One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

休日は如何お過ごしですか?

2009-06-30 10:26:23 | インポート

きょうはスポーツセンターは休みだし、スタッフの皆さんは休日はどの様に過ごしておられるのでしょうか。家でゆっくり本を読んだり、好きなCDを聴いたり、DVDやTVを観たりと言う方は少なく、現実は家のお手伝いや掃除、洗濯、ショッピングなどで忙しくされているかもしれませんね。

日常のレッスンや教室の疲れをとる間もなく、アッと言う間に一日の休みが終っるて感じでしょうか。でも、年休を有効に使ってオーバーホールされていることでしょう。私の方は相変わらず午前中はテニスかトレーニングで午後からは家での仕事を行い、最近は映画を観に行ったりとかコンサートを聞きに行くこともなくなり、sports only の生活です。

コメント

心の癒しに...

2009-06-29 01:00:48 | インポート

あと僅かで7月です。やはり7月と言えば夏らしい山下達郎の清々しい海の匂いがするmusicが日常の煩わしさや鬱憤を吹き飛ばして来れるでしょう。ひょっとしたら中には海へ行きたくなる人も出て来るかもしれませんね。達郎の曲が皆さんの心の癒しになることを願って贈ります。

(BLOWの「心が騒いでいる、もしも、もう一度生まれ変わるのなら空を自由にかける鳥のようになりたい」の碧い空と鳥の写真がまるで自分も空を飛んでいるような錯覚に陥るのです。)

1. Sparkle   

2. ONLY WITH YOU 

3. BLOW

 

コメント

兄貴が再婚!?

2009-06-27 11:24:35 | インポート

先日の14日に、なぜ我が家で兄の誕生祝いを行うことになった理由がやっとわかったのです。明日、兄の再婚する相手を京都へ連れて行くとの突然の連絡が昨日あり、親父も私もビックリしました。それならその時に話せば良かったのにと今思えば何かの事情で言い出せなかったみたいですね。

こちらは正直な話し親父の身体のことで精一杯なのにと思ったのですが、まぁ兄の喜ばしいニュースなので明日は一日、その方の持て成しで忙しくなりそうです。しかし、兄の娘たちが先日我が家へ来た時になぜ一言も話さなかったのかが気にかかるところです。私も負けてはいられませんね、〇〇さんをご紹介しますと言える日が来るよう努力しなければ...。

コメント

自分のために戦いたい。

2009-06-26 12:48:50 | インポート

2週間ぶりのスポーツセンターのblog記事「さぁ、あなたもチャレンジしてみましょう。」を読んで、北京オリンピック、フェンシング銀メダリストの太田雄貴選手が言っていた言葉をふと思い出したのです。

国内で勝てない彼は欧州へ一人で武者修行に行って、意外と物事は単純に考えた方がスムーズにいくんだなぁと改めて感じたり、人の為とか誰かの為じゃなくて自分のためにフェンシングを楽しむことが、それが結果的に本当に応援してくれる皆さんのためになったりすると思うので、もう一度自分のためにフェンシングをやりたいと彼は言っていたのです。

私も今、テニスを自分のために技術の探求と向上に全力で取り組んでいます。これからの季節は熱中症に気を付けながら、「さぁ、あなたもチャレンジしてみましょう。」の記事を書かれたスタッフの方の気持ちに応えられるようなプレーを身に付けたいと思っています。

コメント

いつも見る夢

2009-06-25 00:50:15 | インポート

最近いつも見る夢があります。それは何処か分からない狭いプールで一生懸命に私が泳いでいると、その時に必ず決まってその人が現れ、私に泳ぎのアドバイスをするのです。夢の中のその人はとても穏やかで温かい目で心底から助言を与えて来れているところで、私の夢は醒め現実に引き戻され、これが夢でなく現実であれば良かったのにと目覚めるのです。

なかなか人への想いは容易に吹っ切れないものですね。私はその人にスポーツに対して完璧を求めている訳でもなく、ただ傍に居て来れるだけで頑張れるのに...。それが伝わらないのがとても残念でなりません。

コメント