阿智胡地亭のShot日乗

日乗は日記。あちこちでShootする写真日記。お遊びもあり。

ヒマラヤ雪ノ下に二つ目の花も咲いた。ボケの花も増えてきた。

2017年03月24日 | 花・草・木・生き物






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サボテンや多肉植物も春を待っている。

2017年03月24日 | 花・草・木・生き物



今年は五つのアロエは露地で無事に冬を越えた。その一つ。

南天も年々大きくなってきた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR六甲道駅から歩いて5分、中華の名店「翔龍」でランチ。

2017年03月24日 | ウォーキングの後の楽しみ
週末メニューのお粥をもう一度食べに行こうと言いながら一年が経ってしまったオーナーシエフの中華料理店翔龍
店に着いてメニューを見ていると、目移りしてお粥はまた今度にしようということになり、あいかたは「海鮮あんかけヤキソバセット」をオーダー。
野菜と麺の茹で加減が絶妙で、こんなに味のバランスがいいあんかけヤキソバは初めてと感激していた。

私は「担々麺」をと思ったが、昼は定食がメインのようで、「担々麺」は時間がかなりかかりますとのこと。
 代わりにオーダーした「酸辣麺セット」は前回と同じ注文になったがやはり満足の味で旨い辛さを堪能した。

 点心は普通だった。

いずれの定食も消費税込み1080円。歩くにはちょっと遠いが暖かくなってきたので散歩に出た時に、次回はお粥定食を所望しようと思う。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぼちぼち雪柳の花が咲きだしました。

2017年03月23日 | 花・草・木・生き物
雪柳はこれからかなり長く楽しめます。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

乗り遅れた地下鉄に走って次の駅で追いつけるか? 動画。

2017年03月23日 | びっくり画像・映像
人間は乗り遅れた電車に次の駅で追いつけるか?「ヒトvs地下鉄」の究極バトル!

ロンドン地下鉄の一区間を、ランニングで競争して同じ電車に乗り込むことは可能なのだろうか?
YouTubeチャンネル“Epic Challenges”の挑戦は果たして成功したのか、ご確認いただきたい。
“Epic Challenges”は、ユーチューバーのジェームス・ヘプトンストールさんとノエル・キャロルさんにより開設されたYouTubeチャンネル。
動画はロンドン地下鉄ディストリクト線のブラックフライアーズ駅から始まるのだが、ランナー役のヘプトンストールさんが電車との競争に挑むのは、
次のマンションハウス駅からキャノンストリート駅までの一区間である。同区間を走る地下鉄のラップタイムは、1分20秒。
彼はその限られた時間で380メートルのルートを走り抜け、かつ2台の改札機と75段の階段を越えなければならない。
駅で彼の到着を迎えた乗客の拍手も温かく、どこかホッコリするチャレンジ動画である。
引用元

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地球上で最大のニワトリ。 こわっ!! ( 動画が出るまでちょっと時間がかかります)

2017年03月22日 | びっくり画像・映像
このニワトリは、米国で育てられた大型種「ブラマ」。 家畜保護団体によれば、ブラマは体重が8キロを超えることもある品種。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JR六甲道駅南の『魚と野菜 きろく』で昼の定食を楽しんだ。

2017年03月22日 | ウォーキングの後の楽しみ
店の前はよく通るが入ったことがない和食の店「きろく」に入ってみた。この日もあいかたの膝と腰の加減がよく散歩に出かけた。
 店内のインテリアは落ち着いていて、女性のグループや年配者の一人客、夫婦客が入店してきた。何となく常連さんの感じだった。
 お昼の定食「彩り御膳」を頼み、

あいかたは「サクラエビのかき揚げ」、

私は「舌平目玉子焼」?を選んだ。どちらもおいしい。

彩り御膳 1,300円(税込み)
・八寸 季節の前菜盛合せ
・本日の逸品 三種の中からお選び下さい。
・白ご飯(丹波篠山産コシヒカリ)
・お味噌汁
夜のメニューもみせてもらった。魅力的なラインナップで、値付けを見ると現役の方ならリーゾナブルなゾーンだと思った。
年金生活者もたまにお昼には来たいと思う店だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同じ枝にピンクと白の花を咲かせる桃ノ木。

2017年03月21日 | 花・草・木・生き物
毎年この時期の散歩の途中の楽しみにしている桃の花が咲きだした。色違いの花をつい毎年しげしげと見てしまいます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

最近の昼食は寿司系統が多かった。

2017年03月21日 | ある日のランチ
寿しは週に一回コープこうべの配達日に届くその週の注文品の一つ。








コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「山と水と故郷の響き」  尺八と和太鼓     ❝前田舟山❞ 尺八演奏シリーズ その6

2017年03月21日 | 音楽・絵画・映画・文芸

神戸市の北に聳える六甲山から流れる住吉川をテーマに山と水(川)の響きを尺八と和太鼓で表現しました。
ふるさとの音楽作品「いにしえの灘目」の1作品です。
作曲 Syuuzan (前田舟山)
演奏 尺八     Syuuzan(前田舟山)     和太鼓   KOZUKI - 里奈
コメント
この記事をはてなブックマークに追加