気ままな思いを

何気ない日々のこと 感想 思いなどを
綴る雑日記です 

UVカットって、なに?

2012-08-31 | 言葉の意味は


日焼け止めクリーム、UVカットの日傘などは、使用していますが、
UVカットの夏用のブラウスもあることは、知りませんでした。

今年買った夏もの、表示されているかどうかみてみましたが、
UVカットと書かれたものは、ありませんでした。
今度は、注意して衣服など見てみようと思っています。

*************************************

UVカットとは、英語のULTRA・VIOLET(ウルトラ・バイオレット)の略で、
目に見えない光の一種の紫外線のことです。

太陽の光にも含まれていて、日焼けの原因になります。
肌に浴びないようにすることを、UVカットといいます。

紫外線は濃い色には吸収されやすいけど、薄い色は通しやすく、
日差しの強い日には、涼しげな色の服は、日焼けの心配があります。

UVカットは、日焼けを防ぐハイテク技術のこと・・・です。


*** 朝日新聞・DO科学より抜粋にて


UVカット加工製品とは、紫外線吸収剤を染料と一緒に染める時に、
布地になじませたり、製品になったものに、後加工として、
拭きつけたりするものだそうです。

    検索にて

サングラスにもUVカットのものがあるそうです・・・・・。



涼しげな緑を・・・・・霞が浦総合公園にて

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フウセンカズラの種

2012-08-28 | 植物・花


西日の当る窓の下に、緑のカーテンにと、今年もフウセンカズラの種を蒔きましたが、
風船も種が出来たものもあり、色の変わった風船を今日取ってみました。

一袋に3個は入っていますので(入っていないものもあります・・・)、
可愛い種に微笑んでしまいます。



種はパンダ模様で、よく見ますとハート形になっています。
猿の顔に、似ているという人もいるようです。



さっそく遊んで、種でハート形を作ってみました・・・いびつですが・・・・・。

3メートルくらいに伸びる、つる植物です。
部屋の中から、曇りガラス越しに見える緑のシルエットにも、風情があります。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャガイモの栄養

2012-08-26 | 言葉の意味は


今年はスーパーで、とても大きいジャガイモを見つけました。



一個でこれだけの大きさです・・・・・。

3個を茹でて、ポテトフライとポテトサラダに使いました。


ジャガイモはアルカリ性の食べ物で、全体を100とすると、水分が80、
栄養分が20の割合になります。
カルシウムや鉄分も豊富です。

ビタミンCもたっぷり含まれていて、ビタミンCは火と水に弱いものですが、
ジャガイモの場合は、

でんぷんに守られているため、ほとんど、ビタミンCが失われません。

ビタミンCは肌にもよく、コラーゲンの生成も助けてくれる成分なだけでなく、
血管や神経に対しても、効果的な働きをします。

検索にて

常備菜として重宝していますが、検索してみますとジャガイモの栄養にも助けられています。

口にしている食べ物には、知らずにいても、
体の大切な栄養を摂取していて、感謝の思いです・・・・・。

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「隠れ脱水」について

2012-08-23 | 言葉の意味は


連日の暑さが続いていますが、高齢者にとっては厳しい現実です。
高齢者は自身の脱水状態に気づかない、「隠れ脱水」に
気をつけなければいけないそうです。

**************************************

「かくれ脱水」を見分ける方法を。

         ■ 指先が冷たい=爪を押した後、色が白からピンクに戻るのに3秒以上かかる。

       ■ 皮膚に張りがない=手の甲を引っ張ると、もとに戻るのに3秒以上かかる。

■ 口の中が乾燥している=舌が赤黒くなったり、白くなったりする。

■ 頭痛や筋肉痛=体が痛む。

■ 食欲が低下する=下痢または嘔吐がある場合も。


高齢者は、脱水状態になりやすく、感覚機能の低下で喉の渇きに、
気づきにくいため、こまめな水分補給が欠かせないそうです。

高血圧、糖尿病、心臓あるいは腎臓に持病がある人、また、マンションなど気密性の
高い住宅や、建物の最上階に住んでいる人は、特に注意が必要とのことです。

*** 朝日新聞記事より抜粋にて ***




サルスベリの蕾と花です

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シラサギソウの花数!!

