王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

千葉大生殺害 ビデオ極似の男浮上

2009-11-30 07:42:52 | 社会
千葉大生殺害、ビデオ酷似の男浮上…強盗容疑逮捕(読売新聞) - goo ニュース

11月も今日で終わりですね。明日からは師走。
今朝7時のTVニュースは各局で「千葉大生殺害」に関連してATMから預金を下ろす男に極似の男が別の事件で逮捕されていたとの話を流していました。
この男は今月17日別の強盗事件で千葉県警に逮捕されている男でTV情報では「ATMからの現金引き出し」は自分だと仄めかしているとか。

もしこの男が犯人なら「窃盗を常習」としながら見つかれば相手を殺害放火してしまうと言う凶悪な奴ですよね。

間もなく犯人逮捕の記者会見が開かれる事を期待しています。


読売新聞:
千葉県松戸市のマンションで千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(21)が殺害され放火された事件で、千葉県警に別の強盗事件で逮捕されている男(48)が荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出した男に酷似していることが、捜査関係者への取材でわかった。

 松戸署捜査本部は、男が荻野さんの事件に関与している疑いが強いとみて捜査を進める。

 捜査関係者によると、男は、千葉県内で女性を脅して現金を奪ったとして、今月17日に強盗容疑などで逮捕されている。

 男は、JR松戸駅周辺の現金自動預け払い機(ATM)から10月21日に荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出した防犯カメラのビデオに映っていた人物と特徴がよく似ているという。

 荻野さんが殺害されたのは、放火による火災があった前日の同21日午前10時過ぎとみられている。(引用終わり)
コメント   トラックバック (3)

どうなる? ドバイショック

2009-11-29 08:36:01 | 為替 ドル 株式
株式相場、下げ止まり=ドバイ問題に不透明感も-欧米市場(時事通信) - goo ニュース

ドバイショックによる欧米株式市場の下げも27日金曜日には小反発が起きてずるずると下げる事は避けられたようです。
ドル/円相場も一時84円台をつけましたが86円半ばで休日を迎えました。
さあ週明け30日に一番で市場が開く東京での為替そして株式市場に欧米の動きがどう反映するでしょうか?

ドバイと言えば「神田うの」さんが大好きなリゾート兼金融センターでしたよね。
良く考えると昨年秋リーマンショックで高層ビルやリゾート住宅の開発がストップして出稼ぎの人たちが失業して出国せざるを得ないなーんて報道がありましたよね。

それから考えれば「ようやく遅ればせながらドバイ政府系投資と不動産会社」に不具合がでたとも見えます。
欧州系の金融筋が大分貸し込んで居る様で本当の影響はこれからでないかと気が揉めます。

日本では「円高による輸出企業の不振」「株式市場の低迷」「景気の悪化と失業」「大卒高卒の採用の低迷」等など5.1%となった失業率の推移も目が話せません。
「鳩山首相の献金疑惑」「雇用不安と賃金の切り下げ」「09年度の補正予算の規模未定」「いよいよ10年度予算の査定」と難問山積みです。
これに「普天間基地移設」を加える新聞もあります。
「首相個人に信頼が置けず連立政権は不和」では纏まる物も纏まらないのではと心配です。
ピンチはチャンスとの台詞がありますからあと1ヶ月年末までにはそれぞれ目処をつけて穏やかな年越しを迎えたいものです。どうなりますか?


時事通信:
【ニューヨーク、ロンドン時事】27日の欧米金融市場では、アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ首長国の政府系企業をめぐる信用不安が感謝祭明けの米国市場にも波及、代表的な株価指標であるダウ工業株30種平均が急落した。ただ、引けにかけて下げ幅を縮小したほか、欧州株も前日の急落から反発。世界的な株安にはいったん歯止めが掛かった格好となった。

 ダウ平均はこの日、一時233ドル安まで下落した後、前営業日比154.48ドル安の1万0309.92ドルで終了。ドバイ以外の新興国にも信用不安が波及し、世界経済が冷え込むとの懸念が強まり、原油や金など商品相場も下落した。

 一方、「ドバイ・ショック」を一足先に受け、前日に3%超下落した英仏独の株式相場はこの日、そろって反発。UAEのアブダビ首長国がドバイの本格支援に乗り出すとの観測が台頭したほか、銀行の債権額が経営に打撃を与えるほどではないとの見方が相場を下支えした。

 為替市場でも、リスク回避の円買いが一服し、円は一時1ドル=87円台に反落した。  (引用終わり)
コメント

1歳女児を虐待死

2009-11-28 09:47:37 | 社会
33歳無職男を逮捕=1歳女児を暴行死容疑-日常的虐待か・警視庁(時事通信) - goo ニュース

7月下旬東京葛飾区で1歳10ヶ月になるお娘ちゃんが母親の同棲相手に暴行され脳内出血などで死亡した何とも可哀想な事件がありました。
全身に青あざがあり虐待と一目で判る状態だったとか。

TVニュースで一寸目にしましたが大きな眼をした可愛いお娘ちゃんでしたよ。

1歳10ヶ月といえばあんよも出来るしお喋りも上手でしょう。母親が知らぬ男を連れ込めば反発は必至です。
何と「母親」も暴行に加わっていたとの事ですから渚ちゃんは逃げ場がありませんでしたね。

母親は22歳とあるだけで離婚なのかシングルマザーなのか報道では判りません。
18-9歳で渚ちゃんの父親と結婚か同棲をして別れたとしましょう。
母親とこの無職の男大久保は出会い系サイトで知り合ったとか。

もう5年せめて3年でも母親として頑張れば「渚ちゃん」も手が掛からなくなったろうと思うのですがね。
自分の両親は近くに居なかったのでしょうか?
子育てだけでも大変なのに無職の男と同棲したのが可哀想な結果を引き起こしたようです。
母性よりも「女としての性」が優先した様です。
子どもは親を選べません。
渚ちゃんの様な事故が減ってくれる事を祈ります。渚ちゃんに合掌


時事通信:
東京都葛飾区の自宅で女児に暴行し、死亡させたとして、警視庁捜査1課と亀有署は27日、傷害致死容疑で、同区金町、無職大久保誠容疑者(33)を逮捕した。

 同課は女児への傷害容疑で、16日に母親の無職恵実容疑者(22)も逮捕。死亡した経緯にも関与したとみて調べる。

 捜査関係者によると、2人は日常的に虐待をしていたと認めているという。

 大久保容疑者の逮捕容疑は7月下旬、自宅マンションの一室で下田渚ちゃん(1歳10カ月)に対し、両腕をつかんで前後に激しく揺さぶった上、頭を浴槽に数回打ち付けるなどして硬膜下血腫などの傷害を負わせ、死亡させた疑い。 
(引用終わり)
コメント   トラックバック (1)

「架空空間取引」 で業務停止命令

2009-11-28 08:36:30 | 社会
仮想空間取引で業務停止命令=「有名企業も参加」と偽る-消費者庁(時事通信) - goo ニュース

げに「泥棒のタネは尽きまじ」と思うのだけど「マルチ商法」型の詐欺あるいは詐欺もどきの犯罪が尽きない。

報道によればインターネット上の架空空間で土地取引を持ちかけ「登録料」を得ていた会社が6ヶ月の一部業務停止命令を受けた。

ネット上の架空空間の土地を売買すれば「確実にもうかる」といって登録料、ビジネスキット等40万円で売った他、新客獲得にはボーナスの支払いを約束していたとか。
2年間で会員2万3千人そして100億円の売上げだった。
ちゅーことは1人あたり44万円ほどの売上げだから爆発的売上げにも見えない。
誰かが消費者庁に「ちっとも儲からない事でクレームでもつけたか?」
マルチ商法に見る「配当金の不払い」で騒ぎが起きたのとは違うようだ。

景気が悪いので庶民は詐欺や儲かる話に引っかかり易く、企業で管理の甘い会社は社員に多額の金を流用されて気が付かない例が紙面を賑わしている。
どっちも困った話。ご用心ご用心。


時事通信:
「有名企業も参加」などとうそをつき、インターネット上の仮想空間での土地投機話を持ち掛け、登録料などを得ていたとして、消費者庁は27日、「ビズインターナショナル」(さいたま市、石原茂男社長)に特定商取引法違反(不実告知など)で、6カ月間の一部業務停止命令を出した。

 消費者庁によると、同社は2007年6月~今年5月、ネット上に3次元の仮想空間「エクシングワールド」を開設するとした上で、「会員になれば条件のいい土地を取得できる」「確実にもうかる」などと偽り、登録料のほか販促用DVDなどをまとめた「ビジネスキット」を計約40万円で販売した。

 今年6月時点の会員は約2万3000人で、ここ2年で100億円近い売り上げがあったとされるが、同ワールドは開設されていなかったという。

 同社は各地で説明会を開催し、新規会員を勧誘すればボーナスを支払うと約束。「トヨタや三越など大企業も参加している」などとうそをついていた。 
(引用終わり)
コメント

円高急進 14年ぶり86円台

2009-11-27 07:57:21 | 為替 ドル 株式
円高騰、14年ぶり86円台 景気に打撃、デフレ加速も(共同通信) - goo ニュース

今朝の為替市場のドル/円相場を見ると86.00円と有りますから円高と言うよりドル安の勢いは止まらないようです。

鳩山首相も藤井財務相も「急激な円高は望ましくない」と真っ当な反応です。
藤井さんは「円高がこのまま続くようなら看過できない」と口先で介入もあるやの感じもあります。

昨晩のNHKの解説でも「米国の金利安(実質0%)に嫌気が差した投資家がドルを売りEURを買うのでドルが下がり日本の円も相対的に上がった」としています。

それが基調でしょう。リーマンショック後余剰ドルの投資先は金と原油の先物商品に向けられ金は1オンス1000ドルを越える記録的な高騰を見せています。

「日本がドル安を容認」しようとしまいと「米国のドル垂れ流しによるドル安」名のです。
この上は「間違ってもドル安を支えようと(小泉政権の様に)30兆円もドルを買い支えする事の無いよう(30兆円は国債の残高となり後世へ借金として残りました)冷静にして沈着な対応をお願いします」

確かに短期で見れば「輸出業者」は大変ですが「輸入業者」は利益がでます。原油を始めとする石化製品、食料品などは値下がりです。

14年前の95年4月には1ドル79.45円まで急騰して輸出業者は瀕死の状態になりました。その一策が海外に拠点進出。そして日本の産業の空洞化。
その海外でもトヨタ、ホンダ等は作りすぎで失敗。中々上手く行かない物です。

戦後の国是「貿易立国」を「内需立国」に切り替えるには困難がありますが「政権交代」も起きた事ですし鳩山政権に巧みな舵取りを期待します。
でも鳩山氏(幹事長の小沢氏も)は「献金疑惑」で信頼が揺らいでいます。
「10年度予算は山(80兆円)より大きい猪(概算要求)が出てきています」
「鉄砲(事業仕分け)で猪を脅していますが余り効果(削減できても3兆円)が有りません」
円高で株価は更に下押しするかも?!

あれやこれや忙しいのですが09年度の補正予算削減7兆円の効果的使途を決定し国民に安心を与え、10年度予算の決定を年内(と言ってもあと1ヶ月)にする必要があります。
「大国を治めるは小鮮(小魚)を烹るが如し」とか。
余りいじりすぎも良くない様ですから目標を明確にして「ゆっくり着実に実現」をして欲しいものです。

追記:ドバイの政府系企業が590億ドル(5兆円)に上る資金不足が判明しドル安そしてEURも値を下げ「円の独歩高」というデリケートな環境になっているようです。

共同通信:
26日の東京外国為替市場は、米国の金融緩和の長期化観測や米景気の先行き不安からドル売りが進み、円相場が一時、ドルに対し1ドル=86円30銭近辺まで急伸、約14年ぶりの円高ドル安水準になった。午後2時現在は、前日比2円00銭円高ドル安の1ドル=86円35~39銭。円高は景気の回復に重しとなり、デフレ加速の危険もある。藤井財務相は26日昼、当面は市場動向を注視する考えを示した。(引用終わり)
コメント (2)   トラックバック (8)