気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

落花生の乾燥

2012-10-31 | 風景・自然


最初見たときは、何だろうと思いましたが、収穫した落花生を乾燥するための、
落花生の小さな山?でした。



掘り上げてから、落花生を逆さまにし島立てして乾かすことを「地干し」といいます。

と検索で出ていましたが、この姿を島立てというのかどうかは、分かりませんが・・・・・。



この他にも、小さな山はたくさんあります・・・、
野積みの高さをあまり大きくすると、加湿となる場合があるそうです。

じっくり乾燥させることで、味わいの深い落花生になるそうです。

検索にて

 

 

 

 

 

 

コメント

カキフライ?・・・シイタケの肉巻きです

2012-10-31 | 雑感想
 
カキフライ?・・・いいえ??
初めて作ったお料理、料理研究家・有元葉子さんの新聞のレシピを参考に作ってみました。一口食べた瞬間・・・カキフライ?と思ってしまったくらいでした。カキフライではなく、「シイタケの肉巻...
 

カキフライ?ではなく、シイタケの肉巻きをまた作ってみました。



材料の豚肉とシイタケです。
ショウガ焼き用の肉を使い、脂身は切り取っています。
シイタケの軸は、指でさきました。



肉にシイタケを包み込んだものです。
肉を横に伸ばすようにして、シイタケを巻きますと楽です。
シイタケは水分が多いので、肉にコショウをふっただけです。



とき卵~パン粉をつけて・・・右端はとき卵があまりましたので、ナスのパン粉揚げです。
油の温度は170度、温度計で確かめて揚げました。
パセリは、鉢植えのパセリを添えました。。。


でも今回もカキフライ?・・・と感じませんでした。
最初の時は、カキフライ?と感じる食感でしたが、味に慣れてしまったためでしょうか。

食感は具をみなければ、シイタケとは思えない美味しい使い方だと思います。
シイタケの変った食感を・・・と思われましたら一度トライしてみてください!!。

 

 

 

コメント

シソの実のしごき(取り)かたは?

2012-10-28 | 雑感想


シソの実をこんなに沢山いただきました。



シソの実の塩漬けを、作りたいと思いました。

シソの実のしごき(取り)かたは、決まりでもあるのでしょうか。

JAなどでパックに入った実が売られていますが、実をしごくのも大変ではないかと・・・。



私は最初は、右から左への方法で(画像矢印下)、しごいていましたが取りずらい感じです。
しばらく右から左でしごき取っていましたが、ふと逆(画像矢印上)でやってみましたら、簡単なのです。

もっと早く気付いたら・・・と思いましたが、自分でやってみて納得しました。



しごいて取ったシソの実です。

しごき取り終わってから、「シソの実のしごきかた」で検索してみましたら、
“実をしごきとるのは、穂先をつまんで、元にむけて逆にしごくと楽チン”
と出ていました。


実際に両方やってみましたので、本当に穂先をつまんで・・・は楽チンでした!!。

シソの実の使い方も検索してみましたら、佃煮などもあるようです。
穂茎からしごきとられ、「コキ穂」として塩漬けや佃煮にされ、
料理の風味付けにも利用されます・・・・・
と検索で出ていました。

私は塩漬けに、少し残しておいて、天ぷらの衣の中に使う予定です。
塩漬けのシソの実のプチプチ感は、ご飯と一緒にも美味しいものです。

 

 

 

 

 

 

コメント

ヒガンバナ=ハミズハナミズ

2012-10-26 | 雑感想
 
ハミズハナミズ(葉見ず花見ず)?
ハミズハナミズ??・・・なんのことかと思われたかもしれません。【 彼岸花 】のことで、またの名を【 ハミズハナミズ 】というそうです。葉が出る前に、するすると茎が伸びて花が咲き、葉...
 

ハミズハナミズ?・・・一年前にこのような記事を書いていましたのに、
「ハミズハナミズ」は、ヒガンバナのまたの名ということは、
すっかり忘れていました。
あらためて心に刻み、一年後忘れないように覚えていたいと思います。

本当に花は強烈で印象的ですが、花後に出るヒガンバナの葉のことは、
忘れられているのではないでしょうか。

花の咲いた場所を覚えておいて(公園など)、葉の出ていることを確認
でき、ヒガンバナの葉も分かるようになっています。




フラワーパーク売店内の鉢植えの、白ヒガンバナです。(10/5に写したものです)



白ヒガンバナは、少ないようですが、とても綺麗です!!。

 

 

 

コメント

今日の夕焼けは・・・・・

2012-10-25 | 雑感想

 

 

 
19日の夕焼けを・・・・・
玄関のガラス窓が、赤く染まっていましたので、2階に上がって西の空を、眺めてみました。夕焼けを気にして観ることもありませんでしたが、久しぶりに夕焼け小焼けの歌なども、思い出しまし...
 

一年前の10月19日に写した夕焼けを、21日にアップしていました。

今日25日、玄関のガラスが赤い色に染まっていました。



昨年より、少し早い時間帯(16:35分頃)に写してみました。



2階の部屋の窓より・・・・・



2階の小さなベランダですが、手すりのところにも・・・・・。

秋も深まってきて、朝夕には寒さも感じています。

こんなきれいな夕焼け、明日はよいお天気になるでしょうか。

 

 

 

 

コメント

一年後の「趣のある風情に」・・・訪ねて

2012-10-23 | 雑感想
 
趣のある風情を・・・
はじめて歩いた道路にて、何故か語りかけてみたい、しみじみとした味わいのある草木の姿を、写してみました。語りかけるように、寄り添うような木々の姿に、「なに話しているの?」と声をかけて...
 

一年後に歩いてみましたが、寄り添うような木々の姿は、
少し大きくなっていました・・・一年後の再会?です。



2枚目のサボテンは、今回はどこのお宅だったかで、見落としてしまいました。



空き地のセイタカアワダチソウです。



無言の秋の寂しさを・・・同じ場所です・・・・・。

普段通ることのない道路ですので、一年後に歩いてみましたが、木の成長を感じます。

一年の過ぎるのが早く感じますが、また来年も、この木の姿を写してみたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

コメント

葉牡丹の寄せ植え

2012-10-21 | 植物・花


早々と葉牡丹が出始めました。

暮れからお正月にかけて、人気の出る植物です。
また、冬の寂しい庭には、葉牡丹は彩りを添えてくれます。

さっそく求めて、葉牡丹同士の寄せ植えにしてみました。

寄せ植えといいますと、異種の植物を寄せ集めて、配置よく
植えることが多いのですが・・・・・。


          

黒葉牡丹です(初めて見ました)~おなじみの葉牡丹です~切り花用の葉牡丹です




合計7個の葉牡丹の寄せ植えです。

 

 

 

 

 

コメント

青いトマト~「りんか」

2012-10-18 | 飲食物


昨日JAにて、青いトマトがありましたので、定員さんに食べ方など
お聞きして、求めてみました。

袋に、「りんか」と品種名が記されていました。



青いトマト「りんか」です。

スライスして、ラッキョ酢に漬けたり、マヨネーズで和えたりと教えて
いただき、早速、ラッキョ酢に漬けこんでみました。



シャキシャキして、ラッキョ酢がしみ込んで、美味しくいただきました。

検索してみましたが、「りんか409」は赤いトマトで出ていましたが、青い「りんか」が、
いづれ大きくなって赤くなるのかどうかは分かりませんが、サラダ感覚で食べますと、
シャキシャキ感とサッパリ感が、とてもいいと思います。

 

 

 

コメント

今年の法定点検日は・・・

2012-10-16 | 雑感想

 

 
稲吉縮本陣と木村家住宅
一昨日、車の法定点検を受けての待ち時間に、くるま屋さんより比較的に近い場所なので、行ったことはありませんでしたので、散策をかねて、稲吉宿本陣と木村家住宅を訪れてみました。車で通ると...
 

今年の法定点検は、10月23日(火)に予約してあります。

昨年より、約10日ほど遅れての点検ですが、また、待ち時間を利用して、
お天気でしたら、訪ねてみようと思っています。

普段通る道ではありませんので、その後通ることも勿論なく、稲吉宿本陣、
木村住宅のことなども、すっかり忘れていました。

木村住宅の中に、入ってみることが出来るとよいのですが・・・・・。

訪ねてみましたら、その後の様子?を、報告してみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

コメント

ウオーキング道路の草花を・・・

2012-10-15 | 植物・花


昨日ウオーキングにと思って、近くの運動公園に行ってみました。

涼しくなって、しばらく休んでいたウオーキングを、再開しています。
まだ、汗をかいてしまいますが・・・・・。

運動公園では、ソフトボール、サッカーなど子どもたちが元気に練習です。
運動公園内を一周して、運動公園のまわりを、ウオーキングしてみることに。。。

草花を写してみましたので、紹介したいと思います。



高木の木ではありませんが、枝先に可愛い花が咲いていました。

クリックにて、大きな画像にてどうぞ!!

    




9月30日のお月見は、過ぎてしまいましたが・・・・・。

 


 

コメント