爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

11-07-18(月) ちょっと雫石川

2011年07月18日 | アユ釣り



残務整理は11時で終わった。
さてこれから川に繰り出そうと思っても、この時間ならどうしても近場に制限される。
昼飯も食わずに雫石川へ一目散。

支流葛根田川にあって稚アユ放流最上流端。
先行者4名、相当に渋い状況らしい。
なるほど芯の垢着きは悪いし、ヘチのハミ跡もごく僅かだ。
それでもトロ瀬の中で時折キラリ、シモのチャラ瀬の肩ではポショッとはねが見られた。
オラは全く滑らない石を踏み締めて、チャラ瀬のショボい波立ちの中へオトリを吊るし込む。
度重なる根掛かりに苦しみながらも、ややあって初アタリ。
これって、ホントに山形産F1かしら・・・、と首を傾げたくなるような元気のない15センチ。
オトリが代わって好循環が期待されたが、その後もやっぱり激渋状態は続く。
最大17センチ、最小は12センチぐらいか。
3時間、カウントサイズ6尾と、あまりに厳しいこのポイントを見切り、下流へ移動。
数もサイズもアユの勢いも例年とは何処かが違う雫石川・・・。
(以下釣行記へ)

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 11-07-17(日) 被災地は・・・ | トップ | 11-07-19(火) 台風は・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

アユ釣り」カテゴリの最新記事