銀幕大帝α

切り株推奨映画感想ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で13周年。4000作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ジャッリカットゥ 牛の怒り

2022年03月20日 19時42分11秒 | 亜細亜アクション
JALLIKATTU
2019年
インド
91分
アクション/パニック
劇場公開(2021/07/17)



監督:
リジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ
出演:
アントニ・ヴァルギースアントニ
チェンバン・ヴィノード・ジョーズカーラン・ヴァルキ
サーブモーン・アブドゥサマドクッタッチャン
シャーンティ・バーラクリシュナンソフィ



<ストーリー>
南インド・ケーララ州の村。肉屋のアントニが1頭の水牛を屠ろうとすると、怒り狂った牛が脱走して村は大パニックに。牛追い騒動はいつしか人間同士の争いに発展し…。

暴走牛VS1000人の狂人!!

―感想―

男共はなんで皆して腰にバスタオル巻いとるねん。
しかもしょっちゅう巻き直してるから、俺まで気になるやんけズボン履け。

水牛一頭に四苦八苦し過ぎだろて思いながら観てたけど、メインはこれじゃなかったという終盤。
あれだけのエキストラ集めるのも大変かもしれんが、人間達が山積みになる「人間ピラミッド」は圧巻だった。
下手したら、下の方の人、圧死するで(笑)。

インド映画と聞くと煌びやかで美しい映像が頭に浮かぶが、本作はとことん汚い。
でもってここの人達は黙るという事を知らんのか、一人一人が大声で喋るというより叫んでる。
要するに相当、騒々しくうるさい通り越して耳障りで不快。
だから静かに過ごしたい俺は、絶対にこの村には住めんな、いや住みたくねえわ!て思った。

ぶっちゃけ中盤までは退屈。
突然カオスと化す後半だけは見応えあり。
で、何が一番映像として狂気だったかというと、生きたまま鶏の首を手で捻って殺すシーン。
動物愛護団体出番だぞっw

評価:★★☆
22/03/20DVD鑑賞(準新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2022-02-02
メーカー:マクザム

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

THE FLIGHT ザ・フライト

2022年02月28日 13時23分25秒 | 亜細亜アクション
FLIGHT
2021年
インド
114分
アクション/サスペンス
劇場未公開



監督:
スラージ・ジョシ
脚本:
スラージ・ジョシ
出演:
モヒト・チャダ
イシタ・シャルマ
パワン・マルホトラ




<ストーリー>
父親から航空機開発会社を継いだランヴィール。彼は旅客機墜落事故の真相を隠そうとする役員会の決定を覆し、真実を公表すべく自家用ジェットで旅立つが…。

―感想―

車輪が壊れたから空港には着陸出来ない。
海面に不時着するにも、そこへ行くまでの燃料が足りない。
このままでは市街地に墜落して多くの犠牲者を生み出してしまう。
どうしたら・・・せや!

自社に突っ込めばええんや!!

なんちゅう発想やねんw
ようこんなの思いつくわ。
9・11テロ直後に劇場公開したら世界中から大顰蹙買いそうなクライマックスシーンだが、日本では未公開となったのは、その辺を一応配慮したからなのかもしれない。
そういう意味では、多くの人が9・11を連想するだろうに、思い切った事をやったなと。

導入部分というかメインとなる自家用ジェットに乗るまでに30分も費やす序盤、長いよ(笑)。
けど、乗り込んでからはノンストップな展開となって目が離せなくなるんですけども。
1人だけ取り残されたおっさんが、あたふたしているだけなのに、あれよこれよと難関が襲い掛かって来るから面白い。

何で、ジェット機にバスタブがあるねん、と思っていたのだが、そういう使用用途があったからか!
一見役に立ちそうにないバスタブだが、めっちゃ需要あってビックリした。

機内シーンはセット作っての撮影だと思うのだが、上手い事撮ってる。
主人公の奮闘ぷりと、ピンチぷりが目に見えて分かり、手に汗握らせるリアルさを追求していた。

こういう、歌って踊らないインド映画も率先して観ていかないといかんな。
けど、観てみない事には歌って踊らないてのが分からんからなあ、だからインド映画てどうしても借りるのを躊躇してしまうんだよね~。

評価:★★★☆
22/02/28DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2022-02-18
メーカー:ツイン

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Miss.デンジャラス

2022年02月27日 14時18分30秒 | 亜細亜アクション
特工狂花/MISS DANGER
2020年
中国
88分
アクション
劇場未公開



監督:
ジェニー
出演:
シュー・トントン
ニー・シンユー
シー・エンジン




<ストーリー>
特殊部隊エージェント・ヤーメイは、東南アジア最大の犯罪組織のトップ・バーソンと世界中の組織のリーダーとの取引現場に極秘潜入するが…。

―感想―

予告編観て面白そうに感じたのでレンタルしてみた。

流石にこれは中国クオリティとは言い難い、合成バリバリな爆破映像には失笑。
しかし、格闘アクションだけは本格的で主役の強さを引き立たせる意味でもカッコイイ仕上がりになっていた。
だが、アクションシーンはともかく、どうでもいい場面でもスローモーション多用し過ぎ。
尺伸ばしするにも、そこは別に普通に映せよて思う所が多々あった。

主人公が超人ばりに激強なのは結構な事だが、男共が皆して腑抜けばかりで情けなくなる。
もう少し対等に戦えるヤツを出そうとは思わなかったのかと、一方的にやっつけまくるので直ぐに個別の戦いが終わるてのにテンションが余り上がらず。
ここに、尺を使えよ!

