遊木民のアトリエ

物作り、創り、造りの好きな生き物です。

キーマカレーを作る

2018-09-19 | 食品加工の部屋

 

  暑さもだいぶ和らいで来ましたが、一日の気温較差が大きくバテ気味です。

  こんな時がスパイスの効いたカレーでしょう。

  炒めた特売の合い挽きの挽肉、菜園のタマネギ、ズッキーニ、オクラの微塵切り。

 

  市販のキーマカレーのルーに、ガラムマサラ、クミン、カルダモンなどを加え

  好みの辛さと風味に調えて出来上がりです。

  残ったなら冷凍しておき、カレーチャーハンにすると絶品です。

  

コメント

お一人様の夕食

2018-09-04 | 食品加工の部屋

 

  この日は家族が花火見物で外出。

  お一人様の夕食です。

  畑仕事が夕方までかかりましたので、在庫品で簡単に。

  冷蔵してあったマボードー不とビーフカレー

  自家製ピクルス。

  作ったのはミニトマトとモロヘイヤーのスープ。

  久しぶりの単身赴任の晩飯でした。

 

コメント

夏ばてには(参鶏湯)

2018-09-02 | 食品加工の部屋

  猛暑は一段落しましたが、家族全員夏ばて気味です。

  こんな時は「参鶏湯」です。

  材料です

     ひな鳥の中抜き、生姜、ニンニク、ナツメグ、松の実、クコの実、米

     本来ならオタネニンジン(薬用ニンジン・朝鮮人参)が入るところですが、予算の関係で・・・。

 

   深鍋で40分ほど、鶏が簡単にばらせる程度まで煮ます。

   土鍋に鶏を引き上げ解体します。

 

  食べやすい大きさに鶏をばらし、スープを加えて再度炊いて出来上がりです。

  好みで塩、スパイス、薬味を加えて頂きます。

  夏ばてに最高の料理でした。

 

コメント

今日の酒肴(タマネギ入りの薩摩揚げ)

2018-08-14 | 食品加工の部屋

 

  先日お隣さんから薩摩揚げをいただきました。

  なんでも食品加工会社から頂いた物だとか。

  普通の薩摩揚げと思っていたら、なんとタマネギが入っていました。

  それも微塵切りでは無く、スライスしたもので、甘みがあり美味しかった。

  生姜醤油があいました。

コメント

スタミナスープを作る

2018-08-11 | 食品加工の部屋

 

  暑い日が続き家族全員バテ気味です。

  元気回復にネバトロスープを作って見ました。

 

  材料はナメコ、菜園のオクラとモロヘイヤーを細かく叩きました。

 

 

  チキンスープと塩胡椒で味付けし、溶き卵を流しました。

  口当たりが良くお替わりしました。

コメント

ブルーベリージャムを作る

2018-08-07 | 食品加工の部屋

 

  今年は猛暑で作物の収穫時期もおかしくなっています。

  例年7月初旬からお盆明けまで収穫出来る品種構成ですが、

  既に収穫は終わってしまいました。

  冷凍しておいたブルーベリ3kgでジャムをつくりました。

  まずブルーベリー半量に砂糖全量を加え加熱します。

 

   ハンドミキサーで粉砕します。

 

 

  ブルーベリーの残りの半量を加えかねつします。

  ブルーベリーの形を残したプレザーブスタイルにするためです。

 

  蒸気で20分加熱殺菌。

 

 

  3kgのジャムが出来上がりました。

  贈答用やお使い物に便利です。

  勿論自家消費がメインですが。

   

   

コメント (2)

鶏ハムで冷やし中華

2018-08-01 | 食品加工の部屋




  この日の昼食は冷やし中華です。

  トッピングした材料はゆで卵、貝割れ、かにかま

  菜園のキュウリとミニトマト

  そして自家製の鶏ハムです。

  鶏ハムは銘柄鶏だけあって、味がしっかりしています。

  酒肴にもなりそうです。

 
コメント (2)

カボチャの冷製スープ

2018-07-16 | 食品加工の部屋



  菜園のカボチャが収穫時期です。

  早速冷製スープを作りました。

  カボチャは取れたてはポクポクと粉質系ですが、10日以上置くと

  甘みが出てきます。

  スープにはこの時期以降が適しています。

  まず、電子レンジで加熱します。




  果肉を皮からこそげ取り、水を加え加熱煮溶かします。

  ミキサーをかけ、笊でこすとなめらかになります。



  牛乳を加え、スープの基と塩胡椒で味を調えますが、冷えると味が濃くなりますので

  薄味にすることが肝心です。




  鍋ごと冷蔵庫で冷やし、生クリームを加えます。





  冷やした容器に移し、青味をトッピング(チャイブがベストですお好みで

  今回は九条ねぎを使いました。


コメント

菜園の野菜で2品

2018-07-03 | 食品加工の部屋



  菜園の紫タマネギのスライスに鮭の中骨の缶詰をトッピング。

  ポン酢、マヨネーズ、ドレッシングなどで。




  菜園のキタアカリ、タマネギ、自家製ベーコンを使ったジャーマンポテト。

  自家野菜、自家製ベーコンなど安全・安心の食材を使った料理は美味しい!!!

  
コメント

今日のデザート

2018-06-29 | 食品加工の部屋



  今日のデザートはサクランボ(佐藤錦)と庭のビワ

  両方とも私の好物です。

  甘さと酸味のバランスが好みです。

  それと両方とも種が大きい?

コメント

今日の酒肴(卵とじ)

2018-06-14 | 食品加工の部屋



  少し前ですが、旬のサヤエンドウ、新タマネギ、鶏肉を蕎麦の辛汁に砂糖を加え、


  軽く煮込み卵とじにしました。


  旬の食材は美味しいです。
コメント

今日の酒肴(ワラビと揚げの煮浸し)

2018-06-12 | 食品加工の部屋



  これもワラビの定番料理「ワラビと揚げの煮浸し」です。

  あく抜きしたワラビと油揚げを蕎麦の辛汁を薄めた煮汁で炊き、

  煮含めました。

  冷酒に合います。
コメント

ワラビを食す

2018-06-10 | 食品加工の部屋


  
  先日、比較的新鮮なワラビが手に入りました。





  まずはあく抜き、燻製器のチップの灰と重曹を少し足しました。





  沸騰で火を止めて、5分ぐらいたったお湯を注ぎます。

  そしてこのまま一晩おきます。



  まずはお浸し、

  ワラビの歯ごたえと、ぬめっとした食感は独特です。

  今しか味わえない食材の一つです。
コメント

グリーンピースのスープ

2018-06-09 | 食品加工の部屋



  グリンピースも終盤となってきました。

  大量に収穫できましたのでスープを作る事に。





  タマネギの微塵切りをバターで炒めます。



 
  グリーンピースと合わせてブイヨンで煮ます。





  ミキサーにかけ漉し器でこし、牛乳を加え、塩胡椒で味を調えます。




  器に入れ、好みで生クリームを・・・・。

  グリーンピースは豆ご飯にすることが多いと思いますが、

  安売りの時はスープもお勧めです。

  軽やかで、それでしっかりとしたエンドウの味が楽しめます。

コメント

今年初めての「ウニのっけうどん」

2018-05-22 | 食品加工の部屋



  この日は暑かったので夏の定番メニュー「ウニのっけうどん」。

  トッピングはチリ産の蒸しウニ、とろろ、蒸し海老、九条ねぎ。

  自家製の辛汁と山葵でぶっかけにしました。

  熱いときでも食が進みます。


コメント