銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア2

2016年03月31日 13時15分00秒 | 邦画ホラー
2015年
日本
62分
ホラー
劇場公開(2015/10/24)



監督:
山下洋助
脚本:
山下洋助
出演:
武田玲奈
増田みずき
豊泉志織
佐々木千恵
植勝正
大庭裕介
中西哲也
五十嵐令子
北河多香子




<ストーリー>
ここ数年、日本でも加熱の一途をたどっているハロウィンブーム。10月31日、ハロウィンに襲い掛かる悪夢を描く。

-感想-

ワンショットが長い。
自撮りするだけなのに、カボチャを投げ渡すだけなのに、長々と時間使い過ぎやろ。

今回狙われるのは4人組の高校生(一人不細工な女子生徒が混じってるぞ)。
何故この4人なのか、怪しいおっさんは何をしようとしてたのか、全ての描写が中途半端。
前作は設定そのものに正確さ丁寧さを感じたものだが、続編は脚本からしてまるでなっていない。
監督が交代しただけで一気にC級ホラーへと転がり落ちてしまっている。
そもそもこれの何処がホラーなのかも疑問ではあるが。

前作で殺人鬼を呼び寄せていた母子が再登場するも、結局その母子はどうなったのか分からず、ラストシーンに関しては最早意味不明。
友達の霊の助けにより主人公は逃げ延びた事は確かなのだが、毎夜ベッド横に殺人鬼が現れて…、だから何?と聞きたくなるような終わり方。

全体的に説明不足さが大きく目立ちグダグダな内容になっているなと悪い印象だけしか残らず、前作と比べたら遥かに完成度が低い。

武田玲奈ちゃんをプッシュする目的で作られたのかもだが、こんな出来損ないの続編は観たくも無かった。

武田玲奈ちゃんってたまに太田夢莉ちゃんと被る表情を出すなあとこれは個人的に思った事だが、もういっその事、太田夢莉ちゃんを主役にして監督も元に戻して作り直してくれねぇかなあ。

作品としてもホラーとしても重要な殺人鬼が殆ど出てこない時点で終わってるよ、これ。

評価:
16/03/31DVD鑑賞(旧作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-11-20
メーカー:ブロードウェイ

オフィシャル・サイト

関連作:
『HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア(2015)』(第1弾)
『HALLOWEEN NIGHTMARE ハロウィン ナイトメア2(2015)』(第2弾)
コメント (4)

アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3

2016年03月29日 20時24分00秒 | 洋画ホラー
I SPIT ON YOUR GRAVE 3/I SPIT ON YOUR GRAVE: VENGEANCE IS MINE
2015年
アメリカ
92分
サスペンス/ホラー
R-15
劇場公開(2016/01/09)




監督:
R・D・ブラウンシュタイン
出演:
セーラ・バトラーアンジェラ(ジェニファー)
ジェニファー・ランドンマーラ
ダグ・マッケオンオスカー
ハーレイ・ジェーン・コザックセラピスト



<ストーリー>
ジェニファーは名前をアンジェラと変え、素性を隠したままニューヨークの片隅で暮らしていた。彼女は絶望的な記憶から逃れるため、あるセラピーに参加するが…。

-感想-

セーラ・バトラーさん大復活である。
シリーズ3作目となる本作だが、1作目の正当な続編と言っても良いでしょう。

過去の悪夢に悩まされ続けられているジェニファーはアンジェラと名を変え仕事をしながら生活を続けていたが、トラウマを克服出来ずにいた為にある日、偶然知ったセラピーグループへと参加する事になる。
そこで一人の女性と仲良くなるが、その女性は元カレの手により殺されてしまう。
ジェニファーは一人の刑事に絶対的な処罰をお願いするが、その願いも虚しく犯人は証拠不十分で釈放。
怒り狂ったジェニファーはナイフを隠し持ち犯人に裁きを下す。

今回はジェニファーがレイプされるのではなく、レイプされている女性の代わりに死の制裁を男共に与えていくという内容。
俗に言う必殺仕置き人ってな感じ。
なので残念ながらセーラ・バトラーさんは全く裸を見せません。
女子高生コスプレは・・・ちょっと年齢的にキツいでしょ笑。
かなり無理のあるシチュエーションだが、ハゲはそんなんでも欲情しちゃうんだね。

チンポぶった切り(当然ボカシ有り)、アナルに鉄パイプをカッコーン!とかまあそれなりにホラータッチな映像はありますが、1作目程の痛快さは無し。
と言うのも、しょっちゅうジェニファーが“殺し”の妄想を抱く為に、現実かと思っていたら妄想だったというのが多くて、それを終盤まで持って来ているものだからどんどん白けてくるんですわ。

1作目で信用を寄せていた保安官に裏切られたという事実が残っている事により、本作でも刑事に対して不信感を露にするジェニファー。
それは分かるのだが、何も会社の同僚まで冷たくする事はなかろうに。
最終的にはナイフをチラつかせて殺しかけようとしているし。
多分もうこの時点ではジェニファーの精神は完全にぶっ壊れていると予測出来ます。

キチガイを制止させるのは至難の業って事でナイフ振りかざしているジェニファーに刑事が発砲(音のみ)。
画面が変わり、これまでジェニファーが受けていたカウンセリングは刑務所内での一室というのが判明しますが、オチでもまたもや妄想演出。
何故にそこまでその演出に拘るのか良く分からないのですが、ジェニファーの精神バランスが常に不安定だというのを前面的に監督としては押し出したかったのかもしれない。
自分的には普通に現実だけを映した仕置き人ジェニファーの復讐姿を観たかったなあ。
余りにも妄想に執着し過ぎていて正直作品としてはイマヒトツでした。

もしかしてラスト以前の殺し全部も妄想だった?と一瞬思ったのだが、女性カウンセラーが今度出所したら別のセラピーグループに入る事を勧めるわ、と言ってたので、現実だったんだろうな。
なんかもう演出過剰で妄想と現実の境目があやふやになっちゃっていて頭が痛い笑。

評価:★★☆
16/03/29DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-03-02
メーカー:ニューセレクト

関連作:
『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ(2010)』(第1作)
『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ2(2013)』(第2作)
『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ3(2015)』(第3作)
コメント (2)

図書館戦争 THE LAST MISSION

2016年03月27日 20時53分00秒 | 邦画アクション
2015年
日本
120分
アクション/ロマンス/コメディ
劇場公開(2015/10/10)



監督:
佐藤信介
『図書館戦争』
出演:
岡田准一堂上篤
榮倉奈々笠原郁
田中圭小牧幹久
福士蒼汰手塚光
西田尚美折口マキ
橋本じゅん玄田竜助
土屋太鳳中澤毬江
松坂桃李手塚慧
栗山千明柴崎麻子
石坂浩二仁科巌
児玉清稲嶺和市



<ストーリー>
図書特殊部隊所属となった笠原郁は、仲間たちと激しい訓練と業務に明け暮れる日々を送っていた。そんなある日、タスクフォースに“芸術の祭典”会場の警備指令が下る。

守り抜く。すべての希望を。

-感想-


堂上「デカイな・・・」
いやいや、貴方が小さいのよ。
なんて口が裂けても言えません(書いてるやん)。
岡田准一ファンに叩かれそうなので、ここは敢えて心を鬼にして書こう。

榮倉奈々デカ過ぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww

しまった!草生え過ぎた。
一応書いておくが私は榮倉奈々ちゃん好きですねんよ。

ポンポン良いな~。
私もしてあげたいな~。
頭ポンポンは女子が喜ぶ必須行動。
しかし幾らなんでもポンポンし過ぎじゃないかね岡田クン。
やり過ぎは男の嫉妬を買うよ←正に俺やんけ。

あーーーーー!!!!チュウしよったこの2人!!!!

「俺に何か言うことがあったんじゃないのか?」
「え?え~とぉ・・・」
猛烈に照れまくる奈々ちゃん超可愛い(*´∀`*)キュン

「前に言っていた場所に連れて行け」
「え?柴崎をですか?」
「バ、バカが何言うてけつかんねん!俺をだよ!!」
だってよ笑(少し台詞を誇張しました)。
2人してデレデレしやがって。
はぁもう世間は桜咲く春なんだね~チッ見てられねぇよ、こっちが恥かしくなるわボソ

んでもまあ初々しい恋って良いもんだ。
どんどん愛しなさい。
どんどん愛されなさい。
傷付きながらも助け合った仲だ。
ようやく結ばれた2人を盛大に祝福してあげようじゃないかアッハハハ!!(あっ管理人、開き直りやがった)

チクショ~恋してぇ、頭ポンポンしてあげてぇよ~ゥワァ─・゜・(゜`Д´゜)・゜・─ァァン!!!

なんじゃ、この記事は。

評価:★★★☆
16/03/27DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-03-25
メーカー:KADOKAWA

オフィシャル・サイト

関連作:
『図書館戦争(2008)』(TVアニメシリーズ)
『図書館戦争 革命のつばさ(2012)』(劇場版アニメ)
『図書館戦争(2013)』(実写劇場版)
『図書館戦争 BOOK OF MEMORIES(2015)』(実写ドラマスペシャル)
『図書館戦争 THE LAST MISSION(2015)』(実写劇場版第2弾)

1作目に比べるとコメディ色弱め、アクション多めの2作目になってます。
お互いに必死で銃の撃ち合いをしているんだけど、手榴弾とか催涙弾とかは使っちゃ駄目なんかなぁ(閃光弾は出てきた)。
グレネードランチャーやRPG使えば直ぐに片が付きそうなのに、ちまちまと機関銃とスナイパーライフルのみで応戦するんやね。
戦争するに当たってそこら辺に決まりみたいなのがあるのかしら。
血は流すけど死人は出ないてのは映倫に優しい映画ではあります。
そうそう、今回も岡田クンの体を張った華麗な体術が炸裂しまくっていてカッコ良いですよん。
コメント (4)

モンスター・ホテル2

2016年03月26日 20時27分00秒 | アニメ(国外)
HOTEL TRANSYLVANIA 2
2015年
アメリカ
89分
コメディ/ファミリー/ファンタジー
劇場公開(2016/02/20)




監督:
ゲンディ・タルタコフスキー
製作総指揮:
アダム・サンドラー
脚本:
アダム・サンドラー
声の出演:
アダム・サンドラードラキュラ
セレーナ・ゴメスメイヴィス
アンディ・サムバーグジョナサン
メル・ブルックスヴラッド
アッシャー・ブリンコフデニス
ケヴィン・ジェームズフランケンシュタイン
スティーヴ・ブシェミウェイン
シーロー・グリーンマーレイ
デヴィッド・スペードグリフィン
ルネル干し首
声の出演(日本語吹替版):
山寺宏一ドラキュラ
川島海荷メイヴィス
藤森慎吾ジョナサン
稲川淳二ヴラッド
大谷育江デニス
チョーフランケンシュタイン
我修院達也ウェイン
三ツ矢雄二マーレイ
若本規夫グリフィン
クリス松村干し首



<ストーリー>
モンスターホテルで出会ったジョナサンとメイヴィスが結婚。ふたりの息子・デニスの誕生に父・ドラキュラも大喜び。しかし、そこへドラキュラの父で人間嫌いのヴラッドが訪れる。

-感想-

前作同様に安定の面白さ。
終始ガヤガヤしているアニメだが、その賑やかさが逆に心地良い楽しさを与えてくれる。

今回は両家に祝福されてドラキュラの娘メイヴィスと人間のジョナサンがめでたく結婚。
無事に元気な男の子も授かる。
しかし、この生まれてきた子はドラキュラの能力を秘めているのか、それとも普通の人間の子なのか、お爺ちゃんヴァンパイアとしてはハッキリとさせたい、というよりかはドラキュラであって欲しいと、仲間を連れてあちこちであれこれと“試す”お話。
いっこうに牙が生えてこないものだから焦りも積もるてなもんです。
一見無茶ばかりさせているドラキュラですが、愛情は両親以上て言うんですかねぇ、なんか見てて微笑ましく感じちゃうんですよ。
同時に色々と無茶させられている事も知らず無邪気に答える(ほぼ強引だが)子デニス君がとってもチャーミングてのも妙に萌える(子供好きなら尚更)。

これらが重なり合ってか目尻が下がりっぱなしなんだわ、デニス君にメロメロ~、ストーリーにニマニマ~てね。

果たしてデニス君はドラキュラの血を引いているのか否か、真実が現れるラストまで目が離せない!!
これお約束致します。
子を想う両親、孫を想う祖父、ひ孫を想う曾祖父。
皆が笑顔になれる極上のハッピーエンド。
ほら、そんなラストを見届けた貴方も顔が綻んでおりますよ^^

吹き替えでの鑑賞を推奨。
前作に比べるとオリラジの藤森が大分チャラ語を減らしてきているのでイラッとする事もなし。
稲川淳二だってのは聴いてても気付かなかったな~。
「やだな~。こわいな~」て言わないんだもん笑。

ドラキュラ以下仲間全員が乗っかり合ってノロノロ走っているシーンがツボ。
無駄に凝ったエンドロールもちゃんと観てあげてね(但し凝っているだけあって長いw)。

評価:★★★☆
16/03/26DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-03-23
メーカー:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『モンスター・ホテル(2012)』(第1作)
『モンスター・ホテル2(2015)』(第2作)
『モンスター・ホテル ザ・シリーズ(2017)』(テレビシリーズ)
『モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!(2018)』(第3作)
コメント (2)

鉄拳 Kazuya's Revenge

2016年03月25日 22時05分00秒 | 洋画アクション
TEKKEN: A MAN CALLED X/TEKKEN2 KAZUYA'S REVENGE
2014年
アメリカ
89分
アクション
劇場公開(2016/01/09)



監督:
カオス
出演:
ケイン・コスギ
ケイリー=ヒロユキ・タガワ
ゲイリー・ダニエルズ
ラデ・シェルベッジア




<ストーリー>
過去の記憶を失って武装組織に拉致された青年・三島一八。殺人的な本能の拳を持つ彼に、罪人を始末する闇の任務が組織から下され、裏切り者の排除を行うことになるが…。

-感想-

この作品の何処に鉄拳要素があるというのか。
ケイン・コスギのプロモーションビデオみたいな内容じゃねぇか。

クマを出せ!
パンダを出せ!
木人を出せ!!

まあでもケインは格闘アクションのスキルを相当上げてきているようには見えた。
しょっちゅうバトルシーンに発展するが、ケインも敵となる相手も特に足技の良さが大きく目に映ったかな。
これを観るまではそこら辺にいる平凡並みの格闘アクション俳優ていう印象があったんだけれども、良い感じにその印象は払拭してくれている。
ただ唸るほどの派手さがないのがちょっとねぇ。
悪く言えば決まり技はカッコ良いがそれまでが淡々と殴り合い蹴り合いしているだけみたいな盛り上がりの薄さ。

薄いと言えばストーリーもそう。
記憶を一切失った一八が暗殺者となり標的を一人ずつ始末しているのみの単調な展開なので、すっげぇ眠たくなるんだわ。

ヒロインとかの唐突なおっぱい曝け出しで一瞬だけ眠気は覚めさせられるけど笑。
てかなんでヒロインは一八の親父とキスしただけで死んじゃったんだ?

「Kazuya's Revenge」となっているけど、Revengeするのはこれからやん。
正確に書いたら「Kazuya's Revenge 前編」。
記憶を呼び覚ました一八が自分をこんな事にした親父の後を追い掛け本格的なRevengeに挑戦する“後編”に期待・・・はそんなに出来ないかもしんないなあ本作の仕上がり具合を考えると。

デビル一八になる位の無茶さが欲しいやね後編では(多分それはない)。

チュッパチャプス舐めている女が一瞬で倒されるのは笑った。
気を失っている一八に跨ってアヘアヘ勝手にやってるし、何なんだよあのキャラクターはw

評価:★★
16/03/25DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-03-23
メーカー:ツイン

関連作:
『TEKKEN -鉄拳-(2009)』(第1作)
『鉄拳 Kazuya's Revenge(2014)』(第2作)
コメント (2)