銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で15周年。4500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

西野七瀬卒業コンサートフォトブックを購入。

2019年06月30日 14時18分58秒 | 趣味・雑記(NMB関連・坂道シリーズ関連)
2019年06月28日発売

乃木坂46 7thYEAR BIRTHDAY LIVE DAY4 ~西野七瀬卒業コンサートフォトブック~ 表紙B版【セブンネット限定販売】

¥1,944

セブンネットで購入



ま、これはあくまでもファン向けのフォトブックですからね。
興味ない人には全く需要がないと思います。
更に西野七瀬さん限定に絞った写真集となっていますから、余程彼女の事が好きではないと買う意欲も沸かないかもしれません。

このフォトブックはセブンネットのみで購入出来ます。
一般の書店、Amazon等では手に入りませんので、販売終了になる前に買っておいた方がいいかも。
私が購入したのは表紙B版ですが、表紙A版の方は現在売り切れとなっており二次予約の受付をしている状況。
どうやら表紙A版に人気が集中している様なのですが、私はB版の表紙が好きなのでそちらを買いました。
両方買っているファンも多いでしょうけど、私みたくどちらかを一方だけていうファンも居るはずですし、まあその辺は個人の好みと判断でしょうね。

乃木坂のメンバーでは私の1推しはずっと生ちゃん(生田絵梨花)ですけど、2推しは西野七瀬でした。
彼女がヒロインを務めたドラマ『電影少女 -VIDEO GIRL AI 2018-』もレンタルで鑑賞しましたし、バラエティ番組『乃木坂工事中』も生ちゃんを一番に、七瀬ちゃんを二番にて感じで視聴してました。
何とも言えない動物的なルックスが魅力的な西野七瀬ちゃん。
乃木坂を卒業した今、どういった事をしているのか、彼女の現状が分からない(分かっていない)私ですが、女優の道に進みたいとも言っていましたし、近くファンにとっては嬉しいニュースが飛び込んでくる事をゆっくりと待ちますかね。

最後にこのフォトブックの中で私が一番好きな1枚を。

ほんと七瀬は可愛いなあ。

写真集評価:

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

令和最初の神写真集「尻まみれ」購入!

2019年06月29日 13時41分15秒 | 趣味・雑記(NMB関連・坂道シリーズ関連)
2019年06月19日発売

白間美瑠 写真集 「LOVE RUSH」【セブンネット限定表紙】

¥1,944

セブンネットで購入



ファンから何時になったら出すのか?と言われ続けてきたNMBの変態娘(褒めてます^^)こと白間美瑠ちゃんが遂に本人にとっても念願となる初写真集を発売しました\(^o^)/

普段はゆーり、ゆーり(太田夢莉ちゃん)ばっかり言っている私ですが、NMBの1推しはみるるんですっ!
これはNMB結成時から変わってはいません。
加入当初は泣き虫で甘えん坊だったみるるん。
今でもその甘えん坊さは同じですが、泣き虫さんは卒業。
僅かに残った1期生の一人(吉田朱里、川上礼奈の3名のみ)としてNMBを後輩を引っ張っていく存在となりました。
けど、相変わらずの

変態

です!!

家に居る時は裸、楽屋でも裸。
常に誰かに対して自身の美ボディを見せつけていないと死んでしまう病気らしいのです(そんな病気あるかいw)
だがそのフレンドリーな変態性格が場を和ませ、後輩からも慕われているのは事実。

そんな変態みるるんが写真集を出したのですよ。
ファンが期待するのは「エロ」のみ、当然であります。

ワクワクしながら中身を確認してみると、想像以上に「エロ」かった(笑)。

尻ばっかりじゃねえか!

はい嘘つきマシた、流石に尻ばっかりじゃないですね。
他には何時もの笑顔弾ける御転婆娘のみるるんがそこに!

それでもみるるんは自分の裸に自信を持っていますから、かなり際どい写真が多くありましたねぇ。
これは男にとっては相当需要があるのではないでしょうか。

みるるん自らも「色々と使ってください」と言っていましたから、世のみるるん推しの野郎共よ、思う存分にシコれ!!

現役アイドルがここまで脱いだ!

と書くのは野暮かもしれない特にみるるんにとっては。
だって、みるるんは見せたがり屋さんなのだから( ̄m ̄〃)ぷぷっ!


私が購入した写真集に封入されていたポストカードです。
5枚の内の1枚との事ですが、他の4枚はどういう感じのものなのでしょうか。

いやあ、良かったですよ。
俺的には「エロ」さよりも「可愛さ」の方が勝っていたかな、一枚ずつページを捲りながらずっと「可愛いなあ♡」と呟いてしまったよ。
やっぱみるるんは真顔や泣き顔よりも、笑顔やね。
笑っている時が一番魅力に感じるんだよね、俺は、だけど。
あと、元気。
みるるんの取柄の一つが元気だから、そういう姿を見ると俺も凄く元気になれる。
元気で笑顔で運動神経良くて、エロい。
何時までもそのままでいてくれよ、みるるん愛してるぞ!!

で、今回の初写真集ですが。
なんと!
なんと初週売り上げ1位キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

今のご時世1万部売れたら大成功どころの騒ぎじゃないのに、滅茶苦茶売れてますやん。
これはみるるんもうれしろまーやろねえ。
俺もうれしろまーだよ。
多少のエロ効果もあったかもしれないけど、みるるんは可愛いからなあ、表紙買いした全然ファンでもなんでもない人も少なからずは居るでしょうね。
わが町の書店では全然見かけないんだけど、売り切れているのかしら。
なんにせよ爆売れするのは良い事、初写真集発売合わせて「おめでとう!」。

それでは私のお気に入りの1枚を紹介して記事を〆ますね。

「みるー起きた?」
ガチャ
「こらー!今着替え中やーー!」
「わっ、ごめんごめん」
「ほんまは分かってて入ってきたやろー(笑)」
「え?へへへ」
「この、変態っww」

写真集評価:

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

トゥ・ヘル

2019年06月28日 13時07分17秒 | 洋画サスペンス
BETWEEN WORLDS
2018年
アメリカ
90分
サスペンス
R15+
劇場公開(2019/01/18)




監督:
マリア・プレラ
製作:
マリア・プレラ
脚本:
マリア・プレラ
出演:
ニコラス・ケイジ
フランカ・ポテンテ
ペネロープ・ミッチェル
ギャレット・クレイトン
リディア・ハースト
ホッパー・ペン




<ストーリー>
妻子の死から立ち直れずにいたジョーは、生者と死者の世界を行き来する女と出会う。ジョーは昏睡状態にある彼女の娘を救う手助けをするが…。

―感想―

やあみんな、元気か?
俺は劇中台詞でも触れているけどリアルに金欠なニコラス・ケイジだ。

最近見境なくB級映画に出まくりだって?
だから言っただろ、金欠なんだよ。
んでこの作品に主演した理由だけど、決め手は色んな女と疑似Hが出来る点、それだけさワハハ!
嘘でも女を抱けるんだぜ、最高じゃねえか!

初めは行きずりの女とハメたんだけど、その娘が昏睡状態から目覚めたらやけに俺に対して挑発してきやがる。

見ろよ、このビッチな服の着方。

おいおい、なんてだらしないケツをしていやがるんだ。
俺を誘っているのが丸分かりじゃねえか。
しゃあないから、母から娘に鞍替えよ。

母が母なら娘も娘だな、Hに積極的過ぎて俺の体がふらふらだぜ。
少しは俺の歳も考えて欲しいものだな。

っあ!!しまった!!娘との情事を母親に見られちまった!
もうここからは泥沼の三角関係に発展でよ。

マズい状況になっちまった。
モテル男の辛い所だぜ。

「パパ!」

ん?なんだ?幻聴か?
いや違う、死んだ娘の声が聞こえるぞ!
待ってろ、父ちゃんも今からそっちに行くからな!!

おっと、みんなに最期の置き土産だ。

どうだ!俺のいちもつはデカいだろワハハ(笑)。
アレがデカいと女は大喜びさ。
だがな、流石にこの一言はキツかった。

何もそこまで言う事はないだろ。
字幕では柔らか目に書かれているけどな、吹き替えだと「気持ち悪い!」て言われたんだぜ、グサッときたよ。

あ、この時、ヒロ之、てめえ爆笑しただろ!
隠したって無駄だぞ、俺にはてめえの笑い声がしっかりと耳に入ったんだからな。
ちくしょう、当分立ち直れそうにねえや・・・おっと、又我が子があの世から呼んでるぜ。
じゃあな!
これからもどんどんB級映画に出まくるからよ、俺のぶっ飛んだ演技を楽しんでくれよな( ´∀`)bグッ!

