銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

2020年09月30日 13時45分36秒 | 洋画コメディ
KNIVES OUT
2019年
アメリカ
131分
ミステリー/犯罪/コメディ
劇場公開(2020/01/31)



監督:
ライアン・ジョンソン
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
製作:
ライアン・ジョンソン
脚本:
ライアン・ジョンソン
出演:
ダニエル・クレイグブノワ・ブラン
クリス・エヴァンスランサム・ドライズデール
アナ・デ・アルマスマルタ・カブレラ
ジェイミー・リー・カーティスリンダ・ドライズデール
マイケル・シャノンウォルト・スロンビー
ドン・ジョンソンリチャード・ドライズデール
トニ・コレットジョニ・スロンビー
レイキース・スタンフィールドエリオット警部補
キャサリン・ラングフォードメグ・スロンビー
ジェイデン・マーテルジェイコブ・スロンビー
フランク・オズアラン・スティーヴンス
リキ・リンドホームドナ・スロンビー
エディ・パターソンフラン
K・カラングレート・ナナ・ワネッタ
ノア・セガンワグナー巡査
クリストファー・プラマーハーラン・スロンビー



<ストーリー>
N.Y.郊外の館で大富豪のハーラン・スロンビーが85歳の誕生日パーティーの翌朝、遺体で発見される。匿名の依頼を受けた名探偵、ブノワ・ブランが調査に乗り出すが…。

殺したのは誰だ!? この騙し合いに世界が熱狂!!
空前絶後のハイテンション・ノンストップ・ミステリー誕生


―感想―

一つのミステリーものとしては非常に優秀。
割と早く、富豪の爺さんの死の真相が明らかになるので、呆気ないなと思っていたら、そこから一癖二癖とあって、それまでの真相も事実なのだが、その裏側に用意されていた別の真相の方がもっと重要な真実だったてのに驚かされたね。
良く練られた脚本だし、余り会話劇は好きじゃないのだが、話が意外な方向へと転がり出すから、自分でもビックリする位に引き込まれてしまっていた。

ただ、なんで嘘を付いたら「ゲロ」を吐く、この設定にしたのか。
別に「ゲロ」じゃなくても「鼻血」とかでもいいやん。

まあ、犯人の口から直接に供述を吐かせるには、「ゲロ」を吐きかける事がインパクトあって効果的だったのかもしれないが、てW吐かせの駄洒落かいっw
なんつうかそこだけ品が無いのよ。
何時も言っている事だがコメディ要素にゲロを使うのが私にはどうにも理解出来ない。
単純にそれが嫌いな事だけなので、別に気にしない人は笑って観れるんだろうなあ。

評価:★★★☆
20/09/30DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-07-22
メーカー:バップ

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ザ・スパイ ゴースト・エージェント

2020年09月28日 21時08分18秒 | 洋画アクション
GEROY/THE HERO
2019年
ロシア
121分
アクション/サスペンス
劇場公開(2020/06/19)



監督:
カレン・オガネシャン
製作:
カレン・オガネシャン
出演:
アレクサンドル・ペトロフ
スヴェトラーナ・ホドチェンコワ
ウラジミール・マシコフ
コンスタンチン・ラヴロネンコ
マリナ・ペトレンコ




<ストーリー>
亡くなった父・ロダン大佐が育てたエージェントたちが何者かに狙われていることを知った元スパイのアンドレイは、敵の襲撃をかわし、反撃を始めるが…。

―感想―

状況によっては勇ましくなったり情けなくなったりと忙しい男だな。

初めの頃のヒロイン(スポーツキャップを被っている辺り)は結構自分、綺麗というより可愛い人やなあて見てたんですよ。
けど、敵側の人間だと分かってからは、その気持ちも完全に薄れ、憎たらしい女としか見れんようになってしもた。
そう考えると役柄てほんと重要やね。
善人か悪人かで印象もガラッと変わるのだから。

一部分を切り取ると結構楽しい作品。
だが、ずっと観続けていると、なんかダレる。
アクションは良いが、他は惹かれないみたいな。

スパイ映画が凄く好きな人はハマるかもしれんね。
自分的にはちょっと展開を理解し辛くなっちゃっていたからか、途中2度ほど一時停止にして寝てしまった(笑)。
ということは作品自体が自分のツボにハマらなかったんだろうねえ。

そういえば、ロープで両腕を大の字に縛られていたヒロインが、唐突にそのロープを解いて反撃に出たものだから、「え?どうやって?」とイマイチ流れが分からなかった。
なんか後から思えば「ん?」てなるシーンが割と多くあったような気もする。

評価:★★★
20/09/28DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-09-02
メーカー:アルバトロス

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ネバー・ダイ

2020年09月26日 21時04分21秒 | 亜細亜アクション
WE WILL NOT DIE TONIGHT
2018年
フィリピン
102分
サスペンス/アクション/犯罪
劇場公開(2020/06/26)



監督:
リチャード・V・サムズ
脚本:
リチャード・V・サムズ
出演:
エリチ・ゴンザレス
アレックス・メディナ




<ストーリー>
高い身体能力と格闘能力を持つスタントウーマン・クレイと、ストリートチルドレンを誘拐し臓器を売りさばく悪の組織が、夜のマニラを舞台に壮絶なバトルを繰り広げる。

