銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3300作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ニューヨーク1997

2015年11月30日 18時25分00秒 | 洋画アクション
ESCAPE FROM NEW YORK/1997: FUGA DA NEW YORK/JOHN CARPENTER'S ESCAPE FROM NEW YORK
1981年
アメリカ
99分
アクション/SF/サスペンス
劇場公開(1981/05/23)



監督:
ジョン・カーペンター
『ザ・ウォード/監禁病棟』
脚本:
ジョン・カーペンター
音楽:
ジョン・カーペンター
出演:
カート・ラッセルスネーク・プリスキン
リー・ヴァン・クリーフボブ・ホーク
アイザック・ヘイズデューク
ドナルド・プレザンス合衆国大統領
ハリー・ディーン・スタントンブレイン(ハロルド・ヘルマン)
エイドリアン・バーボーマギー
アーネスト・ボーグナインキャビー
シーズン・ヒューブリーバーにいた女
オックス・ベーカー殺人ゲームのレスラー
トム・アトキンスホークの部下、レーミー
チャールズ・サイファーズ書記官
フランク・ダブルデイロメロ
ジョン・ストロベルクロネンバーグ
ジョン・ディールパンク
声の出演:
ジェイミー・リー・カーティスオープニング・ナレーション/コンピューターの声



<ストーリー>
監獄島に残された大統領を救うため、囚人・スネークが奮闘する。

-感想-


「プリスキン!」
「スネークと呼べ!」
んほ~っカート・ラッセルかっちょええすなぁ。


「スネーク!」
「プリスキンと呼べ!」
よっ!このツンデレっ!!カッコ付けたがり!

ぶるる~ん
ガシャンガシャン。

ダッセェwデュークの車ダッセェww
ボンネットにシャンデリアってw
こんなん付けてよう走らんわwwww
センス悪すぎワロタw

改めて観ても「メタルギアソリッド」って絶対この映画の影響を受けているよね。
小型機に乗り込んで操縦している時のスネークの顔ってまんまソリッド・スネークの顔やったもんなぁ。

古き良き時代に作られたチープなSFアクションってのがいかにもジョン・カーペンター監督の持つ特有が色濃く出ている感じがして、雰囲気とかとても良いんじゃないっすかね~。
手を叩いてはしゃぎ回る程に面白いって訳じゃないけど、犯罪者によって荒廃と化したニューヨークの街並み、ワラワラと現れて襲い掛かってくる悪党集団、奴等にとっては伝説的存在であるスネークという主人公、緊張感が微塵も感じられないリング対決、ラスト手前で大統領以外の仲間が一気に死ぬといった無理矢理さ、嫌いじゃないよ、うん。

評価:★★★
15/11/30DVD鑑賞(旧作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2005-07-27
メーカー:東北新社

関連作:
『エスケープ・フロム・L.A.(1996)』
コメント (2)   トラックバック (1)

ラブ&ピース

2015年11月29日 14時50分00秒 | 邦画アドベンチャー/ファンタジー
2015年
日本
117分
ドラマ/ファンタジー/特撮
劇場公開(2015/06/27)



監督:
園子温
『リアル鬼ごっこ(2015)』
脚本:
園子温
主題歌:
RCサクセション『スローバラード』
出演:
長谷川博己鈴木良一
麻生久美子寺島裕子
渋川清彦稲川さとる
奥野瑛太Revolution Qメンバー
マキタスポーツ良一の会社の課長
深水元基田中透
手塚とおる科学者
松田美由紀松井
西田敏行謎の老人
声の出演:
星野源PC-300
中川翔子マリア
犬山イヌコスネ公
大谷育江カメ



<ストーリー>
楽器の部品会社で働くサラリーマン・鈴木良一は、うだつの上がらない毎日を送っていた。ある日、1匹のミドリガメとの出会いを機に、愛と人生を奪い返そうと奮闘する。

愛は、激しくて、切なくて、デカい

-感想-

なんやこれ、亀の映画か?

まぁこれだけは実際に観てくれやとしか言えない。

けったいな作品だと感じる人も居るかもしれへんし、むっちゃ感動する人も出てくるかもしれへん。
私はね、しょーじき前半すっげぇ退屈だったのよ。
世界観が半端無くシュール過ぎたってのもあるだろうけど、俺向きじゃねぇなぁって、一瞬早送りしたい衝動に駆られたけれども、そこはグッと我慢して(だって早送りしたら台詞が分からないやん?)ボケェと観てたら、後半急速に俺向きになってきたものだから一気に目が覚めた。

反戦メッセージを込めながらの聖夜に起きる奇蹟のファンタジーを園監督流に描いてたのね。

なんでもかんでも直ぐに飽きたら捨てて新しく買い換える人への皮肉も多少入っていると思う。
西田敏行演じる汚いおっさんが本作でのキーパーソンでしょう。
下水道の中に住んでいるこのおっさんと、捨てられた玩具達との交流が重要なポイントになっていて、メルヘンチックな映像に呆気に取られていたら、あーそういうことかい!とおっさんの正体が明るみになり、そこから玩具達にもう一度夢と希望を与える、おっさんだからこそ出来る優しさには少しばかり胸打たれるものがありました。

一から全てをやり直し、努力を惜しまず全力でラブ&ピースに向かって突き進め!

鈴木良一の本気の生き方が試される、そんな前向きな余韻を残すラストが秀逸だった。

成功するか挫折するかは紙一重。
どう人生が転ぶかは、その人それぞれのやる気次第。
諦めない気持ちを持つ大切さと、与えられた物を大事にし、何時までも可愛がってあげる心の持ち主であって欲しいという、生きていく上での、物に囲まれて生活していく上での教訓を学ばされたような気がする。

長谷川博己の180度人生が変わって行く中での弱気な男と強気な男との演技の使い分け様がお見事。

終盤、巨大化したピカドンが街を破壊しながらスタジアムまで前進していく、正に鈴木良一の願いをそのまま実現していく特撮シーンが出てくるのだが、特撮以上の特撮映像になっていて歴代ガメラ映画も真っ青になっちゃうかもしれない素晴らしい仕上がりには、園監督のハイライトシーンに対する本気度が伺えた。

前半と後半とでもは大分印象が変わってくる作品なので、なんやこれwと始め思っても我慢して最後まで観てみましょう。
良い映画やん、て私みたいに感想が逆転する方も出てくるかもしれないしね。
クリスマスシーズンの街並みを映し出している事もありますし、今の季節に観るにはピッタリかも。

今作の真野チャン図鑑

台詞なし!
バカで役立たずな鈴木良一を電車内で嘲笑うだけの女子高生役で出演時間1分も無かったかもしれない。
やっぱこれ位ポチャとしてショートの髪型の方が真野チャンは可愛いッス。

評価:★★★
15/11/29DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-11-25
メーカー:キングレコード

オフィシャル・サイト
コメント (6)   トラックバック (24)

パージ

2015年11月28日 20時13分00秒 | 洋画ホラー
THE PURGE
2013年
アメリカ
85分
サスペンス/ホラー/SF
R15+
劇場公開(2015/07/18)



監督:
ジェームズ・デモナコ
製作:
マイケル・ベイ
脚本:
ジェームズ・デモナコ
出演:
イーサン・ホークジェームズ・サンディン
レナ・ヘディメアリー・サンディン
アデレイド・ケインゾーイ・サンディン
マックス・バークホルダーチャーリー・サンディン



<ストーリー>
パージの日、完璧なセキュリティの家で平穏に過ごすはずだったジェームズ一家。だが、ターゲットとなった男を匿ったことで市民から命を狙われてしまう。

-感想-

余りにも可哀想だからと浮浪者を勝手に家に入れなければ、家族が危険な目に遭わなくて済んだだろうし、若者集団が玄関をブチ壊して進入もしてこなかっただろうし、御近所さん皆が我が家を嫌っているなんて知る事も無かっただろうし、父親が刺されて死ぬという悲劇さえも起こり得る事は無かっただろう。

娘のキチガイ彼氏がいきなり発砲してくるのみに怖い思いをするだけで終わり、この一家は長い一夜を無事に無傷で乗り切れたはずだ。

よって、馬鹿息子にパージ!

殺されかけたのに平和主義を貫いて御近所さんを解放してしまった母親の弱腰な態度も気に食わないので、こいつもパージ!

エロいミニスカ制服を着ている娘にもパージ・・・これはまぁいっかぁ。
いや駄目だ、ミニスカ穿くならパンツ見せろや!
サービス精神の無いお前もパージだ!

評価:★★★
15/11/28DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-11-26
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『パージ(2013)』(第1作)
『パージ:アナーキー(2014)』(第2作)
『パージ:大統領令(2016)』(第3作)
コメント (8)   トラックバック (13)

マシンガン・ツアー ~リトアニア強奪避航~

2015年11月27日 14時26分00秒 | 洋画アクション
REDIRECTED
2014年
イギリス/リトアニア
99分
アクション/犯罪
劇場公開(2015/02/14)



監督:
エミリス・ヴェリビス
脚本:
エミリス・ヴェリビス
出演:
ヴィニー・ジョーンズゴールデン・ポール
スコット・ウィリアムズマイケル
ギル・ダーネルジョニー
オリヴァー・ジャクソンティム
アンソニー・ストラチャンベン



<ストーリー>
マフィアたちの100万ポンドと指輪を奪い、高跳びしたマイケルらおバカ4人組。東欧の田舎町にたどり着いた彼らに、次々とトラブルが降り掛かる。

-感想-

オチが弱いけど全体的にはまぁまぁかな。

大金を強盗して飛行機で高飛びした4人。
そのまま4人はそれぞれでバカ騒ぎしたり、イギリスに帰ろうとしたりと個別に行動し出すんだけど、酔ったまま眠ってしまっていたり気絶させられたりして目が覚めたら見知らぬ場所。

そこから追っかけて来たイギリスのマフィアやリトアニアのギャング達に襲われ始め、大金を返せ!という話が何時の間にやらヴィニー・ジョーンズが指にはめていた指輪を返せという話に摩り替わっていく。

4人皆が別行動しているってのがミソで、お互いがホテルに居ると思い込んでいる為に、最後全員がマフィア達に連れられて合流した時は「お前、何やってんだよ」と驚くのは当たり前。
別行動している事によって、個々のパートをテンポ良く切り替えながらのバラバラだったストーリーを1本に繫げて行く構成は在りがちな演出ではあるが程好く楽しめる。

結局例の指輪をリトアニアのギャング側が持っていた事で、4人を巻き込みながらイギリスマフィアとの銃撃戦が始まり、弾切れ起こして殴り合いへと発展。
リトアニア軍圧勝で決着が付いちゃうのは育った環境が違うんだぜ!という皮肉なんだろうか(笑)。

両者言葉が丸で通じず、
取り合えず指輪を返せや!
何言っているか分からんが喧嘩売ってんだな!!
と意思相通出来ぬまま銃を取り出して威嚇し合うまでの流れもコメディの要素としては上手く成立しているように思える。

ぶっちゃけ『ハングオーバー!』シリーズの亜流みたいな作品だが、あの作品や『パルプ・フィクション』的な時系列をずらしながらの展開が好きな人はそこそこに面白く感じるかもしれない。

記憶がないままに何時の間にか刺青を入れられてたってのも『ハングオーバー!』からそのままの引用だが、背中にチンポは爆笑した。
あんなの入れられたら銭湯や海水浴に行けないじゃないかw

評価:★★★
15/11/27DVD鑑賞(準新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-07-03
メーカー:パルコ
トラックバック (1)

ダークハウス

2015年11月26日 15時10分00秒 | 洋画ホラー
DEMONIC
2015年
アメリカ/イギリス
83分
ホラー/サスペンス
劇場未公開



監督:
ウィル・キャノン
『血と銃 BROTHERHOOD』
製作:
ジェームズ・ワン
脚本:
ウィル・キャノン
出演:
フランク・グリロ
ダスティン・ミリガン
コディ・ホーン
ミーガン・パーク
スコット・ミシュロウィック
アーロン・ヨー
マリア・ベロ




<ストーリー>
連続殺人事件が起きたという館に入り込み、心霊現象があるのかを確かめようとする若者たち。
しかし案の定惨劇が起こってしまう。
現場で唯一生き残っていた青年・ジョンに話を聞くルイス刑事だが―。


"『ダークハウス』予告編" を YouTube で見る


-感想-

すまんが良く分からない部分がある。

全員殺さなきゃいけないってのは分かる。
スーパーまで逃げた仲間に無線機を使わせる事で警察の手により撃ち殺させようと画策するのも分かる。
殺させるための演技だったんだろうなってのも分かる。
でもね、ちょっと待てよ、と。
なんか射殺される事前提に話が進んでない?
これ、射殺されなかったら悪魔本体はどうしてたんだ、て凄く疑問に感じるのよ。
刑事が絶対に撃つっていう保証はないやん。
仮に撃ったとしても殺すかどうかまでは流石に予想通りとまではいかんでしょうよ。

ここのシーンだけはどうにも腑に落ちない。
悪魔の都合のみで展開が成立しちゃってる。
悪魔だからそこもちゃんと計算してたんだよ、どうなるのかも読めてたんだよ、て言われてもねぇ、そうだよね!とは素直に頷けない私はややこしい性格。

その他は納得の行く範囲内で収まっていたけれど。

雰囲気は上手く作られていたけれど、怖さはない。
驚かされる演出はあちこちに用意されてましたが、そういうのは多くて全体的な恐怖度は薄いんだろうなぁてのは観る前から予測出来ていたので、まぁこんなもんかなと、案の定期待以上のものは得られなかった。

悪魔が降臨して誰に取り憑いているのかを楽しむ作品。
結果的には取り憑いているんじゃなくて、誰かに成り代わっているてのが大きなポイントで、若者達の降霊術をして惨劇が始まるパートと、その後の刑事や心理学者による生存者への尋問パートとを交互に見せる事で、どうにかして視聴者に対し悪魔の居所を分からなくさせようとする製作サイドの演出努力は買いたい。
見抜けたら当然ツマラナイだろうし、見抜けなかったら驚愕のオチに戦慄を覚えるかもしれない。
私は恥ずかしながら後者でした(笑)。

評価:★★☆
15/11/26DVD鑑賞(準新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-05-13
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ
コメント (2)   トラックバック (2)

アンリミテッド

2015年11月24日 20時44分00秒 | 洋画アクション
TRACERS
2015年
アメリカ
94分
アクション/サスペンス/犯罪
劇場公開(2015/03/28)



監督:
ダニエル・ベンマヨール
『サバイバル・フィールド』
出演:
テイラー・ロートナーカム
マリー・アヴゲロプロスニキ
アダム・レイナーミラー
ラフィ・ガヴロンディラン



<ストーリー>
ニューヨークでバイク・メッセンジャーをしていたカムは、偶然出会った美女ニキに導かれ、彼女とその仲間たちがやっているストリート・スポーツ“パルクール”の世界に魅了される。やがて、自らもパルクールの腕を磨き、グループのリーダー、ミラーにもその実力を認められ、彼らの仲間に入る。そんな彼らはパルクールのテクニックを駆使して、何でも請け負うプロの運び屋として活躍していた。しかもそれは、裏社会を相手にするあまりにも危険な仕事だったのだが…。(allcinemaより抜粋)

愛する者を守る為、
限界を超えろ!


-感想-

パルクールなんてそう簡単に自分のものに出来るスポーツじゃないでしょ。
となると短期間で身に付けてしまうカムの身体能力がそれだけ高いって事なのか。
メッセンジャーを本職にしていた位だから体力はあるだろうし、運動神経や動体視力とかは良さそう。

ニキに一目惚れしたってのが丸分かり。
顔からモロに「君が好き」光線が出てますよ。
ストーカー紛いにグループに入り込んじゃったりして、こいつ本音を語らないままか?
「君に近付きたくて入ったんだ!」
言うんかいっ。
えらい勿体振った割には結局自分から白状しちゃうのかいっ。
本音を聞いた途端にイチャイチャしやがって、なんやねんお前らw

パルクールってさ、観ている分には凄いカッコ良いスポーツなんだけど、そればっかりの練習風景を映画として見せられても飽きてくる。
それ目的で動画サイトなんかで視聴する分には構わないけど、映画なんだからプラス派手なアクションを加えて欲しかった。
基本障害物を避けたり飛び越えたりの前へ進む競技だから、逃走アクションのみで終っちゃってるんだよね。
だから一つのアクション映画としてはすっごく地味な印象といった感じしか残らなかった。
フリーランニングを題材にする事自体は別に悪くはない。
ただ、それをするだけの内容ではなくて、華麗な技を披露しながらも正面から向かってくる敵と戦ったり、時には市街地でカークラッシュを何台も引き起こしたりの“山場”があればもっと面白い作品になったんじゃないかなぁ。

淡々と逃走パルクールを見せられてもねぇ、盛り上がらないッスわ。

仲間でもあり汚職警官でもあり裏切り者でもあるニキの彼氏を、気付かれない様にヤバい場所へと誘い込み、カムにとっては今までの腐れ縁でもある借金取りを味方に付け、晴れて借金帳消し、取立てからの解放成功へと持ち込み、新たな人生をニキと共に歩み出すラストは、それまでのやり残しを全てゼロにした綺麗な終り方になっていて良かったと思う。
ニキの兄貴はほったらかしのままでしたが。

評価:★★☆
15/11/24DVD鑑賞(準新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-05-08
メーカー:プレシディオ

オフィシャル・サイト(日本語)
コメント (2)   トラックバック (5)

バトルヒート

2015年11月23日 18時58分00秒 | 洋画アクション
SKIN TRADE
2014年
アメリカ/タイ
96分
アクション/格闘技
R15+
劇場公開(2015/07/25)



監督:
エカチャイ・ウアクロンタム
製作:
ドルフ・ラングレン
脚本:
ドルフ・ラングレン
出演:
ドルフ・ラングレンニック
トニー・ジャートニー
マイケル・ジェイ・ホワイトリード
セリーナ・ジェイドミン
ピーター・ウェラーコステロ
ロン・パールマンドラゴビッチ



<ストーリー>
刑事のニックとトニーは、互いの存在を知らないまま共通のマフィア組織を追っていた。だが、ニックはマフィアのボスに家族を惨殺され…。

ニュージャージーからバンコク――。
闇の巨大シンジケートを巡り勃発した、世界を巻き込む容赦なきバトルロワイアル


-感想-

ドルフ・ラングレンとマイケル・ジェイ・ホワイトのパンチと蹴りは重たい。
動きはスローだけど1発ヒットすれば相当のダメージを食らうと予想出来る。
対してトニー・ジャーの動きは速く華麗だが1発のパンチ&キックが軽い。
だからジャーは攻撃を1回食らうとクラクラしているが、ジャーの攻撃1回では相手に効き目無し。
そこでジャーの持ち前が発揮される。
相手が1発打つ間にジャーは間髪入れずに数発連続で打ち込む。
これでようやく両者が対等になるのだ。

重のラングレンと軽のジャー。
一つの対決シーンとしては異なる格闘スタイルがぶつかり合うのでかなり見応えがある。
ただし、蹴りや拳がヒットした際の効果音。
これが凄くジョボい。
ペチ!パチ!だと、流石にちょっと迫力がないし、痛みとかも伝わってこないんだよなぁ。
折角両者がガチンコの白熱したバトルをしているのだから、もう少し強めの“作られた”効果音を入れて欲しかった。

ジャーのショットガンの撃ち方とかは様になっていてカッコ良かった。
ラングレンもそれなりに走って、機関銃を撃ちまくっている。
が、やなり歳には勝てないようで、全体的にドッスンドッスンとした動きになってしまっているのが実に切なかった。

物語自体は人身売買を扱ったものでそれ程目新しいさはない。
裏切りや成り行きからの協力といった要素も在りがちではある。
だが、そんな中で格闘アクションスターが肩を並べ、時には互いをけん制し合い、時にはタッグを組んで戦いを続ける、愛する人の為に決して後ろには引かないというラングレンとジャーの勇姿に1番の魅力を感じる事が出来るだろう。

ニックの娘ソフィア、生きてるやん、ここに居るやんと観てたのだが、私の勘違い、見間違いだった。
トニーの恋人ミンでした。
セリーナ・ジェイドさんて横顔美人だよね~。
正面から見ると・・・元男っぽいんだが。

あ、でもソフィアは本当に生きているみたいで、何処かに連れて行かれた(売られた)らしく、父ラングレンが居場所を突き止めようと列車に乗り込む所で話は終わる。
多分仮に2作目が作られたとしたら、ラングレン版『96時間』みたいな話になるのかもしれない(笑)。

今作の可愛い子役図鑑

ラスト、揺られる列車の中でラングレンの顔を手で摩る幼女。
ニコッと微笑んだ時がむっちゃ可愛かった。
ニックもこの笑顔を観た事で、これからの戦いに向かっての勇気を大きく奮い起こした事だろう。
頑張れニック!
悪党共から取り戻し、この幼女みたいな笑顔を娘にも与えてあげるのだ!!

評価:★★★
15/11/23DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-11-06
メーカー:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャル・サイト(日本語)
コメント (4)   トラックバック (3)

リアル鬼ごっこ(2015)

2015年11月22日 14時20分00秒 | 邦画ホラー
2015年
日本
85分
サスペンス/ホラー/アクション
R15+
劇場公開(2015/07/11)



監督:
園子温
『新宿スワン』
原作:
山田悠介
脚本:
園子温
特殊造型プロデューサー:
西村喜廣
出演:
トリンドル玲奈ミツコ
篠田麻里子ケイコ
真野恵里菜いづみ
桜井ユキアキ
高橋メアリージュンジュン
磯山さやかむつこ



<ストーリー>
女子高生のミツコ、ケイコ、いづみ。平和だった彼女たちの日常は突如崩れ去り、全国の女子高生が何者かに追われ、次々と殺されていく。

全国のJK(女子高生)の皆さん
あなたたちはちょっと
ふてぶてしいので、
数を減らすことにします。


-感想-

トリンドル、篠田、真野ちゃんのトリプル主演になっているけれど、メインはトリンドルだよね。
だってさ、篠田と真野ちゃんの出番少ないやんけ。

園監督はどうやら山田悠介の原作を読んだ事がないらしい。
読まずに自分なりの世界観を作って「大体こんな感じじゃねぇの?」と独自の解釈の元にオリジナル脚本として書き上げた結果、生み出されたのが本作。

前に作られた『リアル鬼ごっこ』シリーズを観ていた人は呆気にとられるはずだ。
仮面を付けた“鬼”軍団は一切登場しない。
しかも、全然「鬼ごっこ」になっていない。
風が体を斬り、女教師が銃を乱射し、それらを食らった人間を間近で目撃した女子高生が意味も分からずキャー!と悲鳴を上げながら逃げ回るだけの、何処が「鬼ごっこ」やね~ん、な展開なんだな。

予告編を事前に観て劇場に足を運んだり、レンタルしたりした人はその予告編に騙された!と皆が思うはず。
いかにも誰かが女子生徒を無差別に襲ってきて、トリドル達が立ち向かうみたいな作りになっている予告編だが、あれは完全に予告詐欺である。
思ってたのと全然ちがーう!なお話が延々と続くので戸惑いを隠せない。
そして最終的には

なんやねんこれ!訳が分からんわwwww

となる事、必至。

この映画は考えては駄目なのだ。
考えるな!感じろ!!

そしてシュールに負けるな!!

シュールが放つ台詞そのままを監督が観客にぶつけてきたナンセンスで不条理な作品だと割り切らないと内容に対して納得がいかないかもしれないが、そんな私ですら今でも全く釈然としないままでおります。

見所は園監督のお得意芸、エログロ。
但し、計算されて撮られたパンチラは嫌いだ。
カメラ位置がいかにもこれからパンツを映しますよ~的に固定されている辺りに園監督の“らしさ”が余り感じられず、幾ら純白パンティを何度も見せられようがムラムラしない。
一人だけピンクのパンティがいたが、他は白パンなのが萎える。
これだけパンティ!パンティ!で攻めて来るのなら、色も形もバラエティ豊かにしてくれないと。
白ばっかりだと飽きる。
黒とか紫とかT字型とかを穿かせろよ。

トリンドルがいきなり血染めの制服を脱いで下着姿になる所は良かった。
その頑張りには褒めてあげたいが残念ながらトリンドルなので萌えない。
真野チャンだったら間違い無く一時停止していただろう。

キャストに女の子ばっかりだなんて、こりゃまた思い切った事をやったなぁと感心していたのに、後半突然ホモ臭くなるのは何でだ?
最後まで女の子だけで貫き通せば良かったのに。
こういうのも含めて全てに中途半端さを覚える妙ちくりんな園ワールドだった。

今作の真野チャン図鑑

痩せた?
髪型も好きじゃない。

今作の割りと好みかもしれない女優図鑑

友人から「シュール」と呼ばれている女子高生。
本名は知らない。
パンツ見せびらかしもどうでもいい。
けども、顔は好みだ。
私が好きな小島瑠璃子と少し顔の雰囲気が(劇中では)似ている。

(普段はそうでもないか)
ファッキン!な女子高生シュールを演じるこの子の名前は冨手麻妙ちゃん。
元AKB48の研究生。

評価:★★
15/11/22DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-11-20
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オフィシャル・サイト

関連作:
『リアル鬼ごっこ(2015)』(映画版)
『リアル鬼ごっこ ライジング/佐藤さんを探せ!(2015)』(スピンオフ・ドラマ)
『リアル鬼ごっこ ライジング/佐藤さんの逃走!(2015)』(スピンオフ・ドラマ)
『リアル鬼ごっこ ライジング/佐藤さんの正体!(2015)』(スピンオフ・ドラマ)

切り株画像はこちら
コメント (8)   トラックバック (10)

切り株画像(映画『リアル鬼ごっこ(2015)』より、園監督らしいやり過ぎ感)

2015年11月22日 14時16分00秒 | 切り株“TV”画像(閲覧注意)
【ネタバレ注意】

園だ!
グロだ!
切り株祭りだ!!


おー!カッチョエエ!とちょい興奮したバス諸共スライス切り株



トリンドルの目の前で風が体を切り裂く。


女教師がぶっ放した銃弾で体の一部が吹き飛ぶ女子高生。


またもやトリンドルの前でスパッとな。


やれ!と怒られ、仕方なくやった結果が縦割り切り株

切り株度(4/5)

レヴュー:『リアル鬼ごっこ(2015)』
バナーポチお願いします
にほんブログ村
コメント (2)

青鬼 ver.2.0

2015年11月21日 20時58分00秒 | 邦画ホラー
2015年
日本
70分
ホラー
劇場公開(2015/07/04)



監督:
前川英章
原作:
noprops
VFX:
前川英章
出演:
中川大志ひろし
平祐奈杏奈
松島庄汰卓郎
久松郁実美香
勧修寺玲旺たけし
タモト清嵐シュン



<ストーリー>
不登校のクラスメート・シュンの様子を見に、彼の家へと向かったひろしと杏奈。しかし、奇妙な蝶に誘われ、怪物が現れると噂される屋敷へと引きずり込まれてしまい…。

-感想-

続編ではなくタイトルにもあるようにバージョンアップ版だそうです。
なので登場人物も前作と同じなんですね。
キャストは変更されておりますが。

誰からも嫌われている底辺層の屑な不良が、生きるか死ぬかのゲームの中で勇気を試され、最後にはヒーローとなり、不良としての生き方を見つめ直すってな、妙にヘンテコで強引に感動作へと仕上げたような作り。
ヒーローになるといっても最後に扉を開けるだけ。
それまでは、屑通りの行動ばかり起こしており、またメガネの同級生におんぶに抱っこ状態で、こんなにも使えなかった奴がラストではドヤ顔でヒーロー気取りかよ!て変な苦笑いが起きるんですけど。

まぁでもストーリーの纏め方としては前作よりも良かったかもしれない。
ただ、エンドロール中の意味不明なシーンはいらんと思う。

バージョンアップ版でありながら、グロさが全く無くなっているてのはどういうこったい。
それを2番目の目的で観た私の期待を完璧に裏切りやがって。
それと杏奈をゲームに参加させないってのも許さん。
平祐奈チャンがキャーキャー泣き喚き叫びながら逃げ回る姿が見れると思ってたのによぉ!!

ちゅうことで1番の目的で借りたのは当然、平祐奈チャン観たさでやんす。

今作の平祐奈チャン図鑑

しつこいかもだが平愛梨チャンの歳の離れた妹さん。

おっとりとした喋り方に萌え。
因みに役柄は委員長。
苛められっ子のシュンと共にパソコンのモニターをひたすら見つめているだけの役。
けども、顔のUPが多いので、その度に私はニマニマしてました。

平祐奈チャンの魅力は何といっても濃い眉毛。
二十歳まで絶対に眉毛を剃ったり抜いたりをしてはいけないと母親から言われており、彼女も忠実にそれを守っているらしい。
二十歳までじゃなくて二十歳からもそのままで居てちょうだいっ!
眉毛美少女最高!!

評価:★★☆
15/11/21DVD鑑賞(新作)
バナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-11-20
メーカー:AMGエンタテインメント

オフィシャル・サイト

関連作:
『青鬼(2014)』(第1弾)
『青鬼 ver.2.0(2015)』(第2弾)
コメント (4)   トラックバック (4)