銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3800作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ブラック アンド ブルー

2020年11月29日 17時29分38秒 | 洋画アクション
BLACK AND BLUE
2019年
アメリカ
108分
アクション/犯罪/サスペンス
劇場公開(2020/07/24)



監督:
デオン・テイラー
『侵入する男』
出演:
ナオミ・ハリスアリシア・ウェスト
タイリース・ギブソンマイロ・ジャクソン
フランク・グリロテリー・マローン
マイク・コルターダリウス
リード・スコットケヴィン



<ストーリー>
退役軍人のアリシアは故郷で警察官として働いていた。ある日、警察官が麻薬の売人を殺害する現場を目撃した彼女は、口封じのために同僚から追われることになり…。

女性警官が目にした汚職の瞬間、
街のすべてが彼女の敵となる。

「貧困」「汚職」「蛮行」「差別」――信じられるものは何か?
女性警官が不屈の意思で、巨悪に立ち向かう


―感想―

今リアル世界でも結構話題になってるじゃない。
ほら、警官が無抵抗の黒人を射殺するてな事件。
あれを作品に取り入れた感じで、そういう意味でもタイムリーな内容とも言える。

全てを映したカメラを巡って、正義の警官と悪徳警官が鬼ごっこやかくれんぼを繰り広げる、たったそれだけの話なんだけど、これがまあハラハラさせられて面白かった。
特に映像をアップロードさせるか、悪徳警官に撃たれるか、どっちが先になるのかというシーンは冷や冷やドキドキものだ。

味方は自分だけじゃなく、きちんと協力者が居てくれたのも心強い。
体つきがマイクタイソンみたいな男やし。

相棒が裏切り者のみで終わらず、正義を貫き通した主人公の行動に共感を抱いて最後に助太刀致す!は安堵に尽きる。
警官に扮してその場を立ち去ろうとした黒人の姿を見ても見逃してたしね、相棒は汚職に関わる事に本当は乗り気じゃなかったんだろうなあ。

お互いの協力があって最大の危機を乗り切った主人公と黒人大男だっただけに恋の発展?と期待したんだが、おでこにチュッで終いかよ、まあいいや。
実はその後、付き合ってたりして(笑)と勝手に想像しておきます。
とまあ、2人の善人キャラクターは他がクズばかりだから好感度爆上げだったよね~。

物凄くテンポ良く進むし、展開も激しさと緊張感が溢れていて、初めから最後まで目の離せない面白さがあったよ、おススメです!

評価:★★★★
20/11/29DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-11-11
メーカー:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

オフィシャル・サイト

コメント

この記事をはてなブックマークに追加

リベンジ・アイランド

2020年11月22日 17時38分07秒 | 洋画アクション
PARADISE BEACH
2019年
フランス
94分
アクション
R15+
劇場公開(2020/08/07)



監督:
グザヴィエ・デュランジェ
脚本:
グザヴィエ・デュランジェ
出演
サミ・ブアジラ
テウフィク・ジャラ
メラニー・ドゥーテ
ヒューゴ・ベッカー




<ストーリー>
現金強奪事件の罪をひとりで背負い服役していたメディ。南国で悠々自適な暮らしを送るかつての仲間たちの前に現れた彼は、再び仲間たちを暴力の渦へと引きずり込んでいく。

―感想―

思ってたのと全然違う内容だった。
もっとこうドンパチだらけの映画なのかと、ジャケットだけでそう判断したんだけどね。
蓋を開けてみればフランス版『仁義なき戦い』みたいな話。
シマを巡っての抗争、と言っても激しいアクションなんてありゃしない。
踊るおねえちゃんと会話劇が大半。
金しか頭にないバカ兄貴のせいで、仲間の絆と情が崩壊していく様を淡々と描いてる。

そもそも弟の義父がああいう権力を維持している人なのに、何故そういう無謀な計画を実行しちゃうのか理解不能。
結果的にそうなるよなて、自業自得にしか見えない。
「やったな兄貴!」「おう!」じゃねえよ(笑)。
どっちの奥さんも呆れて当然。
最後はそうなるて予想出来んのかね、俺が同じ立場だったらぜってえあんな死が目に見える考え、決行しないわ。
まあ弟も弟だけどね、この兄弟、かなり頭悪い。
家族や愛よりも金を優先しちゃう時点でもう、、、て感じよ。
唯一生き残った黒人さんだけが賢かったて事か、けどラストカットとなる顔のアップて何を意味してたんだろ。

評価:★★
20/11/22DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-11-04
メーカー:クロックワークス

コメント

この記事をはてなブックマークに追加

スパイ・ウルトラ

2020年11月15日 21時38分21秒 | 洋画アクション
WELCOME TO ACAPULCO
2019年
メキシコ
88分
アクション/コメディ
劇場未公開



監督:
ギレルモ・イバン
出演:
アナ・セラディーリャ
マイク・キングスベイカー
マイケル・マドセン
ポール・ソルヴィノ
ウィリアム・ボールドウィン
ブラッドリー・グレッグ




<ストーリー>
ゲームクリエーターのマットは、空港で出会った友人に酔い潰され、知らないうちに世界の命運を握る極秘ファイルを運ばされていた。そこへ美人CIAのアドリアナが現れ…。


―感想―

劇場未公開になったのも分かるわ、主人公うるさい。
陽キャじゃなければ危機的状況も乗り切れない、風なコメディにしたかったんだろうけども、こいつがずっと喋り続ける意味ていうか必要性を余り感じず、初めから鬱陶しかった。
ま、その喋り(殆どが心の中の声だけど)の内容で観客を笑かそうという魂胆が見える作品だね。
そこが許容範囲になるかなれないかで好みも分かれると思う。
俺は途中までは駄目だった。
けど、途中からは何故か慣れてた。
それでもやっぱりうるせえ男だな、とか状況に対して全くヤバいという感覚が無くCIAの女の事しか頭にねえのかよ、とか思ったけど極端なテンション高めが逆に「良い奴」に見えて慣れに繋がったのかもしれない。
どうでもいいけど、そのベタ惚れするCIAの女、そこまで好い女か?
途中バスタブで女同士キスするシーンのその女(両方とも)の方が俺は美人に感じたが。
多分、ゲームばっかり作っていて碌に女と接点持つ機会もなかったから、急に助けてくれたCIAの女が相当魅力的に目に映って、一切周りが見えなくなったんだろう知らんけど(童貞かもしれん)。

「私が居なかったら貴方死んでいたわよ」

いや、あんた、偽物イケメンCIAに助けられてたやん。
この偽物が来なかったら、あんたら二人も死んでたやん、てツッコんでしまった。

90分も無い作品だけど、やかましい主人公に耐えれるか、本作が気になっている方は挑戦して欲しい。

評価:★★★
20/11/15DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-11-04
メーカー:AMGエンタテインメント

コメント

この記事をはてなブックマークに追加

ANNA/アナ

2020年11月14日 16時09分30秒 | 洋画アクション
ANNA
2019年
フランス/アメリカ
119分
アクション
PG12
劇場公開(2020/06/05)



監督:
リュック・ベッソン
『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』
製作:
リュック・ベッソン
脚本:
リュック・ベッソン
出演:
サッシャ・ルスアナ
ルーク・エヴァンスアレクセイ・チェンコフ
キリアン・マーフィレナード・ミラー
ヘレン・ミレンオルガ



<ストーリー>
1990年、ソ連の諜報機関・KGBによって造り上げられた殺し屋・アナ。国家間の争いを左右する一流の暗殺者へと進化を遂げたアナは、アメリカのCIAの罠にはめられてしまい…。

殺(や)って、
魅せる。

成功率100%のKGBの殺し屋に課せられた――
CIAからの成功率0%の究極のミッションとは!?


―感想―

そこそこ期待持って借りたけど、これ滅茶苦茶面白いじゃねえか。
ベッソンはこういう戦う女の映画を撮らせたら天下一品だわ。
俺が星を3つとか星4つとかを付けている映画て、やっぱり何処かでダレたり眠気に襲われたりというのがあったからそういう評価にしている時もある訳で、星を5つ付ける場合は全くそれが無かった、それを現した評価数なのよね。
だから本作は文句なしの星5つ!
眠気なんかを誘っている場合じゃない位にストーリー的にもキャラクター的にもアクション的にも魅力が満ち溢れていた。

時系列がちょこちょこ行ったり来たりするがややこしさはない。
これがあることでヒロイン・アナの生い立ちや、殺し屋として育て上げられた経緯がはっきりと見えてきて、彼女に少なからずとも感情移入は出来る。
何処となくベッソン映画の傑作でもある『ニキータ』を彷彿させる場面もあり(任務として与えられた銃に弾が入っていないとか)懐かしさを抱く一方、ボロボロに使われても必死に「夢」に向かって戦い続ける姿に、何が彼女をそこまでさせるのかという興味・関心が鑑賞者にも生まれてくる。

夢、それは本当の「自由」。

アナはこの「自由」を勝ち取る為だけに言われた仕事を次々にこなしていくのだ。

が、この映画は一本筋な話ではなく、なんと組織の命令でアナがこき使われるだけじゃないのよ、アナが状況によってその人を「利用」しているといった他人の目からは隠された“裏取引”が次々と明らかとなるんだわ。

「お前は器量で賢い」

この台詞が伏線になってた。

KGBの女ボス(ヘレン・ミレンの冷徹で非道さが最高!)がラストで呟く言葉「この糞女が」、皮肉とも称賛とも取れる言葉だよね、仮に俺が同じ立場でもそう言うと思う。


レストランでの格闘戦で割れた皿を武器にするアイデアは観てて楽しかったな、こういう使い方は斬新だなあて。
あと、個人的にはアナ役の女優さんよりも、レズビアンの友人を演じた短髪の子が好み。
短髪で思い出したが、アナが「自由」を手に入れた際の髪型はかなり衝撃的だった(そこまでしないと誰にも気づかれず自由にもなれないという事だよな)。

天涯孤独、孤立無援ではあった女が心の底から強く求めた「自由」、これを殺しのテクニック以上に頭の良さを発揮して見事に手中に収める様が激しく悲しく描かれた本作、貴方もその目で目撃して欲しい。

追記:
貼り忘れてた。
アナが無双する連続殺害シーンで流れる曲。


評価:★★★★★
20/11/14DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-11-04
メーカー:キノフィルムズ/木下グループ

オフィシャル・サイト

コメント

この記事をはてなブックマークに追加

懐かしのあの作品をBlu-rayで観よう♪『プレデター2』♪

2020年11月04日 22時36分44秒 | 洋画アクション
PREDATOR 2
1990年
アメリカ
108分
アクション/SF
劇場公開(1991/01/25)




監督:
スティーヴン・ホプキンス
製作:
ジョエル・シルヴァー
特撮:
スタン・ウィンストン
出演:
ダニー・グローヴァーマイク・ハリガン警部補
ゲイリー・ビューシイピーター・キース
ルーベン・ブラデスダニー・アーチュリータ
マリア・コンチータ・アロンゾレオナ・キャントレル
ビル・パクストンジェリー・ランバート
ロバート・ダヴィフィル・ハイネマン
ケント・マッコードピルグリム
モートン・ダウニー・Jrトニー・ポープ
ケヴィン・ピーター・ホールプレデター
アダム・ボールドウィンガーバー
カルヴィン・ロックハートキング・ウィリー
スティーヴ・カーンサージャント
リリアン・ショーヴァンアイリーン・エドワーズ
ヘンリー・キンジエル・スコルピオ



<ストーリー>
異常気象と犯罪がはびこるL.A.の街に引き寄せられ、新たな殺戮武器を装備して凶暴性を増した最新型プレデターが出現。人類との壮絶な戦いが幕を開ける。

狩猟解禁!獲物は人間!

―感想―

うん、だよな、主役に華が無さ過ぎだよ(笑)。
ダニー・グローヴァーじゃあ役不足だわ、プレデターとタイマン勝負してても何か画的にパッとしねえのよ。

舞台を街にしたのは良かったと思う。
ビルが立ち並び、犯罪が蔓延るから、プレデターにとっては狩りのし甲斐があるからね。
只、そのビル群を余り活かされてないのが勿体ない。
食肉工場を拠点にその周りだけを移動というのが追う、追われるといったスリル的な盛り上がりを欠いている。
もっと範囲を広げた方が、アクションの幅も広がったように思うのだが。

地下鉄電車内での殺戮に関しても、何故あそこまで画面を暗くしてしまったのか疑問。
ここが中盤での見せ場だろうに、もう少し観易い明るさの中で描いて欲しかったよなあ。

作品的には普通に楽しめるのでそんなに悪くはないけど、脚本次第ではもっと面白く出来たはず。
スマートディスクを奪い取っての仲間の敵討ちという展開も、うりゃあああてプレデターの腹を抉るのみで終わるんじゃなく、別のこうカッコイイ使い方がアイデアとして浮かばなかったのかなと。
ちょっと色々残念に感じるシーンがあるんだよな、1作目の神掛かった出来に比べたら、随分B級的に落ちたもんだ、そういう印象を再見しても抱いてしまった。

個人的には、これは無かったことにして、シュワルツェネッガーが生きてる間に、「これが正当な続編だ!」てのを改めて製作してくれないかなあて。
老いたダッチを再び主役に置いての、舞台は街で全然OKだから、派手さを極端に売りにしたプレデターとダッチ、因縁の対決リターンてのを凄く観てみたい。
(設定によると、この2作目では既にダッチは死亡している事になっているようだが、それも無かったことにしてくれ)。

評価:★★★
20/11/04Blu-ray鑑賞
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2009-06-26
メーカー:20世紀 フォックス ホーム エンターテイメント ジャパン

この記事をはてなブックマークに追加