KYO‐Gのコラム

大好きなハワイ、トライアスロン、ロードバイク、サーフィン、スキーその他興味があること、そして単なる日記(笑)を書きます。

配信サービス、爆発的に発展するかも。

2006年01月03日 19時51分08秒 | メール・インターネット・その他IT関連
GyaOというインターネット映像配信を見ていました。
サザンオールスターズのライブです。


従来であれば、映像を繰り返し見るためには録画が必要でした。
そのほかレンタルするという手段がありますが、借りに行くという面倒くささがあります。

インターネット配信であれば好きなときに好きなだけ観ることができます。
メディアの保管が必要ありません。ビデオテープで録画するとテープがたまってしまい置き場に困ります。

現在は薄いディスクのDVDを使って録画できますが、メディアを使わなければつかわない方が良いです。どんなに場所をとらなくても保管する必要があるからです。

配信で観ることができればそのほうがいい。
(料金は払います)

レンタルと同じ料金で、一回料金を払ったらなんど同じモノを観ても代金がかからないシステムにする。そうすれば、その配信会社に保管していると同じことになります。料金が安ければ、都度の課金でもいいでしょう。

モノを持つことから持たないことへシフトしてくる、そんな気がします。
メディア、ハードディスク、CD、テープ(ビデオ)、MDなど記憶する装置がなくなるかもしれません。

音楽はすべて無線LANで配信されれば、記憶媒体の容量なんて意識しなくてイイでしょうし。

どこかの配信会社のハードディスクにすべて保存されていて、そこから無線LANで配信ということです。




コメント