気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

季節外れの?ナスタチューム

2006-09-30 | ワードでお絵描き


            ワードでお絵描きの、ナスタチュームです。
           花弁はもう少し薄い色を、出したかったのですが、出せませんで
           花の芯も、もう少し小さくと、何度もやってみましたが、小さく出来
           ませんでした。

            お手本どおりに、いきませんでしたが、一生懸命??取り組んだ
           つもりですので、見てくだされば、嬉しいです。
                茎が上手く、纏まりませんでしたので、
                     鉢らしきものを、画いてしまいました。

         

             ↑  春から秋の開花ですが、もう終わりでしょうか。

             ナスタチューム
                 ノウゼンハレン科キンレンカ属
                 ペルー原産のツル性植物

          
   利用法
               ・  葉は、ワサビのような味がする、ハーブの一種
                  辛味を生かして、サンドイッチに挟んだり、
                  サラダに混ぜて、利用する。
               ・  レタスなどと一緒に、お肉などに包めば、
                  カラシの代用になります。
               ・  花を、砂糖漬けにしてお菓子に。

             ( ハーブの一種で、食べられるとは、知らない私でした )


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
            ウオーキング~外出のため、お休みする    



 

 

コメント (2)

ジュウガツザクラ(十月桜)

2006-09-29 | 植物・花


              ウオーキングしている近くの、公園内の
               ジュウガツザクラが、9月半ば頃より、
                 ポツポツ咲いていました。
                    小さな花が特徴のようです。

               桜にも、冬桜、寒桜、春の桜があるようです。
              ジュウガツザクラを含めて、秋から冬に咲く桜の
              ことを、冬桜と呼ぶことも。
              1月から咲き始める、寒桜とは区別する。

            
                  ジュウガツザクラ
                    ポツンポツンと、花数少ないですが・・・

          ( クリックして、大きい画像の、桜の美しさも見てくださいね。)

         
            ジュウガツザクラ
               バラ科サクラ属
               コヒガンザクラ系の、八重咲きの園芸品種で、
               春と秋2回花を咲かせる。
               春3月~4月に咲く花のほうが、大きく沢山咲く。
               
               ピンク色した小さな花で、春まで咲き続ける。
               やがて春になると、春の花を咲かせる同じ木に、
               秋から咲いた花と、新しい春の花をつけている
               姿も、不思議である。
            


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
            ウオーキング~35分=4,300歩    




           

コメント (2)

未来の宇宙病院(フランス)

2006-09-28 | 雑感想


                吃驚するような、記事を見ました。

             ボルドー空港を離陸した、特別仕様の航空機内で、
            世界初となる無重力状態での、手術に挑む医師団。
            約3時間の飛行中に、ボランティアの前腕から、
            両性腫瘍を切除した。
                           


            
              ↑  フランス国立宇宙研究センターなど提供
                           ( photo by yahoo ニュース )


             有人宇宙飛行は、1961年のガガーリンの飛行に始まり、
            アポロ11号の、アームストロングらによる、人類初の
            月面調査など、多くの足跡を宇宙に残してきた。
                 



              『アームストロング船長第一声。

          “That is one small step for man, one giant leap for mankind ” 

          これは、人間の小さな第一歩だ、人類にとって偉大な飛躍である。
          
               S44,7,21  午前11時50分20秒
                       人間初めて、月を踏む』

          『・・・・・』 この部分は、私がアルバムに、TV画面を写した写真
          と共に、書き記したものを、書き出しました。
          ワクワクして、TVを見ていたものです。
          


             宇宙にいった人、200名以上になる。
            滞在期間、2時間から1年以上と長期に及んでいる。
            そして、国際宇宙ステーション時代へ、突入しました。
            これまで、宇宙へと旅立ったのは、宇宙飛行士と呼ばれる
            ごく限られた人たちでした。
            21世紀中には、誰もが宇宙に行くことが出来、宇宙観光旅行、
            そして、いずれ一般の人たちの、宇宙での生活が出来るように
            なるに違いありません。

               *** 国際宇宙ステーション・ホームページより ***


            宇宙で仕事をしている人もいるわけでして、考えてみれば
           不思議なこと、人間の頭脳の素晴らしさとともに、宇宙も
           いづれかは、賑やかになってしまうのでは、ないでしょうか。



    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
              ウオーキング~30分=3,700歩       

            

          

 



            
           

            

コメント (2)

首相・給与30%カットの心意気

2006-09-27 | 雑感想


            指名投票で、第90代首相・安倍 晋三さんが選ばれる。
           初の、戦後生まれの首相、52歳の若さです。
           
                 
                   官邸に入る安倍首相
                       ( pohto by  yahooニュース )

            活力と、チャンスと優しさに、満ちあふれた国にしていく。
                 「 美しい国づくり内閣 」と名づけた。

           新首相の記者会見で
           ・ 額に汗して働く、普通の人達の、政治にしていきたい。
           ・ 美しい自然、文化、伝統を大切にする国に。
           ・ 自由な社会を基盤として、しっかりした、凛とした国を
              造っていかなければならない。
           ・ 未来に希望を持てる国に。
                              と述べている。


           プライマリーバランス(基本的財政収支)の、黒字化を達成する
          目標を掲げ、自身の給与を30%削減し、閣僚も10%カットする
          方針を示した。
          今までの、首相、閣僚の給与カットは、行われたことが、あったか
          どうかは、定かではありませんが、給与カットの心意気に、
          並々ならぬものを感じました。
          若い首相に、期待したいという思いでした。


   
 XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
            ウオーキング~雨のためお休みしました。     


          

コメント (2)

マヨネーズ風調味料

2006-09-26 | 飲食物


            新聞で見ました私、「マヨネーズ風調味料」、初めて聞く名前
           でしたが、ご存知の方が、多いのではないかと思います。
           発売から半年間で、400万本以上売り上げ、順調な滑り出しと
           なっているそうです。
                 私が、知らなかっただけのようです。

               油と卵を一切使わない代替品。
              商品名は「リケン ノンオイル マヨネーズタイプ」
              脂質もコレステロールもゼロ。
              カロリーも従来品の8分の1   という。

            主要原料の、油、卵も使わず、どうやってマヨネーズらしさを
           出すのか。たどりついたのは「でんぷん」。
           ジャガイモ、サツマイモ、トウモロコシなど、様々なでんぷんを試し
           白羽の矢が立ったのは、コメのでんぷん。
           でんぷん類の中で、比較的粒子が細かく、なめらかな食感が
           実現できることが分った。

            卵も油も入っていないので、マヨネーズと名のれない。
           「マヨネーズタイプの調味料」として、今年2月に商品化したのだ。
           さらに、味の深みを増した改良版を開発、10月中旬の発売を
           目指しているという。

                   *** 朝日新聞  技あり より ***


            

                  早速見つけて、購入してみました。

                  (写し方が下手で、はっきりしませんが・・・)

            200g小さいほう=@278×2本=556円でした。
           記事を書く以上、少し味見をしてみました。

              マ ヨ ネ ー ズ は酸味が強い
              マヨネーズタイプは塩分が強い・・・でした。

           これは、私の少量の味見の感想ですので、お料理で、
           あえたときの食感は、どうなるでしょうかという感じです。

            油も、卵も使わないマヨネーズタイプは、コレステロールの
           高い方には、嬉しいものではないでしょうか。


    
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
                 ウオーキング~30分=3,700歩     

          

            
            

コメント (4)

今朝、採れました。・・茗荷・・

2006-09-25 | 飲食物


             何日かのぞいて見なかった茗荷畑?。
            今朝、のぞいてみましたら、茗荷の花も見えて、大・中・小と
            ありますが19個採れました。
                    合計=73個
            となり、昨年の70個を、僅かに上回りました。  
            まだこれから、顔を出してくれますかどうか、少し期待して
            いたいと思いますが、期待はずれになるかもしれません。

            
                 今朝採れた19個の茗荷

                クリックして、茗荷の花を見てくださいね。


            教えられて、茗荷紋の有ることを、知りました。
                         

         
                    茗荷紋の数々です。

                   
                       丸に抱き茗荷

           茗荷紋が、多くの人に好かれたのは、その昔、ミョウガが
          冥加に通じ、神仏の加護を受けることに、通じると思われた
          からだという。
           最澄や円仁が請来した、異国の神「摩陀羅神」のシンボルが
          茗荷だといわれる。
          神社や寺で、この神をまつっているところは多く、ご利益のある
          神印として、多くのひとが用いたようだ。


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
              ウオーキング~30分=3,700歩     
              

        

            

            
          

コメント (4)

お絵かきツールにて(何のお花?)

2006-09-24 | おえかきツール


                2日程前に、描いたものです。
             瀬戸物の小鉢の中に、描いてあった絵を、
               書き写したもので、何のお花か、
                  名前はわかりません。

        
                   お花の名前は?

