王様の耳はロバの耳

横浜在住の偏屈爺が世の出来事、時折の事件、日々の話、読書や映画等に感想をもらし心の憂さを晴らす場所です

女性問題 田端毅議員 辞職願 !!

2019-02-28 09:50:09 | 政治
田畑毅氏が議員辞職願=自民、吉川氏繰り上げへ
昨日27日前自民党衆議院議員で月中に離党した田端毅氏(46)が衆院に議員辞職願を提出したそうです。
月中に交際中の女性に対する淫らな行為で準強制性交で情勢から告訴されて自民党を離党して(とりあえず)非難をかわそうとした様です。

同氏は自民党比例東海ブロックの選出で当時二階派に属していました。彼の行為を厳しく問わず離党で済ませたのは自民党内での派閥争いが有ったと報じられていました。
仮に二階派の手で辞職を迫ると比例ブロックで繰り上がりになるのは岸田派の古川氏であり、同氏が支部長を務める静岡5区には先に二階は入りした細野剛志氏がおり二階派岸田派のさや当てになっていま祖そうです。多分そうなるでしょう!。

ところが最近の文春砲がさく裂し「田端氏は9年前に高校2年生の女性と無理やり関係を持った」と報じられました。
それも加わって議員辞職は逃れぬところと観念したのかも知れません?!

大学を出て日銀に努め(エリートでない自分に見切りを付け)政界進出は立派と思いますが、とんだ悪癖があり議員失格(そして社会人としても)が明らかになってしまいました。

日本ではなかなか2大政党による政権の交代が実現しません。自民党の幹事長である二階氏のやり方は昔の自民党のやり方で「単に反対党で立候補するのは選挙区の都合に過ぎない」と大きく網を打ち「雑魚も出世魚も一網打尽」は賢いやり方に見えます。何といっても数ですからね!!
自民党内が大いに揉めてその中から日本を救ってくれる逸材が生まれると事を願っています。


写真:田端議員(ネットより)

時事通信:
女性問題で自民党を離党した田畑毅衆院議員(46)=比例代表東海ブロック=は27日、衆院に議員辞職願を提出した。週内にも衆院本会議で許可される見通し。田畑氏の辞職に伴い、2017年衆院選の同党比例名簿に従い、元職の吉川赳氏が繰り上げ当選する。

 田畑氏は日銀出身で12年衆院選で初当選、当選3回。この年の自民党の初当選者には不祥事や失言が相次いだことから、「魔の3回生」と呼ばれている。

 田畑氏は知人女性から準強制性交容疑で愛知県警に刑事告訴され、同党を離党。その後、与野党から議員辞職を求める声が出ていた。今回の経緯について、公の場で一切説明していない。

 一方、吉川氏は岸田派所属。支部長を務める静岡5区は、先に二階派入りした無所属の細野豪志氏と競合する。岸田、二階両派の緊張関係が今後、一段と強まる可能性がある。 
(引用終わり)
コメント

新元号の考案 事前に委託へ !!

2019-02-27 09:59:27 | 天皇家
新元号の考案、事前に委嘱へ 平成改元は当日に委嘱

以下の記事は出所の分からないものですが政府がしかるべくリーク(漏らす)したのでしょうか? 今日27日朝5時とあります。
要点は「政府は4月1日の新年号の決定・公表に向け、事前に複数の学者に元号の公安ヲ委嘱する」方針を固めたそうです。
もう2月も明日で終わり実質1か月しかありません。既に(十分)検討されているのだと思いますが公式にはその道のプロに頼むと決めたと発表したのでしょう!

読みやすく、話しやすく(発音しやすく)、書きやすいと良いいですね。子供の名前と同じですよ!

天皇皇后両陛下は生前ご退位に向けて24日には「天皇陛下在位30周年記念式典」でこれまでを振り返りお気持ちを述べられました。一部(読み)飛ばしたところがあったのに妃殿下がお気づきになり読み直すされたとか。また翌25日には答礼として「両陛下主催のお茶会」が開かれました。
野球の王元監督やサッカーの三浦選手の顔が映った映像を見ました。

天皇皇后両陛下は政治に関与しませんから「まさに祈りと鎮魂の30年」の様にお見受けしました。
日本による戦争がこの間無無かった事は特筆されて良いと思います。しかし偶然ですが証券バブルがはじけ以降、(統計上はとも角)景気の良くない時期が長く続きました。雇用は正社員と臨時雇いに2分化、賃金は上がらず国債の増発によってのみ予算編成をする体たらく!!また100年ぶりとかの間隔で風水害の多い時に当たりました。

