One-Leg Playerの奮闘記

障害を持っていても松葉つえ1本でいろんなスポーツにチャレンジしています。

親しみある会話のアドバイスが!?

2018-03-23 17:53:37 | メンタルケア

大阪なおみ選手のバジンコーチのように、ちょっとした会話で選手の緊張をほぐし、大阪なおみ選手のようなネガティブに物事を考えがちな選手にとっては、バジンコーチの何気ない話しから要点を分かりやすく、短時間で伝える技術といい、メンタルケアの重要性を感じる指導がやはり大阪選手の躍進に繋がっているようです。

どんなスポーツも自分の力をすべて出し切ることが大切と頭で分かっていても出し切れずにいる選手が多い。そこで、ちょっとした切っ掛けで、今まで気付かなかったことに気付いたり、見えなかったことが見えるようになったり、自ずと集中力が高まり、そこにゾーンに入るという現象が起こるのかもしれませんね。

まぁ、バジンコーチの親しみある会話のアドバイスは、メンタルトレーナー的な心理療法のように思えた。

P.S. きょうは、昼からのレッスンお疲れ様でした。!!
    

 

 

コメント

緊張をほぐすウォーミングアップ。

2016-11-27 10:35:15 | メンタルケア

羽生結弦選手のスケート前の入念なウォーミングアップの光景が、イチローの試合前のストレッチや初動負荷マシンによる肩関節や股関節を緩める決まったルーティンと重なったりする。

やはり、体の緊張をほぐしたり、自分が練習して来たプレーを表現するためには入念な準備が二人に共通する点かもしれませんね。

スケーティングの演技も気になるけど、ウォーミングアップの体の軸の調整の仕方がもっと気になる私でした。

脳にとって筋肉が柔らかい方が指令を送りやすく、筋肉が固くなったり緊張すると脳の指令が遮断されたり、ブロックされたりします。やはり、余計な緊張を解放するためにも、ストレッチやウォーミングアップは大切なものであることは確かなようです。

 

コメント

仕事とプライベートのON、OFFの切り替えを

2016-09-16 15:40:08 | メンタルケア

休みの時ぐらいは、仕事のことを忘れて
ゆっくりと身体を休め、自分の好きな事に
熱中するのも良し、ゴロ寝するのも良し、
音楽を聴くのも良し、買い物に行くのも良し、
仕事とプライベートのON、OFFの切り替が
大切ですよ。

先日は私が帰るときに、入れ違いでしたね。
また、いい情報があれば載せます。
きょうは、ゆっくりと!!

・さかいゆう 夢見月
・TSUKI - 安室奈美恵(フル)

 

 

コメント

魔物との闘い!?

2016-08-11 09:33:18 | メンタルケア

オリンピックには魔物が棲んでいると言われていますが、実は自分の心が創り上げる
何とも厄介なもので、スポーツには付き物のようです。

それに打ち勝つには強いメンタルと集中力が必要で、日頃から厳しい環境化の
中で揉まれ練習しないと、その魔物に負けちゃうんでしょうね。

でもスポーツをやる上で逃れられないのが、この魔物(結局は自分)との闘いなのです。

体操個人総合優勝の2連覇をかけた内村航平選手の奇跡的な逆転劇は想像を絶する
重圧との戦いだった。付け加えると内村航平選手、実は演技中に腰を痛めていたとか?

ウクライナのオレグ選手との差が0.099という僅差で最後の鉄棒で内村選手が逆転勝利を
手に入れた金メダルだったのです。

コメント

音楽の偉大さを再認識。

2015-12-07 09:51:23 | メンタルケア

ある出版社が2015年のベストセラーを集計したところ、1位が又吉直樹さんの「火花」、2位がジェニファー・L・スコットさんの「フランス人は10着しか服を持たない・・・」、3位が下重暁子さんの「家族という病」、そして、私が気になったのが4位の小林弘幸氏の「聞くだけで自律神経が整うCDブック」だったのです。

このような本がベストセラーになると言うことは、裏を返せば厳しい現代社会の中で、体の不調やストレスをかかえている人が実に多いことに気付かされる。この本の特徴は、ヒーリング(癒し)音楽とは違って、不安なことや心配ごとがある時に、医学的根拠をベースに作られているCDを聴くことで自律神経のバランスを整えてくれると言うのです。

そして、本の内容は、自律神経の交感神経と副交感神経についての働きが書いてあって、私たちの脳は喜怒哀楽といった感情に応じて脳の視床下部に作用し、この視床下部が自律神経を司るところで、体中の臓器に「働け」・「休め」の命令を送っているのです。その視床下部の近くの聴覚に音楽を利用して脳に刺激を与えることで自律神経のバランスが整え体を元の状態へ戻すというメカニズムのようです。

スポーツをやる上でのプレッシャーやメンタルトレーニングにも自律神経は多いに関わって来ることから、このCDの同じメロディパターンを繰り返す構成やその人の過去・未来をイメージさせストリー性を創造することで、自律神経のバランスを整える独特な作り方に非常に興味を持った。

不安なことや心配ごとがある時、眠れない時に、このCDを聞き、普段は自分の好きな音楽を聴くのが自律神経には一番だとか。
どちらにしても、音楽の偉大さを再認識させられる本でした。

次の3曲は、私が選んだ君への応援歌です。

1.Daniel Powter - Bad Day (憑いていなかっただけさ!!)
2.Shania Twain - Up !  (あとは上がるだけ。)
3.Lady Gaga - Born This Way (めちゃくちゃ、タイムリーな曲だと思いません?)

コメント