気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

ストケシア・・の花の名

2007-06-30 | 植物・花


          よく見かけている花の名が、分からずにいましたが、
            今日寄った農協の入り口の花々のなかに、
                名前が書かれてありました。

              「ストケシア」という、花の名前でした。

           庭にも3種類の色の、ストケシアが咲いていますが、
        名前が分からないままでしたので、花も寂しかったと思います。  


   
                キク科ストケシア属   多年草
                別名   ルリギク
             ヤグルマ草を、少し大きくしたような感じです

   
              こちらのほうが、淡い色です
                花言葉  清楚

   
           写した時点で、白は一個しか咲いていませんでした


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

                ウオーキング~30分=3,650歩
   
     
   

コメント (4)

コラーゲンについて

2007-06-29 | 言葉の意味は


          コラーゲン
           たんぱく質の一種で、ヒトでは全たんぱく質の約3割を占める。
           皮膚や骨、腱、血管など体のほとんどにあり、臓器を形作ったり、
           細胞の足場になったりする。

          「紫外線や加齢によって、真皮のコラーゲンが変性すると、
          しわなどの老化が起こります」
                    と東京農工大・西山 敏夫教授。



          年をとると、コラーゲンは減る。
         たくさん食べれば、お肌や骨に補えるだろうか。
         「ヒトで有効性が示された研究は、まだ、見当たりません」
         と国立健康・栄養研究所の石見 佳子・プロジェクトリーダーは言う。


          コラーゲンは、鳥皮や骨などに多く含まれ、加熱により「らせん」が
         ほどけて、「ゼラチン」になる。魚の煮こごりなどがそれだ。

           「らせん」= コラーゲンの分子は、右巻きの三重らせん構造。


        ・ たくさん食べて「肌ぷるぷる」は幻想。

          コラーゲンを食べると、お肌がぷるぷるになるというのは、
          「原料の補給にはなりますが、そのまま作用するとは、理論的に
          考えられません」、と石見さん。
          ただ、動物では骨への一定の効果が、報告されており、ヒトでの
          成果も待たれる。


                    *** 朝日新聞・抜粋にて ***

   
           サンタンカ   満開になったところです
                       満開になる前のものです。

        


 


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

                  ウオーキング~40分=5,000歩

   

    

コメント (6)

腕試し・漢字3級問題

2007-06-28 | 雑感想


              日本漢字能力検定協会による「漢字・3級」
                   の問題が出されていました

          学校から離れますと、試験問題と取り組むことも、なくなります。
         毎年、高校入試の問題と、解答が新聞に載りますので、トライして
         みますけど、私の頭は、衰えるばかりです。
         頭の活性化のために、トライしてみるのもよいかもしれませんので、
         「漢字・3級」にも、トライしてみてください。


         問題一
            次のカギ括弧内のひらがなを漢字に直し、対義語「・類儀後を
            作れ。

              「か き げ てい とく やく よう りん れい れき」

            △対義語
              1  優遇ー□遇    2  自慢ー卑□
              3  一般ー□殊    4  進展ー□滞
              5  定例ー□時

            △類義語
              6  官吏ー□人    7  明白ー□然
              8  粗相ー□失    9  未熟ー□稚
              10   根底ー□盤

         問題二
            カギ括弧のカタカナを漢字一字と送りがなに直せ。

              1  若者が力と技を「キソウ」祭典だ。
              2  門は固く「トザサ」れている。
              3  無理な要求を「シリゾケル」。
              4  オルガンの「オゴソカナ」調べが響き渡る。
              5  立て続けに「ワザワイ」に遭った。

                               (05年度問題から)

         対義語  意味の上で反対(対立する)になる言葉。
                反対語

         類義語  ことばの形はちがうが、意味はだいたいかさなりあう言葉。
                同義語


         解 答
                             問題一  1  冷    2  下    3  特  
                    4  停    5  臨    6  役
                    7  歴    8  過    9  幼
                   10  基

             問題二  1  競う   2  閉ざさ  3  退ける
                    4  厳かな 5  災い


           如何でしたでしょうか。
          普段書いたりしていませんと、なかなか書けないものです。
          パソコンは、変換すれば漢字がすぐ出てきて、書くこともあり
          ませんので、ますますという感じです。
          辞書を手元に、分からない漢字は、引いてみるのが良いようです。


   
                   ニッコウキスゲ

          満開のときをと思いましたが、一本の茎に蕾は何個もついて
         いるのですが、朝開いたのは、夕方には萎んでしまい、何日も
         咲いていませんので、満開をつかまえるのは、難しいようです。


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

                ウオーキング~お休みしました




 

    
          

コメント (2)

デジタル放送はなぜ遅れるの?