オープニングの作戦で爆死する(実はしていない)新米エージェントちゃんが僕好みだった。

この子も割とアクションが出来ていたから、個人的には美映えを考えると主役を君が、て凄く思ったんだけど(笑)。
なんかね、主人公の女優さん、元NMB48の川上礼奈に似てたんだよ、そういう風に見えだすと観方も変わってくるから困っちゃう。
ジャケット写真は盛り過ぎ(言うても実物はブスではない。美人でもないけど)。

本作、潰されたり、突き刺されたり、抉り取られたりと目に対してやたらに執着した描写が出てくる。
監督は目フェチか?

評価:★★★
22/02/27DVD鑑賞(準新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2022-01-07
メーカー:アット エンタテインメント

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

プロジェクトV

2021年09月11日 16時09分52秒 | 亜細亜アクション
急先鋒/VANGUARD
2020年
中国/香港
107分
アクション
劇場公開(2021/05/07)



監督:
スタンリー・トン
『カンフー・ヨガ』
製作:
スタンリー・トン
脚本:
スタンリー・トン
出演:
ジャッキー・チェントン・フアンティン
ヤン・ヤンロイ・ジャンユー
アイ・ロンチャン・カイシュアン
ムチミヤミヤ
シュー・ルオハンファリダ
ジュー・ジャンティンコンドル
ジャクソン・ルーチン・グォリ



<ストーリー>
トンが設立した民間の国際特殊護衛部隊・ヴァンガードは、誘拐された実業家・チンを救出。チンから疎遠になっている娘・ファリダの護衛を依頼されたメンバーは、アフリカへ飛ぶが…。

―感想―

ライオンにも死んだふりが通用するものなのか?(笑)

何時ものハチャメチャなコミックカンフーが要所要所で観れるのかと期待したのだが、手先の器用さのみだけだったし、そもそも主演はジャッキーじゃないだろて思う位にジャッキーらしい見せ場が少ない。
部下に指示を出す、車を運転する、交渉管理をする。
殆どがこれらで、たまに前述した様に手先を使ったアクションを見せる程度。
活躍するのは専ら戦術に長けた部下達。
その部下達によるドンパチがカーチェイスが・・・て、こんなのジャッキー映画じゃねえよ。

それとジャッキーがやるから面白いのであって、部下とかも挙って「アイヤー」とユーモアな仕草をするのは違う気がする。

舞台は色々と変わるけれど、行く先々で中国人が出てくるし、現地の人も中国語を喋るしで、その辺の描き方も違和感あり過ぎた。

ジャッキー映画として観ても満足度は低い。
B級アクションとして観ても大して面白くもない。
CGを多用している点も映像の安っぽさを生み出しており、見所らしい見所が何処にも見当たらなかった事が本作の出来の悪さを現してる。

車の激しい振動で息を吹き返すシーンは予想通りで笑ってしまった(勿論良い意味ではない)。

評価:★★☆
21/09/11DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-09-08
メーカー:松竹

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

レスキュー

2021年08月20日 16時53分43秒 | 亜細亜アクション
緊急救援/THE RESCUE
2020年
中国
133分
アクション/パニック
劇場公開(2021/05/21)



監督:
ダンテ・ラム
出演:
エディ・ポン
シン・ジーレイ
ワン・イェンリン
ラン・インイン
ワン・ユーチエン
カルロス・チェン




<ストーリー>
人命を最優先する海難救助隊隊長、ガオ・チエンは、冷静に判断を下す救命ヘリの女性操縦士・ファンとチームを組むが、出会った瞬間から衝突し…。

10分に1回
クライマックス!


―感想―

10分に1回クライマックス?んなバカな(笑)

本当だったでござる。

この手のパニック映画て一つの事に対してどうこうするものが定番だけど、この映画、色んなパニックパターンを注ぎ込んでいた。
せやから2時間超えちゃうのかと納得はしたが、つかそんなに頻繫に大事故が発生する中国、国として大丈夫か?と心配になるんですが。
この中に中国の事故と言ったらこれ!な、頭を壁の隙間とかに挟まれたおっさんとかを救出するシーンがあったら、俺は大爆笑してたよ。
そんなブラックジョークを挟む作品ではないか。

大真面目に作られた作品だし、全部がCGじゃないだろうけど、事故描写や救出描写がすげえ良く出来ている。
映像クオリティ半端ねえ。
個人的には飛行機墜落パニックが一番見応えあって、感動的という意味でも心に響いたかな。

主人公の子供が大病を患うてのは作品を描く上で本当に必要な要素だったのか、その辺ちと疑問に感じたのだけど、毎回ケツ出しているその息子ちゃんは愛くるしさがあったねえ。
新機長として就任する女性操縦士さんはヒロイン枠であるけれど、私生活で見せる表情と、仕事で見せる表情をきっちりと使い分けていて、なんか異性としてときめくものがありましたです。

緊張感持ちながらスリル満点に描く救出劇の数々を楽しくは観れたけれども、やっぱちと長いわ。
あまり沢山の事故案件を入れるてのも考えものではある。

評価:★★★☆
21/08/20DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2021-08-04
メーカー:ツイン

オフィシャル・サイト

コメント

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする