銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

キャラクター

2021年11月30日 14時20分37秒 | 邦画サスペンス
2021年
日本
125分
サスペンス
PG12
劇場公開(2021/06/11)



監督:
永井聡
『ジャッジ!』
脚本:
永井聡
出演:
菅田将暉山城圭吾
Fukase両角
高畑充希川瀬夏美
中村獅童真壁孝太
小栗旬清田俊介
中尾明慶大村誠
松田洋治辺見敦
宮崎吐夢本庄勇人
岡部たかし加藤一郎
橋爪淳山城健太
小島聖山城由紀
見上愛山城綾
テイ龍進浅野文康
小木茂光奥村豊



<ストーリー>
売れない漫画家・山城圭吾はある日、スケッチに出かけた先で4人家族を惨殺した殺人犯を目撃する。山城はその犯人を元にした殺人犯を主人公にした漫画を描き、漫画は大ヒットするが、その後漫画を模したような事件が次々と起こり…。

描いてはいけない、
主人公だった――


―感想―

高畑充希から溢れ出る優しさよ。
こういう嫁さん欲しいわ。
一緒に居て安心出来る女性を見ると俺自身も心が落ち着く。

ミュージシャンFukaseのサイコキラー成り切りっぷりが素晴らしかったし、小栗旬がまさかあんなことになるとはと思い切り意表を突かれて驚きを隠せない。

現実に映画や漫画から影響受けた殺人事件があるから、内容的にはリアルである。
リアルと言えば4人家族が標的にされて惨殺されるのだが、その遺体の描写が実にグロい。
あんなのいきなり見せられたらトラウマものだろ(^^;)
けど、主人公である漫画家の菅田将暉は自分のものにして大先生にまで上り詰めちゃうんよね。
これがありとあらゆる悲劇を更に増やしていくことになるのだが。

サスペンスものとしても猟奇殺人ものとしても作品のクオリティは高く、ハラハラしながら鑑賞出来ました。

只一ヵ所、引っ掛かったのは、家族を囮に使うのはまだ百歩譲って納得は出来んが理解は出来ても、提案するのが主人公てのがね。
警察から、てのならまだ説得力があるのだが。
んで、幾ら刑事が見張っているにしても、もしかすると殺されるかもしれないてのに、何故か和気あいあいとしている一家の姿にすっげえ違和感。
そうはならんだろ、て俺は思った。

漫画とシンクロするクライマックスで犯人ではなく菅田将暉を中村獅童刑事が撃ったてのは納得。
撃っても大丈夫と分かっての行動でしょ、あれ。
条件反射で撃ってしまったとかになると、やっぱり神奈川県警だな(笑)となるし。

そういや、神奈川県警にしたのは、不祥事がリアルでも多い事に対しての皮肉かね(映画内でもやらかしてた)。

日本映画としては良く頑張っている方。
これもFukaseの演技力がデカい。

「逆に聞きますけど、僕は誰ですか?」

知らんがなw
んーー強いて言えば、極度のキチガイ、かな。

評価:★★★☆
21/11/30DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-11-24
メーカー:フジテレビ

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コンティニュー

2021年11月28日 21時03分16秒 | 洋画アクション
BOSS LEVEL
2021年
アメリカ
100分
アクション/コメディ/SF
PG12
劇場公開(2021/06/04)



監督:
ジョー・カーナハン
『クレイジー・ドライブ』
製作:
ジョー・カーナハン
フランク・グリロ

脚本:
ジョー・カーナハン
出演:
フランク・グリロロイ・パルヴァー
メル・ギブソンクライヴ・ヴェンター大佐
ナオミ・ワッツジェマ・ウェルズ
アナベル・ウォーリスアリス
ケン・チョンブレット
ミシェル・ヨーダイ・フォン



<ストーリー>
元特殊部隊隊員のロイは、謎の殺し屋に殺される1日を何度も繰り返していた。死のループから抜け出すために試行錯誤を重ねた彼は、元妻から事態を解決する手掛かりを掴み…。

―感想―

ゲームやったことのある人なら「わっかるぅ」な映画だね。
死んで覚える、的な。
同じ場面を繰り返すという意味では『セキロ』という死にゲーに近いかな。
『セキロ』も、何回も死につつも相手の動きを覚えて突破する風な作りなので、似てるちゃあ似てる。

序盤のテンポと、後半のバトルは良いんだけど、中盤若干中だるみするんだよねぇ。
息子と一緒に過ごす場面もそうだけど、ちょっと小休止が長過ぎ。

「俺は短い会話を好む」

とかいいつつ、喋る内容がなげえんだよメル・ギブソン(笑)。

「私は観音。観音が成敗してやった」

実質、この剣ねえちゃんがラスボスでしょ。
また『セキロ』を出してきて申し訳ないが、あのゲームで言う「一心」並みに強かったから。

ドッカンドッカンやっているアクションパートは楽しく観れたんだけど、問題はラストよ。
「え?」
てなったんだがw
エンドロール中とかにおまけ映像みたいなのがあるのかと思ったが無かったし、何だったんだあのブツ切りラストは。
こういう、どう捉えたらいいのか分からない終わり方、俺は好きじゃない。
だって余韻もへったくれもありゃせんやん。
(本音で書くとタイムリープの仕組みとか、その辺の詳細も余り理解していません、はいバカですw)

今作の美人過ぎる女優図鑑

ナオミ・ワッツって美人度が落ちないってのが凄い(もう53歳だよ?)。
どんなおばあちゃんになるんだよ。

評価:★★★
21/11/28DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-11-24
メーカー:クロックワークス

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

橋本環奈ちゃんの2022年カレンダーを買いました♪

2021年11月28日 19時53分46秒 | 趣味・雑記(映画関連)
Amazonで購入

価格:¥2,750

わくわく製作所 橋本環奈 2022年 カレンダー 壁掛け CL22-0809 白

女優で誰が一番好きか?と聞かれたら「有村架純ちゃんかなあ、浜辺美波ちゃんも好いよなあ。うーーん、けどやっぱり・・・」

橋本環奈でしょ!

ビジュアルがドタイプだし、ちんちくりんな体形もドンピシャだし。
もうね、全てが可愛い、愛おしい。

色んなタイプの来年のカレンダーが続々発売開始されている中、橋本環奈ちゃんのカレンダーも無事に出ましたね。
Twitterで告知されて直ぐにAmazonで予約しましたよ。

うちは田舎だから、こういう系統のカレンダーてのを売っている店が無いんよね。
だから、この手の物はAmazon一択です。
だって予約出来れば確実に手に入るのですから。

到着して中身を確認してみましたが、どの写真も天使級の美しさを醸し出しておりました。
中でも俺をドキッとさせたのは、環奈ちゃんの「足裏」写真!!

ウホッ♡ペロペロしてええ♡

こんなド変態な気持ちにさせる位に良い意味でレアな写真でしたな、これを何時でも見れるて事だけで買って正解でしたわ。

早速自室に押しピンで止めて貼りました。

これで来年も一年中ずっと一緒だね♪(キッモ!)

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ドント・ブリーズ2

2021年11月27日 14時21分19秒 | 洋画ホラー
DON'T BREATHE 2
2021年
アメリカ
98分
サスペンス/ホラー/アクション
R15+
劇場公開(2021/08/13)



監督:
ロド・サヤゲス
製作:
サム・ライミ
製作総指揮:
スティーヴン・ラング
キャラクター創造:
ロド・サヤゲス
脚本:
ロド・サヤゲス
出演:
スティーヴン・ラングノーマン・ノードストローム
ブレンダン・セクストン三世レイラン
マデリン・グレイスフェニックス
クリスティアン・サギアラウル



<ストーリー>
人気のない郊外の古びた屋敷に住む盲目の老人。彼はその屋敷でひとりの少女を大切に育て、静かに暮らしていた。ある日、謎の武装集団が老人の屋敷に忍び込み…。

この盲目の老人が大切にしているモノ、それは“少女”

―感想―

爺さん、めっちゃ善人になっとるやん!
けど殺る時は悪人時代のスキルを思い切り爆発させてるけどな(笑)。

「私が見ている世界をお前にも見せてやろう」

台詞がカッコ良過ぎて、ここが一番気持ち興奮した。

少女が、どっちへ心が動くのか、という所が気になってしまうてのが1点。
そしてもう一点は、『ジョン・ウィック』と同じで、愛犬殺された恨みは相当なもんだぞ、と。

ま、結局はどっちもどっちなんだけどね。
元悪人VS.悪人の構図だから、選ぶ少女も大変なんだけど、一応厳しくも優しく育ててくれた爺さんの方に分があるか。
少女が本当の名前か、偽りの名前か、どちらを口にするのかというラストを観ても、恩は感じているようだし。
生きたまま心臓取り出そうとした奴に恩は抱かんわな。

対決する悪人の中に道理に反する事が嫌いな男が居た事は救いの一つだったてのと、盲人に有利な場所(時間帯)ばかりだったのも救いにはなっていた。

さて、爺さんは本当に命尽きたのか、それとも・・・。
血塗れの手を犬がペロペロと、判断難しいエンドロール中のカットシーン。

1作目観終わった時は「続編はある・・・、いやねえか?」と考えは無い方に固まったのに、まさかの製作だったし、もしかしたら3作目もあるかもしれん。
油断出来ねえな、主役がこのパワフル爺さんでは。

評価:★★★
21/11/27DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へにほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-11-24
メーカー:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

関連作:
『ドント・ブリーズ(2016)』(第1作)
『ドント・ブリーズ2(2021)』(第2作)

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

共謀家族

2021年11月25日 20時45分49秒 | 亜細亜サスペンス
誤殺/SHEEP WITHOUT A SHEPHERD
2019年
中国
112分
サスペンス/犯罪/ドラマ
劇場公開(2021/07/16)



監督:
サム・クァー
出演:
シャオ・ヤンリー・ウェイジエ
タン・ジュオアユー
ジョアン・チェンラーウェン警察局長
フィリップ・クンデゥポン議員
シュー・ウェンシャンピンピン
チョン・プイ食堂の主人ソン



<ストーリー>
妻とふたりの娘たちと幸せに暮らす映画マニアのリー。ある日、娘が誤って暴行犯を殺してしまい、リーと家族は犯罪映画のトリックを応用して完全犯罪を計画する。

疑われたのはある平凡な一家――
家族は秘密で強くなる。


―感想―

タイに住んでいる中国人家族ていう設定なんかな。

お父さん、かっけえ!
俺も所帯持つとなったら、こんなお父さんになりてえわ。
映画好きてのも一緒やし、結婚して子供出来たら、このお父さんと同じ様になれるチャンスあるか!?
いやまて、自分の娘が強姦されることが前提やんけ、それはアカン、普通の幸せを過ごしたいっす。

完全犯罪に参考にした映画がハリウッド映画でもなく日本映画でもなく、ヨーロッパ映画でもない。
なんと韓国映画の『悪魔は誰だ』
目の付け所がすげえよ。
『悪魔は誰だ』は良く出来た映画だったからね、そう考えるとやっぱり韓国映画のサスペンスものって何処の国よりも脚本からして完成度が高いのだろう。
それは俺自身も認めている位だし。

絵に描いたようなクズ青年とその親。
お偉い役職に就いている親の息子てのは甘やかされて育てられたからか相当のバカ、んでワル。
なんかこの構図、日本でもちょっと前にあったなあ。
例え不良息子でも可愛い我が子ではあって、息子の行方不明に関与しているであろう平凡な家族を警察での地位を盾に鬼畜的な尋問をする姿に腸煮えくりかえる思いで観てしまう。
けど、どうやってアリバイを作り、その尋問に対して知らぬ存ぜぬで通していくのか、その過程が緊張感あり過ぎて見入ってしまった。

上級民VS.下流家族

完全犯罪がバレるかバレないかの駆け引きは見応えがあり、死体を隠した墓を大勢の町の人達やメディアの前で掘り起こすシーンは紛れもなくベストハイライトだろう。

「違うじゃないか!」

罪のない家族を拘束した事に怒り爆発した人達によって暴動にまで発展した事件の顛末。
しかし、話はそこで終わらないてのがミソ。

不慮な事故で殺害してしまったとしても罪は罪。
その罪を隠したままするのか、それとも。

お父さんが最終的に取った行動、それに続くかのように妻と娘までもが・・・大変興味深く面白く観れた内容であったが、物凄く考えさせられる内容でもあった。

映画好きのお父さんが架空の話として思いついた脱獄計画。
このオープニングで描かれたものが現実となるけれど、実行しちゃうんかね(笑)、ポジティブな方向に想像を膨らませる憎いエンディングでした。

これはあくまでも個人的な印象、娘役の女優さんが広瀬アリスに若干似てるような似て無いような。

後、本作は吹き替えがあり、もしそれが無かったら中国映画を字幕で観るのはちょっと・・・と躊躇しちゃう俺なもんで、吹き替えが収録されているのが分かって借りたけど、仮にもし吹き替え無しかよ、じゃあいいやてスルーしていたら、とんでもない大傑作を見逃してしまう所だったんだよなてのを思うと、吹き替え入れてくれてサンクス!

評価:★★★★★
21/11/25DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-11-19
メーカー:インターフィルム

関連作:
『ビジョン(2015)』(ヒンディー語リメイク)
『共謀家族(2019)』(中国版リメイク)

オフィシャル・サイト
情報<2020東京・中国映画週間>

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする