One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

ボクらの時代

2009-08-30 17:27:24 | インポート

きょうは、この国の再生へのまず第一歩に過ぎず、これからが凄まじい既得権益にしがみついている抵抗勢力との大変な戦いの2009年を真正面から受け止め、他人任せではなく、この成り行きを私たち皆が注意深く見逃さずに見守り続けなければならない責任があると思います。

この国を良くするのも悪くするのも、私たち一人一人が真剣に考え、悩み、行動することが大きな変革に繋がる礎となり、一部の政治家や官僚が動かす時代は終わり、我々一人一人が動かす新しいボクらの時代へと変貌を遂げた歴史的な日になるかもしれませんね。

今日は、ハロウィックヘルパー講習会へ参加出来ず申し訳ありません。長時間の講習、大変お疲れ様でした。

コメント

数奇な運命

2009-08-28 20:55:46 | インポート

明日はマイケルの誕生日、彼が背負った数奇な運命は、まず彼の生い立ちにあり父親からマイケルの大きな鼻への中傷は彼の心を傷つけ大きなコンプレックスの始まりとなり、整形への道を辿るのです。虚像と実像の狭間で悩み苦しみ、彼の周りにいる多くの人達に食い物にされ、そして、彼の最後は夜眠れないために専属の医者に麻酔薬の一種を大量に摂取したため死に至ったのではと疑問視されています。

本当に彼の人生は何だったんだろうと、最初の頃のマイケルはとても明るくて素直な子供だったのに、父親の一言が大きく彼の運命を変えてしまったような気がします。母親からもらった素顔のままで良かったのにと、いつも思うのです。

彼の完璧なまでのダンスと演出や振付けは他のシンガーには真似のできない研ぎ澄まされた神技とも言うべき域に達していたエンターティーナーショーはもう見られないのです。彼の死が惜しまれてなりません。しかし、彼にとってはこれで良かったのかもしれませんね。

コメント

最後のグランドスラム

2009-08-27 08:55:57 | インポート

2009年最後のグランドスラム、全米オープンテニスが8月31日から9月13日までニューヨークで開催され、今回はフェデラー選手の苦手なラファイル・ナダル選手も出場することになっており、地元のアンディ・ロディック選手もウィンブルドンではフェデラー選手を決勝でフルセットまで縺(もつ)れる熱戦を行い今大会も注目の選手の一人なのです。

私のblogのデザインもフェデラー選手の生まれ故郷、スイスを意識して変えてみました。

コメント

鈴虫の声が...

2009-08-26 08:36:52 | インポート

朝晩がめっきり涼しくなり、私の家の近くにある田んぼから鈴虫の声が夜になると心地よく聞こえ、いよいよ秋の到来って感じです。昼と夜の気温の変化に伴い夏の疲れがドット出やすい時期でもあります。疲れによる免疫力の低下で風邪をひいたり、体調を崩したりと特にインストラクターの皆さんは十分気を付けてください。

きょうは、親父の肺に水が溜まっていないかの定期検診の日で、午後から社会保険病院へ連れて行かなければなりません。プールの練習も自分の計画通りにはなかなか行かないものですね。

コメント

美しい人たち

2009-08-25 08:49:02 | インポート

23日に京都市障害者スポーツセンターで水泳大会が開かれ、小学生の低学年から高齢者の障害のある方が約150人も参加され、日頃練習されて来た泳ぎの成果を皆さん遺憾なく発揮されたことと思います。

いろんなハンディキャップを乗り越え、自分の可能性を追求し精一杯泳がれている姿は、とても美しく多くの人に感動を与え、逆に私たちの方が元気を貰えたのではないでしょうか。参加された皆さんを支えて来られたご家族や大会を全面的にバックアップされたセンターのスタッフ・ボランティアの皆さん、大変お疲れ様でした。こう言う裏方さん(美しい人たち)に乾杯!! 来年もよろしくお願いします。

コメント