2012-08-20 | 植物・花


8月12日、シラサギソウが一輪開花していましたが、花数増えるでしょうかと・・・
楽しみにしていましたが、19日には、これだけの花数が開花していました。



本当に鳥のサギが飛んでいるようです。



花姿は、とても小さいのですが、美しい花です!!。

サギソウ=ラン科サギソウ属

         唇弁が幅広く、その周辺が細かい糸状に裂ける様子が、
          シラサギの翼を
広げた様に似ていることから、この名前で呼ばれる。

         この花には3~4㎝にもなる長い距があり、この末端に蜜がたまる。
         花は特に夜になると、芳香を発する。

          検索にて

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

柔道・松本 薫(かおり)選手

2012-08-18 | 雑感想


17日間のロンドンオリンピックも、感動と涙をいただき、終わりました。

史上最多の38個のメダルの数、陰での毎日毎日の練習、努力は
測りしれませんが、日本選手の活躍に大拍手です!!。

柔道女子57キロ級の松本 薫選手を、テレビで初めて見て吃驚しました。

形相のすごさに、驚きと共に闘う意欲を感じ、と共に「アバタ」の映画を思い
出して、それからは、「アバタちゃん」とネーミングして、私は応援していました。

ジャンケンに負けるのも嫌いというくらいで、「絶対に勝つ}という
意志の強さを
貫き、金メダルを獲得しました。

松本選手 ・・・ おめでとうございます

********************************************

朝日新聞・「voice 声」にこのような記事が投稿されていました。

金メダル松本選手を見習おう

ロンドン五輪の柔道女子57キロ級で、松本 薫選手が金メダルを獲得した。
試合前のウオーミングアップ中の鬼気迫る形相に「これが24歳の女性か」と
びっくり、戦う前から対戦相手を圧倒していた。また、試合開始直後からも、
闘志むき出しで相手に向かっていった。

いま、日本は政治も経済も、いや世の中全体に元気がない。
そんな時に、闘志むき出しに、がむしゃらに前だけを向いて進む松本選手の
姿に、感動とともに衝撃を受けた。

 いまの日本に必要なのは、この精神ではないか。これからの日本を背負って
もらわなければならない若者もはもちろんだが、我々老世代も「おんぶにだっこ」
ではなく、自分の経験を生かしてやれることをやろう。
社会貢献などと大上段に振りかぶらなくても、やれることはあるはずだ。
松本選手の精神を見習おう。

NPO法人理事長 大蔦 勝威 (東京都世田谷区 74)




神立公園にて・・・ツユクサでしょうか??




 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

今年のカラスウリの花

2012-08-16 | 植物・花


今年のカラスウリ、もう実がついているものも多く、カラスウリの蕾をみつけて、
湿ったティッシュに包んで、持ち帰ったものです。

暑いのでウオーキングは休んでいますので、車で近くまで行って、取ってきたものです。

↓ 二つに分けて、左は明るい部屋に、右は真っ暗な部屋に置いてみましたが、
やはり日没後に開花する花ですので、開花にこの違いが出ました。

21:15ころ写しました。

 

↓ クリックにて大きな画像でどうぞ!!

        

↓ 開花が遅れた左の蕾も、暗い部屋に置き、22:18ころに写したものです。



開花の状態に差が出て、朝には萎んでしまいます。

カラスウリの実から想像もできない、白い細いレース模様を織りなします・・・・・。

雌雄異株で、ひとつの株には雄花か雌花かの、いずれかのみがつきます。

 

 

 





コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

「美少年」と「美少女」とは・・・

2012-08-14 | 雑感想


朝日新聞の連載小説「聖痕」・「筒井康隆作」の文中から。

広辞苑に「美少年」の項目はあるけど、「美少女」はないってご存じ。
あら知らないわ。だいたい「美人」って、男性のことなのよ。
女性は「美女」なのよ。


我が家の三省堂の辞書で調べましたら、
美少年=美しい少年・美少女=美しい少女と出ていました。

検索してみましたら
美人=1、 容姿の美しい女性、美女。 2、容姿の美しい男性。
と出ていました。

「美少年」で検索してみましたら、美少年とは、
美しい少年、ちなみに広辞苑に「美少年」の項はあるが、
「美少女」の項はない。

美少女とは、一般に容貌の美しい少女を指す。
美少年に対義する概念としての少女。


美人の使い方など、深く意味を考えてはいませんでしたが、
美人とはの文中から、辞書をひいてみましたが、
辞書の上では、このように表現されていることを知りました。


サルスベリの花です・・・

キョウチクトウと並んで、暑い夏の花の強さを感じます。

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

白鷺草と万年青(おもと)

2012-08-12 | 植物・花


今朝外の鉢花の白鷺草が、一輪開花していました。

まだ小さな花で、見過ごしてしまいそうでしたが、パチリしてみました。



鳥のサギが飛んでいるような花の形で、ボケていますが、美しい花姿です・・・・・。

花数多く、咲いてくれるでしょうか・・・と楽しみにしています。

↓ 我が家の万年青(おもと)の一鉢、こんな白い葉の万年青がでていました。



青い葉の万年青でしたが、葉が少し枯れていましたので、切ってしまいましたが、
残っていた株から、白い葉の万年青が・・・・・。

枯れずに大きくなって、葉も多くなるとよいのですが・・・。

こちらの成長も、楽しみにしていたいと思います・・・枯れませんように!!。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パセリの訪問者??

2012-08-10 | 雑感想


8月7日、台所の雨戸を開けて、パセリの鉢をみましたら、
訪問者が2匹いました。

何年か前に記事としてアップしたものがあります


        

↑ クリックにて大きな画像にてどうぞ!!

8月9日には、まだ2匹いました。

8月10日には、パセリの葉も少なくなって、9日の日に2匹のうちの
一匹は、巣立ち?したようです。
午後に見てみましたら、一匹の姿もありませんでした・・・・・。

 

 

 



 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加