銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3500作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

アナイアレイション -全滅領域-

2019年05月05日 16時43分11秒 | 洋画アクション
ANNIHILATION
2018年
アメリカ
115分
SF/アクション/ミステリー
劇場未公開




監督:
アレックス・ガーランド
『エクス・マキナ』
原作:
ジェフ・ヴァンダミア『全滅領域(サザーン・リーチ1)』
脚本:
アレックス・ガーランド
出演:
ナタリー・ポートマンレナ
ジェニファー・ジェイソン・リーヴェントレス
ジーナ・ロドリゲスアニャ
テッサ・トンプソンラデク
ツヴァ・ノヴォトニーシェパード
オスカー・アイザックケイン



<ストーリー>
元軍人の生物学者・レナの夫が秘密任務に志願する。だが、帰還した夫は危篤状態に陥り、レナは夫を救うべく政府が封鎖した地域へと足を踏み入れる。

―感想―


もしかしてこの方は同監督の『エクス・マキナ』で惜しげもなく全裸となっていたソノヤ・ミズノさんですかな?
ナタリーよりもソノヤさん主演で観たかった、かも。
単に容姿が僕好みなだけなんですけども。

ワニさんよりも森のクマさんが超気持ち悪かったし怖かった。

この顔で近寄ってきたら小便漏らす自信があるわ、クマなのに喋りよるし。

なんかよー分からん話なんですよねえ。

けど理解力を発揮出来ぬまま観ていても、妙に引き寄せられる映像の魅力。
結局どういうこっちゃいな?て思っていたら、なんと辿り着く先にあったのはエイリアン。

とは言え「ほぅ!」とはならず「・・・」な顔で観ておりましたし、最後も消化不良のままで幕を閉じてしまう。
どうやら本作は原作の3部作の第1部を基に作られたようでして、今回感じた「意味不明」さや「謎」なんかは後の第2部や第3部で明かされているのかもですが、映画としてはその肝心な続編の構想はないとか。
そうかあ、作らないのなら「イマイチ意味が分からん映画」で片付けられてもしゃあないわなあ。
因みに本国では劇場で公開され、批評家からも絶賛された模様。
評判良かったのなら続編製作すればええのにね。

評価:★★★
19/05/05DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-04-24
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

コメント

トラックバック