One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

国枝慎吾・上地結衣両選手、東京パラ内定!!

2018-10-13 08:35:30 | トピックス

12日、ジャカルタ・アジアパラ大会の車いすテニス男子シングルス決勝で、国枝慎吾選手が2-0のストレートで真田卓選手を破り優勝し、2020東京パラの内定が決まりました。

国枝選手、2020東京パラリンピックの出場内定、誠におめでとうございます。!!

車いすテニス女子シングルスの決勝は、上地結衣選手と中国の朱珍珍選手と対戦して、上地選手が2-0のストレートで中国選手を下し、これも2020東京パラの内定を決めた。

ゴールボール女子も日本が中国を決勝で5-3で勝利し、金メダルを獲得しました。

また、本日は、福井で第18回全国障害者スポーツ大会の開会式が行われます。天気も福井は最高温度が21度と低いことから選手の皆さんや役員・スタッフの皆さん、行進までの待ち時間が長いことから温かい服装で風邪などひかれないようにして下さい。

 

コメント

アジアパラ、国枝・上地選手、決勝へ!!

2018-10-11 13:04:05 | トピックス

10日、ジャカルタ・アジアパラ大会、5日目で、車いすテニスの男子シングルスで国枝慎吾選手が準決勝で鈴木康平選手に勝って決勝へ進み、対戦相手は日本の真田卓選手と対戦する。

また、車いすテニスの女子シングルスも上地結衣選手が準決勝で大谷桃子を下し決勝は、中国の朱珍珍と対戦します。

競泳の男子200メートル自由形で、日本選手団主将の鈴木孝幸選手が優勝し、100メートル平泳ぎでは、木村敬一選手が2個目の金メダルを獲得した。

ゴールボール女子で日本はインドネシアに10-0で勝ち、5戦全勝で11日の準決勝はタイと対戦します。

車いすバスケットボールの女子準決勝で、日本がイランを96-27で破り、決勝へ進み中国と対戦する。

追伸: 
センターの野球大好きな利用者の皆さん、本日、最下位の阪神の金本監督が辞任するニュースが飛び込んで来ました。きょうもトレーニングにセンターへ行き、利用者の皆さんと阪神の金本が辞めないと話しをしていたのに、家へ帰ってBlogの記事を書いていると、このニュースが飛び込んで来たという訳です。巨人の高橋が辞めるのに、それは当然でしょう。

ブエノスアイレス・ユース五輪の卓球シングルス決勝で、張本智和・平野美宇の両選手とも中国選手に敗れ銀メダルでした。
とても残念です。!! ガ~ン!!

コメント

ジャカルタアジアパラ大会、速報ニュース。

2018-10-08 12:51:29 | トピックス

速報ニュース!!

7日、ジャカルタアジアパラ大会の競泳の初日で日本勢が金メダル4個を獲得する好スタートを切った。

日本勢初の金メダリストは、競泳の女子200メートル自由形で北野安美紗選手が獲得し、男子200メートル個人メドレーで山田拓朗選手が制し、女子100メートルバタフライは、池あいり選手が中国選手の失格により繰り上げ優勝となった。

また、車いすテニスの女子シングルスでは、上地結衣選手が初戦をクリアし、ゴールボールの女子が強敵の中国を破り、白星スタートを切った。

6日、車いすバスケットボールの女子も日本がタイを88-24で快勝し、走るバスケットや高いディフェンス力でタイを下し初戦を飾りました。

6日にアルゼンチンで開幕したユース五輪2018ブエノスアイレスは7日から競技がスタートし、卓球の張本智和・平野美宇ペアの混合ダブルス予選リーグで2戦2勝の白星スタート切った。

コメント

ユース五輪で張本智和選手が最年少キャプテン!!

2018-10-03 14:29:26 | トピックス

ユース五輪が南米のアルゼンチンで6日に開幕され、卓球の張本智和選手(15歳)が日本選手団のキャプテンに選ばれ、張本選手は、「年齢に関係なく、プレーでも普段の生活でも模範になれるようにしたい」とインタビューに応えていた。

このユース五輪大会は、15歳~18歳までの選手が出場でき、張本智和選手の目標は卓球のシングルスと平野美宇選手と組む混合団体の2冠を狙う。

コメント

大坂なおみ、ファイナルズ出場に決定。

2018-10-02 21:17:24 | トピックス

大坂なおみ選手がBNPパリバWTAファイナルズ・シンガポールの出場が決定しました。

女子シングルスのランキングで8位までの選手が出場できる大会で、ケルバー選手、ハレプ選手もすでに決定しています。しかし、ランキング1位のハレプ選手は椎間板ヘルニアでチャイナ・オープンを途中棄権していることから出場出来ないかもしれませんね。

WTAファイナルズの期間は、10月21日~28日までシンガポールで開催されます。

コメント