―感想―

こういう逃げ回るシチュエーションの時はデブがお荷物やね。
逃げるだけでもかなり体力を消耗するから、いざ敵と対面してもフラフラじゃあ駄目だ。

前置きが少し長い分、その後の怒涛のアクション続きで何とか面白さをカバーしている感じか。
ただどれも同じ様な画だから飽きが来るのが早いのがネック。
敵味方入れ乱れて殆どが山刀振り回している割には強烈なグロ描写が皆無てのも個人的には残念だった。
首チョンパ一つくらいはあってもねえと思ったのだが、お国柄の影響なのか、そういう想像を与えるシーンは全て画面外だったので、見せる事が出来なかったのかもしれないなあ。

美味い話には罠がある

そう簡単には大金なんて手に入らない。
汚れ仕事を素直に引き受けるか、それとも断って相手を怒らせるか。
主人公達は当然後者を取ったけれど、どっしにしろ嫌な事に首を突っ込んでしまったわな。

最終的に生き延びたのは味方一人、敵一人。
一応、闇組織を壊滅させたような後付けがされていたけど、てっきりヒーロー的扱いを受けて、上手く行ってなかったスタントの仕事もようやく軌道に乗せる風になるんかと思ったが、前と変わらない扱いをされていた。
しかし、あれだけの戦闘で激しいアクションが出来たのだから、もう「お前のスタントは古いんだよ!」てな事は言われなくなるかもね、という予想。

誘拐されていた幼女が可愛らしかった。

評価:★★★
20/09/26DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-09-18
メーカー:ミッドシップ

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

CODE 8/コード・エイト

2020年09月22日 21時20分48秒 | 洋画アクション
CODE 8
2019年
カナダ
98分
アクション/SF/犯罪
劇場未公開



監督:
ジェフ・チャン
出演:
ロビー・アメル
スティーヴン・アメル
サン・カン
カリ・マチェット
アーロン・エイブラムス
ライズラ・デ・オリヴェイラ
ピーター・アウターブリッジ
グレッグ・ブリック




<ストーリー>
人類の4%が特殊能力を持って生を受ける世界。電気を操る能力を持つ青年コナーは、難病に侵された母の治療に苦心していた。ある日、特殊能力者で構成された犯罪組織と出会い、母を救いたい一心で仲間になることを決意する。

―感想―

概要に<『X-メン』×『ワイルドスピード』を彷彿とさせる近未来SFアクション>とある。
『X-メン』はまあ何となくだけど分かる。
けど、何処に『ワイルドスピード』を彷彿させる要素があんねん。
改造車が爆走する訳でもねえのに。
て思ったのだが、もしかしてサン・カンが出演しているからなのか?
たったそれだけの理由で、なら借りる人を騙してるんじゃないですかねえ。
現に俺もそういうカーチェイス要素があるのかと思って借りたのだから、仮にもしそういう理由で書いたのなら詐欺だ。

超能力合戦のアクション。
病気の母の手術費用を稼ぐために悪事に手を染める青年に陰謀や裏切りが襲い掛かるというストーリー。
かなりマザコン気味な主人公がヒーラーの能力を使える女性を拉致し、母親を治せ!と脅すので、こいつ最後までクソだなて冷めた目で見ていたが、急に「もういいよ」とか言い出して、優柔不断かっ!てツッコんでおいた。
一応、僅かな良心は持ち合わせていたらしい。
超能力者同士の戦いは多少の迫力もあって楽しめるが、個人的には警察が使用しているロボット警官の地面着地シーンがカッコ良かった。

評価:★★★
20/09/22DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-09-18
メーカー:プルーク

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

エクソシスト・ゲーム

2020年09月21日 21時06分27秒 | 洋画ホラー
OUIJA EXORCISM
2015年
アメリカ
86分
ホラー
劇場未公開



監督:
ニック・スラットキン
出演:
ミカエル・パラディーノ
ブリトニー・ベルティエ
ベン・モリソン
ラウラ・カーシュナー
ジェイ・ダミアン・アナスタシオス




<ストーリー>
1985年、悪魔祓い師のドヴが恐ろしい悪魔をボードゲームの中に封じ込めた。しかし、彼の息子・ヨセフはルールに従わずにゲームをプレイし、悪魔を解放してしまう。

―感想―

安上がりな映画やなあ。
白目剥いてばあ!
これの繰り返し、かと思えば、口から煙がボワ~、CGがショボすぎ。

どうでもいいけど、主要人物の大人は全員、離婚しているか死別しているか、という無茶ぶりな設定。
だから、悪気も無く他の女とイチャイチャし放題。
こんな親だから、子供も「普通」ではない、て癖があり過ぎるだろ。

山小屋の管理人がシャーマンて事で、悪魔と戦おうとするけれど、やり方が水に沈める、です!
結局は、効き目がないと分かり、憑依された父親を息子がナイフでぶっ刺して殺し、ハッピーエンド♪
たったそれだけで悪魔を封印出来たとは思えないんだが(笑)。
一応、それで決着が着いたらしい、適当だなおい。

クライマックスはある意味すげえことやってんなて嘲笑するかの様な気持ちで見てたけど、まあはっきり言って面白くないです。

評価:★☆
20/09/21DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2020-09-04
メーカー:チャンス イン

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする