ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

あらららら・・・・?

2022年11月20日 | パイプテクター

浦安市は、何度も言いますが、文化会館への導入は見送りました。

が、文化会館に導入するか否かが問題になる前に、市民プラザウエーブ101で行われた大規模改修時に既に二台設置済みでした。

9月議会では同施設への設置を質問で取り上げました

ところで、今度はこの製品の効果測定に関する動画が出て来ました。↓

ゆっくり解説「パイプテクター 効果測定の秘密」

一体全体どうなっているのでしょうか?

この動画を観ても、浦安市は市民プラザウエーブ101へ導入したことの問題を感じないのでしょうか?


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

さっぱりワカリマセン

2022年11月10日 | パイプテクター

一体全体何を考えているのか、さっぱり分かりません!

令和2年度文化会館に導入予定だったパイプテクターは、私は本会議場で導入の根拠を質問してきました。
その結果、令和2年度の導入は見送られ、令和3年度に繰越予算となりました。令和3年度も、私は導入の根拠が理解できないので本会議で毎回質問をしました。

その結果かどうかは定かではありませんが、文化会館への導入はしないことに浦安市は決定しました。これは令和3年3月議会での答弁で明らかになりました。

そして、令和3年度の決算審査委員会が先日開催されました。

報告書でも執行の見送りは明記されていました。

 

長い議員生活で、「繰越 → 不執行」の事例に遭遇するのは初めてです。

そこで、この金額の明細は何だったのかを明らかにするために開示請求を行いました。10月25日です。

令和二年度新年度予算に文化会館にパイプテクター導入経費を計上する時に作成した設計書、仕様書等予算の裏付けとなったもの」

当然にすんなりと開示されると思っていました。

が、が、が、浦安市は何と期間延長をしてきました。11月8日です。

 

11月8日付けでの通知書 ↓

 

期間延長の理由は「第三者に関する情報が記載されて」いるとのことですが、予算審査も決算審査も終了しているのに、一体今更何が問題なのでしょうか。

もし私が予算審査委員会や先日の決算審査委員会で同じ質疑をしたら、「第三者に関する情報が記載されているので、答弁できません」と言うのですか?(残念なことに、私所属の委員会にはパイプテクターは管轄ではないので質疑は出来ませんでしたが。)

もしそんなことをしたら、予算審査委員会も決算審査委員会も成り立ちませんよね。

委員(議員)にとっては、予算や決算が適正になされているかどうかをチェックするのは大事な仕事です。2000万近い予算決算の内容を知ることが出来ないで、予算決算審査が出来ますか?たとえ、「繰越→執行見送り」となったものであっても、一回は俎上に上がったものです。見過ごすわけにはいきません。

市民の税金を運用する立場の公務員は、常に情報公開に耐えられる仕事をして下さい!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9月議会

2022年10月06日 | パイプテクター

(10月3日の続き)

ひろせ:それでは工事事業者は入札をして、2台入れたんですか?通告してありますので、答弁お願いいたします。

 生涯学習部長:市民プラザのパイプテクター2台につきましては、大規模、改修工事一式に含まれておりまして、業者・・業者がいくらで購入したか、入札したかについては把握しておりません。

 ひろせ:ヒアリングの時に「聞いてください」と。聞いてくれたんですか?聞いたけども教えてくれなかったのか? というのはこれは、定価で入れたのか、当然、入札とかしてくれると安く入るわけですよ。

そうするとそれが入札に参加する時に、金額として安い金額を提示できるわけじゃないですか?それで、私、建築の専門家に色々と質問したらば、こういう事例の場合、入札すると。少しでも安いものをね、入れて、工事をやるためにね。入札するのは当たり前ですよ、って。

民間でも入札するんだっていう説明を受けております。それを、市は訊いてくれてないわけですね?

入札をしたのか、いくらで入れたのか、定価で入れたのか、定価より高かったのか? それも分かんない、把握していないって事ですか?

なんと無責任な。そういう事ですか?

 

生涯学習部長:繰り返しになりますが、業者がいくらで購入したか、入札したかについては把握しておりません

 ひろせ:把握してないと? 通告しておいたのに。

把握していないという答弁、よくできますね。恥ずかしくないんですかね。通告したのに。

 それでは次。「今後の対応」ですけども。実は、これは6月議会でも、私、まあ要望でペラペラッと早く言ってしまったんですけども。分解したら特許の内容とは異なっているとの動画が流れております

問題の動画とは  ↓

NMRパイプテクターの特許を読んでみる

 

これは、あの、ヒアリングの時「見てくださいね」と担当者にお願いしました。そしたらもう何回か見ていると。「もう一回見てくださいね」っていう、そういうやりとりをしております。

それで、お伺いいたします。ウェーブ101にもうすでに、いくらで買ったか分からないけども、入っている2台は、これは特許通りのものなんですか?

実は、特許と違うものが出回っているよというのが、動画で出ちゃってるんですよ。

というのは、物理の専門家も、弁護士も立ち会って分解しちゃったんですよ。

そしたら、特許通りのと違うと。だから、浦安が購入したウェーブに入れてる2台は特許通りなんですか? それは証明していただけるんですか?

お答えください。通告してありますから。

 

生涯学習部長:市民プラザのパイプテクター2台につきましては、品番の書かれた設置証明書 兼 製品保証書が提出されております。以上です。

 ひろせ:動画で流れてるのも、同じようなもの(証明書)付いてたはずですよ。

でも、実際分解したら違ったんですよ。違ったんですよ。

それで、あの動画が嘘だと言うのであれば、この会社は多分名誉毀損か何かで、動画作成者を訴えるんじゃないんですか? そういう動きは今のところないみたい。

放置して、動画流れっぱなしですよ。

担当の方、今の部長さん見ていただけましたか? 通告したんですけれど?

あの動画、ご覧になっていただいているんですか?

分解した動画です。

 

生涯学習部長:見ております

ひろせ:ご覧になって、浦安の2台は大丈夫かなっていう心配はなかった、抱かなかったんですか?

何かが付いているから、ウェーブに付いているのはね。

製品証明書とかあるから大丈夫だと。

それで市民に自信持って説明できるんですか?

市民から「浦安のは大丈夫ですか? 特許通りのものですか? もし特許通りのものじゃなかったらどうするんですか?」って質問が来たとき。

それでは会社に聞いてくださいよ。

証明書を出させればいいじゃないですか。特許通りのものですと。

 あるいは、直接乗り込んで、見に行けばいいんですよ

特許っていうのは、どういう形で特許を取っているかっていうのも、これもう公開されていますから、その図面を持って現場を見に行ってください。答弁してください。

市長が行くのは、行かれるのはお忙しいと思うから、部長でもいいですよ。

課長でもいいですよ。

現場見に行ってくださいよ。作られている、そこの場を、見に行く。当たり前ですよ。

市民のお金でみなさん買っているんですよ。それで、こういう疑問が投げかけられた以上、放置しておくなんて無責任すぎると思いませんか?

あの動画がなければ、私ここまで強く言わないですよ。

特許通りのものじゃないんだっていうことが暴かれちゃった。

そしたら当然、浦安は、特許通りのものじゃないものをもしかしたら買わされているかもしれない。そういう疑問抱くのは当たり前じゃないですか?

行っていただけますか? 答弁お願いいたします

 

生涯学習部長:ネット上と言いますか、動画において、えー、出てる、うー、情報が、あのー、さまざまある中で、それが、あの、正しいとか、ま、おかしいとか、そういう判断については、あのー、この場で、えー、できないと、いうふうには思っておら、思っております。

えー、私、我々としてみれば、その、えー、契約をし、そこの契約相手先の会社から、その、品番の書かれた設置証明書なり、その、保証書というものがついている。それを信用すると、いうとこでございます

 

ひろせ:だって、あれは(保証書)あの会社が出した、書いたものじゃないですか。

市が決定的に、文化会館に入れなかったのは、学術論文ちょうだいと。

どこの大学なの、どの先生なの、それを教えろ教えろと、何度も迫って出てこなかったんですよ。

第三者の客観的なものが売ってる会社が出すものは、第三者が客観性があるとは言えないんですよ。

だから、なんで見に行かないんですか? 現場を。

近いんじゃ・・東京だって聞いてますよ。住所は。行くのはそんなにマズいんですか?現地を見せてくださいと、「何か議員が議場で言ってるから確認に来ました」と。

それで、設計図・・「特許通りのものができてないという動画があるけれども、大丈夫ですか?」ってなんで聞かないんですか?

あの動画が嘘だってことですか?あの動画には物理学者も弁護士も立ち会って、顔出てますよ。あの二人に電話して聞けばいいじゃないですか?

あんたたち、嘘の動画流したんですか? と。

それくらいのこと、市はやるべきですよ。市は、まあ、いくらでこれ買ったのか、最終的に入れたのか分かんないんだけども。市民の税動いているいる話なので。

もう一回お願いいたします。答弁ください。

同じ答弁だったら結構ですけど。

 

生涯学習部長:その動画が、あの、間違ってるとか、合ってるとか、そういう話ではなくてですね。

我々としてみれば、、試験を行った時に、その水質検査が、あの、下がってきたと、下がってきた、そこを以て、当時はそれで導入しようと、当時はそういう判断をしたというところです。以上です。

 

ひろせ:数値の話になりました。私も数値の話を今日しなくちゃならないと思っていました。

ビフォーは1回しかしてないですよね。ビフォーの機械を取り付ける前ですよ。

アフターは何回かしてて、数値に変化がある。たった1回のビフォーですよ。数値をもとに、やれ低いの高いのっていうね、それが科学的と言えるんですか?

浦安市の職員さんは、そんなレベルなんですか?科学の世界でものを語ってくださいよ。だからビフォーも、なんどもやって、絶対・・・

 

議長:議員、質問に入ってください

 

ひろせ:変化があります。その平均値を取るのが普通なんですよ。

それで、アフターは何度もやって、特にウェーブの方はかなり変動がありますよね。要するに、アフターに変動があるってことはビフォーも変動があったんじゃないですか。

ですから、ビフォーの1回の数値を元に、これを基準に結果がいいのなんのって言うね、その考え方、その答弁そのものがおかしいんですよ。

それは去年の9月の議会で、で、これは市長答弁が議場で、出てきたんですけれど。今でもその答弁は変わらないんでしょうか?

9月22日です、1年前の。

えー「水質検査では良好な数値が確認されました」と、あれは良好って言えるんですか?

お答えください

 

生涯学習部長:パイプテクターの導入前の水質検査につきましては、当時は1回行えば良いというふうに判断しました。

なおその導入後の水質検査の数値につきましては、導入前の数値と比較したところ、先ほど申してる通り、下回っているというところです。以上です

 

ひろせ:はい。ハイハイ。(もう、話にならない答弁でした!呆れました!)

 

議長:時間です

 

ひろせ:ホームページでね、とんでもないこと書かれているので、削除要求してください。

(時間切れ、終了)


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9月議会 

2022年10月03日 | パイプテクター

先週で9月議会は終了しました。

20日の私の一般質問は通告件数は2件に絞りました。

以下は、そのうちの一件のパイプテクターに関する箇所のテープお越しです。「あの~、その~・・・」などの詳細発言は省略しています。

動画はこちらです。黄色マーカー箇所をクリックすると、動画に飛びます。(16:54分ぐらいから)
議会中継

・・・・・テープお越し ↓ より理解を深めて頂くために、手元にある資料も入れ込みます。

ひろせ:要旨1 浦安市民プラザ101導入経緯。

これは6月議会で、あの、質問しようとしたらば、ちょっと市側の認識と私が情報公開で得た情報と食い違いがあった。

それで、もう時間切れになってしまったんですけれども。も。

実は、大規模改修工事を、ウェーブ101の話ですよ。パイプテクター2台入れていると。これはわかったんですけれども。大規模改修工事入札を行うにあたり、入札参加事業者から(平成)31年4月15日付で質問が、質疑が出ていましたよね?

事業者「NMRパイプテクターは、その効果について不透明な部分がございます」と、

図面通り設置することで宜しいでしょうか」と。

 

以下の公文書が質問の根拠 

 

81番問題個所をUP

 

 

要するに、工事入札に参加するにあたって図面を見せられて、屋上に2台設置しなさいという図面があったわけですよ。それを見て工事屋さんが「え?」っていうね。

 

問題の図面

 

 

これ、効果が不透明ですよと、こんなもの入れていいんですかっていう質問をしてたんですよ。

それに対して市側は「宜しいです」と、入れて宜しいですという意味ですよね。一言「宜しいです」って書いてある。

書いて終わっちゃってるんですけど。宜しいですという結論を出すに至るにあたって、どのような議論・検討。庁内でしたんですか? お示しください。

 

生涯学習部長:パイプテクターの、導入につきましては、令和4年第2回定例会で答弁しました通り、文化会館での実証試験の数値から、数値改善・・・、水質改善が見られため、大規模改修開示の基本設計の検討の段階で導入することとしたものです。以上です

ひ ろせ:(平成)30年に、5月に文化会館でやった、あの検査結果が、水質検査が良かったと。それだけを理由に「宜しいです」と?

ある意味専門家ですよ。工事入札の、工事屋さんですから。こういう事例いっぱい知っているはずですよ。全国に、これ大手さんですからね。あの、落札した業者さん。本当に入れていいのという疑問があったのに、あの、文化会館でやった、あの検査結果が良いから、良いですという、非常におかしい。

というのは、2年前(令和2年、ウエーブ101設置後)に調査してるじゃないですか。じゃあ何なんですか、あの調査は?

普通こういう質問が、質疑が出た段階で調べる。すでに入れている自治体あるいは、会館とかに調査をかけているんですよ。2年前の8月、7月に。

この段階で、この質疑が出た段階で(平成30年)調査をするならわかるんですけれど、(パイプテクターを)入れた後に、工事完成して、リフォームが終わって、市民が使えるようになった後に、2年前(令和2年)の7月〜8月に調査をかけるというね。なんでそういうことしたんですか?

全然時期が違いますよね。

お答えください。

令和2年8月19日には部長含めて四名で四ケ所の視察を行い、同年7月20日には5か所に文書での質問事項を送付している。

 

生涯学習部長:あの〜、市民プラザにパイプテクターを導入した後の視察につきましては、その、設置した施設の状況を確認するという目的で行ったものです。以上です。

 

ひろせ:結構たくさんの機関に対して、直接見に行ったり、文書で、調査依頼したりしてるのがわかったんですよ。なんでそんな、入れた後にやるの?という。浦安っているのは本当に、ずれてる。やることが、一言で言って。

とても納得できない。今の答弁は。(続く)

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パイプテクター その後

2022年08月15日 | パイプテクター

一昨日の開示文書について、あるツイッターで「削除要請」でなく「事前に内容確認」とのことで、これはもう掲載撤回は難しそうですね。浦安市はニセ科学の広告塔になってしまうのかな。と書かれてしまいました。

仰る通りで、市の認識の甘さが露呈した内容の開示文書でした。ここまで言われてしまった以上は、何かの機会に市長の見解を聴かなければなりません。

ニセ科学の広告塔とは不名誉なことですから、放置できません。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

パイプテクターその後

2022年08月13日 | パイプテクター

先日、「令和4年4月1日から7月31日までのパイプテクターに関して取扱い会社とやり取りした記録、及び担当課が行った会議録すべて」として開示請求を行いましら、以下の公文書が出て来ました。指定した期間には他にも該当公文書があるのですが、それらは既に開示済みでして、以下は新しく開示されたモノです。

以下は電話でのやり取りの記録ですが、「へー・・・」って思う内容です。

浦安市文化会館への導入は行われていませんので、誤解のないように。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

市長に申し入れ

2022年07月15日 | パイプテクター

文化会館のパイプテクターは先月29日に日本システム企画の社員が来て実証試験の為に取り付けてあったものを取り外しました。2000万円近い予算を浦安市は組んで購入・導入を計画していたのですが、取りやめました。取り外すに至った理由、導入を見送った理由は、何度も言いますが、市が求めた説明に同社が真摯な回答を出さなかったことです。浦安市側には落ち度は全くありません!

実証試験の為に取り付けたことは事実ですが、これは「導入」ではありません。浦安市は導入・購入は見送りました。

が、同社HP上では、あたかも浦安市が導入したかのような印象を与える写真・説明が行われています。

同社HP

 

同社HP

追記:(2022年7月16日午前10時45分記載)HP上から浦安市文化会館が削除されていました。導入されていないことを認めた訳ですネ。6月29日に撤去し、撤去の報告書まで市に提出しているのですから、ソモソモが導入実績として自社のHPに掲載することが問題だった訳です。

この二年間の議会でのやり取りや市の真摯な対応を知らない市民は、このHPを見たら浦安市は2000万円近い税金を使って、原理の証明が出来ていないものを導入したのだと勘違いをしてしまいます。

市側は、同社に何度も何度も説明を求め、照会状を出し・・・、大変な努力をしてきましたが結果的に導入はしませんでした。

その努力を無視するかのような今回の対応は、到底看過できません。

そこで昨日市長に美勢議員と一緒に、同社のHP上の記述に抗議をするよう文書で申し入れを行いました。

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

文化会館からパイプテクターが撤去されました

2022年07月15日 | パイプテクター

何故か理由は分からないが、なかなか撤去に応じなかったが、先月29日やっと撤去しました。(撤去には私は立ち会いを要望したのですが、断られました)
直ぐには撤去に応じなかった経緯は、以下の2頁目に書かれてあります。

以下の写真は、撤去に立ち会った市職員さんが撮ったもので情報公開で入手しました。

  ↓ クリックすると、情報公開で開示された写真が出て来ます。

6月29日の撤去工事写真

こちらは、日本システム企画が市に提出した報告書です。

撤去工事報告書

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

謎の黒塗り理由

2022年07月09日 | パイプテクター

何故黒塗り?

浦安市が、パイプテクターの撤去を求めた再通知書を開示請求しましたら、以下のように黒塗り個所が出て来ました。

黒塗り理由は ↓

「社会的評価や事業運営上の不利益等が生じる恐れがある」との理由だが、エッ、そんな失礼なことを書いたのですか?

「恐れがある」とのことだが、こんな一般的・抽象的な言葉で市民の知る権利を制限できるのか。

今回の黒塗結果に私は全く納得できない!

 

※情報公開条例7条3号(ア)

(公文書の開示義務)

第7条 実施機関は、開示請求があったときは、開示請求に係る公文書に次の各号に掲げる情報(以下「不開示情報」という。)のいずれかが記録されている場合を除き、開示請求者に対し、当該公文書を開示しなければならない。

(3) 法人その他の団体(国、独立行政法人等、地方公共団体及び地方独立行政法人を除く。以下「法人等」という。)に関する情報又は事業を営む個人の当該事業に関する情報であって、次に掲げるもの。ただし、人の生命、健康、生活又は財産を保護するため、公にすることが必要であると認められる情報を除く。

ア 公にすることにより、当該法人等又は当該個人の権利、競争上の地位その他正当な利益を害するおそれがあるもの

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

立会拒否理由

2022年07月08日 | パイプテクター

文化会館に設置されていたパイプテクター、先月29日にやっと撤去しました。撤去に当たり、私は立会をさせて欲しいとの申し入れを行っていたのですが拒否されました。

拒否理由を文書で入手しました。納得できないですが・・・。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

特許

2022年07月05日 | パイプテクター

パイプテクターの特許に関しての動画です。

勉強になります。

NMRパイプテクターの特許を読んでみる


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

導入事例

2022年07月04日 | パイプテクター

北海道・礼文町でパイプテクター導入

礼文町HP


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

導入撤回の考察

2022年07月03日 | パイプテクター

私がこれまで議会で2年以上にわたり取り上げて来たパイプテクターの導入阻止のながれが動画でUPされています。

二年間の議会議会活動が分かりやすく纏められています。

↓ クリックすると動画が観れます

浦安市の導入を考察する




  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ウエーブ101(市民プラザ)のパイプテクター

2022年07月01日 | パイプテクター

文化会館機械室のパイプテクターは先週外したとのことです。市の2000万円近い負担を二年間に亘り議会で取り上げストップ出来た訳です。兎に角、私の言いたいことは、人のお金でモノを買う時は物議を醸しているモノはきちんと証明できるまで契約してはいけないということに尽きます。

文化会館のモノが撤去されたことで浦安市内公共施設内の問題は解決したかに見えますが、先週の一般質問でも明らかにしたように新浦安駅前ウエーブ101にも二台契約済みで入っています。こちらに入れた経緯などを先日の一般質問で明らかにしたかったのですが、予期せぬ答弁が返ってきて、本題にまで進めませんでした。9月議会に持ち込ませざるを得ないのでしょうか。出来ればそれは避けたいことです。担当者が納得の行く説明をしてくれることを祈るばかりです。

※私たち市議は、本会議とか委員会以外でも担当者に説明を求めることが多々あります。そこで解決すれば、公開の議場には持ち込みません。

そんなことがあって、早速昨日ウエーブの現地確認に行きました。

5階の屋上に設置されていまして、炎天下に晒されていました。勿論雨も直接当たる屋上ですので、取り付けてまだ数年ですが少々錆が出ていました。文化会館は地下にある機械室に設置されていましたので、状況が全く異なりました。

屋上の設備の状況を観る良い機会にもなりました。

 

太いパイプが屋上に張り巡らされています

 

二台のパイプテクター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

取外し

2022年06月29日 | パイプテクター

先週の一般質問でも取り上げた文化会館機械室に取り付けてある二台のパイプテクター、市は契約しない意向を三月議会で打ち出したのに、機械は依然そのまま。

取外しに関して市は再三先方に申し入れをして来ました。

やっと、本日午後1時に取り外すことになったそうです。

担当課から連絡が入り分かりました。

取外しに際しての私の立会は認められませんでした。

理由は、市の普通の工事には立会を認めていない、それと同じ理由とのこと。
先週23日にあちらさんが来庁し、取外しの日程をはなしあったそうです。
これまでの一連の流れを時系列に文書にして提出してもらうことにしました。

私がこの問題を議会で取り上げたのが先週22日水曜日、翌日動きがあったわけです。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする