爺つぁま日記

北緯40度北東北の美しい自然と爺つぁまが行く四季の釣り

19-04-15 レンゲショウマ

2019年04月15日 | 山野草

レンゲショウマのこぼれ種が庭先のあちこちで勢いよく発芽。
アユ釣りが終盤戦を迎える9月中旬、長く伸びた茎の先で薄紫の可憐な花を着けます。

さて今年のアユ遡上はどんな塩梅かと少し情報を集めてみます。
昨年未曽有の大遡上に沸いた関東以南河川においては、このところの気象のせいかもしれませんが、ここまではなんだか芳しくはなさそうですね。
もしかしていつもよりは遅れて、この後大量遡上が見られる可能性は残っておりますが・・・。
昨年の天然遡上が極めて少なかった北東北日本海側でも、河口部では群れの集結が始まっている頃です。
しかし昨年秋の産卵光景はかなり寂しかったこともあって、大きな期待はできませぬ。
この夏もまた放流河川だけが賑わうことになってしまうのでしょうかね・・・、解禁まで2ヶ月半。

コメント