           昨夕より、衣類の入れ替え、洋服ダンスの中、押入れなどの
          片付けを始めて、今日も続けて、窓ガラス、障子の桟の埃も払い
          畳も拭き掃除して、やっと一部屋の、整理整頓が終わりました。
          綺麗にしたお部屋は、自己満足で、 やはり、気持ちいいですね。
          疲れたと言ったら、気持ちいいお部屋が、悲しむことでしょう!!。



    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
               ウオーキング~お休みしました。   


      

コメント (8)

虹の橋

2006-09-23 | 雑感想


           天国の手前に、虹の橋と呼ばれるところがある。
          この世で、人と愛し合った動物は、死ぬとそこで幸せに暮らすが
          別離の悲しみは、癒えない。
          やがて、愛する人がやってくる。再開したふたりは、虹の橋を渡る。
                    ( 原文は、英語で、作者は不明 )

              「先に死んだ愛犬は、天国で待っているのか」
                  「犬は、霊がないから、天国にはいけない」

           動物が、天国の手前で、足止めを食うともとれる「虹の橋」には、
          カトリシズムの影響が、あるような気もする。

           裸足で、人を見上げている犬に、涙した詩人の丸山 薫が
          「私たちよりも、怜悧で正直な小さな魂」と呼んだように。
          三好 達治ならば、
          「そして犬よ、英吉利(イギリス)人の言葉では、あなたの中に神が
          いる」とうたうだろう。
   
                 dogの中には”god”が見えるから。

             動物を、人生の伴侶とする、高齢者が増えている。

                 *** モノ語り・白石 明彦・朝日新聞より ***


           カトリシズム (キリスト教に基ずく)
               根本は、隣人愛、すなわち隣人を自分のように
               愛することです。


           愛犬と分かれて、3年が過ぎている。
          部屋の中には、愛犬の写真が、何枚か飾ってあります。
          もう一度、この愛犬と・・・という思いの私。
          可愛かった、まだ、可愛いしぐさばかり思い出してしまいます。
          待っていてくれるのだ・・・いつになるか分らないけど、
          天国の手前で、待っていてくれる愛犬を、いとおしく思います。

                   

                        愛犬です。

                写真を、携帯デジカメで写したものです。

    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
           ウオーキング~30分=3,800歩    

 

コメント (6)

荒川 静香さんのイナバウアー

2006-09-22 | 雑感想


            愛知万博の、閉幕一周年を記念するイベント
           「荒川 静香とモリゾー&キッコロのEXPOオン・アイス」が21日
           愛知県、豊橋市のアクアリーナ豊橋で、行われた。

            2,100名の観客は、思わずため息とのことでした。
         

            
                ↑  荒川 静香・イナバウアー

            オリンピックの金メダルの演技は、しなやかな、
                優雅な美しさで魅了されました。


        
                ↑  再登場ですが・・・・・
          
        なんとか、画いてみたいと、お絵描きツールで画いたものです。 


            

                ビールマンスピンの演技です。

            ・ イナバウアー
                  50年代に、3度ドイツ王者に輝いた
                  イナ・バウアーが初披露。

            ・ ビールマンスピン
                  77年世界選手権(東京)で、初めて披露
                  デニス・ビールマン(スイス)から命名。

                          (  Photo by 水谷 勇司 )

                     *** Yahooニュースより ***

    
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
              ウオーキング~30分=3,700歩   

           

          

            
        

コメント (2)

「真夜中の独りごと」=瀬戸内 寂聴著を読んで

2006-09-21 | 読書


           寂聴さんの本は、何冊か読んでいます。         
          この本は、メモ日記の内容である。
          日記は続かなかった寂聴さんが、メモ的な簡単なメモ日記なら続け
          られると、死ぬまで続けようと、思い始めているのです。

           作家の日記というものは、一葉をはじめ、必ずいつか人の目に
          触れるのを、期待して書いているので、正直ではない。
           私は、人の伝記をいくつか書いた経験からいえば、本人の日記
          ほど、嘘の多い、あてにならぬものはないということであった。
          と述べている。

           加藤 タキさんとの対談
                  お母さんは、加藤 シヅエさんである。

               シヅエさんが、病院ではじめて初孫を見たとき、
                       最初に発した言葉は、
           「この子は、早く人生の苦しみを、味わえばいいね」だった。
           タキさんが驚いて、それはあんまりだというと
           「そうではない。人は年をとって不幸にあうと、それに打ち勝つ
           力はない。苦しみや不幸は若いうちに、味わった方がそれを
           克服することが出来、立ち直れる力が湧くのです」
           と言ったそうだ。

                         *** 文中より ***

            人生経験上からの、言葉ではなかったでしょうか。


           加藤 シヅエさん
              女性解放運動のパイオニアです。
              戦後は、日本初の女性国会議員として、女性問題を
              始め、外交や環境保護の問題に、とりくんできた。
              104才で永眠。



           私も、メモ日記は、書き続けています。
          電話があったとか、何処かへ行ったとか、その日の主だった
          ことを、書き記しています。
          これが、後になって、確認するときに、役に立つことがあります。
          確実な、メモ・日記だからです。


    XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
            ウオーキング~お休みしました。   

               


          

コメント (5)   トラックバック (1)