あるきメデス

あちこちを歩いて、見たこと、聞いたこと、知ったこと、感じたことなどを…

夏の礼文島・桃岩展望台周辺の高山植物(北海道)

2018-08-31 17:00:58 | 国内旅行
 2018年8月31日(金)

 8月も終わりですが今日も35℃を超える猛暑日となり、所沢市内での8月の猛暑日は
9日となりました。

 少し涼しくなったと思うとまた暑さがぶり返し、相変わらず外出は最小限に留めている
ので、今回は昨年(2017年)8月1日(火)に訪れた道北・礼文島の南部、桃岩展望
台周辺に咲く高山植物の紹介です。

 礼文島は高緯度のため、本州では高山しか見られないような高山植物が海岸から観察で
き、桃岩展望台も標高200mほどのところですが、周辺は高山植物のお花畑になってい
ます。

 標高100mくらいのところまでバスで上がり、標高差約100mの遊歩道を往復しま
した。その道筋にはたくさんの高山植物が咲いていましたが、グループ行動なのでゆっく
りカメラを構えるゆとりが無く、あまり良くは撮れませんでしたがその幾つかです。



 エゾノシシウド


      エゾゴマナ
     

 シオガマギク


          チシマアザミ
         

 アカツメクサ


         オトギリソウ
        

 ?
    

 ヤマハハコ




 最初の写真に見えた小屋がはるか下に


       

        エゾレンリソウ
       

 エゾカワラナデシコ


     

 アサギリソウ






 イブキトラノオ


 エゾノシシウドなど


 レブンソウ


      エゾノコギリソウ
     



      マツヨイセンノウ
     

 これはほんのわずか。まだまだたくさんの花が咲き競っていました。





国内旅行ランキング



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
    

       

 



   
 


 

コメント

イギリス・コッツウォルズ地方北部 ヒドコート・マナーガーデンの花

2018-08-25 18:40:17 | 英国旅行
 2018年8月25日(土)

 10日余りアップできませんでした。この夏は左目の結膜炎症状が何度か出て、その原
因が高温の日の外出時に顔の汗を拭うと、目にバイ菌が入って悪化したようなので、汗の
出そうな日は外出を最小限にしていたためでした。

 したがって電車での外出もせずに過ごす日がほとんどで、市内ウオーキングも買い物を
兼ねた僅かな距離しか歩かず、アップするものがありませんでした。

 そこで今日は、昨年(2017年)6月26日~7月7日に出かけた「イギリス8日間
の旅」の写真の中から、6月29日(木)午後に訪ねたコッツウォルズ地方北部、チッピ
ングカムディン郊外にあるナショナルトラスト「ヒドコート・マナーガーデン」の花を紹
介します。


 ヒドコート・マナーガーデンはチッピングカムディンの町の北郊にあり、1907年に
アメリカ人ローレンズ・ジョンストンが移り住んで約30年かけてつくられ、アーツ&ク
ラフト運動の影響を受けた「20世紀を代表する美しい庭園のひとつ」と賞賛されている
ようです。

 庭園の入口


 広い庭園内はイチイの生け垣により、趣の違う28の庭で構成されていますが、その一
部を巡った中で目についた花を紹介しますが、花の名はほとんど分かりませんでした。



       

     







 ユリの一種


 ハギのよう








       


 これもユリのよう
     

        

    



    

     

          



 モフモフしている花
     



        上の花のアップ
       

 スイレン咲く池




     



       

 私には名前の分からない花が、数限りなく咲いていました。


 




海外旅行ランキング




にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村ほんブログ村

 

 、
コメント (2)

この夏は良く育ったわが家のゴーヤー

2018-08-14 22:01:40 | Weblog
 2018年8月14日(火)

 6月29日(金)に関東は最速で梅雨明けしてから猛暑が続き、所沢市でも今日までの
47日の間に、最高気温が33℃以上になったのは過半数の29日に及んでいます。

 わが家では7年前から、1階の居間の前に日よけのためにゴーヤーを植えていました。
昨年までは、スーパーや花屋さんから買った苗を5月上旬に植えていたのですが、いつも
葉の茂り方がいまひとつの感じでした。

 今年は、4月27日(金)に市内ウオーキングをしていたら、市街地の中心部、元町交
差点近くで野菜苗などを販売している店を見つけ、ゴーヤーもあったのでいつものように
12本買ってきて、午後に居間の前に9本と東側のDK前に3本植えました。




 ちなみにこの日午前中は、あの韓国と北朝鮮のトップ会談が板門店で開催されました。
         

 以来、雨で土が湿っている日を除いて毎日のように苗に水やりをして、育つのを楽しみ
にしていました。かなりの雨降りになりそうな前には、肥料もやって生育を促します。

 1か月余り経過した6月6日にはこの程度までに。
     

          

 梅雨が明けて猛暑が続き、7月23日にはかなり葉が部屋を覆うようになりました。
     

          

 その前後から少しずつ実もなるようになり、ある程度まとまると連れ合いがゴーヤーチ
ャンプルーをつくり、食膳にも貢献してくれています。

 8月2日の成長具合と、この日の収穫。
     

          

    

      8月9日(木)の収穫
         

 今日、8月14日(火)はほぼ居間を覆い尽くし、日よけの役割を果たしてくれており、
今日も今までに無い大きな実も収穫し、写真のほか5本ほど隣の奥さんに進呈しました。
     

          

    

 これだけ茂るには相当な水分が必要なようで、まとまった雨の日以外には夕方になると
根元の土がカサカサに乾いてしまうので、日が陰ってきた頃に蚊に刺されながらジョロ4
杯ずつの水やりが欠かせません。

 まだまだ猛暑は続きそうですが、ゴーヤーがわずかながら省エネに役立ってくれている
のではないかと思います。




埼玉県ランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村     




         
 

コメント (2)

台風13号接近の雨に濡れる花

2018-08-07 17:28:02 | 所沢だより
 2018年8月7日(火)

 8月に入っても猛暑日が続き、市内ウオーキングも食品の買い物を兼ねた最小限の距離
しか歩かず、ましてやカメラを構える気にもならず、帰宅するとシャワーを浴びて体を冷
やす日々が続いていました。

 ところが昨夜から、台風13号に刺激された前線の影響のようでかなりの降雨となり、
今朝はエアコンも要らないくらいの気温まで下がりました。

 細かい雨が降っていたのですが午前中、2か月に1回通院している病院まで往復2時間
近くかけて歩いて出かけました。昨日までのような暑さだったら、2駅先まで電車で行っ
て病院の送迎バスを利用しようと考えていたのですが、低温になったのは幸いでした。

 帰路につく頃には雨も小降りになり、もう少しで傘も要らないくらいになったので、道
沿いの住宅や畑に咲く花を少しだけ撮らせてもらいました。傘を持ってカメラを構えたの
で、少しぶれてピントが甘くなったのもありますが、いつまでも前回アップした黒い画面
のままではと思い、ご覧いただくことにします。
     

       

    

          



     

 いま、あちこちに咲くサルスベリ。


 民家の庭の中に見えたのを、塀越しで勝手に撮らせてもらったモミジ。


 畑に数本咲いていたヒマワリは、花の盛りが過ぎたよう。
     

         



     

    

 花の名も分からず、ただきれいだったので撮った花がほとんどです。

 明日は、台風13号が関東に接近して夜には風雨が強まるとの予報ですが、なんとか大
きな被害にならないように祈るばかりです。

 ちなみに、アメダスのデータによれば、今日の所沢市の最高気温は23.1℃のよう
(17時現在)。昨日は33.9℃だったので、10℃以上も涼しくなりました。
 
 



埼玉県ランキング



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 所沢情報へ
にほんブログ村 
コメント