銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で12周年。3900作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

空の青さを知る人よ

2020年06月30日 17時26分46秒 | アニメ(国内)
2019年
日本
106分
ドラマ
劇場公開(2019/10/11)



監督:
長井龍雪
『劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』
主題歌:
あいみょん
声の出演:
金室慎之介/しんの吉沢亮
相生あかね吉岡里帆
相生あおい若山詩音
新渡戸団吉松平健
中村正道落合福嗣
中村正嗣大地葉
大滝千佳種崎敦美



<ストーリー>
受験勉強もせず、暇さえあれば大好きなベースを弾いている17歳の高校2年生・相生あおい。そんな彼女の前に、ある日突然“彼”が現れる。

―感想―

ああ優しい世界が広がっているなあ。

「生霊」というコンテンツを出してきているけど、あり得なさそうで有り得そうな話なんだよ。
まあ空を飛んだりとかは「無い」だろうけど(笑)。

大した悪人も居ず、善人ばかりが登場するが、これほどの観てて心が涼む物語が作り上げられるんだね。
泣き(涙が零れる)はしなかったものの、なんつうか度々胸にズンッとくる台詞があったり、目頭がちょい湿っちゃう描写があったりと俺も優しい顔をして観れる作品だった。

やたらと「ガンダーラ」に拘ってたはいたが、名曲ではあるからアレンジされたものといい耳に自然と馴染み、つい口に出して歌ってしまった。
誰もが主役ともとれる、それぞれの成長物語やね。

評価:★★★☆
20/06/30DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-06-10
メーカー:アニプレックス

オフィシャル・サイト

コメント

PS4ゲーム「レムナント:フロム・ジ・アッシュ」購入しました。

2020年06月29日 15時18分26秒 | 【YouTube】銀幕大帝動画ちゃんねる更新情報


実況プレイ動画は随時更新していく予定です。
内容はサードパーソンアクションシューティングゲームですかね。
「ダークソウル」系とも言われており、死ぬ事が前提で、戦いの中でどう生き延びるかを学びながら探索をしていくゲームです。

ご視聴宜しくお願い致します。

良ければチャンネル登録もお願い致します。

ナイトシューターズ 処刑遊戯

2020年06月28日 21時13分16秒 | 洋画アクション
NIGHTSHOOTERS
2018年
イギリス
105分
アクション
劇場未公開




監督:
マーク・プライス
『コリン LOVE OF THE DEAD』
脚本:
マーク・プライス
出演:
ジャン=ポール・リー
ニコラス・アーロン
ロザンナ・ホルト
ダグ・アレン




<ストーリー>
ゾンビ映画の撮影のため廃墟ビルを訪れた撮影クルーは、偶然ギャングの処刑現場を目撃してしまう。彼らは撮影技術を駆使して何とかビルから脱出しようとするが…。

―感想―

ギャングVS.撮影クルーという明らかに撮影クルーの方が不利だろと思わせておいて、ところがどっこいの返り討ちアクションが痛快な作品。

ギャングたちが何処か間抜けばかりなのに対し、撮影クルー達には機材と小道具がある!て事で、それらを駆使しながらマヌケ共を倒していくのが面白い。
お笑い的な要素を含んでいる様で実は案外マジメな展開を繰り広げているてのも良かった。

実質的にはスタントマンのアジア人が主人公。
彼の格闘スキルが半端なく、敵が送り込んできた殺し屋とも同等の闘いを交え、互いのキレのあるカンフーアクションには目が釘付けになるだろう。

ただ残念なのが敵側のボスが呆気なく(というか自滅)で瓦礫の山に埋もれてしまう所。
もう少し間に何かしらのリアクションを挟んで欲しかった。
ほんま呆気なかったからね~(笑)。

オープニングのゾンビ映画も良い感じ。
これはこれで一つの作品として観てみたいな。

評価:★★★
20/06/28DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-06-03
メーカー:彩プロ

コメント

スーパーティーチャー 熱血格闘

2020年06月27日 14時55分23秒 | 亜細亜アクション
大師兄/BIG BROTHER
2018年
中国/香港
101分
アクション/ドラマ
PG12
劇場公開(2019/11/15)



監督:
カム・カーワイ
製作:
ドニー・イェン
出演:
ドニー・イェン
ジョー・チェン
ルオ・ミンジェ
ユー・カン




<ストーリー>
タックチー学園は香港で学力最低の学校として、教育局から補助金を打ち切られる寸前になっていた。そんな中、アメリカ帰りのチャン・ハップは、問題児が集まる6Bの担任になり…。

―感想―

これ観たら誰もが思う事。
香港版「GTO」だって。
反町隆史やAKIRAが代わりに担任教師演じていても何ら不思議でもない。
けどボクサー軍団と豪快な立ち回りを見せなきゃいけないので、反町やAKIRAでは役不足(迫力不足)になるかもしれん、やっぱりドニー兄貴にしかこの役は出来ねえ!(どないやねんw)
一応学園のマドンナ的存在となる女子生徒は出てくる。

そこそこ可愛いとかはこの際どうでもよくて、全く話に絡んでこないのがちょっと寂しい。
その代わりに眼鏡の女教師が目立ちまくっているので彼女がヒロインで間違いないだろう。
GTOでいう所の松嶋菜々子か。

人情の話である。
問題児だった子が当時の校長の助言で教師となり卒業校に就く。
そして担当する事となった荒れたクラスを立て直していく内に生徒達と深い絆と信頼を結び付けていき、ついでに因縁の相手である男も更生させちゃう流れだ。

ストーリー自体は説得力のあるもので巧く組み立てられていた。
ドニー兄貴の華麗なジャンプキックも炸裂していたし、前述したように「GTO」感覚で鑑賞すると割と楽しめるはずである。

評価:★★★☆
20/06/27DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-06-24
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト

情報<のむコレ3>

コメント

恐怖人形

2020年06月26日 15時10分07秒 | 邦画ホラー
2019年
日本
86分
ホラー
PG12
劇場公開(2019/11/15)



監督:
宮岡太郎
『gift』
原案:
宮岡太郎
編集:
宮岡太郎
主題歌:
Thinking Dogs『SPIRAL』
出演:
小坂菜緒平井由梨
萩原利久中川真人
黒羽麻璃央涼太
水上京香美咲
石川瑠華まどか
福島雪菜玲奈
近藤雄介
黒沢あすか麻生美智子
粟根まこと和田教授
萩原聖人北沢



<ストーリー>


この人形マジヤベェ――

―感想―

「なめんな!俺は剣道初段だ!!」
それって凄いのか?
一応それなりにやっつけてたけど。

色々ツッコミ所があり過ぎて何処からツッコめばいいのやら。

大竹まことと金八先生を足した様なおっさん、何だよお前w
唐突に現れて「俺を呪え~」テンション高すぎワロタ。

最初は小さかった日本人形がどんどんと巨大化。
神出鬼没に出現して突っ立って驚かせるだけかと思いきや、動きやがった。

動くんかいってここが一番にツッコミ入れたかもしれん。

急に始まるレズビアン描写なんて、それ要る?て一瞬思ったけど、良く考えたらエロいから要るわ。
いやまあエロいだけで展開には何ら必要ないんだけどもさ。

今回映画初主演となる日向坂46の小坂菜緒は演技上手いのか下手なのか良く分らん。
ただ、可愛いので許す。

果たして本当に呪いの人形が巨大化して若者達を殺しまくっているのか、それとも・・・という部分がキモで、ある程度俺も予想はしてたんだけど外れた。
てっきり宿屋まで連れて来てくれたおばさんが裏で糸を引いているのかと予測は立てたんだがね。
つかこの怪しさ全開だったおばさんがショットガン撃ちまくるクライマックスにはびっくりしたなあ、急にどうした!?戦闘能力覚醒し過ぎだろて。

あ、巨大化した日本人形がズンズンと追いかけてくる姿は妙にチャーミングです。

評価:★★★
20/06/26DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-06-24
メーカー:ソニー・ミュージックレーベルズ

オフィシャル・サイト

コメント