One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

トップランナーを拝見。

2010-10-31 11:32:53 | インポート

国枝さん、トップランナーを拝見させていただきましたよ。

サーブ&ボレーやダウン・ザ・ラインへのバックショットなど切れ味抜群のプレーを見させていただき、以前よりさらにレベルアップされた国枝選手の日々の練習がハードなことが想像できます。

私の尊敬するフェデラー選手のように国枝選手もNO.1に満足することなく、日々進化されているのに頭の下がる思いです。

US OPENの際の胸の軽い肉離れが気にはなっていたのですが、プレーを見せていただき完治されたみたいで安心しました。

話は変わりますが、MCの田中麗奈さん、メチャクチャ可愛い人ですね。

昔、ジュースのCMに出ていた女の子がいつの間にか美しい女優さんになられ、今では、トップランナーのMC(司会・進行役)を担当されているとは知りませんでした。

先日は、ロータリークラブのパーティでは宮村選手と2ショットで写真を撮られていたし、国枝さんが羨ましい限りです。

これからもケガだけには十分気を付けて、国枝さんのご活躍を願っております。

コメント

嬉しい褒め言葉。

2010-10-30 00:01:09 | インポート

昨日は、私の良きテニスのアドバイザーのクレーンさんから”テニスをやればやるほど難しいね。”と言う話から私の動きやストロークがフェデラーに似ている。と言われ、それは私にとって最大の褒め言葉なのです。

私はクレーンさんにフェデラーのことは、あまりしゃべったことが無いのに、フェデラーを尊敬する私にすれば、毎日、フェデラーのフォアストローク、シングルバックハンド、ボレーのビデオを見て、イメージトレーニングをしている者にとって何よりも嬉しい言葉だったのです。

先日も宝ケ池のテニスショップの佐藤さんにもガットをフェデラー選手のように縦糸と横糸を違ったガットで張って見てはどうかとアドバイスを受けたこともあり、偶然が重なり、やはり客観的にフォームを見ていると分かるのでしょうか?(ちょっと自分の良いようにとり過ぎって感じですねー。< )

裏を返せば、私のテニスの動きの中にフェデラー選手のテニスが少しでも生きていると言う証しでもあるので、本当に今日は、嬉しかった。

それから、車いすテニスの国枝選手の出演するトップランナーが今夜11時半から総合テレビで放送される日です。皆さんも是非、観て下さい。

また、今日から始まるこども水泳ラッココース、気温が低くなり、体が冷えやすくなるので風邪などに十分気を付けられ、ご指導を頑張ってください。

コメント

壮絶な葛藤

2010-10-29 00:10:45 | インポート

ある先天性四肢欠損症という両手と片足が無くてもチアリーダーに挑戦した女性のドキュメントを観て、人間ってこんなにハンディがあっても、残された左足だけで、ワープロを叩き検定3級を取得し今の厳しい就職難に事務職でやっと採用され、高校時代は、自分が本来持っている笑顔や明るさを取り戻すために自らチアリーダーのクラブに入り、始めはメンバーの裏方に徹して、音楽を鳴らしたり、ダンスのアドバイスをしていたのをクラブの仲間から一緒に踊ろうと誘われ、ダンスの発表会でラストの一瞬に参加されポーズを決められた彼女の涙の感動シーンが忘れられません。

これまでの本人の努力とお母さんの壮絶な苦悩と葛藤の毎日が続き、計り知れないほどの壁が立ちはだかり、それを乗り越えて来られたことに深い尊敬の念で一杯です。

五体満足でも不平や不満を言ったり、投げやりになったり、直ぐに物事を諦めたり、他人の性にしたりする人たちが多いこの社会で、限られた機能を精一杯使い、自分がこんな体に生まれて来た意味と必死に闘い、これからも幾つもの困難と闘いを続けなければならない二十歳の彼女に、良き理解者(パートナー)が現れることを心から願っています。

コメント

Macか?、Windows7か?

2010-10-28 11:05:42 | インポート

私のPCの調子が今一つで、2007年の2月に購入して約3年ですが、毎日平均で5、6時間はPCを使っているので、故障が起きてもおかしくない頃かもしれませんね。

パソコンがなかなか立ち上がらないし、インターネットも途中で切れるし、電源も落ちない時があるなどトラブル続きです。

最悪なのがblogの記事を書いて保存しようとしたり、アップロードしようと思うと、回線が切れて記事がパァーになったことも何回もあります。

修理するくらいだったら、買い換えの時期かも、今迷っています。

アップルにすべきか、Windows7にすべきか?

それか、今のMacはHDのパーテーションを分けてWindowsも使えるのですが、何しろ、デザイン系は容量を食うので、この様なカタチで使うと中途半端になってしまう恐れがあるのです。

だったら、今の古いVistaと新たなMacの二つを使いこなす方法しかないのかなぁー?

でも仕事の頻度から言うとWindows PCの方が高く、デザインの業務はあまり入って来ないので、宝のもち腐れになりそうですね。

しかし、いつどんな仕事が入って来るか分からないので、それに対応するためにもやはり技術を磨いておかなければならないし、本当に迷っちゃいます。

こんな時にクラウドコンピューティングシステムが有れば、すべて問題は解決するのですが...。

コメント

一つの疑問?

2010-10-27 13:52:00 | インポート

ある人の傍には必ずと言ってよい程ある人が常に居るのは何故なんだろうと、そして何かあるごとにその人の顔を見て受け答えする行動が気にかかり、自分が気が付かないだけで相手に迷惑をかけているのではと思ったりもする。

もし何かあるならストレートに言ってもらえる方がこちらも理解しやすく、余計な神経を使う必要がないので楽なのですが、先日もトレーニング中にマネージャ-のMさんが私の顔を見て何か言いたげそうな感じでしたが、そのまま何も言わずに帰って行かれたのです。

もしかして、私のブログ記事の内容について指摘があるのかなぁと思ったりしました。

何か心に引っかかるモノがあり、だから最近は行き辛くなり、どうしても間隔が空いてしまいます。以前のように気軽に話しかけたり、トレーニングの相談に乗って頂いたりする事がし難い環境になっているからかもしれませんね。

ある人だけには絶対に迷惑を掛けたくないので、敢えてエクササイズに参加することも、しゃべりかける事も今は控えるようにしています。

コメント