ひろせ明子の市議日記

無所属・無会派。
市議として日常で見たこと・感じたことを綴っています。

市川市長 四選出馬せず

2009年09月09日 | 議会
浦安市の隣の市川市の千葉光行市長が、今年12月で四年間の任期満了になるが、出馬をしないことを表明した。
千葉市長はなかなかのアイデアマンで、「1%支援制度」を作ったり、「電子市役所」をかなり前から導入してきた市長だ。

確か今年春には四選出馬を宣言していたはずだが、何故今不出馬宣言?

先月末の国政選挙では、浦安市長と一緒に当時の現職の自民党国会議員を応援していたのだが、惨敗(?)したことで気弱になったのだろうか?
応援していた市議にも事前の話がなかったようで、「ショック」を隠せないようだ。
それ位突然の引退宣言、一体何があったのか?

理由はともあれ、三期12年でで市長の座を退くことは市川市民にとっては、大変喜ばしいことである。
四期と言う長期政権は好ましものではないのだから。
浦安市長選は来秋だ。
このままで行くと、現職市長は四選に挑戦することになりそうだが、近隣市に同調することがお好きな市長なのだから、もしかしたら浦安市でも同じ現象が・・・・?無理かな?

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 公務日誌もない浦安市長 その3 | トップ | 千葉県不正経理 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
プリティ長島市議のブログによれば、、、 (市疑の会会頭)
2009-12-01 12:08:11
はじめまして。

タイトルにもあります、市川市議プリティ長島議員の2009年6月22日ブログ記事の内容が事実としたら、公になる前に引退されたのでは?とあくまでも一市民、個人の意見ではありますが、考えられます。
確かに精力的に市川市のためにやっておられた方でしたし、歯科医師として尊敬もされておりましたので記事内容が事実としたら本当に残念でなりません。
また他方では、ここまで議会にて不正追求をと意気込まれていたプリティ議員が(9月8日のご本人ブログ参照)相手がその土俵に居なくなったからと追求を止めたことも不可解であります。
この時点でプリティ議員の志にブレを感じ個人的な見解ではありますが、やはりパフォーマンス重視の市議(志偽)だったのかと落胆いたしました。

少々長くなりましたが、千葉先生の引退は、すごく不透明なままの引退宣言ではなかったかと思われます。

(先日11月29日に市川市長選挙も無事に終了し、千葉先生自らも某候補者の方を推薦されておりましたので、ずいぶん遅れてのタイムリーでない投稿になりましたこと、お詫び申し上げます。)


議会」カテゴリの最新記事