銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で10周年。3200作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

2014年上半期レンタル作品ベスト10

2014年06月29日 20時37分47秒 | ベスト・オブ・銀幕大帝α
1位『ゼロ・グラビティ』宇宙の彼方で一人ぼっちの戦い
2位:『謝罪の王様』究極の土下座は日本を救う
3位:『地獄でなぜ悪い』ヤクザがヤクザの映画撮ったるで!
4位:『42 ~世界を変えた男~』人種差別を乗り越えて伝説になれ!
5位:『サプライズ』動物マスクの殺人鬼をタフな女が返り討ち
6位:『ホワイトハウス・ダウン』テロリストに挑む勇敢な男
7位:『死霊館』どんな悪霊も幽霊ハンター夫妻にお任せ
8位:『キャリー(2013)』クロエちゃん怒りのサイキック発動
9位:『嘆きのピエタ』母の為に罪を償う
10位:『殺人漫画』全員、悪!

2014年上半期鑑賞リスト
あ行22
アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ2…3
悪の法則…2.5
アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者…3
アダルトボーイズ遊遊白書…3.5
讐 ~ADA~ 第二部 絶望篇…3.5
アパートメント1303号室…1.5
ある会社員…3.5
イップ・マン 最終章…3.5
インシディアス 第2章…3.5
ヴィドック ~消えた令嬢を追え~…3
ウェア -破滅-…3
ウォーキング with ダイナソー…2.5
ウォーム・ボディーズ…3.5
ウォールストリート・ダウン…4
ウルヴァリン:SAMURAI…3.5
エビデンス -全滅-…3.5
エリジウム…3.5
エンダーのゲーム…3
エンド・オブ・ザ・アース…1.5
オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主…3.5
オルカ…3.5
オンリー・ゴッド…3.5

か行11
怪盗グルーのミニオン危機一発…3.5
ガッチャマン…1.5
きっと、うまくいく…3.5
キャプテンハーロック…3
キャプテン・フィリップス…3.5
キャリー(2013)…4
グランド・イリュージョン…3
黒執事…3.5
劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [新編] 叛逆の物語…3.5
こっくりさん 劇場版 新都市伝説…0.5
ゴースト・エージェント/R.I.P.D.…3.5

さ行17
サイコメトリー~残留思念~…3.5
サイトシアーズ ~殺人者のための英国観光ガイド~…0.5
貞子3D2 2Dバージョン&スマ4D(スマホアプリ連動版)…3.5
殺人漫画…4
サプライズ…4
地獄でなぜ悪い…4
地獄の血みどろマッスルビルダー 完全版…3.5
謝罪の王様…5
ジャングル サバイバル・ゲーム…1
呪霊 THE MOVIE 黒呪霊…2.5
死霊館…4
スター・トレック イントゥ・ダークネス…3.5
スティーラーズ…3.5
ストレージ24…3
スノーピアサー…3.5
ゼロ・グラビティ…5
戦慄怪奇ファイル コワすぎ! 劇場版・序章 【真説・四谷怪談 お岩の呪】…3.5

た行6
中学生円山…3
ディアトロフ・インシデント…3
デス・リベンジ ラストミッション…3
天使の処刑人 バイオレット&デイジー…3
トランザム7000…3
トランス…3

な行1
嘆きのピエタ…4

は行18
パイオニア…3
ハウンター…2
パニック・トレイン…3.5
パニック・マーケット…3.5
母なる復讐…4
ハリケーンアワー…3.5
ハロウィン・チェーンソー・キラー ビギニング…1.5
ハンガー・ゲーム2…3.5
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々:魔の海…3
バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所…2.5
ビザンチウム…4
ビューティフル・ダイ…3.5
ファーザーズ・デイ/野獣のはらわた…3.5
フライトナイト2…3
フローズン・グラウンド…3.5
ペイン&ゲイン 史上最低の一攫千金…3
暴走機関車…3.5
ホワイトハウス・ダウン…4

ま行4
マカブル 永遠の血族…3.5
マニアック…3.5
マンボーグ(日本劇場公開特別版)…3
ミッドナイトチェイス…3

や行1
許されざる者…3.5

ら行8
ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛…3
リアル人狼ゲーム 戦慄のクラッシュ・ルーム…3
リベンジャー…3
ルームメイト…3.5
レッド・ドーン…3
ロスト・ボディ…3.5
ロード・オブ・セイラム…2
ローン・レンジャー…4

わ行0

英字行12
AAAH!ゾンビーズ!! 俺タチだって生きている…3
FLU 運命の36時間…3.5
JUDGE/ジャッジ…2.5
MAMA…3.5
NMB48 げいにん! THE MOVIE お笑い青春ガールズ!…3.5
REDリターンズ…3
R100…2
SHORT PEACE…3.5
The Child's EYE…3
THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章…2.5
V/H/S ネクストレベル…3.5
ZMフォース ゾンビ虐殺部隊…2

数字行3
2ガンズ…3.5
42 ~世界を変えた男~…4
47RONIN…3.5

全103作品鑑賞

にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へにほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へ
にほんブログ村
コメント (10)   トラックバック (1)

マカブル 永遠の血族

2014年06月29日 01時28分05秒 | 亜細亜ホラー
MACABRE
2009年
インドネシア/シンガポール
95分
ホラー
劇場未公開



監督:
キモ・スタンボエル
ティモ・ジャイアント

脚本:
キモ・スタンボエル
ティモ・ジャイアント

出演:
シャリーファ・ダーニッシュ
アリオ・バーユ
ジュリー・エスティール
シギ・ウィマラ




<ストーリー>
空港へ向かう途中、アジェたちは路上を彷徨っていた娘・マヤを家まで届ける。お礼に夕食をと招待されたアジェたちは、料理に薬を盛られ自由を奪われてしまい…。



-感想-

生き永らえる為には肉だ!人肉を喰え!
だからお前らの体を遣せ~~!!キエーーーー!!

恩を仇で返された若者たちが鬼畜な家族が住む豪邸で全身血まみれ、体を細切れにされるハードゴア・ホラー、それがこれだ!
こりゃまたゴアホラー好きなら手を叩いて喜びそうな過激でぶっ飛んだ作品が誕生したものだ。
しかも製作国がインドネシアだからアジア特有の陰湿なグロ描写が狂ったように放り込まれている所がまた特徴的であります。

狂ったと言えば、若者達を襲う4人の家族が超狂気。
言い換えるならばキチガイw
○解体担当の眼鏡デブ←何処か抜けているせいか肝心な所でへまをやらかすド変態

○色気で誘惑し家に留まらせる役割担当の長女←本性を現した途端、ナイフを振り回して襲撃

○逃げようとする者をターミネーター張りに追い掛け回してくる長男←どんな反撃を受け様ともびくともしない不死身っぷり。全身火だるまになろうとも黒焦げ状態で復活するしつこさに若者達も悪戦苦闘

○そしてこの豪邸の主である登場した瞬間から場の空気を一瞬にして変えてしまったママ←あらゆる道具を武器にして物怖じもせずにズンズン迫りながら「誰一人生かさん!」と躊躇なく不気味な爬虫類顔で警察だろうが、身内だろうが殺しまくる姿は異常。ラストでは怒り爆発させてチェーンソー乱舞!!

兎に角、舞台となる豪邸に到着してからは異様な光景が連続して流れ、しかも強烈なグロ映像と共に襲う者、襲われる者による攻防戦がテンポ良く描かれているので、かなりスリルと恐怖と興奮を味わいながら鑑賞出来る事、間違いなし。

インドネシア版『悪魔のいけにえ』か『屋敷女』か、て感じの雰囲気を漂わせているので、両作が好きな方は期待して貰ってもいいかも。

自分的にはすっげぇ楽しめたのだが、ただ一つだけ、なんでラストもそうだが、一難去った後は直ぐに気を緩めちゃうかねぇてな場面がちょこちょこあって、そこだけは少し苛々した。
ホッとしたいのも分かるが、無線とか、んなもん後でええからさっさとその場から逃げろや!て短気な私は次に起こす行動の遅さに腹立ったけど、まぁそれを差し引いてもかなりイケてる作品なので、ゴアホラーファンにはお勧め!

ところでジャケにも写っているママ。
出てきた瞬間、パッと頭に浮かんだのがこのキャラクター。

妖怪人間ベラやん!!ww
いやもう、こんな個性的なお顔を持つ女優さんをキャスティングして作品の品質を良い形に向上させているのだから大したものですわ。

本作の監督の一人、ティモ・ジャイアントは最近ではホラーオムニバス『ABC・オブ・デス』でオナニーバトルロワイアルを描き、続いて『V/H/S ネクストレベル』では異様なカルト教団の様子を撮った人。
で、キモ・スタンボエル監督と共に作った本作が長編デヴュー作。
二人で共同監督した際には通称モー・ブラザーズとしてクレジットされています。
(当然ながらパン・ブラザーズと違い、本当の兄弟ではありまんよ)
そんなモー・ブラザーズ名義で製作された最新作が今年の2月に無事公開された『KILLERS/キラーズ』という、日本との合作によるこちらも超絶過激なバイオレンスムービー!

これも要チェックだね!

評価:★★★☆
14/06/28DVD鑑賞(旧作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-06-08
メーカー:オンリーハーツ
コメント (2)   トラックバック (1)

ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛

2014年06月26日 00時16分37秒 | 洋画ホラー
THE LAST EXORCISM PART II
2013年
アメリカ
89分
ホラー
劇場未公開



監督:
エド・ガス=ドネリー
製作:
イーライ・ロス
脚本:
エド・ガス=ドネリー
編集:
エド・ガス=ドネリー
出演:
アシュリー・ベルネル
ジュリア・ガーナーグウェン
スペンサー・トリート・クラーククリス
ルイス・ハーサムルイス



<ストーリー>
家族を惨殺された記憶を失ったネル。保護された施設で新たな人生を送り始めるが、取り憑いた悪魔が再びネルを追い詰める。彼女はもう1度悪魔祓いの儀式を受けることを決意するが…。



-感想-

よく有りがちなタイトルを借りただけの第2弾じゃなくて、正当な続編。
なので1作目で悪魔に憑かれた少女ネルを演じたアシュリー・ベルがこの2作目でも引き続き出演しています。

アシュリー・ベルさんの年齢をネットで調べてみたんですが、まだ28歳なんですね。
だって、めっちゃおばさん顔じゃないですか。
30歳超えているのかと思ってました。
決して美人さんでもないから、彼女が一人でアンアン言っているシーンでも全然ムラムラしないのな^^;
それでもこのおばさん顔だからこその、悪魔に追い詰められた時の彼女だけが恐怖し、叫ぶ姿に「恐ろしい」と感じさせてくれる良い部分もあるんですけどね。
言い方を変えればリーガンみたく特殊メイクしなくても十分に悪魔らしい素顔だ、って事でしょうか。
彼女は絶対ホラー映画向きの女優さんだと思うな、うん。

POV方式を取り入れた1作目は内容がギャグみたいだったので余り好みじゃなかったんですが、この2作目は一般的な撮影に戻し、内容も雰囲気も展開も至極全うな悪魔憑きホラーになっていました。
悪魔現れる時、蝿が飛び、教会の窓には鳥がぶつかる。
そんな悪魔系の作品に必要な基本的な要素もきちんと取り入れている部分にも好感は持てました。

好みが分かれるかもしれませんが、世界の終焉を予感させるラストシーンは個人的には好きです。
あんなにも絶望的なバッドエンドなんて、今時の映画にしては珍しいんじゃないかな。
自分的には良い感じに裏切ってくれたラストになっていたのでニヤッとはしましたけどね。

にしても、悪魔が強力過ぎるからって、そんなにもあっさりと「殺しちゃえ」てな結論に達する助っ人の考えもどうかとは思うのですが(笑)。

評価:★★★
14/06/25DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-06-11
メーカー:コムストック

関連作:
『ラスト・エクソシズム(2010)』(第1作)
『ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛(2013)』(第2作)
コメント (4)   トラックバック (3)

THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章

2014年06月25日 01時55分29秒 | 邦画アクション
2014年
日本
63分
アクション/ロボット/SF
劇場公開(2014/04/05)





総監督:
押井守
『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』
監督:
押井守
(エピソード1,12)
辻本貴則
(エピソード2,4,8)
田口清隆
(エピソード9,10)
湯浅弘章
(エピソード3,5,11)
原案:
ヘッドギア
脚本:
押井守
出演:
真野恵里菜泉野 明
筧利夫後藤田 継次
福士誠治塩原 佑馬
太田莉菜カーシャ
堀本能礼大田原 勇
田尻茂一山崎 弘道
しおつかこうへい御酒屋 慎司
藤木義勝淵山 義勝
千葉繁シバ シゲオ



<ストーリー>
汎用人間型作業機械・レイバーが普及した現代。警視庁が設立した特科車両二課パトロールレイバー中隊、通称パトレイバーの3代目メンバーの活躍を描く。第0話と第1話を収録。

-感想-

千葉繁さんの為だけに存在する第0話はいいや。
お遊戯会みたいなのしかやってなかったし。

原作漫画、途中までだけど持ってたなぁ。
当時リアルタイムで購入していた頃は警察にロボットが作られて、それが大活躍するってだけで十分に夢のような話で、ロボ少年だった私はかなり夢中になって読んでた記憶があります。
そのパトレイバーが実写化だよ?
企画が上がった段階でもう既にワクワクしたもんさ。
でもその製作過程の記事をネットで読んだとき、主人公達の名前が微妙に原作とは違う事に戸惑ったのは事実。
なんでだよ、そのままの名前でええやん、て思ってたのだが、今回ようやっと完成した本編を観て、あぁ原作のキャラクター達じゃなくて、今作の為に用意された新しいメンバーだからこの名前になったのね、と納得いくようないかないような^^;
新メンバーやのに、なんだろうねこの原作の名前を捩ったようなネームは。
親戚か何かけ?
まぁでも、変に新たなネーム付けられるよりかは、覚え易いってのもあるし、ちょっとモヤモヤするけど、良しとしときますか。

こりゃあスタッフの皆さん頑張ったねぇ。
忠実にイングラムを再現してますやん!
いやぁ流石に全貌見せられてテンションが上がらないという訳にはいかないっしょ。
で、当然に、はよ動く所見せろや!てなりますわな。
ところがこれが、幾ら時間が経っても動く気配すらない。
一応2回コクピット部分が稼動していましたが、「誤報でした」てなんやねん!
ラーメン食ってるシーンなんていらんて。
もったいぶりやがるぜ、にゃろめ。

もしかして、このまま本体動かないまま終わるんじゃ?と不安になっていたら、ようやっとラストで歩いた!リボルバー発射した!核兵器並みに爆発した!!

おぉ~~~~~!!!!
て興奮しかけたら、そのほんのちょっとだけ動いたのみで終わりやがったorz

くっそ~!引っ張りやがる!
第2章ではもっと沢山、動き回るシーンあるんやろな!
悔しいけど、お楽しみやと思って第2章がレンタルされるまで我慢して待ってやるわい!

けど、とりあえず、実写の精巧に作られたイングラムが観れたので、少し満足。

今作の恋人にしたい美女図鑑

私、マジで主人公の泉野 明を真野恵里菜ちゃんが演じているのを本編観るまで知らなかったんですわ。
ネット記事でもそこまで読んでなかったんで。
なもんで、彼女が登場した時は、ヽ(▽`)ノワーイ♪←こんな感じw
ファン歴浅いッスけど、大好きなんですよ真野ちゃん。

この役の為に、髪の毛切っちゃったのかな?
彼女を好きになった切っ掛けは、BSで深夜に放映されていた園子温監督によるドラマ「みんな!エスパーだよ!」で真野ちゃんを知り、余りの可愛さにヒロインの夏帆ちゃんそっちのけで真野ちゃん観たさに毎週TVを付けていたと言っても断じて嘘ではないです。
夏帆ちゃんのパンチラはそんなに…だったのに、真野ちゃんのパンチラは滅多にシーンとして出てこなかったので、観れた時はえらく興奮しちゃったもんだ。
ほら、その貴重な画像、お土産に貼っておいてあげるよ。

たまらんっ!
(パトレイバーに関係のない画像と文章で締めくくってスマン(笑))

評価:★★☆
14/06/24DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-05-16
メーカー:ハピネット

関連作:
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第1章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第2章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第3章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第4章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第5章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第6章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー/第7章(2014)』
『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦(2015)』(劇場版)
『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦 ディレクターズカット(2015)』

オフィシャル・サイト
コメント (4)   トラックバック (10)

エンド・オブ・ザ・アース

2014年06月24日 01時14分59秒 | 洋画コメディ
RAPUTURE
2013年
アメリカ
85分
コメディ
劇場未公開



監督:
ポール・ミドルディッチ
出演者:
アナ・ケンドリック
ジョン・フランシス・デイリー
ロブ・コードリー




<ストーリー>
世界の終末が訪れ、聖書の黙示録に書かれた恐ろしい予言が次々と現実に。横暴な悪魔が地球を支配し、彼に求婚されてしまった不幸な女子リンジーは、恋人と共に、悪魔を倒そうと奮闘する。



-感想-

作り手はどうにかして鑑賞者を笑わせてみせようと、ストーリーの中にじゃんじゃんコメディ要素を詰め込んできている。
その熱意は非常に伝わってくるのだが、いかんせん考案者のコメディ能力が弱い為か、殆どのシーンで滑りまくり。
結局、クスリとも笑えないまま映画は終わってしまった。

コメディ映画はやっぱりセンスが有る無いとでは全然面白さも変わっちゃうからねぇ。
今作は間違い無く作り手が無能過ぎたという一言に尽きるでしょう。

隕石、芝刈りゾンビ、マリファナ、ビーム砲で撃ち落されるキリスト。
これだけ下準備は万全なのに全く笑いに活かせていないのは頂けないよなぁ。

悪魔と神がああなっちゃうオチに関してもグダグダやもん。
「それで終わり?」みたいなね^^;

才能のある監督に撮らせていたらもっと面白く笑える作品になったはず。
素材とかの下地は良いだけに余計そう思ってしまった。

ただ悪魔を演じた黒人俳優が下ネタ連呼しながらノリノリで演技していたのはちょっと褒めてあげたい(笑)

評価:★☆
14/06/23DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-06-11
メーカー:アース・スター エンターテイメント

サイコメトリー~残留思念~

2014年06月23日 02時19分35秒 | 韓国サスペンス
PSYCHOMETRY/THE GIFTED HANDS
2013年
韓国
108分
ミステリー/サスペンス/アクション
劇場公開(2013/09/07)



監督:
クォン・ホヨン
出演:
キム・ガンウヤン・チュンドン
キム・ボムキム・ジュン



<ストーリー>
迷宮入り目前の連続少女誘拐事件を追う刑事と、手で触れた物体に宿る人々の記憶が見える超能力者が互いに対立しながらも事件の真相に近づいていくさまを描く。

この力は神の恩恵か―― それとも悪魔の呪いか――

-感想-

面白い!

少女誘拐事件を担当する刑事と、サイコメトリーが使える青年が偶然に出会い、彼の能力を認めた刑事が2人で事件を解決しようとする様を描いた、笑い少々あり、緊迫感大きくあり、感動ほんのりとありの秀作!!

僕の手は悪魔の手だ・・・

お前の手は人を救う手だ!

2人の間にしか見えない温かい絆が本当に観ている私の心さえもじんわりと温めさせてくれます。
だから余計に、一旦はその絆に亀裂が入るも、再び信頼関係を取り戻し、終盤においてのお互いの行動を信じ合いながら、鬼畜な誘拐犯を追い詰め、無事に一人の幼女を救い出すまでの過程に手に汗を握りつつも「よくやった!」と褒めたくなる気持ちにまで達するのです。

2人それぞれが過去に味わった忘れられないトラウマを今でも抱えているという点も、共通する苦悩を互いに持っている故に、最初は反発し合っていた間柄が、ここまで信じ合える仲にまで発展する事が出来たという部分に納得し得うる形へと繋がっていて、そこに一番の演出の上手さを感じさせられました。

あくまでも静かにひっそりと暮らしたい青年ジュン。

2人の距離は離れてしまったが、心はまだ通じ合っているという事を連想させてくれるラストにも温かみが生まれていました。

「元気にしているか?」

新たな事件の解決に繋がるヒントとして、2人にしか知り得ないジュンが壁に描いた絵を見つめながら、刑事チュンドンがそう優しく呟くラストシーンに胸が熱くなりました。

今作の娘にしたい子役図鑑

誘拐未遂で刑事たちにその時の様子を事情説明する幼女。
とっても可愛らしい子役ちゃんですね。

そしてこちらは犯人の魔の手から逃げ切れず捕まってしまう幼女ダヒちゃん。
キム・ユビンという名の子役ちゃんでまだ9歳です。
ダヒちゃんは主人公の刑事チュンドンと誘拐される前に一度顔を合わせて会話もしています。
それだけにダヒちゃんが誘拐されたと知ったチュンドンは何としても生きている間に見つけ出すとジュンに協力を求めて上司の命令さえも無視し、執念だけで捜査に乗り出すのです。
このキム・ユビンちゃんの演技力も抜群に上手いです。
こんなに幼い年齢でありながら、あそこまで立派に怯える表情が出来るなんて大したものですよ。
怖がり方が半端なく上手なものだから、もう私が画面の中に飛び込んで助け出してあげたい気持ちに何度させられた事やら。
韓国映画は天才子役の宝庫ですね~。

評価:★★★☆
14/06/22DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-05-28
メーカー:CJ Entertainment Japan

オフィシャル・サイト(日本語)
コメント (2)   トラックバック (1)

幻蜂家ドジッ子・戦闘メイド リン

2014年06月23日 00時59分02秒 | 趣味・雑記(映画関連)


余りにも『黒執事』登場人物の一人であるメイドのリンちゃんを気に入ってしまったので、一つの記事にしてしまいました

演じるのは

山本美月ちゃん。
映画『桐島、部活やめるってよ』でも、圧倒的過ぎる程にその美人っぷりオーラを放っていました。
他にもホラー映画『絶叫学級』では美人幽霊を演じていましたね。

そんな美月ちゃんがここまでメイドコスプレの似合うキャラクターに変身してくれようとは想像にもしていませんでしたよ。

これぞ正しくメイド萌えってやつですな

もうこの際、リンちゃんのスピンオフ作品、撮ってくんないかなぁ。
「萌える戦闘メイド」ってだけで十分に1本の作品出来るっしょ!
そう想っているのは絶対に私だけじゃないはず

リンちゃん可愛いよリンちゃん

レヴュー:『黒執事』
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村

黒執事

2014年06月21日 16時59分16秒 | 邦画アクション
2013年
日本
119分
アクション/サスペンス/ファンタジー
劇場公開(2014/01/18)



監督:
大谷健太郎
さとうけいいち

原作:
枢やな『黒執事』
主題歌:
ガブリエル・アプリン『Through the ages』
出演:
水嶋ヒロセバスチャン・ミカエリス
剛力彩芽幻蜂清玄(汐璃)
優香岩槻華恵
山本美月幻蜂家メイド リン
大野拓朗松宮高明
栗原類葬儀屋ジェイ
海東健幻蜂有人
ホラン千秋幻蜂利香
丸山智己明石
城田優チャールズ・ベネット・サトウ
安田顕鴇沢一三
橋本さとし青木宗光
志垣太郎田中
伊武雅刀九条新兵
岸谷五朗猫麿実篤



<ストーリー>
幻蜂家当主・幻蜂清玄伯爵に仕える執事・セバスチャン。伯爵家に代々伝わる女王からの密命を受ける「女王の番犬」という裏の顔を持つふたりは、“連続ミイラ化怪死事件”の解決を命じられる。

全能の執事vs禁断の怪事件(ミステリー)

この執事、性格以外は完全無欠(パーフェクト)。


-感想-

「だから申し上げたでしょう。私は「あくまで」執事ですと」

あくまで=悪魔で

駄洒落かいっ!
なるほど、道理で不死身な訳なのですな。

いやぁしかし、アクションが一々カッコ良い!
ヒロくんのあれはなんだ?
ステーキナイフと言うのかな?
その短いナイフで悪党共を華麗にちょちょいのちょいっと退治してしまう全てがまぁ惚れ惚れする程にイカしているんですなぁ。
そして妙に期待してしまう、例の言葉。
言うのか?言っちゃうのか?
何時言うの?
今でしょ!

「御意に」

キャッ!やだ男前

優香さん、演技力上げてきたね~。
悪女っぷりが様になっていて非常に良かったデス。

思ってたよりもストーリーも面白く、加えアクションのどれもが邦画にしては見栄えの良い形になっていて、飽きる事無く最後までじっくり堪能出来ました。

え?何?
何だって?
ご?
ごう、何?
郷ひろみ?
あぁゴーリキーですか?
割愛!(というか敢えてノーコメント)

今作の私のメイドにしたい美女図鑑

幻蜂家に仕えるドジっ娘リンちゃん役の山本美月ちゃん!
まさかトレードマークのメガネ落っこちったら戦闘メイドへと覚醒するとは思わなんだ。
またこの二丁拳銃での戦いっぷりが萌え萌えなんだなぁ。
正に銃を構えた天使が舞い降りてきた感じで、ドキが胸々しちゃいました
このリンちゃんを観ていて真っ先に思い出したのが、こちらも眼鏡っ娘戦闘メイドである

ロベルタちゃん!
漫画・そしてアニメ化もされた「ブラック・ラグーン」の人気キャラの一人です。
完全にキャラが被ってますけど、どちらとも可愛いから特に無問題。
ロベルタを実写化させたらリンちゃんになるんだろうな。
自分的にはこの夢に見た実写戦闘メイドが観れたという事だけで十分本作を観た価値は大きいっス!!

評価:★★★☆
14/06/21DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-06-04
メーカー:ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

オフィシャル・サイト
コメント (10)   トラックバック (22)

ハウンター

2014年06月19日 20時42分38秒 | 洋画ホラー
HAUNTER
2013年
カナダ/フランス
97分
ホラー
劇場公開(2014/02/19)




監督:
ヴィンチェンゾ・ナタリ
『スプライス』
製作総指揮:
ヴィンチェンゾ・ナタリ
出演:
アビゲイル・ブレスリン
ピーター・アウターブリッジ
ミシェル・ノルデン
スティーヴン・マクハティ
デヴィッド・ヒューレット
ピーター・ダクーニャ
サラ・マンニネン
サマンサ・ワインスタイン




<ストーリー>
16歳の誕生日の前日を繰り返し過ごしていることに気付いたリサ。庭の外に出ようにも、なぜか外に出られず、彼女は家中を調べ始めるのだが…。

-感想-

監督がナタリって事で不安を抱きながら観たのだが物の見事に的中した。
久しぶりに眠気と戦いながら鑑賞しなければならない作品に出会ってしまったよ。

同じ日常を何度も繰り返すという基本的なプロットはまぁ良いとしても、主役のリサが謎を解明しようとし始めた辺りから、猛烈に話がややこしくなるものだから困ったもの。
結局私は話半分ほど理解出来た程度で観終えてしまった。

分かった様な分からなかったような。
小難しい展開からか途中からついていけなくなり、もう集中力も低下気味で、話に入り込みたいという思いも無くなった為か、ほけぇと観ていたらどんどん眠たくなる一方でして^^;

とりあえずハッピーエンドみたいな感じだったけど、何ら感動する事も無く「ふーん」てな感じでそのままTVを消して熟睡してしまいました(笑)

特に面白い流れでもなく、かと言ってホラー映画としても怖くも無く、なんだろうねこれ。
つまらないというより退屈過ぎて話にならないや。

ナタリさんは相変わらず迷走していますなぁ。
やっぱり『CUBE』だけの一発屋監督なのか?
もうちょい不安を裏切ってくれる作品を作っておくれよ。

評価:★★
14/06/19DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ ホラー・サスペンス映画へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-06-04
メーカー:クロックワークス
コメント (8)   トラックバック (10)

パニック・トレイン

2014年06月18日 00時08分23秒 | 洋画サスペンス
LAST PASSENGER
2013年
イギリス
97分
アクション/サスペンス
劇場未公開



監督:
オミッド・ノーシン
脚本:
オミッド・ノーシン
出演:
ダグレイ・スコット
カーラ・トイントン
デヴィッド・スコフィールド
イド・ゴールドバーグ
リンゼイ・ダンカン




<ストーリー>
医師でありシングルファーザーのルイスは、息子のマックスとロンドから深夜の列車で家路に向かっていた。
停車中に誰かがブレーキを操作していることに不審を覚えるも、列車は走り出す。
いつのまにか眠っていたルイスは列車が止まらないことに気付き、車内のインターフォンで運転室と連絡を取るが、乗客の人数を聞かれるだけだった。
車内にはルイスと息子のマックス、ルイスが好意を寄せている美人女性サラ、反社会的で信用できない男カーマイケル、初老の銀行家、心臓に病を抱えた老女の6名。
ブレーキの利かなくなった列車は正体不明の男に操られ、踏切りにいた車を跳ね飛ばし、ノンストップで暴走していく。
果たして暴走を続ける列車を止めることが出来るのか…




-感想-

突如、加速を始め、停車駅に止まらず暴走し続ける列車。
乗客は6人。
犯人の目的は一体?
そして誰が運転しているのか。
果たして、列車に取り残された6人の運命はいかに!?

これは、かなーり、ハラハラさせられました!
どうにかして列車を止めようと、乗客たちが協力してあれやこれやと試すのですが、この乗客6人全員が本当に良い人ばかりで、最初、この中に誰か犯人の仲間が居るんじゃねぇのか?(特に自称マジシャンのヤン)と疑ってしまった事をこの場を借りて謝らせて下さい。
初老の爺さんも初登場シーンでの口の悪さに「嫌な爺だなぁ」と不快感を募らせるも、なんだよ、この人もめっちゃ良い人やんけ!って。

主役は医師のルイスなんだけど、息子を常に思いやる姿に度々泣かされる。
またこの息子も無邪気で人懐っこくてエエ子なんですわ。

出来れば全員助かって欲しかった所ですが、映画やもん、そう簡単にはいきませんわな。

涙あり、スリルあり、ちょっとしたラブロマンスありで、本当に面白かったです。
6人の乗客全員に好感が持てるってのがこの映画の強みでしょう。

結局、犯人の顔は最後まで見せず、目的も不明でしたが、多分列車自殺を企んだのだろうな。
えらい迷惑だよ、ほんと。

評価:★★★☆
14/06/17DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2014-06-04
メーカー:カルチュア・パブリッシャーズ
コメント (6)   トラックバック (3)