銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

心霊写真部 壱限目

2010年09月30日 04時07分57秒 | 邦画ホラー
10年/日本/79分/オリジナルビデオ
監督:永江二朗
出演:中村静香、戸田れい、伊藤陽佑、倉内沙莉、松田祥一

<ストーリー>
ごくごく普通の生活を送っていた高校生・二宮佳夕は、ふとしたきっかけで写真部に入部するが…。
<感想>
テニスが得意なのに、心霊写真部に入るって、何が彼女をそうさせたんでしょうかね。

1話20~30分で計3話入っています。

1話オープニングの携帯写メに女優霊がどんどん近付いてきて・・・ドンッ!!
分かっちゃいたけれど、やっぱビビッた^^;

部員は3人いて、男性部長と女性2部員が心霊写真の謎を解いていくんだけれど、結局解決しているのは主人公の中村静香ちゃん。
他の2人はな~んもせずにぶっ倒れてガクガクしているだけって、役に立たねぇな。
よくそんなんで今まで活動してられたなって思ったけれど、「また倒れているよ」って妙に笑えちゃうから許そう。

3話目は途中で終わっちゃったし、中村静香ちゃんに助言する見た目可愛いけれど(声も良い)、醸し出すオーラはちょっと怖い女生徒は何者なのか気になる所だし、それは2巻以降で明かされてい行くのかな?

ちょっと怖くて、ちょっと残酷で、ちょっと適当な展開の作品だけれど、オリジナルビデオだし、まぁその事を差し引いても普通に楽しめました。
心霊写真は私にとっては好きなオカルトですし、次巻も楽しみ。

関連作:
『心霊写真部 壱限目』(第1巻)
『心霊写真部 弐限目』(第2巻)
『心霊写真部 劇場版(2015)』
『心霊写真部 リブート(2016)』

評価:★★☆
10/09/29DVD鑑賞
ホラー ハピネット DVD新作
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2010-09-03

ブラッディ・ミッション

2010年09月30日 03時36分59秒 | 韓国ホラー
08年/韓国/86分/劇場未公開
監督:チャン
出演:イ・ボムス、キム・ボム、ナム・ギュリ、ユン・ジョンヒ
<ストーリー>
優等生学力テストの最中、突然TVモニターに同級生が水槽に閉じ込められた姿が映し出される。そして何者かの声で彼女を助けたければ問題を解けとメッセージが入る。果たして犯人は誰なのか?その目的とは?
<感想>
レヴューはこちらを参照して下さい。

評価:★★★☆
10/09/29DVD鑑賞
ホラー DVD新作
にほんブログ村 映画ブログ 韓国映画へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2010-08-26

スーパーバッド 童貞ウォーズ

2010年09月30日 02時27分46秒 | 洋画コメディ
SUPERBAD/07年/米/113分/劇場未公開
監督:グレッグ・モットーラ
出演:ジョナ・ヒル、マイケル・セラ、クリストファー・ミンツ=プラッセ

<ストーリー>
セス、エヴァン、フォーゲルの3人はオタクな高校生。話題といえば、明けても暮れても女の子の生態系とエッチ話。そんな彼らがカワイイ同級生に人生で初めてパーティに誘われ…。
<感想>
童貞映画の最高傑作だと聞いて、探しに探してようやく見つけた♪

期待通り、いや、期待以上か!?

確かにHな映画だけれど、下ネタはセリフのみなんだよね。

実際はと言うと、これが感動で心が温まる程の青春もんなんだわ。
高校生活最後に脱童貞を夢見るバカ3人の友情物語だったんだね。

いがみ合って、怒鳴り合って、憎しみ合って

しかしふと思うと、一番自分に必要なのはこの男なんじゃないかと。
この男がいたから、こんなに人生が楽しいんじゃないかと。

色んなハプニングを乗り越えて、そこで初めて分かる友達の大切さ。
下ネタトークで馬鹿やっている時がやっぱり一番最高なんだと気付く。

ベロンベロンに酔っている中、一つの布団で「愛しているよ」とお互いを抱きしめ、友情以上の何かを感じたセスとエバンの姿に、本音で話せる友達程素晴らしいものはないと言う事をひしひしと感じちゃったな。

んでも、何時までもバカばっかりやってられない。
彼らの一歩前へ踏み出した成長をエスカレーターの短いシーンで印象深く描いている。
うまいな~。

随所随所にギャグシーンがあるのだが、これにはクスクス笑ったり、声を大にして笑ったり。
アメリカン・ギャグは基本的に人種の違いなのか理解出来ない場合が多いのだが、今作のギャグは全てに可笑しさを味わい、それらが何かしらの騒動へと繋がっていくので、観ていて楽しいのなんのって。

個人的にはフォーゲルの酒屋での一騒動がツボでした。
あの流れは犯罪級の面白さでしょ。
警官コンビのかなりヌケ作なバカッぷりも中々キテましたね。

それと、おちんちんの絵が大量に出てくるんですが、エンドロールで改めて観ていると、これがもう神がかり的なアートで、すんごく驚いちゃったな~。

映画の出来具合からして、劇場未公開なのが不思議。
アメリカのコメディに余り合わない私でも大満足なんだから、多くの人にウケると思うんだけど。

オフィシャル・サイト(英語)

評価:★★★★
10/09/28DVD鑑賞
青春コメディ・ロマンス セス・ローゲン ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント DVD旧作
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2008-01-23
コメント (2)

ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD

2010年09月30日 01時37分24秒 | アニメ(国内)
09年/日本/115分/劇場公開
監督:境宗久
声の出演:田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明、大谷育江

<ストーリー>
ルフィたちの上空に謎の海賊船が出現。乗っていた伝説の海賊“金獅子のシキ”にナミは連れ去られ、地上に振り落とされたルフィたちは、見たこともない凶暴な生物が生息する空飛ぶ島々にたどり着く。
<感想>
コミックの売上は物凄いらしいね。
原作はジャンプで連載開始された時から極僅かしか読んでいません。
主要キャストが揃う所までかなぁ。
アニメも観た事無いです。

ま、この歳でワンピース?ってのも気持ち的にはあったんですが、特にこれと言った理由もないんだけれど、初めて劇場版DVDを借りて観ました。

いや、ホントね、ゴメン、マジ平謝りですわ。
所詮子供向けアニメでしょとかなり舐めてた自分が恥ずかしい。

かなり面白かった!

此処まで面白いとは全く思っていなかったな~。

適度のギャグに笑いを誘われつつ、壮大なストーリーの中に仲間の大切さ、絆の深さがぎっしりと埋め込まれているんですよ。

敵大将の非道さに、完全にブチ切れたルフィが電撃鳥ビリーに乗って立ち向かうクライマックスには自然と感動しちゃったもんなぁ。

キャラクター達の独特な魅力には直ぐに馴染んでしまうし、物語構成も上手い。
だからすんなりとワンピースの世界に引き込まれてしまう。
その内、時間が経つのを忘れる位、どっぷりとハマっている自分がいる。

設定、アイデア、娯楽性etc.

観る側が求めているものを理解し、それらを惜しみなく適度に配置して、ダレ場を作らず一気に見せる辺りに今作で製作総指揮を務め、映画オリジナル・ストーリーも書き下ろした原作者尾田栄一郎の妥協を許さない、完璧主義的な天才さを垣間見ました。

アドベンチャー・アニメでありながら、ギャグ・アニメでもあり、アクション・アニメでもあるし、友情アニメでもある。

ごっちゃ混ぜではあるけれど、見せる所は見せる、締める所は締めている。
メリハリがしっかりと出来上がっているから、これ程までの完成度の高い作品になったんだろうね。

因みに私、そんなにワンピース自体には愛着無いんだけれど、何故かチョッパーは大好きでして、フィギュアや縫いぐるみを集める事がマイ・ブームだったりするんですが、何か?
なので、実は劇場版第9作目もチョッパーを主軸としているんで既に鑑賞済みですよ、と(笑)

オフィシャル・サイト

関連作:
『ONE PIECE ワンピース』(劇場公開版第1作)
『ONE PIECE ワンピース ねじまき島の冒険』(劇場公開版第2作)
『ONE PIECE ワンピース 珍獣島のチョッパー王国』(劇場公開版第3作)
『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険』(劇場公開版第4作)
『ONE PIECE ワンピース 呪われた聖剣』(劇場公開版第5作)
『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島』(劇場公開版第6作)
『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE カラクリ城のメカ巨兵』(劇場公開版第7作)
『ONE PIECE ワンピース エピソード オブ アラバスタ 砂漠の王女と海賊たち』(劇場公開版第8作)
『ONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜』(劇場公開版第9作)』※個人的評価:★★★☆
『ONE PIECE ワンピース 3D 麦わらチェイス』(劇場公開版第11作)
『ONE PIECE FILM ワンピースフィルム STRONG WORLD EPISODE:0(2009)』(0巻のOVA)
『ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012)』(劇場公開版第12作)
『ONE PIECE FILM GOLD(2016)』(劇場公開版第13作)

評価:★★★★
10/09/28DVD鑑賞
アドベンチャー・アニメ 田中真弓 山口勝平 竹中直人 北島康介 皆藤愛子 Mr.Children ONE PIECE 東映ビデオ DVD新作
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
レンタル開始日:2010-08-27

バニシングIN60”

2010年09月28日 03時07分04秒 | 洋画アクション
GONE IN 60 SECONDS/74年/米/99分/劇場公開
監督:H・B・ハリッキー
出演:H・B・ハリッキー、マリオン・ブシア、ジェリー・ドージラーダ
<ストーリー>
高級車を専門に狙う窃盗団のリーダーと、彼を追う警察の壮絶な闘いを描く。
<感想>
3発目は00年にニコラス・ケイジ主演でリメイクされた映画です。

H・B・ハリッキーが監督・脚本・製作・主演と全てを兼任したワンマン映画ではありますが、先に観た2作よりも物凄いクラッシュ・シーンの応酬で度肝を抜かれたというか、なんかムッチャ面白かった!!

と言ってもそれは後半30分の話で、正直それまではツマンナイ。

車を盗んでいるのは分かるが、細かい部分の描写が雑過ぎ。
何をやっているのか、何をしたいのか今一つ分かんない。
けど、ヘロインの話があっての後半30分が存在する訳で、だったら最初からその方向のストーリーにすれば良いやんって^^;

それにしても黄色の最新マスタング エレノアを盗んでからの展開がヤヴァイ!!
一般車やらパトカーやらを93台破壊したのも伊達じゃないヤヴァさ。
時折ユーモアも入れながら、次々と車が大破していく様は圧巻。
ぶつけて、ぶつけられて、ボッコボコになりながらも走り続けるマスタング。
何処まで頑丈なんだと(笑)。

坂の向こうからマスタングに続いて警察車両が波の如く追いかけてくるシーンは、かの「西部警察」のエンディングを思い浮かばせて大興奮!!!!

更に事故車を飛び越えて着地するマスタングを、あらゆる角度から、そしてスローで見せる辺りは高潮の極み!!!!

いや~後半だけでも後3回位は観たいです。

車窃盗団という話の軸となる個々のパーツはあるものの、監督は単にラスト30分のアクション・シーンを撮りたかっただけなんじゃねぇのかな。
雰囲気と余韻と印象に残すものからして、そうしか思えないもん。

関連作:『60セカンズ』(リメイク)

評価:★★★
10/09/27DVD鑑賞
カー・アクション オリジナル AMGエンタテインメント DVD旧作
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
レンタル開始日:2008-11-28