気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

春を感じての開花!!

2021-03-29 | 植物・花

暖かくなり、着るものを取り換えたりの暖かさを感じます。
鉢花も開花し始めています。
今日は花たちの開花の様子を・・・。



昨年のシクラメンです・・・葉ばかり沢山出て、花が咲くのかしら?と
思っていましたが、こんなに沢山小さいですが開花しました。



クンシランです・・・鉢数を減らしてしまいましたが、2鉢開花しました。



黄色いクンシランです・・・2本開花しましたが、後方に一本です。



鉢花でなく、地植えの「プリムラブルガリス」です。
歴史ある桜草です。

黄色の花の色には、元気が与えられるようです。

手をかけませんが、毎年春を感じさせてくれて、開花しています。


 

 

 

コメント (2)

桜の開花

2021-03-23 | 植物・花

桜の花だよりも聞かれていますが、私も昨日夫と公園に行ってみました。
公園と言っても、神立病院の近くの公園で、側には学校もあるところです。



学校の近くの桜、ピンク色が濃く、遠くからでも目を引きました。



公園内の桜です。正式な名前は分かりませんが、神立病院が近いので、
私が勝手に神立公園?と言っています。



公園内の桜です。



外出も少なくなっていましたので、久しぶりの公園で、
桜の開花を見られたのは、ラッキーでした。



クローバーです。  四つ葉のクローバーを探しましたが、
一枚も見つかりませんでした。

久しぶりの外でののんびり歩きをして、腰痛のため早歩きは
出来ませんでしたが、桜も見られての、ゆったり気分を味わいました。

 

 

 

コメント (6)

雨の一日になっています

2021-03-21 | 雑感想

今朝は朝から小雨が降っています。
午後から雨らしい雨となっています。

 馬の背を分けたような雨?

  ある場所では雨が降っているのに、ごく近い場所では晴れている。
  ということがありますが、私もいつものスーパーに行っての帰り、
  信号では雨が降っていて、信号を通り過ぎたら雨は降ってなくて
  という経験があります。
 
  馬の頭を正面にして、左右に分けて馬の左側はぬれて、馬の右側は
  ぬれていない、このようなさまを言うそうです。
   ( 友達が教えてくれました・・・。)



庭の水仙です・・・朝早く小雨のなか写しました。



暖かい春が待たれますね。

 

 

 

コメント (2)

ボタンが取れそうな時は・・・

2021-03-18 | 言葉の意味は

着替えた洋服など、ボタンが取れそうになっているときがありますが、
出かけるときには、少々繕うのは面倒な思いがします。
つけ直す時間がない時には、ボタンの糸の部分に透明マニュキュアを
塗っておくと、取れにくくなるそうです。

取れそうでなくても、用心にマニュキュアを塗ることで、ボタンは
一層丈夫になるそうです。

マニュキュアはなかなか使うことがなく、おかれたままが多いので、
ボタンの取れそうな時には、大いに利用しようと思いました。

***  印刷物を参考に  ***



庭の白い沈丁花です。



今年は沢山花をつけてくれました・・・。

 

 

 

コメント

梅と桜の花

2021-03-14 | 雑感想

12日(金)の午後から、夫はディーサービスに行きましたので、私は
久しぶりにウオーキングにと思って、常陸野公園に行ってみました。
明日【13日)は一日雨との天気予報でしたので、
歩いた後に買い物も
済ませようと、出かけた次第です。

ウオーキングの人はいませんでしたが、しばらく歩いていませんでした
ので、沢山は歩けませんでしたが、腰の痛いのを我慢して、足が弱っては
いけないの気持ちで、頑張って久しぶりの外でのウオーキングでした。

公園内に花木センターがありますので、少し眺めて、鉢物と草花を求めて、
桜の苗木があり、開花していましたので、写させてもらいました。



苗木ですが、思いがけず早々と桜の開花を眺めることが出来ました。



公園内の梅の木ですが、まだ咲いていましたので、写してみました。
萎んでいるのも多く、咲いているところを選んで写しました。
思いがけず、梅の開花も見ることが出来て、やはり外に出ることの
大切さも痛感した次第です。

ウオーキングしていたころは、毎日のように出かけていましたのに、
歩かなくなって、速度も遅くなったことを感じました。
焦らずに、徐々に続けて歩かなくては、自分自身のためですので、買い物に
行った折でも、お店の車庫周りを歩いて、歩数を増やしていきたいと思いました。



公園内の遠くでは、ゲートボールの試合?をしていました。
友達と会って、お話しすることも大切なことです。
今は、コロナの一日も早い収束を願うのみです。

久しぶりのウオーキングで、色々と感じること「大」でした。

 

 

コメント (4)

東日本大震災10年を迎えて

2021-03-11 | 雑感想

マグニチュード9.0の巨大地震が、2:46に発生して、
11日の今日10年を迎えました。
10年前のブログを見てみましたら、13日にアップしてありました。

食器は割れ、冷蔵庫のドアは開いて落下しているものも有り、
パソコンの上の棚のものが散らかって、パソコンも少しずれていて
すぐにシャットダウンしました。



記事の中の画像を写したものです。

都市ガスではありませんでしたので使えましたが、電気は止まり、お炬燵のなかに
湯たんぽを入れて、ホッカイロを貼って暖を取りました。
お手洗いの水は、お風呂の残り湯を、食事では、紙の受け皿と紙コップを使い、
懐中電灯とローソクの灯で生活しました。



電池を入れてのラジオを聞いていましたが、様子は分からず、
テレビで始めて見た映像には愕然としました。

あらためて、亡くなられた方々のご冥福を、被災にあわれた多くの
皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
いまだに生活に不自由されている方もいます。
ご家族を亡くされた方の悲しみは、とても辛いと思います。
悲しみを乗り越えて、お元気で過ごされますように、願っています。



 

 

コメント

底の深いグラスがピカピカに

2021-03-10 | 雑感想

底が深いグラスなど、洗うのに苦労しますが、どうなさっていますか?。
箸に布を巻きつけてこすったり、スポンジに洗剤をつけて、太めの箸で
スポンジをグルグル回したり、私なりの方法で洗っていました。

卵の殻がクレンザー代わりに・・・の方法がありました。

底が深いグラスは、手やスポンジが届きにくく、きれいに洗えません。
こんな時は細かく砕いた卵の殻と少量の水をグラスの中に入れて、
シェイクすればピカピカに。卵の殻がガラスの表面にあたって、細かい
汚れを落としてくれるのです。
バーのマスターも行っている、グラス磨きの裏技だそうです。

*** ふれあいニュース・くらしの便利より ***

卵の殻を取っておいて、底の深いグラスの時に、洗ってみます。



庭のパンジーです・・・花色が珍しいと思いました。

 

 

コメント

荒れたのどに大根飴!

2021-03-07 | 言葉の意味は

乾燥した今の季節は、のどを痛める人も多いそうです。
大根に含まれる酵素ジアスターゼには、のどの痛みや炎症を
緩和して、咳やタンを鎮める働きがあるそうです。

この大根に殺菌作用のある蜂蜜を加えてつくる「大根飴」は、
荒れたのどのケアにはおすすめの食品です。
また、ジアスターゼは消化を促したり、便通を整える作用もある
ので、のどだけではなく、風邪で弱った体も整えてくれます。

* 作り方
① 1センチ程度に角切りした大根をふた付きのビンに入れて、
  大根がひたるくらいまで蜂蜜を入れます。
② そのまま冷蔵庫にひと晩おきます。大根が浮いてきたら
  できあがり、ビンの中の浮いてきた大根は取り除きます。
  ③ エキスの飴は、一回につきスプーン2~3杯をなめましょう。

***  ふれあいニュースを参考に ***

まだ作ってはいませんが、夫が咳が出るので、作ってみようと
思っています。
病院の薬局に、大根エキス入りのど飴が売られていました。
今度行ったときに、買い求めようと思っています。



クンシランの蕾、大きくなりましたが、一つだけ目立っています。
こんなこと初めてでしたので、写してみました。

 

 

 

コメント

3月3日は・・・

2021-03-05 | 雑感想

3月3日はひな祭り、桃の節句で女の子のお祭りです。
私は女の子はとうに過ぎていますが、私の誕生日でも
ありました。全国で祝ってくれますので、嬉しく思い
ブログには何も書きませんでした。

Facebookのほうに、何人かからメッセージをいただきました。
一人の方が素晴らしいお絵かきで、祝福してくださって、
嬉しく、カメラに写してみました。



お上手ですね!!。

後で印刷して、記念に残しておきます。



ケーキではありませんが、妹が毎年何種類かのお菓子を送ってくれます。
バームクーヘンとチョコクッキーです。
別のお菓子は、間をおいて食します。

私に糖尿がありますので、甘味控えめのお菓子です。

お絵描きとお菓子、メッセージを下さった方、
嬉しいお誕生日となりました。有難うございました

 

 

 

コメント (4)

3月を迎えて・・・

2021-03-01 | 雑感想

2月がほんの少し短かったので、3月を迎えてしまいました。
3月と言いますと、やはり「春」の印象が強いですね。
梅、桜と開花していきますが、あたたかい春が待たれます。

「令和」も3年目を迎えて、令和の響きはとても素敵だと思います。

令和は英語で「ビューティフルハーモニ=美しい調和」という
意味だそうです。

令和に慣れ親しんで、私はとても気に入っています!!。

庭の草花の紹介です。



曇り空の下で撮りましたので、福寿草の開花が控えめです。



赤いネコヤナギです。



赤いネコヤナギも、このような変化を見せています



シャクナゲの蕾です・・・他の蕾はまだ固いのですが、一個だけ開こうとしています。

植物たちは、季節を敏感に感じ取って、準備をしていてくれてます。。。。。



 

コメント (4)