気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

その後のイチョウは・・・

2020-11-26 | 植物・花

11月13日に土浦市・神立公園?のイチョウの黄葉をアップしましたが、
10日ほど過ぎて買い物の帰りに立ち寄ってみましたが、強風もあり
イチョウは見事に散っていましたが、姿を残しているイチョウも有りました。

 

これは11月12日に

写したものですが・・・黄葉にはまだ早かったようでした。


これは11月24日に
写したものです。
強風のため、見事に寂しい姿になっていました。




イチョウの葉のジュウタンです。



まだ、イチョウの姿を残している木も有りましたが、黄葉のまだ緑色の
葉も残っていました。



今年の紅葉(黄葉)は、とても色鮮やかで、綺麗と感じましたが。。。。。

場所を変えて、他の紅葉も見ながら散策したいと思っていますが、
実現できるでしょうか。

 

 

 

 

コメント (2)

モミジの落葉

2020-11-20 | 植物・花

昨日・今日と風が強くて、紅葉したモミジが落ちてしまいました。
お掃除が大変ですが、お隣にまでお邪魔して、お仕事で留守でしたので、
落葉を拾い集めました。



11月19日に写したものです。



11月20日には、飛び散ってこの寂しさでした。



画像はお借りしました。
我が家のは、イロハモミジです。モミジとカエデの違いがはっきりしますね。

カエデ=葉の切れ込みが(谷)浅い。
モミジ=葉の切れ込みが(谷)深い。
切れ込みの数によって両者を呼び分けているらしい。
カエデの名前の由来は、葉がカエルの手に似ていることから
「カエルデ」と呼ばれ、それが転訛したものとされている。



我が家のイロハモミジ、綺麗でしたので写してみました。
強風のために、紅葉してすぐに落ちてしまうのは、残念でした。

 

 

 

 

コメント (6)

イチョウの黄葉

2020-11-13 | 植物・花

久しぶりにスーパーの帰りに、しばらく行っていなかった公園に
立ち寄ってみました。
土浦市神立の公園?、と言っていいのかどうか、近くには小学校、
病院もあります。

イチョウが綺麗に黄葉しているかと思ったのですが、早かったようです。



部分的に写してみましたが、綺麗に黄葉していますね。



見事な枝ぶりですが、やはりまだ早いですね。



黄色く黄葉しましたら、緑に映えて・・・もう少し待ってまた、
色づいた
黄葉を写してみたいです。

 

 

 

 

 

コメント (4)

ぬりえがストレス解消に?

2020-11-10 | 言葉の意味は

ぬりえは昔のこと?、子供の頃にの記憶しかありません。
ぬりえで遊んだこと、リラックスにつながる理由の一つが、
この「懐かしさ」の感情だそうです。

次に呼吸。ゆっくりと絵に向かい、丁寧に色を塗っていると
おのずと呼吸が整います。そして、ぬりえのような単純作業に
没頭すると、普段の「考えすぎ」ている脳が解放されてストレス
解消につながるのだとか。
配色を考えながら手を動かすことで、脳トレにもつながります。

夢中になりすぎて姿勢が悪くならないように、気をつけてください。

*** クラスプラス冊子を参考に ***



お絵描き始めたころの作品です。
子どもの頃が、懐かしく思い出されます。

 

 

 

 

コメント (4)

「うの花」=おから

2020-11-03 | 飲食物

スーパーで「うの花」を見かけますが、最近は買うことも少なく、
出来合いの「総菜」として、求めたりしています。
手抜きが多くなり、自分で作らなくては思いますが、味付けも
自分の味ではなく、塩分など気にして食べていたり、反省です。

安く手に入りますので、他の具材も求めて、自分の味付けで作り、
手をかけようと思いました。

おからには食物繊維やカルシウムが豊富に含まれています。

食物繊維は構造的には多糖類ですが、含まれるセルロースはヒトの
消化酵素では分解することができませんので、そのため便通をよく
して、大腸がんや生活習慣病の予防に役立ちます。

*** 健康レシピを参考に  ***



キチジョウソウ(吉祥草)の花が開花しました。
ユリ科キチジョウソウ属
この花が咲くと、その家には幸せが訪れるという言い伝えもあります。

 

 

コメント (2)