2007-06-27 | 言葉の意味は


          私の家では、台所に小さなアナログTV、居間にデジタルTVが置い
         てあり、両方つけていますと、写っている画面に時間のズレがありま
         す。デジタルTVのほうが、いつも木霊(こだま)のように、遅れて聞こ
         えています。
         疑問に思っていましたが、新聞に答えが?出ていました。
                    書き記してみます。


          デジタル放送は、アナログ放送に比べて、
                     少なくとも、約2秒遅く映像が届く。

          デジタルは、家庭に届けるには、信号の圧縮と変調という作業を
         してから、電波に乗せている。その作業に、ほぼ1秒かかる。

          テレビ電波は、アナログでも、デジタルでも速さは違わない。
         放送局から家庭まで、速さは同じで、ここでは差が出ない。

          家庭のテレビに電波が届いてから、画面に出るまで、デジタルは
         さらに約1秒かかる。
         デジタルTVの中の電子回路で、信号の復調と復元という作業をして
         いるため(復元は圧縮の逆のこと)、約2秒のぐらいの違いがある。


                 *** 朝日新聞・DO科学・抜粋にて ***


   

        知り合いの方、花瓶は返してね・・と言って活けてきたものを
        数日間お借りして、もちろん花瓶はお返ししました。

        この瀬戸の花瓶のウエーブは、焼き物では大変だったと思います。
                           
   
      
    
    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

                
 ウオーキング~40分=3,700歩

                   今日は、歩数が進みませんでした。

 

コメント (2)

パイレーツの桑田投手

2007-06-26 | 雑感想


           「 けがを克服、39歳にしてついに
                    大リーグのマウンドに立つ、立派 」

               と朝日新聞・素粒子に書かれていました。

          「けががあって歩けない状態から、ようやくここまで来た。
         こんなに良いことがあってもいいのかと、疑いたくなるくらい、
         うれしい」。

         好投のニュースでの笑顔の桑田投手。
        笑みの耐えない、穏やかな笑顔に、喜びと感謝の言葉ばかり
        口にした。

         「目標を持ち、それに向かって努力するのが、僕のスタイル。
        目標が達成できなくても、努力している姿勢が好き}


               なんと素敵な言葉でしょうか。
         大リーグで、日本選手が沢山活躍しています。
        道を切り開いてくれた、野茂 英雄選手を忘れてはいけない
        と思います。
   
        ・ 野茂 英雄   1995年にメジャーリーグ挑戦に成功し、
                    日本人メジャーリーグの先鞭をつけ、
                    パイオニアとしての功績を、たたえられている。


         また、早稲田の斉藤 祐樹選手も、中学のときから憧れていた
        早慶戦の夢を、実現させたのでした。
        王子の名にふさわしく、さわやかで、落ち着いた雰囲気に好感を
        もてます。

             目標を持ち、それに向かって努力しての
                       二人の姿に、感銘を受けます。  

                       *** 野茂投手は、検索にて ***


   

       ライラック   咲き終わった花ですが、また顔を見せてくれました。
                私の好きな花でもありますので、 嬉しいです。
                また、花の形が両腕を上げて、飛び立とうとしています。


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

               ウオーキング~41分=5,000歩    

          

          

コメント (2)   トラックバック (1)

友達の似顔絵・・・お絵かき

2007-06-25 | 似顔絵


          遠くにいる友達の顔を、写真を見ながら描いてみました。
         似ていないけど・・・でも、口元に笑みを浮かべているところは
         似ていると、自負しています??。


   
                 
