銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

パラサイト 半地下の家族

2020年07月07日 15時49分40秒 | 韓国ホラー
PARASITE
2019年
韓国
132分
サスペンス/ホラー/コメディ
PG12
劇場公開(2019/12/27)



監督:
ポン・ジュノ
『スノーピアサー』
脚本:
ポン・ジュノ
出演:
ソン・ガンホキム・ギテク
イ・ソンギュンパク・ドンイク
チョ・ヨジョンパク・ヨンギョ
チェ・ウシクキム・ギウ
パク・ソダムキム・ギジョン
イ・ジョンウンムングァン
チョン・ジソパク・ダヘ
チョン・ヒョンジュンパク・ダソン
チャン・ヘジンキム・チュンスク
パク・ソジュンミニョク



<ストーリー>
半地下住宅で暮らす貧しいキム一家の長男・ギウは、IT企業の社長・パク一家の娘の家庭教師をすることに。これを機に、キム一家は徐々にパク一家に“パラサイト”していく。

全員失業中の一家が目指す、高台の豪邸。
そこは、最高の就職(パラサイト)先――!?


―感想―

「これはチンパンジーですか?」

「自画像です」

「やっぱり!」

ここが一番笑った。

ちょっとHなシーンがあるので家族と一緒に観るには気遣うし、予想してたよりも意外と普通な「作品」という感じもしたが、韓国らしい毒味を利かせていて面白いっちゃあ面白い。
ただ、終盤で起きる大混乱にはもっとエグさが欲しかったかな。
その大混乱中にソン・ガンホが急に凶行に走るのだが、動機がイマイチ良く分んない。
“臭い”が関係しているんだろうけど、あれかな、上級民が下級民を見下している姿に怒りが爆発したちゅうことやろか。
誰か、解説よろ。

半地下に住んでいる下級一家が正に上級一家の豪邸に「寄生」していく話ではあるものの、突然隠されていた「地下室」が現れるてのが意外だった。
半地下民の話でもあるし、地下室民の話でもある。
半地下から抜け出せたが、地下室からはどうやって抜け出すのか。
息子の「計画」が実る時が来るのか、それとも・・・。
「無計画」が一番良いと言ってたから、もしかしたら息子が考えた「計画」は実現しないのかもしれないなあ、とふと思ったラスト、その後が凄く気になります。

上級一家の娘よりも、奥さんの方が俺的に好み。
なんか、えらい可愛らしかったんだよなあ。

貧相家族の成り上がりと予期せぬ事態に見舞われた事で起きる頓挫をブラックユーモアたっぷりに描いた傑作であるとは思う。
人物達も個性が異なり、ある意味魅力もあり、笑いもふんだんに盛り込んでいるので、どっぷりと格差社会の闇の世界に引き込まれてしまった。

評価:★★★★
20/07/06DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-07-03
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト

コメント

王宮の夜鬼

2020年02月11日 20時08分27秒 | 韓国ホラー
RAMPANT
2018年
韓国
121分
アクション/ホラー/歴史劇
劇場公開(2019/09/20)



監督:
キム・ソンフン
『コンフィデンシャル/共助』
出演:
ヒョンビンイ・チョン
チャン・ドンゴンキム・ジャジュン
チョ・ウジンパク従事官
チョン・マンシクハクス
イ・ソンビントッキ
キム・ウィソンイ・ジョ



<ストーリー>
咬まれると人の生き血を求める“夜鬼”へと豹変する謎の感染爆発が蔓延する朝鮮時代。朝鮮に帰還した王子のイ・チョンは、夜鬼の群れと戦うパク従事官らと出会い、行動を共にすることに。

朝鮮王朝の運命は、その剣に託された――。

―感想―

「対」の描き方が非常に上手い。
お茶目な所もありつつ信頼度は高い善の男。
逆に憎たらしさ100倍の悪の男。
本人も完璧に成り切るというのもあるだろうけど、演出の絶妙さも多少手伝っているんだろうなあ、ほんまに観てて憎たらしくなる。

ゾンビに近い「夜鬼」が王宮へと“音”を聞きつけ無数に集まる描写は圧巻だが、そこでの人間ドラマが中々に切なく悲しく胸を打つ。
太鼓を最初、バチで叩いていたが、夜鬼へと変わっていく事に抵抗し続け、苦しみながら手で鳴らし始めるという、よくこんなん思いつくなて感心するのと同時になんとか使命を全うさせようとする男の姿に感動させられた。
他にも次々とメインキャラが予期せぬ形などで命を落としていき、夜鬼の襲来による「動」と仲間の死に直面する「静」のバランス良く組み合わせた流れに本編一番目を引いた事は言うまでもない。

キャラクターも個々にしっかりと立ち、それぞれの個性を持たせた演技力も流石で、抜群な雰囲気を齎した映像表現とも巧みに絡まり、朝鮮時代版『新感染』といった感じで最後まで楽しめた作品だった。
中国カンフー映画みたいな過剰(大袈裟)なアクションはなるべく控えつつ、しかしちゃんと見せる所は見せてくるのも印象はいい。

民ありてこそ王もあるのだ

名言じゃなかろうか。

評価:★★★★
20/02/11DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-02-05
メーカー:ポニーキャニオン

オフィシャル・サイト

コメント

コンジアム

2019年08月30日 13時37分23秒 | 韓国ホラー
GONJIAM: HAUNTED ASYLUM
2018年
韓国
94分
ホラー
劇場公開(2019/03/23)



監督:
チョン・ボムシク
『ホラー・ストーリーズ2』
脚本:
チョン・ボムシク
出演:
ウィ・ハジュンハジュン
パク・チヒョンジヒョン
オ・アヨンアヨン
ムン・イェウォンシャーロット
パク・ソンフンソンフン
イ・スンウクスンウク
ユ・チェユンジェユン



<ストーリー>
恐怖動画を配信する「ホラータイムズ」は一般からの参加者を募り、“402号室の呪い”など数多くの都市伝説を生んだ心霊スポット「コンジアム精神病院」に潜入しその模様をライブ中継しようと計画した。しかし探索するうちに原因不明の怪現象が続発し、“402号室の呪い”の真実に触れることに。

呪われた廃病院でのライブ配信――
それは、“演出”のはずだった…


―感想―

そりゃあ韓国“では”有名な心霊スポットなんだから、韓国“では”大ヒットするでしょうよ。
日本人の俺からしたら何処やねん、でしたが。
日本で有名な心霊スポットと言えば「富士の樹海」ですが、これを題材にしてホラー映画撮ったら日本国内だけなら大ヒット、、、しないだろうなあ(幾ら作り手が上手くても映画館離れが酷いからね最近の日本は。特にホラーとなると余計に観に行かない。なんやろねアニメとか恋愛ものとかはアホみたいにホイホイと観に行くのに)

この手のものにはよくある、前置きが長いてのが本作では無かった点は良かった。
うーんそうだなあ、例えるとなると手持ちカメラと固定カメラを上手く使ったお化け屋敷、て感じかね。
一部は頻繁に音で驚かせてくる「ブレアウィッチ」風。
なのでやたらと鼻の穴のアップが多い(笑)。

じっと見入っちゃう展開ではあるが、いうほど怖さはない。
心臓ドキッとさせられる箇所はそこそこにあるかな。
やらせが現実になるのは「あるある」設定で、一人また一人と画面上から姿消していくものだから、皆が皆ビビッて逃げたと思い込んだ一人テント内でモニター観ていたリーダーが「お前らがやらないなら俺がやる!!」と怒り狂った状態で病院内へと勢い任せで突入。
その後はまあ予想通りに。

教訓:面白半分でそういう場所に行っちゃダメ、行くなら昼間にしなさい

先にいうほど怖さはないて書いたけど、このシーンはちょっとブルったわ。

ぴよぴよ姉さん。
なんやねん「ぴよぴよぴよぴよぴよぴよぴよ」て、意味分からんし気味悪すぎぃい!

そして

まるで役に立たない

ドローン。

評価:★★★
19/08/29DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2019-08-28
メーカー:プルーク

オフィシャル・サイト

コメント

模倣霊

2018年12月30日 13時11分57秒 | 韓国ホラー
THE MIMIC
2017年
韓国
100分
ホラー
劇場公開(2018/08/02)



監督:
ホ・ジョン
『かくれんぼ』
脚本:
ホ・ジョン
出演:
ヨム・ジョンア
パク・ヒョックォン
シン・リナ
イ・ジュンヒョク




<ストーリー>
夫の故郷で義母の介護をすることになったヒヨン。彼女は森で見つけた迷子の少女を家に招き入れる。少女は夫婦の娘と同じジュニという名を名乗り、娘の声や家族の会話を真似し始める。

―感想―

全体的に観ると微妙な出来。
ただ、鏡を効果的に使った演出だけは良かった。

ホラーとしての怖さは無いに等しいけど、キチガイオヤジの狂いっぷりが超きしょい。

こんなんが足とか掴んで来たら俺でも必死になるわ。

子への愛が非常に強い女性を主人公に置いているので、その辺は普段我が子に少しでも憎しみを抱く母親に見習って貰いたいが、その愛が強すぎて夫の制止を振り切り幽霊に付いて行く所までは見習って欲しくないと思った映画。

今作の可愛い子役図鑑

めちゃくそ可愛い幼女キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!と目にした瞬間に叫んでしまったジュニちゃん。
整形はしてないよね?
ナチュラルであって欲しい、いやあマジで可愛い天使♡
偽ジュニちゃんもそうだけど、子役2人の演技は絶妙な上手さだった。

今作の韓国人妻図鑑

主役のヒヨンさん。
この人は整形済み(鼻が不自然)。
しかし顔形はわいの好み。

評価:★★☆
18/12/30DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-12-05
メーカー:ハーク

情報
<カリコレ2018>


コメント

トラックバック

時間回廊の殺人

2018年08月06日 13時23分31秒 | 韓国ホラー
HOUSE OF THE DISAPPEARED
2018年
韓国
100分
ホラー/サスペンス/ミステリー
劇場公開(2018/03/17)



監督:
イム・デウン
『ホラー・ストーリーズ』
出演:
キム・ユンジンミヒ
オク・テギョンチェ神父
チョ・ジェユンチョルジュン



<ストーリー>
夫と息子の殺害容疑で捕まった妻・ミヒ。息子の遺体は見つからず、ミヒは無実を訴えるが投獄される。25年後、釈放されたミヒは息子を捜すため事件が起きた家に戻るが…。

一家を崩壊させた凄惨な殺人事件。
25年の時を超え、全ての謎が明かされる――。


―感想―

観ててずっと既視感の湧く内容だなと思っていたのだが、これ『マザーハウス 恐怖の使者』のリメイクやんけ。
DVD特典としてメイキング映像が収録されていたのでそれも観たのだが、全くオリジナルの事には触れていない。
むしろ、本作がオリジナルです!みたいな発言を関係者皆がしている感じ。
全ての起源は韓国にあり、の精神を国全体がお持ちなだけあって、ここまでオリジナルの事に関してのコメントを出さないのも珍しいわ(笑)。

スタッフ、俳優一同口を揃えて

「とても斬新な映画が作れたので是非、楽しんでください!!」

ストーリー考えたのお前らじゃねぇだろ、て鼻で笑ってしまったんですが。

で、そのオリジナルの存在を知っている自分の意見として書かせて貰うと、このリメイクは少々展開に分かり辛い部分があり(説明不足?)、無駄な脚色をしているようにも思える。
過剰なまでの演出を入れた事で、オリジナルにあった「話にスッと入り込める」というのが薄らいでいた。
確かに彼らが言う「斬新な映画」である事には間違いないが、韓国風にややこしくアレンジしている分、肝心な過去と現在が繋がる所の衝撃が小さく、こじんまりとしたリメイクになっちゃったなあて。
本作で話が初見となる方は驚きを抱くかもしれないが、オリジナルを観ている者としてはシンプルさと恐怖さと感動さが巧みに融合されていた『マザーハウス』の方が完成度的には断然上。
これを面白かったと感じた人は、是非ともオリジナルの方にも目を向けて欲しい。
両者比べたら、どっちが綿密に計算されてストーリーを組み立てているかは一目瞭然。
普段は割かし韓国映画に対して寛容な評価をする私ですけども、流石に本作はリメイクの1本としては失敗の部類かなと思う。

評価:★★★
18/08/06DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2018-08-03
メーカー:アルバトロス

オフィシャル・サイト

関連作:
『マザーハウス 恐怖の使者(2013)』(オリジナル)

コメント

トラックバック