銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

PS4ゲーム『零~濡鴉ノ巫女』クリアしました。(美少女たちを操る楽しさがある)

2022年02月25日 20時39分50秒 | 趣味・雑記(ゲーム関連)

可愛らしい美少女達がカメラ片手に幽霊と対峙しまくるホラゲー『零~濡鴉ノ巫女』をプレイ、クリアしました。

このゲームの醍醐味は何といっても、雨や幽霊の攻撃から等で全身が濡れるとエチエチタイムが堪能出来る、この1点!!
服が透けて下着が露わに・・・(〃艸〃)ムフッ
ま、実際は水着なんですが、んな細かい事はいいんだよ!
スケスケの姿でおっπぷるんぷるんさせているのを有難く愛でればそれでいいのだ!
濡れた服がへばりつき目視でもはっきりと分かる綺麗な肌。
むほっエロ過ぎ!

ホラゲーではあるけれど、はっきり言って全然怖くはないです。
ドキッとさせられるビックリ演出はありますけどね。

カメラ=射影機を駆使しながら、強力な霊を葬り去る、そのアクション性は雰囲気も相まってコントローラーを握る手に力が入ります。
ダメージを食らいまくると当然ゲームオーバーとなりますから、攻撃&回復のタイミングを頭で考え、いかに上手くカメラで写す事が出来るか、ある程度の上手さも大切。
とはいえ、そんなにゲームオーバーとはなりません。
自分も、ラスボスまでは順調に進められたので、ゲーム初心者にも優しいレベルになっていると思います。

美少女X幽霊XホラーX探索。

この辺のどれか二つ以上が好きでしたら、存分に楽しめるゲームでしょう。
内容も結構ボリュームがあり、やり応えもありますよ。

今回のトロフィー獲得率です。


そして未獲得のトロフィーがこの辺。


収集系と、このゲームは途中にキャラクター個別でエンディングが分岐しているので、そこを周回する形で全部のエンディングを見れば、各々のトロフィーが取れるようです。
後者は頑張れば出来そうですが、収集系はコンプリートするには難しいかも。

こちらが私のプレイ動画再生リストとなります。

https://www.youtube.com/watch?v=ZY4CUpc6fHc&list=PLihGoNwUX1jppeCHEUY6BY6IgFvaHYEtv

評価:★★★★

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PS4ゲーム『マフィア』クリアしました。(某マフィア映画が好きならハマる!)

2022年02月24日 21時29分35秒 | 趣味・雑記(ゲーム関連)

マフィアゲームとして一定の人気を誇る『マフィア』をクリアしました。
普通のタクシー運転手だった男が、マフィア一家の仲間となり、その内にドンの右腕として成り上がっていくストーリー。

某マフィア映画、そう『ゴッドファーザー』ですね、あれを彷彿とさせるゲームとなっています。

メインストーリーは個別でミッションのやり方が変わってきますが、物語は連続しています。
基本的には車での移動。
そして移動先でミッションを遂行していくといった形。
車で移動すると言っても、道中事故を起こしたり発砲したりすると直ぐに警察車両に追い掛け回されます。
出来るだけ静かに移動するのが良いですね。
スリルを味わいたい方は別ですが(笑)。

ミッション内容もステルス行動や、銃撃戦を突破する等様々で飽きさせない作り。
只、銃で撃たれると思いっきりHPが減らされ死亡する事もざらで、この辺も慎重にする必要はあります。

武器の種類や、車の種類が豊富に用意されているのは、どれを使うかという楽しみがありました。

ラストは、まあそうなるか・・・といった感じでしたね、決してハッピーエンドではないですが、これぞザ・マフィアといった終わり方でした。

今回のトロフィー獲得率はこちら。


そして、未獲得のトロフィーがこの辺。


収集系が半分、ミッション系が半分。
独自で収集系をコンプリートしようと思ったら、相当時間が掛かるかもしれません。
ミッション系はトロフィーのヒントで何とか取れそうは気も。

マフィア映画が好きな方は、このゲームもハマれると思いますよ。
愛、友情、そして裏切り、盛り沢山です。

こちらが私のプレイ動画再生リストとなります。

https://www.youtube.com/watch?v=HmSTYq3RgPQ&list=PLihGoNwUX1jq54ipuNKp4uAV2M0YznRQZ

評価:★★★★

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PS4ゲーム『ハウス・オブ・アッシュ』クリアしました。(シリーズ中、個人的には一番面白い)

2022年01月19日 18時14分09秒 | 趣味・雑記(ゲーム関連)
「ダーク・ピクチャー」シリーズの第3弾『ハウス・オブ・アッシュ』をクリアしました。
と言っても、大分前に1度クリアはしているのですが、色んなエンディングを見る為に、繰り返しプレイして数回クリアした形です。

これ、個人的にシリーズの中では一番遊んでて面白かったですね。
話も分かり易く、ホラーとしてもきちんと成立していましたし、僕自身が周回プレイする位ですから相当楽しめたんだと思います。
1作目の『マン・オブ・メダン』も良かったんですけど、好みとしてはこの3作目かな。
2作目の『リトルホープ』は1回クリアしたらいいや、て位に全然ハマらなかったから、そう考えると『ハウス・オブ・・アッシュ』は自分好みにピタッと当て嵌まったんでしょうね。

只、周回プレイするに関してで言えば、操作しないシーンは早送り機能が欲しかったところ。
前回プレイで見ているシーンなんかは特にスキップ出来る様にして貰いたかった。

今回のトロフィー達成率です。

生存者の数によってはそれに直結したトロフィーもあるので、それらを取るためには、根気よく何度もプレイし直さないといけません。
私は、その辺苦にはならなかったんですが、未獲得のトロフィーも周回プレイ前提なんですよね。

あと最低でも3回はプレイし直さないとダメかなと思います。
トロコンする為には出来ない事もないですけど、他にもやらなきゃいけないゲームもあるので、今は一旦保留で。
急にふとやりたくなる時もあるでしょう、別に焦ってプレイする必要もないですし。

前2作はパッケージ版がありましたが、3作目は現段階ではダウンロード版しかありません。
中古で売る事が出来ないから、ずっと持ってられますので、何時でも好きな時に又プレイ出来ます、だから焦る必要がないんです(笑)。

過去作プレイされている方は、是非3作目も遊んでみて下さい。
ダウンロード版の値段はそんなに高くなかったはずです。
ジャンルとしては「ヴァンパイアホラー」かな。
1人でやり込むのもよし、友達と一緒にシェアプレイするのも良し。
どんな遊び方でも盛り上がるストーリー(演出・映像)になっていると思います、おススメ。

こちらが私の実況プレイ動画の再生リストとなります↓
https://www.youtube.com/watch?v=18C935dB4xw&list=PLihGoNwUX1jrEshoqdO67iewUsdHFPsiN

各エンディング集を動画でまとめました。
ネタバレになりますので、まだ未プレイの方は御視聴控えて下さいね。


僕的に一番盛り上がったシーン↓


個人的評価:★★★★

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PS4ゲーム『夕鬼』クリアしました。(トロコン達成!方向音痴な人には向かないゲーム)

2021年10月19日 19時55分04秒 | 趣味・雑記(ゲーム関連)


PS4で発売された、かくれんぼホラーゲーム『夕鬼』をクリアしました。

先ず言いたいのは、俺みたく方向音痴な人間には向いていないということ。
来た道を帰るだけなのだが、もたもたしていると目玉の化け物に捕まってしまうので走ってスタート地点へと戻らなければいけないのだが、「あれ?どういう道のりで来たっけ?」と迷うことが頻繁に起き、ゲームオーバー多発。
その「迷い」が製作者側の狙いなんだろうけど、間を置かずにゲームオーバーを繰り返していた俺としては、そりゃもう苛々する訳でして。

基本的には化け物に見付からない様に、息を止めてたり、隠れたりしながら前に進んで行くシステム。
そして人形を見付けたらそれを持ってスタート地点へとダッシュで戻るのみ。
シンプルなんだけど、道に迷うというのが俺としては凄くネックで、プレイ動画では普通に喋っていますが、内心かなり苛々しておりました(笑)。

この行く、帰るの行程を「表」で5回、「裏」で5回繰り返さないと、ゲーム上の全クリにはならないから、道に迷うのが分かっていても「クリア」はしたいという妥協だけで俺はプレイしていた感じ。
初めは楽しんでましたよ、でもその感情は後半では完全に薄れちゃっていたなあ。

しかも内容が「いじめ」や「育児放棄」、「家族問題」と相当暗い要素で構成されている為、気分自体もどんどん憂鬱に。
それでも、こうしてなんとかクリア出来たのも、シンプルさがあったからこそでしょうかね、複雑なゲーム性だったら投げ出していたかもしれない。

「表」と「裏」全てをクリアした時に獲得出来るトロフィーとは別に「全てのエンディング」を観て取れるトロフィーがあります。
それを取るには、なんと「表」と「裏」それぞれのストーリー5を別の方法でもう一度クリアしないといけないのです。
持って帰って来た人形を燃やすか水に流すかでエンディングが変わる仕様となっており、そのトロフィーを取る為にも、もう一度ストーリー5だけを2回プレイしないといけないのか!?と余りやる気が起きなかったけれど、頑張ってプレイし直しましたよ。
それを達成したら最初にこちらのトロフィーが取れ

そして最後のトロフィーが取れます。

これにてトロコン達成!であります。

ま、普通にスタートして普通にゴールすれば取れるトロフィーばかりなので、大きな苦労はないですが、迷うというのが無かったら「グッドエンド」も笑顔で観れたのかもしれないなあ。

兎に角、疲れた、これに尽きる。
1ストーリークリアするのに、悪い意味でぐったりと疲れるゲームはそうもない。
出来れば、怖くて、怖すぎて疲れた、的な印象を持たせるゲームであって欲しかったかな。

おススメは出来ませんが、自分は道に迷うてのはない!と自信がある方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

こちらが私のプレイ動画の再生リストとなります。
https://www.youtube.com/watch?v=UI0qOKJPWJo&list=PLihGoNwUX1jrP-KOzUdHEpWiBQYd9C-Cx

個人的評価:★★★

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

PS4ゲーム『Observer: System Redux』クリアしました。(ストーリーの意味が全く理解出来なかった)

2021年08月10日 21時39分48秒 | 趣味・雑記(ゲーム関連)
サイバーパンクホラー『Observer: System Redux』を購入、クリアしました。


正直に書くと、頭が悪い俺にはさっぱり意味が分からない内容だった。
ここまで話の展開についていけないとは。

そして、ネットで炎上した「吹き替え」。
これがまあ酷い。
素人を起用しているんですよ、しかも無名のユーチューバーらしい。
主人公はきちんとした声優さんですが、他は素人という、何がどうなってこうなったのか。
洋ゲーは吹き替えで遊びたい者としては、相当死活問題ですよこれ。

ホラー要素は良かったです。
バイオハザードの追跡者みたいな化け物に追い掛け回される所は、かなり怖かったなあ。
生首とかグロ描写もあり、ホラー関係は合格の域に達している様に思いましたが、如何せん話が難し過ぎるのがなあ。

ラストも唐突に終わり、「はぁ?」と声が出てしまったよ(笑)。

こちらがトロフィー獲得率。

そして未獲得のものがこの辺。

結構、見逃しているトロフィーがあるようで、その殆どが情報がロックされている為、どうすればそれらが取れるのか分からず仕舞い。
一応海外版の攻略サイトがありましたので、そちらを参考にしながら、もう一度初めからプレイし直してみるつもりですが、多分もう一度プレイしても話は理解出来ないんだろうな。

世界観は凄く良いですけど、吹き替えと話の難解さがゲームの質を下げている様な気もする。
まあ気楽に遊ぶ分には悪くはないので、興味ある方はプレイしてみてください。

こちらが私のプレイ動画の再生リストとなります。
https://www.youtube.com/watch?v=jlnWmL2SSSI&list=PLihGoNwUX1jpQu1zjVzXOSU7TT491l3NX

本編内にてパソコンにアクセスすると遊べるミニゲームがあります。
これ、かなり難しいものになっておりますので、どうしてもクリア出来ない方は、全ステージクリアした私のプレイ動画を参考にしていただければと思います。


個人的評価:★★★

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする