爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-07-09 明日は・・・

2019年07月09日 | ウダウダ日記

無花果(イチジク)は、比較的寒さに弱い樹種。
叔父の庭から頂戴してきた幼木の頃には、冬越しを失敗して何度も枝を枯らすことがありました。
大きく育った今は、裏の風当たりの強い場所に植えているにもかかわらずたくさんの実を着けます。
しかしオラはこの果物の収穫適期も食べ方も知りませぬ。
毎年のようにカラスやヒヨドリの餌食になっているのです。

1週間前に巣立った(勝手にそう思い込んでいるだけかも)ヤマガラ一家が、昨日から来ています。
まだ特有の色が出ていない幼鳥は、親鳥が剥いて与えるヒマワリの種をねだっています。
ヒーヒーシリシリと誠に賑やかな庭先なのであります。
リンゴの木をホンドリスがクルミを銜えてすばしこく昇り降りしています。
昼日中タヌキは歩いてるし、モグラはあちこちにトンネルを掘るし、蛇は出るしまるで小動物園。
孫が作文に書いたそうで「貴女のお爺さんてどんなとこ住んでいるの」って先生に聞かれたとか。

解禁9日目、釣行4回、釣果100超、ここまでは県内河川の不調ぶりが目立ちます。
オラのような年寄りでも楽しめる川を求めて明日も探索釣行予定。

コメント   この記事についてブログを書く
« 19-07-08 雫石川・2 | トップ | 19-07-10 豊沢川・雫石川 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ウダウダ日記」カテゴリの最新記事