銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

トイレットペーパー

2016年05月31日 20時11分08秒 | 趣味・雑記(映画関連)
今日、夜飯食っている時に佐川の宅急便がダンボール箱抱えてやってきた。
応対したのは父で、「ご苦労様」と受け取った後、「ほれ」と白飯食っている俺に手渡した。
「え?俺?」

なにこれ、かなり箱デカいんですけど。
送り主は「ゲオ」。

あ^-なんか懸賞が当たったんやな。
こんなデカい箱に入っている位やから、Tシャツかな?何やろ(わくわく
いざ開けよ宝の箱よ!!



当選キターーーー!
とりあえず喜んでおいて、と。

うん?
でもなんか当選品思ってたよりもちっちゃくね?
おめでとう用紙と隙間に詰めてあった紙をどかしてみましょうかね。



・・・・・・・・・・

え?これだけ?

トイレットペーパー1個にこの箱ぉ~~~~!?

父「何が入ってたんや?」
俺「・・・これ」
母「え?これ1個をこんな箱で送ってきたん?」

一瞬静まり返った後、家族3人で大笑い。
楽しい晩御飯になったので、まぁいっかww

で、何のトイレットペーパーなのかと言いますと

「ムカデ人間3」リリースを記念してのプレゼント企画で何名だかに当たる懸賞品でした~。
そういや、そんなのにアプリから応募してたわ俺。
すっかり忘れてました。


「3」のプレゼント企画なのに、印刷数字は「2」なのね。

色々と笑える懸賞品が当たり、家に届きましたという御報告でした。
使わずに、飾っとこ。

エベレスト

2016年05月30日 20時40分21秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
EVEREST
2015年
アメリカ
121分
アドベンチャー/ドラマ/サスペンス
劇場公開(2015/11/06)




監督:
バルタザール・コルマウクル
『2ガンズ』
製作:
バルタザール・コルマウクル
出演:
ジェイソン・クラークロブ・ホール
ジョシュ・ブローリンベック・ウェザーズ
ジョン・ホークスダグ・ハンセン
ロビン・ライトピーチ・ウェザーズ
マイケル・ケリージョン・クラカワー
サム・ワーシントンガイ・コター
キーラ・ナイトレイジャン・ホール
エミリー・ワトソンヘレン・ウィルトン
マーティン・ヘンダーソンハロルド・ハリス
トーマス・M・ライトマイク・グルーム
アン・フーラ・シェルパアン・ドルジェ
エリザベス・デビッキキャロライン・マッケンジー
森尚子難波康子
マーク・ダーウィンルー・カシシケ
イングヴァール・E・シーグルソンアナトリ・ブクレーエフ
トム・グッドマン=ヒルニール・ベイドルマン
ペンバ・シェルパロプサン
ヴァネッサ・カービーサンディ・ヒル・ピットマン
マイカ・ハウプトマンデイビッド・ブリーシャーズ
クライヴ・スタンデンエド・ヴィエスチャーズ
ジェイク・ギレンホールスコット・フィッシャー



<ストーリー>
ロブが率いるエベレスト登頂ツアーの一行は、順調に登山を続けていた。だが、頂上アタックの日、下山が大幅に遅れた上に嵐で天候が急激に悪化し、彼らは散り散りになってしまう。

地球上で最も危険な場所へ

-感想-

たまーに「エレベスト」て言い間違いしちゃうんだよね。
どーでもいいかw

世界最高峰の雪山で遭難するだけのお話です。

ニュース等でも良く観掛けるじゃない「スキー客が行方不明」とか「登山者が道に迷って孤立」とか。
そこに山があるから登るんだろうし、別に登るな、とは言わない。
ただ自分が思うのは他人様の手を煩わすんじゃないよ、と。

好きで登って誰かに頼まれた訳でもなく勝手に遭難しているんだから、責任は自分で負って黙って死ねばいいじゃない。
それも本望だろうよ。
本人が好きな場所で死ねるんだから。
エベレスト登山なんて「危険」と隣り合わせの承知で挑んでいるんだろうし、帰れなくなったから助けに来てくれなんて虫がよすぎる。
助けに行く人の身にもなれよ、何処まで迷惑掛けるんだよ、ていっつもこういう類のニュース見ると口に出して呆れ果てる私は薄情なんでしょうかねぇ。

自力で行ったのなら、自力で帰って来い。
好き好んで行ったのなら何が起きてもガタガタ泣き言を言うな。
それが私の考え。
あ、わいインドア派だから、山とか登りたいとも思わないし、強いて行くとしたら海位かな。
でも決して沖まで泳ごうとは思わんぞ。
もしかして足がつって溺れるかもしれんし、そうなったらライフガードの人に御足労願う事になるから、そんな恥ずかしい事絶対にしない。
仮に友達が勝手に沖に泳いで行って溺れて死んでも同情はしないな。
表向きでは手を合わせるだろうけど、内心「バカかよ」て思う。
そうです、私は己の不注意、後先考えずに無謀な行動する人間を嫌うタイプ。

だからこういう映画観ても全然感動しない。
逆に腹立つのよ。
自己管理の甘さ、危機管理の甘さを無理矢理お涙頂戴な話に結び付けられても反応に困るわ、てね。

評価:★★★
16/05/30DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-04-22
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『エベレスト(1998)』

デッド・ノート

2016年05月29日 20時00分29秒 | 洋画ホラー
LET US PREY
2014年
イギリス/アイルランド
92分
ホラー
劇場公開(2016/01/05)



監督:
ブライアン・オマリー
出演:
リーアム・カニンガム
ポリアンナ・マッキントッシュ
ダグラス・ラッセル




<ストーリー>
新人警官のレイチェルが初の夜勤となった夜、1冊のノートを持った不気味な男が連行されて来る。すると、刑務所にいた7人の男女がひとりずつ残酷な死を遂げる事態に…。

-感想-

今年の未体験ゾーンで公開された中の1本。
その時の邦題は『デス・ノート』でしたが、ソフトリリース時には急遽このタイトルに変更。
多分、某邦画と同じタイトルだから混乱を避ける為に取られた策と思われ・・・誰も混乱しねぇよ!ww

さて本作は一夜の警察署を舞台にしたホラー。
悪を裁く死神が舞い降りて来た事で署内がてんやわんや状態になる。
人間のみだと主役の新米警官以外は皆が屑。
髭の死神オヤジがマッチに火を点けると屑がどんどん死んでいく。

ぶっちゃけ、面白い。

青年が轢き逃げしているからか。
違うな。
ドクターがサイコ野郎だからか。
これも違うな。
男女警官が勤務中にカーセックスしているからか。
それも違う。
あーー、そうか、奴がホモだからだ。
んで勝手にキレてショットガンをいきなり署内でぶっ放し始めるからこんなにも楽しいんだ。

悪事がバレてうろたえ、そして暴挙に走る←わかる
別に悪事はバレていないのに部下からバカにされて狂う←は?

信仰深いホモは些細な事でも怒らすと恐ろしいものよのぉ。
いやでも、血塗れ鉄線巻き半裸で警察署へと舞い戻って来て手当たり次第に暴れまくるホモ上司、キャラクターとしては抜群に良かったぞよ。

死神髭オヤジは「正義」を教え込む為にわざわざ姿を見せたのだろう。
で、その「正義」を新米警官は理解して受け継いだ、そういうお話と解釈してOKかな。
にしてもよくまああんな悲惨な体験を幼少時に受けておいて、立ち直れたもんだなとそこに少し感心した。
普通ならトラウマ引きずって精神異常になるか、悪い道に走りそうなものだが、まぁ死神髭オヤジはその根性を見込んで、本物の「正義」が何かを分からせ託したのだと思いたい。

それにしてもそれぞれの屑の死にっぷりが実に因果応報的なものばかりで、死神髭オヤジの完璧な仕事っぷりに感服。

評価:★★★☆
16/05/29DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-04-02
メーカー:アドニスSQ(アメイジングD.C.)

切り株画像はこちら

切り株画像(映画『デッド・ノート』より、破壊槌の威力)

2016年05月29日 19時37分59秒 | 切り株“TV”画像(閲覧注意)
勝手にプッツンして署内でショットガン撃ちまくる巡査部長に新米警官が死の鉄槌をトドメにお見舞い。

陥没した顔面から滲み出るヌメッと感が気色悪くて最高。

切り株度(3/5)

レヴュー:『デッド・ノート』
バナーポチお願いします
にほんブログ村

アオハライド

2016年05月28日 22時51分31秒 | 邦画ロマンス
2014年
日本
122分
青春/ロマンス/学園
劇場公開(2014/12/13)



監督:
三木孝浩
『僕等がいた 前篇』
出演:
本田翼吉岡双葉
東出昌大馬渕(田中)洸
新川優愛村尾修子
吉沢亮小湊亜耶
藤本泉槙田悠里
千葉雄大菊池冬馬
小柳友田中陽一
高畑充希成海唯
岡江久美子洸と陽一の母親



<ストーリー>
中1の頃、お互いに淡い想いを抱きつつ、離ればなれになってしまった双葉と洸。ふたりは高2の春に再会するが、洸は中学時代とは別人のように変わっていた。

一生に一度の青春(アオハル)に乗れ。

-感想-

ようやっと旧作になったので鑑賞しました。

この場面好きだな。
決して近過ぎでもなく遠過ぎでもなく。
焦れったい恋の距離感が程好く出ていて良い。

友人の小湊が洸に言う台詞。


これ名言でしょ。
こいつチャラいけどすっげぇ良い事言うなと感心してしまったわ。

<思い出に必死こいてしがみつくヘタレになるよりも前向きに生きる男になろう>

その通りだと思いますね。
過去を引き摺っていると絶対に幸せにはなれない。
余計な同情程、人を傷つけるものはない。
今、自分が何をしたいのか、それを頭の中でじっくりと整理し、本当に大切なもの、必要としているものを追い掛けて捕まえるのが一番大事なんじゃないだろうか。

人間、素直になる事が重要なんだよ。
そうすれば、ほら、周りにも自然と幸せがやってくるのです。

友人、親、異性。
心の底から愛してくれる人が多い程、君は少しずつ笑顔を取り戻していく。
利用するのは駄目だけど、助けを受けるのは全然恥ずかしい事じゃない。
有難く頂戴して、進むべき道を全力で突っ走れば幸福が自ずと向うからやってくるのだから。

朝日が昇る中での汚れも偽りもないキス。

とても美しいラストシーンでした。

今作の美女図鑑
真っ直ぐに生きる双葉を演じた本田翼ちゃんがとても可愛かった。
そんな中でも自分的にお気に入りだったのが、この場面。

4回観直す位に表情にキュンてなった(プンスカと怒っているだけなんだけど洸に対する素直な感情がしっかりと顔に出ていて好き)

評価:★★★☆
16/05/28DVD鑑賞(旧作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-06-10
メーカー:集英社

オフィシャル・サイト