責めは政権与党の幹部にあります。御退位後は静かに健康でお過ごしください。
話は戻って天皇代替わりを機に「景気が良くなって下々の暮らしまで潤うようになって欲しいものです」
強く願っています。


写真:ご在位30周年記念式典での両陛下(ネットより)

朝日新聞:
政府は4月1日の新元号の決定・公表に向け、事前に複数の学者に元号の考案を委嘱する方針を固めた。日本古典など国書に由来する元号案も選択肢に、人選の最終調整をしており、近く委嘱する。複数の政府関係者が明らかにした。

 1989年の平成改元では、昭和天皇の闘病中に改元準備が極秘に進められ、考案者への委嘱も、昭和天皇が逝去し新元号が決定・公表された当日だった。委嘱を受けた3人の各1案から、「平成」が選ばれた。今回は憲政史上初の退位による改元で、事前委嘱が可能となった格好だ。

 政府は「平成」が始まって間もない時期から、高名な学者に非公式に新元号の考案を依頼し、寄せられた案を厳重に管理してきた。

 過去の元号は中国古典から取られており、日本書紀などの国書が典拠となった例はない。朝日新聞の取材によると、政府はこれまでに中国文学や東洋史だけでなく、日本文学などの学者にも考案を依頼。政府が受け継いできた元号候補の中には、中国古典に加え、国書に由来する案も含まれていることが判明している。
(引用終わり)
コメント

渋谷区で 児童養護施設長 元入所者に刺殺 !!

2019-02-26 06:56:25 | 社会
児童養護施設長 “元入所者”に刺され死亡
昨日25日午後1時45分頃、渋谷区の社会福祉法人(とありますから民間の運営でしょうね)が運営する児童福祉施設若草寮に男が侵入して施設長(46)をナイフで刺し施設長は病院で死亡が確認されました。
男は駆け付けた警官にその場で警官に逮捕されました。

殺人未遂容疑で逮捕されたのは住居、職業不定の田原仁(22)で過去にこの施設の入居者だったようです。
「施設に恨みがあった。施設関係者ならだれでも良かった」と話しているそうですから施設長はとんだ災難に会ってしまいました。働き盛りでご家族が居ればなお悲しさが増します。
謹んでご冥福をお祈りいたします。                南無

別紙が報じるには:若草寮は1974年に開所。社会福祉法人「わかくさ会」が運営しており、親と暮らせない6~18歳までの児童・生徒ら約30人が入所している。
その様な環境なら親を恨んでも施設関係者を恨むのは筋違いの様に感じられますが「精神に問題がある人」なのかもしれません。
警察の調べが進まないと自浄が分かりませんね。追っての報道待ちです。


写真:事件の有った施設

日テレ24:
25日午後、東京・渋谷区の児童養護施設で施設長の男性を刺したとして、元入所者とみられる男(22)が現行犯逮捕された。施設長の男性はその後、死亡が確認された。



殺人未遂の疑いで現行犯逮捕されたのは、住居、職業不詳の田原仁容疑者(22)。警視庁によると、田原容疑者は25日午後2時前、渋谷区の児童養護施設で施設長の大森信也さんの胸などを刃物で刺した疑いが持たれている。大森さんは病院に搬送されたが、その後、死亡が確認された。



田原容疑者は、施設の元入所者とみられ、「殺すつもりで相手を刺したことに間違いない。施設に恨みがあった。施設関係者だったら誰でもよかった」と話しているという。



警視庁が事件の経緯を詳しく調べている。
(引用終わり)
コメント

辺野古埋め立て 「反対」7割超 !!

2019-02-25 07:24:16 | 政治
辺野古埋め立て「反対」7割超 県民投票
昨日24日午後8時をわずかにすぎるとtvの番組に白いテロップは流れ「県民投票 反対が成立」と流れました。
時間とともに出口調査の結果とか反対の得票率が7割とか詳細が明らかになりました!

一晩おいて数字を眺めると沖縄の県民投票の数字データーは:
有権者数ーー1、153591人
投票率   :52.48%
賛成 ---:114,933票(19%) 
反対 ---:434,273票(72%)
どちらでもー: 52,683票( 9%)
当日有権者数:1,153,591人
となりました。
投票率が50%を超えて3択のうちの「反対」が投票総数の4分の1(25%)どころか72%と圧倒的な沖縄決民の意志を示しましたから早速玉城4知事は安倍首相とトランプ政権にこの結果を告げることになるのでしょう。

だからと言って法律的効果はないそうです。

しかしこのところ「厚労省の統計データー不正」で国民の信頼が一段と揺らいでいる安倍政権にとっては痛手かも知れません。トランプ政権だって「それなら沖縄は出て行くけど移転費を払え」なんて飛んでもない事を言い出すかもわかりません?!

話が飛んでこれまでも東京近郊の市の市長選で13-4%の投票率で首長が決まっている事を考えれば投票率50%を超えたという事は沖縄県民の強い想いを感じました。
しかも投票率が90%超えなんて熱に浮かされた様なものでない所に選挙民の重みと辛さを感じます。
まさに微妙な判断をしたのだと思います。
これはすぐに効果を表しませんが3ねん5年の様な周期では日本人の心に変化を与えると思います。
2011年の東日本大震災で福島の原発事故が起こりあれだけの騒ぎと被害を出してもいまだに「原発所在地の首長の多くや経団連の会長は脱原発を唱えません」

しかし周辺の年を含め反原発の住民があの頃より増えて再稼働が四お出でない風にも変わってきています。この件も「日々の飯のタネとまさかの危険のはざまで住民の心は微妙なんですね」

浜爺は沖縄県政野党の知恵者の「三択目ーどちらともいえない」が入った結果、反対が25%に達しないと思っていましたが浅慮でした。
見かけは何も変わらないかもしれませんが、何かが変わる事を期待しています。
しっかり見守りたいと思います。


写真:今日未明 玉城沖縄県知事

日テレ24:
辺野古の埋め立てについての賛否を問う沖縄県民投票は、24日に投開票が行われ、埋め立て「反対」の票が7割を超えた。



沖縄県民投票は、アメリカ軍普天間基地の移設に伴う名護市辺野古の海の埋め立てについて、「賛成」「反対」「どちらでもない」の3択で民意を問うもの。



開票の結果、埋め立て「反対」が43万票余りとなり、投票全体の7割を超えた。投票率は52.48%で、去年の沖縄県知事選よりおよそ11ポイント低くなったが、50%を超えた。



「反対」が有権者の4分の1に達したため、玉城知事は今後、県民投票条例の規定に基づき、投票結果を首相とアメリカ大統領に通知することになる。



玉城デニー沖縄県知事「辺野古埋め立てに絞った県民の民意が明確に示されたのは初めてであり、極めて重要な意義があると考えています」



投票結果に埋め立て工事を止める法的な拘束力はなく、政府は今後も工事を続ける方針だが、沖縄県と国の対立は続くことになり、辺野古移設の行方はさらに不透明になった。
(引用終わり)
コメント

 玉木氏 統計不正 官邸関与、メール出た!?

2019-02-24 10:37:12 | 政治
「官邸関与、メール出た。虚偽答弁だった可能性」玉木氏
以下の参考記事によれば国民民主党の党首玉木氏が名古屋での会見で「統計不正問題で官邸筋の関与はなかったとの説明がなされてきたが、そのことを覆すようなメールが出てきた」と語ったそうです。
メールは「厚労省が統計手法の見直しを官邸に報告していた」とする内容だそうです。

いつの会見か分かりませんが18日月曜の質疑の後(次の)月曜の予算委で厳しく追及したい」と述べていますから23日土曜日までの事でしょうね!

ここで浜爺がすぐ思い出したのは民主党が政権与党であった2006年国会で衆議院議員の永田氏が「ホリエモンが立候補に関し竹部幹事長に金銭を送った」との噂話に「それを証明するメールがある」と騒ぎ、結局「偽メール」とわかり時の前野首相は辞任、永田氏はのちに自殺するという悲惨な事件がありました。

他社や他のマスコミが騒がないのはそんな経験が事態を見守っているのか? 朝日の特ダネなのかは目下分かりません!!
来週月用以降の予算委員会での質疑で何か見えてくるかもしれません。
静かに見守りましょうかね。


写真:玉木党首

朝日新聞:
■国民民主党・玉木雄一郎代表(発言録)

 (統計不正問題で)安倍晋三首相や諮問会議や「官邸筋」の関与はなかったと従来説明がなされてきたが、そのことを根底から覆すような、(厚生労働省が統計手法の見直しを官邸関係者に報告していたとする)メールが出てきた。今までの答弁が、全くの虚偽答弁だった可能性がある。

 私自身18日の(衆院予算委員会の)集中審議で首相に、官邸が主導してアベノミクスを良く見せるための統計改革の名を借りた統計操作が行われているのではないかと質問し、そんなことは全くないと首相はおっしゃったが、その答弁自体がくつがえる可能性が出てきた。月曜以降の予算委で、矛盾点が多々あるから厳しく追及したい。これまでメールを出さなかったことで空疎な時間稼ぎとも言える審議時間が過ぎたから、その分の質疑の時間を返してもらいたい。(名古屋市内で記者団に)
(引用終わり)
コメント