  色鉛筆画(黒)です


          感情をもろに出す人ではなく、絶えず微笑んでいるような友達。
         私も友のように、微笑んでいる、穏やかな顔の表情でいたいと思う。
         現実には、心の中は平静とばかりには、いられない日々ですが
         でも、笑顔を、微笑をもっていたいと思います。

          なにも、額のシワまで描かなくても、よさそうなのに・・・・・。
         シワも自然のものですので、自然でいいと思います。
               友達も、許してくれるでしょうね!!。


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

                
ウオーキング~36分=4,400歩

      

コメント (8)

フラワーパークのバラの花

2007-06-24 | 植物・花


          過日、フラワーパークに行った折の、バラの花です。
         前日休園(月)にて、火曜日に行った折は、駐車場満杯にて
         別の駐車場もいっぱいで、こんなことは初めてでした。
         美しいバラの花を見たいの、思いはみな同じということでしょうか。
            UPが遅れてしまいましたが、綺麗なバラの花を、
                  何種か紹介したいと思います。


   
         マチルダ(フランス)  この花の周りでは、綺麗の言葉が・・・

   
                 のぞみ(日本)  可愛い名前です 

   
                 ダブルゲイライト(アメリカ)

   
            ブルームーン(ドイツ)    青いバラです

   
         
 デンテイベス(アメリカ)    あっさりとした花びらでした

   
             カクテル(フランス)  赤い小さな花びらです

               茨城県・フラワーパーク
                   650種・30,000株のバラの数です。


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

              ウオーキング~40分=4,900歩
  
               今日は古巣の運動公園でのウオーキングでした。   

   

   

   

   
   

    

コメント (4)

虫歯予防について

2007-06-23 | 言葉の意味は


          6月4日の虫歯予防デー、そして6月10日までの一週間
         「歯の衛生週間」も終わってしまいましたが、歯はとても大切です。
         味わう、噛む、話す、笑うなどの動作を支えている歯です。
         一本なくなるだけでも、ものを噛み砕く能率が低下し、栄養の吸収
         が悪くなるとのことです。

       * むし歯○×クイズにTRYしてみてください!!。

          Q1 □ むし歯の原因は、食べカスである
          Q2 □ 毎食後、歯を磨いていれば、むし歯にならない
          Q3 □ キシリトールは、むし歯予防に効く
          Q4 □ むし歯を作る菌は、母親からも感染する
          Q5 □ 歯の丈夫さは、生えたときから変わらない
          Q6 □ 一度削ってかぶせてしまえば、虫歯にならない


       * むし歯の原因を退治するには・・・ 
          歯磨きの目的は、1本1本の歯についた歯垢をこすり落とすこと。
         眠っている間に、唾液の分泌が少なくなり、むし歯の原因菌「ミュー
         タンス菌」が繁殖しやすくなるので、お休み前の歯磨きを忘れずに。

          ものを食べた後の口の中は、細菌が大好きな酸性の状態。
         それを中性に戻すのが「だ液」です。
         だ液には、口の中を洗い流す働きがあり、だ液中のカルシウムや
         リンは歯の修復も行います。
         だ液をたくさん出すためには、よく噛み、よくしゃべることです。


       * ○×クイズの解答

           A1 (×)  食べカスではなく、歯の表面にこびりついた歯垢
                   (プラーク)がむし歯の原因。
           A2 (×)  歯磨きだけでは、不十分です。
                   歯ブラシでは、歯垢を取り去ることは出来ないので
                   歯科での検診やクリーニングが大切です。
           A3 (○)  ガムでおなじみのキシリトールは、虫歯菌「ミュータ
                   ンス菌」の活動を弱める働きがあります。
                   予防法のひとつとして、活用しましょう。
           A4 (○)  むし歯の原因菌「ミュータンス菌」は、2~4歳くらい
                   の乳歯が生え始める時期に、母親(保育者)のだ液
                   からも、感染します。
           A5 (×)  生え始めの歯は、結晶構造が未成熟で、むし歯に
                   なりやすい状態ですが、その後、だ液の働きによっ
                   て強固な結晶が作られます。
           A6 (×)  かぶせもので治療を済ませ、ぴったりとかぶせてい
                   ても、むし歯の危険がなくなった訳でなく、ごくわずか
                   なすき間があり、そのすき間から細菌が歯の内部に
                   進入します。
                   治療後も、歯科医院で定期健診を受けましょう。

                        *** classA LiFeより ***    

    
         庭のアジサイ・・・昨年も蕾も無くで終わり
                今年初めて、開花し始めています。
                     蕾の数は、まだまだ少ないです。

         ピンク色のを求めましたのに、土のせいでしょうか。
                   (アルカリ性?  酸性?)

    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

              ウオーキング~おやすみで~~す。 
              


    

コメント (6)   トラックバック (1)

今年のサボテンの花

2007-06-22 | 植物・花


             今年もサボテンの花が、咲き始めました。
               シロとピンク、今年最初のものです。 
             花数が少ないようですが、 これからまだ
                咲いて目を楽しませてくれます。

    

    

         サボテン(仙人掌)
           サボテン科に属する植物の総称で、多くの多肉植物を含む。
          アロエやカランコエも、サボテンの仲間。

          昔は、サボテンの茎で、衣類の汚れを拭き取ったりしたもので、
          シャボンの意をあてたものが、サボテンになまったといわれます。

    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

            ウオーキング~雨のためお休みです  
    

    

コメント (2)

「我が子が世界一」は当然と・・・

2007-06-21 | 言葉の意味は


          五嶋みどり、五嶋 龍という2人の世界的バイオリニストを生み、
         自ら指導した五嶋 節さんの記事が書かれていました。

         ・ 二人に3歳から、バイオリンを教えるようになったきっかけは。
            二人が興味を示したので、バイオリンを通して、何事も妥協せ
            ずに、継続できる忍耐力、精神力をつけさせたかったんです。
            また、「これだけは誰にも負けない」という、自分に自信をもてる
            ものをもたせたかった。
            この二つさえあれば、その後の人生は、自分の力でどうにでも
            切り開いていけると思います。

         ・ 音楽では、やはり幼児教育が重要なのですか。
            音楽に限らず、3~5歳頃の子どもは、誰もが天才といっていい
            ほどの、すさまじい吸収力をもっています。
            この頃、身につけたものは一生忘れません。
            逆に間違ったことを身につければ、一生それを引きずります。
            子どもの将来を思えば、この時期に徹底的に厳しくしつけるこ
            とは、大切です。

            最近は、子どもをあまりしからない親が、多いと聞きます。
            でも、うそをつかない、命を大切にする、目上の人を敬う、とい
            った人間としての基本的な価値観は、幼いときに絶対的なもの
            として、しっかりたたき込んでおくべきでしょう。
            もしそれらに反することを子どもがしたとき、本気になってしかり
            つけることは、大人の義務です。

            「誰が何と言おうとうちの子は世界一」といった意識をもつこと
            
は大切だし、自然なこと。
            私自身、ずっとそう思って、子どもを育ててきました。
            親が認めて、ほめてあげないと、子どもは自分に誇りがもてま
            せん。

         ・ 五嶋さんは厳しさの反面、過保護ともいえる愛情を、
                 子どもに注いでいますね。
            バイオリンのレッスンで厳しく接していただけに、それ以外の
            ことでは、かなり甘やかしました。
            他人から過保護だと言われようと、関係ありません。
            子どもを大切にして、しすぎることはないと思っています。

         ・ 子育てに奮闘するお母さんにメッセージを。
            子どもは親がしにもの狂いで育てないと、まともに育たない。
            子育ては苦労の連続だということ。
            でもだからこそ、子どもが成長したときの、喜びは大きいし、
            百%のエネルギーでぶつかっていれば、子どもは必ずその
            思いに応えてくれると信じます。 
              
       
                *** 朝日新聞・抜粋より ***   


          他人の目を意識することなく、自分の信念を持って、子育て
         指導してきた、五嶋さんの言葉に、なにかを感じ取っていただ
         ければと、思います。      
            

    
         駐車場のコンクリートの割れ目から、「アカザ」でしょうか。
               綺麗でしたので、写してみました。

    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX

                  ウオーキング~30分=3,850歩

            今日も汗タラタラで、いつもより5分カットです   
  

コメント (2)   トラックバック (1)