村雨庵 茶の湯日記

日々是茶の湯

里庵松風庵様古希祝いの茶事

2017-01-25 00:01:13 | 茶事 茶会 他会記
戌年生まれのお二人が
古希の茶事を披かれた

八年前に
知人の還暦の祝いの茶事が
山中温泉であり
たまたま 宿の部屋が一緒の
里庵様と松風様は
古希になったら一緒に
茶事をしましょうと
意見が合い
それがら年月を経て
今日の古希の茶事となった
との

茶道口からお二人がにじり入り
挨拶をなさり
招かれたる客五名の
祝いのことばに
茶室は笑顔に満ちる
その中
初炭 
四つ椀懐石
中立後の濃茶薄茶

立ち居振る舞いは
若々しくお話も楽しい
お二人の明るく
その晴れやかなこと
今どきの古希の方は
身も心も元気で若い

茶室は
京間の四畳半
隣に待合がある
待合の掛け物は
小杉放庵の二幅対の画
恵比寿 大黒

本席の掛物
許可を得たので写真を載せる
大徳寺418製の宙宝宗宇の「万々歳」

花は岩根絞りと梅 
花入は唐物の胡銅


また茶事を 
お願い致します
次はお一人ずつで
楽しみが
倍になります



茶の湯・茶道ランキング

コメント