと過ぎに来店して、家に帰ったのが15時。
長い事遊ばせて貰いました、勝たせて頂きました。
寒かったけど。

この記事をはてなブックマークに追加

シェイプ・オブ・ウォーター

2018年06月18日 19時46分51秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
THE SHAPE OF WATER
2017年
アメリカ
124分
ファンタジー/ロマンス/サスペンス
R15+
劇場公開(2018/03/01)




監督:
ギレルモ・デル・トロ
『クリムゾン・ピーク』
製作:
ギレルモ・デル・トロ
原案:
ギレルモ・デル・トロ
脚本:
ギレルモ・デル・トロ
出演:
サリー・ホーキンスイライザ
マイケル・シャノンストリックランド
リチャード・ジェンキンスジャイルズ
ダグ・ジョーンズ不思議な生きもの
マイケル・スタールバーグホフステトラー博士
オクタヴィア・スペンサーゼルダ
デヴィッド・ヒューレットフレミング
ニック・サーシーホイト元帥



<ストーリー>
1962年、アメリカ。口の利けない孤独な女性イライザは、政府の極秘研究所で掃除婦として働いていた。ある日彼女は、研究所の水槽に閉じ込められていた不思議な生きものと出会う。アマゾンの奥地で原住民に神と崇められていたという“彼”に心奪われ、人目を忍んで“彼”のもとへと通うようになる。やがて、ふたりが秘かに愛を育んでいく中、研究を主導する冷血で高圧的なエリート軍人ストリックランドは、ついに“彼”の生体解剖を実行に移そうとするのだったが…。(allcinemaより抜粋)

切なくも愛おしい愛の物語。

―感想―


オールヌード&バスタブ自慰行為から始まって


こうなって(あ、これは関係なかった笑)


こういう関係になって


あらまあ(/ω\)てなって


確実に愛の垣根を越えて


で、こうでしょ。

いやはや何とも凄い(いい意味で)変態的なロマンスファンタジー。
珍しく悪に徹したマイケル・シャノンから臭う指の腐敗具合とは真逆の美しき恋。
協力する同僚の黒人女性と画家のおっさんの人の良さといい、心温まる部分も多かった。

しかしまさか子供の頃からあったらしい首の傷跡がああいう形で最後機能するとはね~予想にもしていなかった伏線。
綺麗に繋げたなあと心底、アイデアに感心してしまった。

一つ心配なのは髪の毛ふさふさになった画家のおっさん。
ヒロインだけが唯一の友人だったのに、今後どうするんだろ。
一人ぼっちだよねぇ、ちょっと可哀想になった。
孤独死しない事だけを願う。

評価:★★★★
18/06/18DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-06-02
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント

トラックバック

この記事をはてなブックマークに追加

未体験ゾーンの映画たち2018【作品リスト】

2018年06月17日 15時25分51秒 | 未体験ゾーン一覧など
『アイアン・スクワッド/甲鉄戦線』(2017・アメリカ、カナダ)

『悪魔の奴隷』(2017・インドネシア)

『悪霊館 ~ダークネス・ライジング~』(2017・アメリカ)

『アニマルズ 愛のケダモノ』(2016・オーストラリア)

『アリバイ・ドット・コム』(2017・フランス)

『アンダー・ザ・ウォーター』(2017・スウェーデン、デンマーク、フィンランド)

『アンダードッグ 二人の男』(2016・韓国)

『アンデッド刑事<デカ> 野獣捜査線』(2016・アメリカ)

『ウォーキング・ウィズ・エネミー/ナチスになりすました男』(2014・アメリカ、カナダ、ルーマニア、ハンガリー)

『カンフー・トラベラー 南拳』(2017・中国)

『寄生侵略 PARASITE WAR』(2017・日本)

『切り裂き魔ゴーレム』(2016・イギリス)

『キリング・グラウンド』(2016・オーストラリア)

『黒い箱のアリス』(2017・スペイン)

『ゲット・アライブ』(2017・アルゼンチン、スペイン)

『ゴッド・オブ・ウォー』(2017・中国、香港)

『ザ・タンク』(2017・アメリカ)

『ザ・バトル ネイビーシールズVSミュータント』(2016・アメリカ)

『ザ・ヴォイド』(2016・カナダ)

『ザ・ボルト』(2017・アメリカ)

『サリュート7』(2016・ロシア)

『ジャッカルズ』(2017・アメリカ)

『ジャングル ギンズバーグ19日間の軌跡』(2017・オーストラリア、コロンビア)

『触手』(2016・メキシコ、デンマーク、フランス、ドイツ、ノルウェー、スイス)

『ショートウェーブ』(2016・アメリカ)

『シークレット・デイ』(2014・アメリカ)

『スウィート・ヘル』(2017・アメリカ、カナダ)

『スキン・コレクター』(2016・ドイツ、カナダ)

『セリーナ ー炎の女ー』(2014・チェコ、フランス、アメリカ)

『ゾンビ・レックス ~殺人ゾンビ恐竜 誕生~』(2017・アメリカ)

『タイム・トラップ』(2017・アメリカ)

『ダブル/フェイス』(2017・カナダ)

『溺殺魔 セバスチャン・ドナー』(2014・カナダ)

『トラジディ・ガールズ』(2017・アメリカ)

『ドント・イット』(2016・アイルランド、イギリス)

『ニューヨーク、愛を探して』(2016・アメリカ)

『バース・オブ・ザ・ドラゴン』(2016・中国、カナダ、アメリカ)

『ビヨンド・ザ・ロウ』(2017・フランス、ベルギー)

『ファースト・キル』(2017・アメリカ)

『フューリアス 双剣の戦士』(2017・ロシア)

『ブラインド・スポット 隠蔽捜査』(2017・ベルギー)

『ブロークン・ダークネス』(2017・南アフリカ)

『ホステージX』(2017・オランダ、アメリカ)

『ホーンテッドテンプル~顔のない男の記録』(2016・アメリカ)

『ミッション:アンダーカバー』(2017・中国)

『ミッシング・チャイルド ~呪いの十字架~』(2017・アイスランド)

『ミッドナイト・スネーク 絡み合う毒牙』(2017・南アフリカ)

『メイズ 大脱走』(2017・イギリス、アイルランド、スウェーデン、ドイツ)

『モーターラッド』(2017・ブラジル)

『リセット 決死のカウントダウン』(2017・中国)

『リベンジャー 処刑人』(2016・フランス)

『レジェンド・オブ・パール ナーガの真珠』(2017・中国)

『ロスト・シティZ 失われた黄金都市』(2016・アメリカ)

『OSIRIS/オシリス』(2016・オーストラリア)

『(r)adius ラディウス』(2017・アメリカ)

『RENDEL レンデル』(2017・フィンランド)

『Vengeance 報復者』(2017・イギリス)

『VIKING バイキング 誇り高き戦士たち』(2016・ロシア)

『Z Inc. ゼット・インク』(2017・アメリカ)

『7Wish/セブン・ウィッシュ』(2014・アメリカ)

『68キル』(2017・アメリカ)

関連記事:
未体験ゾーンの映画たち2012~2014【作品リスト】
未体験ゾーンの映画たち2015【作品リスト】
未体験ゾーンの映画たち2016【作品リスト】
未体験ゾーンの映画たち2017【作品リスト】

この記事をはてなブックマークに追加