評価:★★★☆
19/06/27DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-05-10
メーカー:ハピネット

情報
<未体験ゾーンの映画たち2019>


コメント

トラックバック

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ザ・リッパー 真夜中の切り裂きジャック

2019年06月26日 14時58分15秒 | 洋画ホラー
THE RIPPER
1985年
アメリカ
102分
ホラー
劇場未公開




監督:
クリストファー・ルイス
出演:
トム・サヴィーニ
トム・シュレイヤー
ウェイド・タワー
モナ・ヴァン・パーニス
アンドレア・アダムス




<ストーリー>
リチャード教授は毎夜切り裂きジャックの悪夢にうなされていた。そんなある日、教授が古道具屋で指輪を買ったことから、大惨殺の幕が開く。

―感想―

何かよう分からんまま借りてきたんだけど、めっちゃ古い映画やんけ。
しかもトム・サヴィーニ主演て。
こんな古い作品を今になってレンタル屋の棚に並べるて事は、、、さては面白いんやな?

冒頭に映し出されるテロップ。

ハードル上げてくるやん!これは期待大だ!!


つまんねえぞゴラア(# ゚Д゚)


切り裂きジャック殺害シーンが4回ほどあるが、その間の私生活風景が長過ぎっ。
マジでめっちゃ長い。
逆に殺害シーンがめっちゃ短い。
ふざんけんな!
しかもテロップ出す位に注意喚起しておきながらグロテスク描写がショボいの。
首切られた時にラバーマスクまる見えやんけ。
これかなり中途半端な特殊メイク職人を連れてきてんな。

・・・あれ?トム・サヴィーニは?

「ねえ母ちゃん、トム・サヴィーニ出てきた?」
「まだ出てきてないわよ!
もう映画もクライマックスに差し掛かっているわよ!!」

そんな会話はしてないが、確か主演だったよね?
はあ??

ジャジャジャジャーン♪お・ま・た・せ♡
やーーーーっと出てきた!
そして直ぐに居なくなったーーーーーーーwwwww

こんなんカメオ出演やないかいw

本編102分も!ありますが、90分程はどーでもいい場面ばかりなので、これは自分に課せられた荒行だと言い聞かせながら耐え忍び鑑賞してください。
(途中から倍速で観てしまったのはここだけの話)

評価:★☆
19/06/26DVD鑑賞(準新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-04-05
メーカー:フォワード

コメント

トラックバック

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

フレディ/エディ

2019年06月25日 12時23分21秒 | 洋画サスペンス
FREDDY/EDDY
2016年
ドイツ
94分
サスペンス
劇場未公開



監督:
ティーン・テルマン
出演:
フェリックス・シェーファー
ジェシカ・シュヴァルツ
グレタ・ボアチェク
カタリーナ・シュットラー
ブルクハルト・クラウスナー
ロバート・スタッドローバー




<ストーリー>
画家のフレディは妻の浮気相手に暴力を振るったとされ、息子の親権を剥奪されてしまう。事件後から、幼少期の頃によく見たもうひとりの自分「エディ」が再び姿を現すようになったフレディは、義弟より幼い頃に亡くなった双子の兄弟の存在を知る。

―感想―

主人公の妄想から幻覚か、それとも二重人格者なのか。
神出鬼没なもう一人の自分「エディ」の存在が不明確過ぎる。
他人が現れると煙の様に消えるので、幾ら「エディ」の存在を訴えても誰も信じてくれない。
逆に精神的な異常を疑われてしまうのである。

妻への暴行から始まり、近所に越してきた妻子の娘に対する性的接触。
全て身に覚えのない事だが、警察関係者はこれらは主人公がやった事として処理する。

「俺はやっていない!双子のエディがやったんだ!」

だがその双子のエディは幼い頃に亡くなったという記録が残っている。
もう何が本当で何が嘘なのやら。
鑑賞者もその辺の真偽が何時明確になるのかが気になるところ。

双子というのがかなりのパワーワード。
どっちがどっちなのか2人が出揃うと見分けがつかないので混乱してくる。
更に件のエディが実在するのかすらもはっきりとしないから余計にややこしい。

しかし、終盤、遂にエディの存在が義弟の調査により「実在」する事が確証。
そうなってくるとエディはあれこれと先手を打ってくるのは当然で、遂には・・・。

見分けがつかないてのがポイントであり、ラストカットでの「男」の不敵な笑みにはゾクッとなった。

何故今頃になって「エディ」は姿を見せ始めたのか。
それもきちんと義弟の調査によりはっきりと提示されます。
幼少時に父から受けた性的虐待。
これが原因でエディは頭がイカレポンチになり親の意向で死亡した事とされながらも実は精神病院を転々と、そして幸せな人生を送る主人公に嫉妬しその人生を乗っ取る為の悪行的計画、余りにもリアルな設定だ。

評価:★★★
19/06/24DVD鑑賞(準新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-05-22
メーカー:プルーク

コメント

トラックバック

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする