銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3700作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

Zネーション<サード・シーズン> Vol.5

2017年05月31日 19時48分42秒 | 洋画ホラー
Z NATION
2016年
アメリカ
86分
アクション/ホラー/ドラマ
TV



企画:
カール・シェイファー
クレイグ・イングラー

出演:
ケリータ・スミスロバータ・ウォレン
DJクオールズサイモン(市民Z)
キース・アランマーフィ
アナスタシア・バラノヴァアディ・カーヴァー
ラッセル・ホジキンソンドック
ナット・ザング10K
エミリオ・リベラエスコルピオン
ナタリー・ジョンジャローエンラープレッド
ホールデン・ゴイエット5K
ジョセフ・ギャットザ・マン
シドニー・ヴィエングルアンスン・メイ
ラモナ・ヤンカヤ

<ストーリー>
ルーシーを捜してイリノイ州へ向かっていたドクとアディは、大統領に立候補したスケッチーを追い、ウォールドラッグにたどり着く。第9話と第10話を収録。

-感想-

【ネタバレしています】

お前らまだ生きとったんかいっ、しぶといな。
寄り道している暇ねぇだろ、こいつらほっといて早くルーシー捜しにいけよ。

これ、ぜってぇトランプだわ。
間違いない髪型からしてパロッている。
で、なんだかんだあってドクとアディはリムジン奪ってルーシーの元へと急ぐのでありました。

うん、この回は珍しくハズレ回。


ウォレンにエスコルピオンの居場所を教えてやると急に現れたおっさん。
言葉通りに会わしてくれたが、こいつは・・・。

ヴァスケスやんけ!
妻子をエスコルピオンに殺された事で頭がイカレちまったのか、俺がエスコルピオンだ!
で、本物のエスコルピオンとタイマン勝負をする流れに。

本物はヴァスケスに腹を刺されて倒れ、偽者はウォレンの怒りと悲しみによって、首チョンパ。

死に掛けている本物エスコルピオンにサン博士が作った中身不明な液体を注射。

「ダメ。死んでしまったわ」
嘗ての仲間だったヴァスケス、今の仲間だったエスコルピオンを失ったが、得たものもあった。

偽者エスコルピオンが死に、彼を殺したウォレンに忠誠を誓う偽エスコルピオンの部下達を味方に付けたウォレンは、これでマーフィ軍に立ち向かえるとマーフィタウンへ車走らせる。

その頃、ドクとアディはルーシーを無事に見つけるのであった。



目覚めたやんけワレ!!
でもなんか様子が変だぞエスコルピオン。

因みに行方知れずになったと思われていた10Kですが

マーフィに捕まっておりましたとさ。

さてウォレン軍とマーフィ軍との戦いになるんかな。
ドクはルーシーをそう簡単に保護出来そうな雰囲気になってないし、エスコルピオンはどんな状態になっちまったのか現時点では不明だしで、次巻へつづく。

評価:★★★☆
17/05/31DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-05-17
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト
Syfy
(英語)

関連作:
『Zネーション(シーズン1)(2014)』
『Zネーション(シーズン2)(2015)』
『Zネーション(シーズン3)(2016)』
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.1」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.2」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.3」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.4」
…「Zネーション<サード・シーズン> Vol.5」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.6」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.7」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.8」

フィッシュマンの涙

2017年05月30日 13時29分39秒 | 韓国コメディ
COLLECTIVE INVENTION
2015年
韓国
92分
ドラマ/コメディ/ファンタジー
劇場公開(2016/12/17)



監督:
クォン・オグァン
脚本:
クォン・オグァン
出演:
イ・グァンスパク・グ
イ・チョニサンウォン
パク・ボヨンジン



<ストーリー>
製薬会社の新薬治験に参加した青年・パクは、謎の副作用で魚人間に突然変異してしまう。製薬会社の非道な実態を知った国民の怒りが爆発する一方で、パクは若者たちのヒーローとなるが…。

さようなら
ヒューマンたち


-感想-

変な映画。
特殊メイクと言って良いのかどうかも悩む被り物魚人。
一応目と口がちょっと動けるのは評価するが。

実際に起きそうで起きない、起きなさそうで起きそうな話て感じかな。
たまにこういう奇妙な作品を出してくる所が韓国らしいのだが、ちと自分には合わなかった。
そもそも思ってたほどちっとも笑えないし、面白い要素が見当たらない。
自分から新薬治験に応募してその結果なんだからグダグダ言わずに受け入れろよ、金目当てに先走ると碌な事にならないという皮肉か?まあ最後は魚人として生きて行く事に自らが選択して海に入っていきましたが、優雅に泳いじゃったりして新しい人生も満更でもなさそうで良かったやん。
笑うって事もなかったし、感動させられるて事もなかったし、ただただ変な映画。
途中から俺何観てるんだ?て妙な感覚に襲われたけれども、あーヒロインの子だけ観てたらそれでいいや、て思えてきた。


これ、どう観てもうんこ食っているようにしか見えないんですけどw
韓国人てうんこ食う習慣があるらしいから(知らんけど)、違和感はねえか。

後々カルト的な作品として言い伝えられるかもしれないが、好みは分かれるだろうねぇ。

今作の韓国美女図鑑



ボヨンちゃん可愛いよボヨンちゃん。
傲慢で強気な女性ジンをキュートに演じてました。

評価:★★
17/05/30DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします。
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-05-03
メーカー:クロックワークス

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント

心霊ドクターと消された記憶

2017年05月29日 20時04分03秒 | 洋画ホラー
BACKTRACK
2015年
オーストラリア
90分
ミステリー/サスペンス/ホラー
劇場公開(2016/05/14)



監督:
マイケル・ペトローニ
製作:
マイケル・ペトローニ
脚本:
マイケル・ペトローニ
出演:
エイドリアン・ブロディピーター・バウアー
サム・ニールダンカン・スチュワート
ジョージ・シェヴソフウィリアム・バウアー
ロビン・マクリーヴィーバーバラ・ヘニング
クロエ・ベイリスエリザベス・ヴァレンタイン



<ストーリー>
娘を亡くした悲しみから立ち直ろうと、仕事に復帰した精神分析医・ピーター。ある日彼の下を訪れた少女からメモを渡されたピーターは、そのメモから自分の患者たちの奇妙な共通点に気付き…。

-感想-

お前が精神分析してもらえよ、て言いたくなる主人公ですな。

患者が全員、脱線事故で亡くなった亡霊だった。
そこに気付かなかった訳がある。
脱線事故そのものがかなり過去の出来事だからだ。
少女の亡霊が現れた事でようやくその出来事に向き合う形となるのだが、何せ主人公の少年期の事なので記憶があやふや。
初めは自分と悪友が犯した不注意が原因の事故だと思い込んでいたが、実は

主人公の親父が外道

だった。

少女の亡霊の訴えはそこの部分。
何故に今更?とは思うが、主人公が愛娘を交通事故で失う瞬間に目を離した、何かに気をとられたて事に少女の亡霊が注目し「今がチャンス!」と真相を分からせる為に動きだしたのとちゃうかなぁ。
主人公もいい大人になっていることだし、行動力と考察力には期待が持てるからね。
故郷で再会した例の悪友が首吊り自殺した動機は分からないが、この事件が起きた事によって、脱線事故で母親を亡くし、主人公の父親が同じ職業だと知っている若手の女警官が、主人公と同じく脱線事故に関して疑惑を抱き始め、改めて詳細を調べる切っ掛けには繋がってはいる。

全てにケリが付いて、主人公のトラウマも幻想も悪夢に悩まされる事も無くなり話的には一件落着と言った所かな。
これでもう亡霊相手に精神分析する必要も無く、普通に生活出来るだろう。
ホラーのジャンルにはなっているが、ミステリー色の方が強いので括りとしてはそっちかも。
まあ気楽に観れる作品ではあるが、如何せん終始展開が暗く進むので、眠気がある時には避けた方がいいかもしれない。

評価:★★★
17/05/29DVD鑑賞(旧作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-10-05
メーカー:松竹

オフィシャル・サイト(日本語)

コメント

Zネーション<サード・シーズン> Vol.4

2017年05月28日 19時40分29秒 | 洋画ホラー
Z NATION
2016年
アメリカ
85分
アクション/ホラー/ドラマ
TV



企画:
カール・シェイファー
クレイグ・イングラー

出演:
ケリータ・スミスロバータ・ウォレン
DJクオールズサイモン(市民Z)
キース・アランマーフィ
アナスタシア・バラノヴァアディ・カーヴァー
ラッセル・ホジキンソンドック
ナット・ザング10K
エミリオ・リベラエスコルピオン
ナタリー・ジョンジャローエンラープレッド
ホールデン・ゴイエット5K
ジョセフ・ギャットザ・マン
シドニー・ヴィエングルアンスン・メイ
ラモナ・ヤンカヤ

<ストーリー>
ドクは猟奇的な看護師と精神病を患う生存者たちに拘束されてしまう。看護師たちは10Kも捕らえ、彼にロボトミー手術を施そうとする。第7話と第8話を収録。

-感想-

【ネタバレしています】
思わぬ形で再会を果たしたドクと10K。

二人は共に異常な看護師の手によって捕らえられていた。
ワクチンを接種していない為に意識朦朧としている10Kを抱え、ドクは病院から脱出する。
そして10Kがマーフィによって噛まれてしまっている事も知る。

「ウォレン達には黙っていてくれ・・・」
10Kはドクに懇願し、ドクは複雑な顔を見せる。

「坊主をこんな目に遭わせたマーフィを許せん!」
ドク、熱い爺だぜ。
そしてドクと10Kは突然居なくなったドクを車で探し回っていたウォレン達と偶然に遭遇し、10Kは皆から温かく迎えられるのであった。

10Kからマーフィの企みを聞いたウォレンは、マーフィが娘のルーシーに会いに行く事を想定し、二手に分かれてそれぞれの作戦を練る。

ドクとアディは車でルーシーが保護されている家へと向かい、その道中、市民Zからの無線を受信し笑顔を見せるのであった。
ウォレン達はマーフィタウンへと向かい、マーフィの行動を監視する事にするが、10Kの様子が明らかにおかしくなってきたので、体を調べてみると、なんと噛まれた跡があるではないか。

10Kはマーフィに操られている事をウォレンに知られてしまった事で、慌ててその場から逃げ、行方をくらましてしまった。
果たして10Kは何処に行ってしまったのか。
ウォレンの前に戻ってくるのだろうか。

その頃、マーフィタウンの中である男が姿を見せる。

ハゲサンダル、ザ・マンだ。
ザ・マンはマーフィに近づき、私はマーフィ様の為に働きます、と忠誠心を見せる。

じゃあ脳味噌食ってみろ、と言われ、「仰せの通りに」と食べてみせるザ・マン。

だが、これは全部ザ・マンの策略。
ザ・マンはマーフィを自分の主の下へと連れ去る計画を狙っていたのだ。
しかし、その計画は見破られ、マーフィによって手を繋がれてしまう。

ザ・マンに何が目的だ!と問い詰めている最中に、マーフィの手下がやってくる。
「マーフィさん電気が通りました!!」
マーフィはザ・マンへの尋問を後にして、マーフィタウン点灯式を盛大に祝う。
大喜びで部屋に帰ってきたマーフィだったが、そこに残されていたのは自分で切り取ったのであろう、ザ・マンの片腕だけで奴の姿は消えていた。


今巻はゲロ巻。
兎に角ゲロ巻。

病院内でうろつく面白ゾンビちゃん。

ショッカーゾンビ(イー!とは言いません)。

注射器ゾンビ。

評価:★★★☆
17/05/28DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-05-17
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト
Syfy
(英語)

関連作:
『Zネーション(シーズン1)(2014)』
『Zネーション(シーズン2)(2015)』
『Zネーション(シーズン3)(2016)』
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.1」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.2」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.3」
…「Zネーション<サード・シーズン> Vol.4」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.5」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.6」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.7」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.8」

Zネーション<サード・シーズン> Vol.3

2017年05月27日 13時07分26秒 | 洋画ホラー
Z NATION
2016年
アメリカ
84分
アクション/ホラー/ドラマ
TV



企画:
カール・シェイファー
クレイグ・イングラー

出演:
ケリータ・スミスロバータ・ウォレン
DJクオールズサイモン(市民Z)
キース・アランマーフィ
アナスタシア・バラノヴァアディ・カーヴァー
ラッセル・ホジキンソンドック
ナット・ザング10K
エミリオ・リベラエスコルピオン
ナタリー・ジョンジャローエンラープレッド
ホールデン・ゴイエット5K
ジョセフ・ギャットザ・マン
シドニー・ヴィエングルアンスン・メイ
ラモナ・ヤンカヤ

<ストーリー>
ブレンドになりたいと願う人々がマーフィタウンにやって来る。マーチ博士は、マーフィのゾンビ化を緩和するブースター注射の開発を試みる。第5話と第6話を収録。

-感想-

【ネタバレしています】
マーフィからの洗脳を解く為にマーチ博士が秘密裏に開発した薬品を10Kに投入。

薬品の効果は発揮され10Kへの洗脳は解ける。

マーチ博士は10Kと共にマーフィタウンから逃げようと準備を始めるが、逃亡直前でマーフィに噛まれ再び洗脳を受けてしまい、仕方なく10Kはマーチ博士が作ったワクチンを手に一人で脱出。

走りに走り、激流へ飛び込み、傷の激痛に苦しみながらも追っ手から逃れようと先を目指す。

その頃、別の場所ではアディが歯に炎症を起こし意識朦朧。

歯を抜くのだけは嫌!と叫んでいたがサン博士によって気絶させられた挙句、無理矢理に抜歯。

マーチ博士を洗脳によって手元に置けたマーフィは、助けを求める人々に救いの手を差し伸べ、自分の配下にしていく。
だが、マーフィの言いなりを嫌うマーチ博士は本能で動き、自らゾンビの檻へと入ると死を選択するのであった。



10K復活!!
かと思いきや、トラップに引っ掛かり足止め。

しかもマーフィの手下に捕まる。

が、隙を見て手下の目から逃げ隠れ、獰猛な化け物も倒すとウォレン達の姿を求めて移動を開始する決意を固める。


マーチ博士が死んでしまった為に、研究していた薬品の作り方がさっぱり分からなくなったマーフィ。

無性に脳味噌食いたい病も発症。

いやだめだ、食べてはだめだ。
我慢!!

食ってるしww
そこへ10Kを追っていた手下が手ぶらで帰ってくる。

「10Kは絶対に生きている。奴はウォレンと会ってここに乗り込んでくるはずだ。戦闘準備を怠るなよ!」
手下にキツく命令するのであった。


10Kがちょこちょことレッドや5Kの幻を見るんだけど、サード・シーズンの1話目て何処と繋がっているんやろか。
頭が混乱してきた。

今巻の面白ゾンビちゃん。

腸垂らしゾンビ。
この状態でも機敏に動くんだからゾンビの生態ってもう訳分かんねぇな。
頭さえ撃ち抜かなければ元気一杯て事やんねぇ。


体にダイナマイト巻かれたゾンビ爆弾。

このカット、お気に入り(笑)。

評価:★★★☆
17/05/27DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2017-05-17
メーカー:ワーナー・ブラザース ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト(日本語)
オフィシャル・サイト
Syfy
(英語)

関連作:
『Zネーション(シーズン1)(2014)』
『Zネーション(シーズン2)(2015)』
『Zネーション(シーズン3)(2016)』
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.1」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.2」
…「Zネーション<サード・シーズン> Vol.3」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.4」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.5」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.6」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.7」
「Zネーション<サード・シーズン> Vol.8」